心の平穏期


夕方代々木公園を散歩しました。
クリックすると元のサイズで表示します

渋谷区の高校だったので、代々木公園はよく通ったものです。べべナナリルを連れて行ったこともあるので思い出の地ですね。

去年1年間の大変さに比べたら今年は楽なものです。リラックスした状態で人に会う機会が増え、心から笑ったり楽しんだりできるようになりました。

去年はもう……ね。

まーもを失い、ちびちゃんを失い、卒業猫ほのを失い、次々と出会うたくさんの猫たちの保護に追われ、福多朗と出会い手術&ケアに明け暮れ、認知症のゴンタの介護……水面下で弁護士にまで依頼した保護活動の問題(精神的にはこれが一番きつかったかもしれない)

その他にもここに書ききれないほどたくさんたくさん……。

萎えて逃げて消えたかった。

まああの1年を乗り切ったからこんなごほうびをいただけているのかもしれませんね。日々淡々。私にとってはなによりありがたいことです。

去年に比べるとぬるま湯状態ですが、今年は今年で悲しいこと大変なこともありました。でも心に余裕が持てるのです。心の荷をおろしていろんな方に会える。至福ですね。

本日のお散歩仲間!
クリックすると元のサイズで表示します

私は勝手に心の平穏期ですが、このお方はいつもご多忙なのにすみません×o×汗

戦場、紛争地、被災地、高放射線区域……ときには命の危険を感じながら、シャッターを切りつづけるもうさん。ご著書、写真展、講演会、パネル展などへうかがうたびに感服します。

もうさんは、被写体への愛と慈悲を忘れません。だからもうさんの被写体は、たとえ亡骸であっても、言葉では言い尽くせぬほどの尊厳を持っています。
クリックすると元のサイズで表示します

ますますのご活躍を陰ながら祈っています。

お散歩は代々木公園→表参道→外苑前を足早に歩きました。
クリックすると元のサイズで表示します

もうさんがご多忙なのはもちろんですが、私もお子たちのお世話&チチの夕飯があるのでね。

会話の98%は「猫と犬」。

心の隅で考えているTNRの相談もさせてもらいました。もうさんの住んでいる地域とうちの方ではいろんな格差を感じますが、周りの環境のせいにばかりしたくないので、前向きに取り組んでいきたいです。

ゴール地点の外苑前では、喉がカラッカラに。軽食を兼ねてお茶しました。もうさんも私もお店をよく知らないので、目についたオープンテラスのあるこのお店へ入ることに。
クリックすると元のサイズで表示します

お店を出て、駅でお別れしました。

尊敬する方に会えるのはうれしいですね。

ありがとうございました。

人間ネタが長くなりましたが、最後にうちの自慢の保護猫たちを紹介させてくださいませ。

盗み食いばかりするこのふたり
クリックすると元のサイズで表示します

保護猫アー太郎は、ひとまわり成長しお腹ぽっこりで困っています^^;
クリックすると元のサイズで表示します

こっちはラブラブのおふたり
クリックすると元のサイズで表示します

ほほは完全に保護猫あかりの尻に敷かれています。
クリックすると元のサイズで表示します

美しいって、罪ですね。

プー太郎の写真はまた次回にでも!!

703号室は、キジトラアー太郎、白ブチプー太郎、サバ白あかりの家族を本気で募集中! どうかお問い合わせください♪

スポンサーリンク





コメントを残す




*