レオじいをたずねて


皆さまこんばんは。今日もあっという間に終わってしまいました。

 

 

冷えたかと思えば急に火照る……モコモコウェアとキャミソールの間を行ったり来たり。

 

 

更年期のホットフラッシュがつらいこの頃です。ふぅ。ブログに書きたいことを溜めこんでいるので6月30日にタイムスリップさせてください。

 

 

みんなで卒業生リリの里親ちかたんちにお邪魔したのです。

 

 

メンバーはちかたん夫妻、あっティーさん、きーやんさん、マイ太郎さん、MIHOさん、ゆちゃん、まなちゃんと私。みいさんは風邪で来られませんでした。

IMG_2552

 

 

※ みいさん、ブログにノラスタの感想ありがとう。本当にうれしかった。

 

 

私はクタクタになるまで繰り返し一生着ようと誓って買った一張羅を着ていきました。はい出た出た猫のサマーセーター(笑)。これしか持ってないの? て頻度で登場していますね^^; 衛生面は大丈夫。ちゃんとお家クリーニングで洗ってますから!

06BEC4E6-DF79-4E78-B021-1AED3B7B0310

 

 

ちなみにちかたんは紺を

IMG_2652

 

 

あっティーさんはピンクを購入

IMG_2766

 

 

いいなうらやましい。昭和の女は気に入ると色ちがいでほしくなりますよね。

 

 

かなり濃い感じになると思いますが、いつかみんなでお揃いしたいです。

 

 

ホームパーティの主役はレオじい♡

IMG_2594

 

 

現在腫瘍と闘っています。背中の大きな腫瘍を掻き壊さないよう、かわいいお洋服でガード。女性たち(私ら)の心を掴んで離さない16歳のイケメン王子です。

IMG_2577

 

 

レオじいは人見知りのリリとは対照的。輪の中心にいるのがお好きなタイプ

IMG_2563

 

 

みんなのお話を一生けんめい聞いている顔がたまらなく萌えます。聡明ですよ。

 

 

ちかたん夫妻がこれでもかというほどたいせつに育てている姿が胸に迫ります。

IMG_2551

 

 

腫瘍がレオじいに意地悪をしないよう祈ります。どうかこのまま、このまま。

 

 

持ち寄り式の食事会なので参加するほうも気楽に伺えますね。

IMG_2546

 

 

私は和菓子を持参。ゆちゃんのシャインマスカットがキラキラに光っています。

IMG_2574

 

 

洗い物が減るように、とあっティーさん。

IMG_2567

 

 

キュートな猫皿やカップを持ってきてくれました。白はアザラシですね?

IMG_2569

 

 

ぜったいこういう写真を撮られる私。行儀が悪くてすみません。

IMG_2585

 

 

私の下にいるのはマイ太郎さん。隠れん坊リリの写真を狙っているのです。

IMG_2560

 

 

虐待していませんからね。3秒だけぎゅー&ちゅーさせてもらったのです。

IMG_2587

 

 

このあとリリはダッシュで逃げて行きました。リリの性格はわかっているのでメンバーはレオじいに群がって満足していました。猫の性格もいろいろですものね。

 

 

ワイワイすること3時間。レオじいに負担をかける前に退散した私たちを玄関で名残惜しそうに見送ってくれたレオじいの姿がずっと脳裏に焼きついています。

 

 

玄関まで来るのはめずらしい、とのこと。そうを聞くとなおさら愛おしいです。

 

 

なぜかゆちゃんのバッグの上からどこうとしなかったレオじい

IMG_2580

 

 

中の物を取る際、レオじいに平謝りだったゆちゃんにクスクス笑わせてもらいました。

 

 

ご主人に全身で甘えるレオじい。じーんとしちゃうね。

IMG_2558

 

 

シャイなリリは入っていませんが、素敵な家族写真を♪

IMG_2565

 

 

これからもレオじいのペースでのんびりと生きてね。

 

 

ちかたん猫缶を、あっティーさんお手紙とamazonギフトカードありがとうございました。

IMG_2774

 

 

7月は仕事以外のお出掛けをセーブして真剣に勉強します。

 

 

そしてなるべくあまぱんやお子たちのそばにいたいです。

 

 

あまぱんはコンベニア注射(精密検査の結果コンベニアがあまぱんに合うと東大の前田先生に言われています)を打っているにも関わらず、風邪の症状がひどくて追加で別の種類の抗生物質を飲ませないとコントロールできないかもしれません。大きな腫瘍を抱えているものの、正直レオじいのほうがツヤツヤであまぱんより断然若く見えました。うちのあまぱんはいったい何歳でしょうか?

 

 

自分勝手ですが、私は今年はだれも見送らないと固く決めているのでできることを精いっぱいやっていきます。もちろん、お子たちのQOLは無視しません。

 

 

ちかたん、みなさん、活気あふれるひとときをありがとうございました。

 

 

レオじい、おだいじに♡

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*