ボーダーレスボディ


会社でやたら眠かった私は職場の床に布団を敷き2時間眠る妄想ばかりしていました。

 

これじゃ仕事にならんとコンビニへ。眠気打破類のドリンクを物色。一本388円ってそんなあ。

 

高すぎでしょう? 効き目は確実か? 万が一効かなかったら400円近くを棒に振るうことになる。絶対やだ。ってことでイチゴグミにシフトチェンジしグミを噛んで眠気をがまんしました。

 

 

社内では帰宅後速攻一時間寝ようと心に誓っていた私ですが……

 

 

ぜんぜん急ぎじゃないのになぜか本日着たセーターとか手洗いしちゃった。あれ?

IMG_8502

 

 

自分のことがよくわからない。手に負えない。セーターはとりあえずキレイに干せました。ついでだからと保護猫龍とキャッチのトイレもひとつ洗ってしまいました。

 

 

そしてフリータイム。若いのは元気でたいへんよろしい(笑)。

IMG_8499

 

 

だいぶ前に龍とキャッチのめずらしい部分を見つけました。まずは龍~

IMG_8501

 

 

そしてキャッチ~

IMG_8497

 

 

あ、写真ですが胴体のみの構図は別に失敗とかではないです。

 

さすがの私もここまでは下手じゃありませんから。

 

うまく撮れなかったけど、ふたりともボディのシマシマがないの! つるっとしたブラウン♪

 

特に茶白のキャッチはシマシマが見当たらずめずらしい感じの模様です。

 

先祖にアビシニアンがいるのかも? 強引かな?

 

これぞ「ボーダーレス」ではないでしょうか? おおお。なんか壮大な雰囲気に……。

 

 

コピーしたの? ってくらい顔がそっくり! ふたりの無垢な寝顔、かわいいですね。

IMG_8409

 

 

 

おーい龍! お前さんたちは寝放題でいいなあ。

IMG_8352

 

 

 

キャッチ、だれかキャッチを見てくれている人がいるといいね。

IMG_8414

 

 

仕事の都合などで時間が取れず里親サイトへの掲載はあと数日かかってしまいそうですが、龍とキャッチはいつでもお婿に出せる状態ですので気になる方はコメントをくださいね。お問い合わせのコメントは非公開にします。

 

龍もキャッチも生後10ヶ月の男子です。

 

都心の公園でがんばって生き抜いた母猫が産んだお子たち。

 

保護したピチコさんの愛情を受け人間との生活に慣れています。

 

人の言葉や表情をちゃんと理解しているので育てやすいです。

 

うるさすぎず静かすぎません。ウイルス検査は二匹ともマイナス。去勢手術も済んでいます。

 

食欲旺盛。健康状態は良好で気になるところは今のところひとつもありません。

 

703号室のハンサムたちどうでしょう? また改めて紹介しますね。

 

明日も朝早いのでこの辺で失礼します。まだ寝ないけどね^^;

 

LOVE!

 

スポンサーリンク

コメントを残す




*