家族あそび


あきさんち:約10年前にまりん(犬)、重大なアクシデントが起き譲渡から6年後に出戻ったマリア(まりんの姉妹犬)、私がローソンで保護したアクア(猫)の里親になってくださったファミリー。

近年は状態が悪かった猫の銀ちゃんをご自身で保護し、家族に。銀ちゃん一味だと思われる猫たち5匹をすべてTNR。もちろん、あきさんの自腹で行っています。

あきさんとご主人は犬組麦、メイプル、まりん、マリアと猫組アクア、銀の6頭と暮らしています。

 

萌ファミリー:こちらもながーいおつき合い。9年前に萌(犬)の里親になってくれたのを皮切りに、チチが近所で保護した成猫むうも引き取ってくれました。

その後萌ママご自身が職場で保護した成猫みんみちゃんも家族に加わりました。

萌は今年天国へ。現在萌の先輩犬ちび太くん、猫のむうとみんみちゃんと3頭で暮らしています。

 

 

 

さて、先週末のデートのお相手の紹介を冒頭に簡単に書きました。

 

 

読んでいただければおわかりになると思います。ほんとうにねえ、うちから譲渡した犬猫たちをたいせつに育てているだけでなく、個人で黙々と慈悲深い行動を行っている方々なんです。

 

 

 

うちの犬たちはだいぶ加齢がすすんでいますが、まだ元気です。

 

 

こうもしてやればよかった。

 

ああもしてやればよかった。

 

 

そんな風に自分を責め、どうしようもなく深い穴の中に墜ちてしまわぬよう、このたび家族あそびを企画しました。一泊でもいいから旅行へ行きたかったけど、闘病のお子たちがいるので家計に余裕はありません。保護猫やほほ、あまP、さぶがいるため時間的にもむずかしいし。

 

 

そうだ! あきさんち方面に行けば大きなドッグランがある。

 

 

卒業生たちにも会える!

 

 

の一石二鳥でプランを立て、行ってきましたよ~! すいらんへ♪

IMG_9732

 

 

 

もう説明したから余分な言葉は要りませんね。この先はスマイルを見てやってください^^

 

 

 

あきさんちの)麦~ ひさしぶり~

SONY DSC

 

 

 

あきさんちの)メイプル、あなた闘病がんばっているんだって? いい子ねえ。

SONY DSC

 

 

 

萌んちの)繊細なちび太くん、この日はたくさんさわらせてくれました。ありがとう。

SONY DSC

 

 

 

「ねえねえ萌んちのパパさん どこいくの?」

SONY DSC

 

 

 

「はやくきて~ はやくはやく!」     「はいはい。ちょっと待って」

SONY DSC

 

 

 

自由はいいよね。

IMG_9739

 

 

 

チチ、べべ、リル

SONY DSC

 

 

 

まりん、なに探してるの?

IMG_9744

 

 

 

「お母さん いっぱい遊んでもいい?」

SONY DSC

 

 

 

いいんだよ。リル、さあ、走ってごらん!

IMG_9761IMG_9760

 

 

 

目が合った!

IMG_9754

 

 

 

ナナ、おいで

IMG_9755

 

 

 

点のように小さかったナナが

IMG_9756

 

 

 

こんなに寄ってきてくれました。

IMG_9757

 

 

 

間近で見るとあらためて美しいのね~

IMG_9758

 

 

 

ひとまわり小さくなったべべ公も

IMG_9752

 

 

 

いっしょうけんめい走っています。

IMG_9753

 

 

 

にっこり

gtauopra (2)

 

 

 

お天気に恵まれ萌ママもにっこり。天国の萌もきっとにっこりだね。

IMG_9765

 

 

 

ゆるーい集合写真

IMG_9746IMG_9748

 

 

 

ひとしきり遊んだところで、木陰のあるほかのランへ移動

IMG_9780

 

 

 

カメラモードを「油彩風」に変え撮ってみました。ナナの顔が切れていて惜しい!

IMG_9781

 

 

 

アップダウンの激しいこのランはすいらんの中でも特に大好きな場所です。

IMG_9777

 

 

 

なかなかでしょ?

IMG_9774

 

 

 

カメラモードをさらに変えてみた。え、なんだっけ? 忘れたけど雰囲気いいモード(笑)。

IMG_9768

 

 

 

ちょこっと写ったまりんがどことなく幻想的です。

IMG_9766

 

 

 

余談ですが日焼け防止に準備したサンバイザーを車に忘れて過ごしていたという^^;

gtauopra (3)

 

 

 

まあいいや。シミでもシワでもなんでもいい。楽しけりゃいいよね。

 

 

 

うちのべべ、ナナ、リルは若くありません。

 

 

特に15歳を過ぎたべべの体調不良が深刻です。

 

 

けれど病気と闘って苦しいけれど、苦しいばかりじゃないってことをいっしょにわかちあいたい。

 

 

まだ今ならそれができると思うんです。

 

 

 

べべの笑顔を見てください。萌ママが撮ってくれた写真を眺め私は言葉を失いました。

suiran (2)

 

 

 

こんないい顔をしていたんだね。

 

 

最近は猫の譲渡活動ばかりですが、私は犬も猫も同じだけ好きです。

 

犬との暮らしも皆さまにオススメしたいし、将来的にはまた犬の譲渡活動も考えています。

 

ただ犬は、お散歩や最低限のトレーニングをきちんとこなせる方じゃないと無理ですけどね。

 

 

 

とにかく、犬はすばらしいです。中でも老犬は愛嬌と哀愁のバランスが絶妙でハマります。

 

 

そして「老犬がいちばん!」の感想を持てる特権を私は噛みしめています。

 

もし、私が途中で「飼えなくなった」と彼らを放っていたら、彼らの独特の愛らしさに気づかないままだったでしょう。ともに年輪を重ねてきた者だけが感じることができるのです。

 

 

たとえば熟れたワインの苦みや渋みは然り・・・・・・その中のコクや甘みに気づいたとき、私たちははじめて味の奥行きに驚くはずです。未知の世界を知ることができて私は幸せな人間です。

 

 

 

最後に、あきさんのご主人Mパパさんが撮ってくれたお気に入りの1枚を!

SONY DSC

 

 

 

まりん(黒)、マリア(茶白)が我が家にいたのはおよそ10年も前の話。

 

 

卒業後時折会ってはいるけれど、年単位の感覚が空くこともしばしば。

 

 

なのに私をハッキリとおぼえていてくれて、会うたびにうれションしながら転げ回るのです。

 

 

めちゃくちゃかわいいですよ。言葉では表現不可能。

 

 

愛情は循環するんだと思います。必ず返ってくるから惜しみなく投げていいんだと。

 

 

 

スポンサーリンク

2件のコメント

  • あき

    楽しかったです。
    もー、本当に楽しい一日でした♪
    ありがとうございました。

    お付き合いをさせていただいてから10年。
    みんな老犬の域に入ってしまいましたが、
    その年月分、愛おしさは倍増ですよね~。
    わんこたちみんなのはじける笑顔!
    見ているだけで幸せでした♪

    これからも。
    また何度でも!
    こんなゆるーい時間(笑)を共有できたら、幸せです。

    • anny703

      あきさーん
      いろいろお世話になりました。最高に楽しい一日でした。ほんとうにありがとうございます。
      あんなごちそう。久々ですよ!!!
      あの日残したものをあのあと猛烈に食べたくなりました(笑)。
      まりん、マリア、アクアにも会えて至福でした。
      次はむうちゃんに会う旅に行こうかな?
      あきさんもぜひご一緒しませんか?
      ずっとおつき合いください、仲よくしてくださりほんとうに感謝してもしきれません。
      そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。
      また遊んでくださいね♪

コメントを残す




*