ストレスいっぱい・・・・・・


日中は予定通りべべと東大病院へ行ってきました。

 

朝10時半の予約で、終わったのはなんと夜の6時半。

 

その間私は2時間程度家に戻り、ほかのお子たちのお世話をしました。

 

 

がんばっているのはべべとお子たちです。だから保護者の私が弱音を吐くのは情けないし筋違いだと思いますが、正直ときどき疲労感を隠せなくなります。

 

 

まさに「消耗戦」。

 

 

ここ最近のべべの医療費は目玉が飛び出るほどですし、あいかわらず一日中はりついて、なんだったら食べてくれるんだろうと悩んでいますし、投薬や通院もまめにしなければなりません。それだけならまだいいのですが、治療上、むずかしい選択を迫られることもしばしばです。

 

 

私が万が一、べべをまちがった道へ案内してしまったら・・・・・・そう考えると神経が休まる時間がありません。まあこれもぜんぶ「犬と暮らす醍醐味」かもしれませんけどね。

 

 

べべの検査結果や今後については一度胸に落としてから皆さまに聞いてもらうことにします^^

 

 

 

私のもうひとつのストレスはこんなに美しい女性を703号室に幽閉していること

IMG_0103

 

 

 

家族募集をきちんとすれば保護猫海子は良縁に恵まれる気がします。ほんとうに素敵な猫です。自慢できるチャームポイントがたくさん。なのに我が家の状況で家族募集がままならず、海子に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 

もしかしたら海子を気に入っている方もいるかもしれませんので、簡単な情報を書いておきますね。海子に目を留めてくださる方は非公開コメントでご一報ください。

 

 

健康状態極めて良好

年齢は推定3歳程度

性別は女子

ウイルス検査はFIV、FeLV共に陰性(証明書をお渡しします)

不妊手術、ワクチン、駆虫などの基本的な医療ケアはすべて済み

艶やかで爽やかな独特の三毛模様に白い胸毛と靴下がチャームポイント

猫と穏やかに共存できます

手がかからずお留守番ができます

おっとりしているけれど甘えん坊です

 

 

海子に会ってみたい、そんなやさしい方・・・・・・どなたかいませんか?

 

いたら超! うれしいです。

 

保護猫ジョイもあたたかいご縁を待っています。

 

 

募集サイトへは掲載していませんがブログで随時里親を募集しています。お見知りおきください。

 

 

最後のストレスは・・・・・・3年半ぶりにiPhoneを新しくしましたところ、私がラインのパスワードを忘れたため新しくアカウントを作るはめに。アナログの私にかわり、妹が設定してくれたのですが、繋がっていたお友だちや里親さんと連絡が取れなくなっています(号泣)。私と繋がっていた方はスタンプひとつでいいので話しかけてください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

おやすみなさい。

 

 

明日はいい日になるといいな♪

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*