萌乃のお見合い


今、私はひとつ犬猫保護活動の問題を抱えかかりっきりです。

パソコンの中も家の中も散らかり放題。

あれこれ整理すること、メールのお返事、ご支援くださった皆さまへのお礼などが急務ですが、ひとりでぜんぶをやるには正直手が回らないところまできているかもしれません。

申しわけありませんがお時間をいただければ幸いです。超、ごめんなさい。

体調が戻り、問題が解決したら元気よくスピーディにこなしていきます!

 

今日は悲願達成の吉報を!!

 

なんとこのたび、保護猫萌乃の家族が決まったのです。

kima

 

 

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

とんとん拍子にお話が進み、萌乃は昨日お見合いをしたのです。

チチや妹でさえ完全拒絶の萌乃ですから、知らない方を前にどうなることか心配でした。

その上ほほの具合が悪いのと家の中がめちゃくちゃに散らかっていることもあり、悩んだ末、お見合いはうちのマンションの集会室(密室)をレンタルしたのです。

マンションの集会室だから、萌乃にとってははじめての場所。

当然、彼女は警戒、緊張マックスです。

 

萌乃が少しでも安心できるよう専用ドームベッドを持参し、あま兄も投入して環境づくりに配慮したのですが、予想通りガッチガチで……。

faf

 

 

ぶっちゃけお話にならないレベルでした(汗)。

保護猫たちの写真撮影に来てくれたみいさんマイ太郎さんも引くワイルドさ。

ウーシャーは当たり前の上、追いつめると手と口も出てしまい^^;

お見合いを前に全員意気消沈したほどです。

 

人になれてきたといっても、まだまだだったんだ……はあ。

 

みいさんによる撮影会のあと、萌乃のお見合いの時間になりました。みいさん、マイ太郎さんはもう少し残ってお見合いに同席してくれることに。気にかけてくれてありがとう。

 

結局、萌乃は洗濯ネットに入ったままのお見合いとなりました。

かわいいお顔が半透明ゆえ保護主としては不本意でしたがネットに入れないと制御不能の状態で。

 

なにも隠せないしごまかすこともできません。

萌乃はすごく緊張していて、不安で、怒っているのです。

ありのままの萌乃を見ていただくしかありませんでした。

 

萌乃は彼女なりにがんばりましたが、私は「ダメかな」と思いました。

たとえご縁にならなくても、遠路はるばる萌乃に会いにきてくださり、万年家族募集中の彼女にも「お見合い」のチャンスを与えてくれた里親さんに感謝したい、素直にそう思いました。

 

ひととおり萌乃に関する説明を終えた私はいつもの調子で締めくくりました。

 

「ご覧のとおり、萌乃は発展途上です。現在はベタベタの甘えん坊ではありません。いつなれてくれるのかもわからないしお約束できません。よーく考えた上でお返事をください」

 

話している最中も、ネット越しの萌乃はちょいちょいこちらに「シャー」をしています。

お見合いなのに、お姫さまは過去最高の機嫌の悪さ。

里親さんが素敵な方だったので、思わずさんきゅうの方をすすめたくなったほどでした。

 

気楽なトライアルは避けたいので慎重に考えてくださるようつけくわえ、私は話し終えました。

 

里親さんと目が合い、数秒沈黙。

 

「あの……私の中ではもう決まっています」

 

「え」

 

「一緒に暮らしていきます」

 

「え」

 

「萌乃ちゃんと家族になります」

 

 

(マイ太郎さんが萌乃よかったねと話しかけたら、萌乃はシャー!! のお返事^^;)

 

(一同里親さんの方を向く)

 

(里親さんにっこり)

 

 

「いいんですか?」

 

「はい(里親さんにっこり)」

 

お見合いやお届けでほとんど泣いたことのない私でしたが、涙を堪えきれませんでした。

 

途中、冗談で「さんきゅうでもいいんですよ?」と笑ってみたところ、里親さんは甘えん坊さんきゅうをやさしく撫でながらこう言ったのです。

 

「この子(さんきゅう)は私じゃなくても大丈夫ですから……」

 

 

その言葉を聞いたとき、私は萌乃をはじめて「幸せな猫」だと思いました。

gayfa

 

 

あま兄もさぶ兄もいない場所に萌乃は旅立ちます。

 

けれど、ようやく本当の家族を得られるのです。

 

賢い子ですが、すぐには状況を理解できないかもしれません。

 

でも時間はたっぷりあります。

 

「家族は1日にしてならず」

 

きっといつか、私の知らない萌乃、見たことのない萌乃を里親さんはたくさん見つけるでしょう。萌乃自身もまだ見ぬじぶんに出会い、驚くはずです。

fhaioua

 

 

(本日の写真はオールみいさん)

 

 

愛は種別を超え、過去を乗り越え、無二の絆を築くと信じています。

 

 

萌乃の前途洋洋を願いつつ……

 

 

LOVE!

 

 

 

 

スポンサーリンク





10件のコメント

  • みい

    アンちゃん、よかったね、よかったね(*^_^*)
    これからの萌乃の変化がすごく楽しみだね^^
    萌乃はもちろんだけど、あの状態で萌乃を選んで下さった里親さんには心から幸せになって頂きたいと思う☆

    • anny703

      みいさん
      その節はどうもね。家族が決まったから結局写真で募集はしなかったけど緊張しながらもキレイに撮ってもらっていい記念になったと思う。
      それにしてもさあ、本当にすごいお見合いだったよね(苦笑)。
      よく成立したよ。
      里親さんのがんばりに心からありがとうを伝えたいです。

  • さわさわ

    萌乃ちゃん、おめでとう。
    いつも困惑しているような表情、それが
    だんだん可愛らしくなってきて。
    里親さんは萌乃ちゃんが呼んだのね。
    おめでとう。本当によかったね。

    萌乃ちゃんを可愛くしたのは、ハハさんの力。お疲れさまでした。

    • anny703

      さわさわさま
      ありがとうございます^^
      でもまだまだ発展途上だなあとお見合いを終えて思いました。
      里親さんはご苦労もあるかと思います。
      でもいつかもっともっとかわいい萌乃になってくれることを信じています☆
      応援ありがとうございました!!!

  • マイ太郎

    アンちゃん、そして何より萌たんお疲れ様でした。
    本当にステキなママが出来たよね~
    ダメだ・・・記事を読んだらお見合いの時の事がよみがえってきてまた泣けてきたよ。
    本当に温かい里親さんの気持ちが嬉しくて熟女(アンちゃんも入れてゴメン^m^)三人で泣いちゃったもんね。
    萌乃がシャーシャー言ったりしているのは萌たんのせいじゃなく、この子が生きてくる為に身につけた必死の抵抗。色んな怖い事も体験したんだよね。保護主はそうわかるから、この子のせいじゃないってわかるからそんな風でも愛おしいって思えるけど里親さんにそれをわかってもらえるのってなかなか難しかったりするのに、里親さんは萌乃の「今」を受け入れ、そして何より「未来」に目を向けてくれたんだよね。
    大事なのは見えている「今」だけじゃなく、萌乃が家族を得て心から安心出来た時にどんなに可愛い女の子になっているかという事を。
    こんなステキな里親さんが増えてくれたらまたもっと頑張ってる子達の未来が変わるよね。
    萌乃、心から本当におめでとう!
    ステキなママとどうか幸せになってね。

    • anny703

      まいねー
      本当ですね。ありがとうございます。
      はじめは苦労の方が多いかと思いますが一歩ずつやっていくしかないですよね。
      理解の深い里親さんで本当に救われました。萌乃の幸せを信じるだけでなく里親さんにも幸せになっていただきたいです。今脱走防止の準備をしてくださっています。マイねーいつもありがとうございます。

  • 栃木県H

    萌乃ちゃんのお見合い記事めちゃめちゃ感動しました!
    素敵な里親さんですね
    萌乃ちゃん( ✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜
    (*’∇’)/゚・:*【祝】*:・゚\(‘∇’*)

    • anny703

      栃木県Hさま
      ありがとうございますーーー!
      うれしいです^^
      私も本当に感動で胸が震えました。
      応援ありがとうございました。

  • kaz

    ハハさん 萌乃ちゃんのお家が決まって 本当に良かったですね
    せっかく せっかく の お見合いでの シャー!!!
    本当は もっと可愛いとこあるのに
    家だと こんなじゃないんですよ とか
    たくさんの気持ちを 抑えてらしたことでしょう

    でも 素晴らしいご縁ですね
    こんなに 全てを 受け入れてくださる方なら
    萌乃ちゃんは これから しあわせに暮らせますね

    里親探しの仔とはいえ 愛情がなければ 心も開かせられませんよね
    あと少し 可愛い萌乃ちゃんとの 時間 楽しんで〜

    • anny703

      kazさま
      いつもありがとうございます。
      仰るとおりです。家よりだいぶひどかったので^^; どうなることかと。
      でも取り繕えないですよね。行った先でまたこうなるってわかってますから。
      ただその先にある光と萌乃の本質に気づいてくれた里親さんに感謝するばかりです。ありがたいですね。
      少しずつでいいから幸せになってくれたらと思います。
      萌ちゃんもですが、里親さんが。

コメントを残す




*