黒豹とハイエナと監視員


ケージ周辺に近づいただけで保護猫デカ円は唸り声をあげます。

kurohyou (3)

 

 

トイレ掃除やごはんの出し入れはなんとかやっていますがまだ時間がかかるでしょう。

 

デカ円が相手にしてくれないので仕方なく私は家の掃除に精を出しています。

 

 

「スッキリ暮らしたい」

 

小さな頃からの夢(笑)。

築40年のせまーい団地で育った私。家の中もメチャクチャでした。

そして最近まで703号室に物があふれかえり足の踏み場のない部屋も^^;

壁紙をはりかえたのを機に少しずつ整理しながら幼き時分の理想を取り戻し中です。

 

 

キッチンの背面棚を片づけてパチッ!

kurohyou (2)

 

 

デカ円にポチった爪とぎを置いてパチッ!

kurohyou (4)

 

 

ちなみに爪とぎは小さすぎて失敗でした(涙)。

 

「じゃまじゃま~」

「ほらほらどいて~」

「見て! キレイになったでしょう?」

 

お子たちに声をかけながら手を動かすのが好きです。

もし家の中に犬猫がいなかったら、怪しい中年の独り言になってしまうでしょう。

けれど賑やかな我が家ですから話し相手がたくさんいてほんとうに幸せです。

ひとりじゃないってすばらしいですね。

 

さて、前回は黒猫卒業生ビビ嬢ネタをお送りしましたが、今回はうちの黒豹ことほほの食事風景をお送りします。卒業生の近況は随時ツイッターに流しています。

kurohyou (5)

 

 

ひさびさの黒豹とハイエナシリーズ

kurohyou (6)

 

 

ハイエナちゃん~! 自分のごはんを残し黒豹のごはんを狙うってどうなんですか?

kurohyou (11)

 

 

食事中の黒豹も隙を待つハイエナも監視員(私)もみんな真剣!

kurohyou (7)

 

 

掃除機のコードをちゃんとしまえばよかった。ほほごめんね。

kurohyou (12)

 

 

ほほはもうほとんど立つことができません。

kurohyou

 

 

たまに奇跡的に歩いている姿を目撃しますがすぐに転んでしまいます。

kurohyou (9)

 

 

足が悪いのではなく重度の水頭症ゆえ大脳に水が溜まりすぎて運動神経のバランスを失ってしまったのです。猫として自由に飛び回れないのはかわいそうだねえ。

kurohyou (10)

 

 

でもお母さんはほほなりに一生懸命生活してみせるその尊い姿を心から誇りに思います。

kurohyou (8)

 

 

ほほの動画を2つはりつけておきますね。

動きがかなりスローですのでつまらないかもしれません。

しかしこれがほほの日常なのです。

【立てません】

【立てます。歩けます】

 

2本目のほほはじょうずに歩いてお水を飲みに行ってます。

ごはん、お水、トイレ……生活に必要なこの3つを叶えるためにプライドの高いほほは自力で動いています。将来、完全介護になる日が来るでしょう。その日が来たら私は仕事を辞めほほのそばにいるつもりです。そしてその日が来るまで、ほほは挑みつづけるはず。

 

強い子

私の家族

ほほ、生きていてくれてありがとう。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • GTO

    ほほさま、お水を飲んでいる間も、しっぽで宇宙との交信を怠らない。
    さすがです。
    ちきゅうのへいわをまもってくれて、ありがとう。

    • anny703

      GTOさま
      そうなんです(笑)。ほほは水を飲んでるときもアンテナを張り巡らせています^^
      いつも平和を守ってくれてありがとうの気持ちでいっぱいです!
      つい先日やっとブログにアクセサリーをアップしました。遅くなってごめんなさい&ありがとうございました♪

コメントを残す




*