半分甘えん坊


今日は午後までに保護猫ウイの家族募集掲載を終えているはずでしたが……夜になってもまだはじめてもいないという。はあ。

日が落ちはじめて超ゆううつになりました。
クリックすると元のサイズで表示します

数日前から保護部屋に入り浸りコツコツ写真を撮っていたのですが、カメラに入っているウイの写真400枚をさっと見て驚愕

使えそうなのが10枚もない(嗚咽)

「腕が悪い」
クリックすると元のサイズで表示します

わかってます。

落ち込んでます。

ウイの魅力を写真で表現できないのが悔しいです。

カメラ古いです。

レンズのせいです。

保護部屋暗いです。環境が悪いのです。

「じーーーっ あんたそうやって周りのせいにして生きてきたのね」
クリックすると元のサイズで表示します

いやビーナスちがうんだってば×o×

ウイはもう人の手を怖がりません。

「ハハ~ ぼく 握手してあげようか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ありがとう。いいの?

じゃ遠慮なく!
クリックすると元のサイズで表示します

わー

ウイのお手手やわらかくてあたたかい!

「ハハの手は傷だらけでしわもありますね」
クリックすると元のサイズで表示します

言ったな(笑)。

でもウイ、私、自分の手を気に入ってるの。

いろんなお子を抱きしめるチャンスを得たこの手は豊かなぜいたく品だよ。これまでに撫で抱きしめた犬猫たちをみんな覚えてる。

手のひらが、ね。

ほら、こうして
クリックすると元のサイズで表示します

私たちはボディランゲージを交わすでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

私の両手は、得役で幸せ者だと思う。

保護した日のウイ(6月)
クリックすると元のサイズで表示します

今日のウイ
クリックすると元のサイズで表示します

改めて比べると感慨深いものがあります。

外見はもちろんですが、ウイの精神的変化もまためざましい進歩といえるでしょう。

保護部屋から出るのがまだ怖くて泣いちゃうし
クリックすると元のサイズで表示します

隠れちゃうけど
クリックすると元のサイズで表示します

なんでもちゃんと見て
クリックすると元のサイズで表示します

感じて
クリックすると元のサイズで表示します

勇気を振りしぼり前面に押し出そうとしています。
クリックすると元のサイズで表示します

尊い努力ですね。

「おいお前 男なら殻を抜け出せよ」 「そ そうは言ったって……」
クリックすると元のサイズで表示します

※ぐちゃぐちゃの玄関はスルーで

このあとさぶの助言を聞き入れたウイ氏は、腰を落としながらキッチンまで忍び足で来て、冷蔵庫の裏に篭城しました(汗)。

保護部屋限定で気が大きい男子です。

アウェイではまだ猫をかぶり、ホームはリラックスモード。

まあつまり、半分甘えん坊(笑)。

でもウイ、あんたはすごいっ!!

仮名:ウイ
性別:(元)男子
年齢:推定2~3歳
ウイルス検査:FIV、FeLVともにマイナス
去勢手術その他必要な医療ケアはすべて終えています。

(性格)
穏やかでやさしい。他の犬猫と共存可能。

大きな生活音や人間の急な動きにびくっとすることがありますが心が落ち着く場所では大胆に甘えてきます。

攻撃性なし。粗相なし。いたずらされたこともありません。

爪とぎは決められた場所でのみやります。

猫じゃらしなどのおもちゃは大好き

食欲旺盛。食べ物の好き嫌いなし(現在ロイヤルカナンインドアキャットを食べてます)

外で苦労してきた分、おとなとしての分別があり、精神的に自立しているので半日程度のお留守番は余裕です。成猫は共働きのご家族にも安心しておすすめします。

お心ある方からのお問い合わせを心待ちにしています。

ブログの非公開コメントでも受けつけています。

更新している間に、ウイが冷蔵庫裏から出てきました。

腹が減って隠れていられないとのことです^^;

フード置き場の前でかわいく鳴いて催促中(本当です!)

あああ、待っててね。すぐごはんにしよう!!

では皆さま、ウイがこの下僕を呼んでいますので、もうさようなら

スポンサーリンク





コメントを残す




*