LOVE探求


保護猫いせやんはときどき間仕切りの扉をするりと交わしてリビングに入ってきます。

IMG_4275

 

 

サイドテーブルに重ねておいたクッションの上でくつろぎはじめました。

IMG_4282

 

 

おーいいせやん!

IMG_4276

 

リビングにはいせやんを怖がるほほやライバルのさぶがいるんだよ。

IMG_4286

 

 

私と保護猫スペースで一緒にあそぼう♪ いせやんの大好きなブラッシングしよう!

 

 

「やだ。おれ ここがいい!」

IMG_4289

 

 

うん。いせやん変わったね。

私やほかのお子たちがいる場所がいいんだ。

屈強で孤高の野良猫時代とはちがうよね。

いせやんの主張をぜんぶ聞いてあげられなくてごめんなさい。

でも、必ずいいご縁をさがすから!

 

 

さあ、明日からまた一週間がスタートしますね。

近頃、保護猫たちのお届けや卒業生ファミリーとの再会などで犬猫を愛する方と頻繁にお会いします。あらためて自分の周囲を見渡すと「里親になる方」「不遇な犬猫に目を留め、家族として迎え入れる方」にはいくつかの共通点があるのです。

知性と教養に富んだ(私とはちがい)奥ゆかしい方々が多いように感じます。

懐の深い想像力豊かな方々。

他を思いやり他の痛みに己の心を重ね合わせることのできる方々。

「人間力」の高さはほんとうに憧れます。

お話をしていて刺激になるし楽しいです。

 

いっぽう、ファッション感覚で犬猫たちを入手する人もいまだにあとを絶ちません。

 

売られている「血統の犬猫」に価値を見いだすすべての方へ

千度でも万度でも声をかけて差し上げたいです。

「家族は買わなくても出会えます」

道徳心溢れる社会は、健全で成熟した国家を形成していきます。

私たちの慈悲と品格が道しるべとなり、生き直すチャンスを得られる犬猫たちがいることをどうか知ってください。

命を粗末に扱う時代はそろそろ終わりにしたいですね。無関心や他人事もしかり。

ブランド、ビジュアル至上主義を超越した先に実在するLOVE! を探求して。

スポンサーリンク





6件のコメント

  • コマ703

    こんばんは。
    初めてコメントします。
    我が家の近くの団地で、猫が捨てられているようで。
    昨年夏から避妊済みだった猫が、毎日定刻に我が家に来るようになり、家族に迎え入れました。
    今年の春には、娘が目やにと鼻水のひどい子猫を見つけ、一週間お世話した後、無事に素敵な里親さんの家族になりました。
    そしておととい、1歳になったばかりと思われるメス猫を近所の子供達が我が家に連れてきました。
    猫を欲しがっていたお宅に、人馴れしている猫を保護した話をしました。
    「もしかしたら妊娠してるかもしれない」と話をしたら、引き取る話が保留になりました。

    家の中で放し飼いができないので、せめて避妊手術だけでもしてあげようと思ったのですが…
    独りよがりの正義感で自腹を切って手術させる良いのだろうか?と悩んでいたところにこのブログを発見。
    とても心強いお言葉をいただきました。

    明日早速いろんな病院に連絡して、行動を起こしたいと思います。
    ありがとうございました!

    • anny703

      コマ703さま
      猫たちへのご慈愛のお話を伺い、とても心が洗われました。すばらしいご活動をされているのですね。目の前にある命を見過ごせない方なのですね。お人柄がコメントを通じてわかるような気がしました。私も猫たちの保護を通じていろんな思いをしますが、最終的にはいつも笑顔でいられるようにと思いながら微々たる活動をしています。これからもなにか進展がありましたらお話を聞かせてくださいね。楽しみに待っています。
      でもお体を大切にしてくださいね。
      コメントありがとうございました。

  • あき

    ハハさん。
    コメントは久しぶりでちょっと緊張しますが(^^)

    先日、某ドラマでの
    『See the world not as it is,
    but as it should be』
    – あるがままではなく あるべき世界を見ろ –
    と言う言葉に感動し、ハハさんを思い浮かべました。

    ありのままの世界をただ受け入れるだけではなく、
    自分が「こうあるべき」と思う世界をみつめて、それに向かって行動すること。
    その大切さを、ハハさんのブログを読むたび、考えさせられます。
    私も、自分の思う「あるべき世界」に向けて、少しずつでも進んでいきたいです。

    • anny703

      あきさま
      涙。ほんとうにすばらしい言葉ですね。
      仰るとおり度100%ですね。あるべき世界に向けて自分にできることをそれぞれが取り組んでいくべきだと思います。
      ひさびさのコメントとてもうれしいです。読み逃げも大歓迎ですが、たまに話したくなったときや気が向いたときはどうぞいつでも♪ 大歓迎でお待ちしています。返事が遅めですが^^;
      美しい世界になれるといいですね。

  • linmie

    私は山里田舎暮らしですが、街から近いせいか、犬や猫を捨てに来る人がいるようです。こんなところにという場所に猫たちを見かけます。その都度心苦しい気持ちになります。わが家の猫二匹はそのような猫です。あなたの地道な活動に感謝と、強いお気持ちに尊敬を抱きます。

    • anny703

      linmieさま
      コメント何度も読み返しました。ありがとうございます。ほんとうにうれしい!
      自分で言うのもなんですが、私はだいたい誤解されます。特にお会いしたことのない同じ活動をしている方のもつ私のイメージと実際の暮らしぶりにだいぶ開きがあるようです。もちろん私に原因があるのですが。
      だからそうやって見てくださっているlinmieさまのような方がいるんだと思うと、心の底から救われます。
      いつも見てくださりありがとうございます。

      捨てに来る人がいるとは残念ですね。ゴミじゃないのに……

anny703 にコメントする コメントをキャンセル




*