やさしい女の子


jjさま

ありがとうございます。

もちろん、忘れていませんよ。

それよりいただいたコメントが嬉しくて。

今ちょうどブログを更新しようと思っていましたので、今日はコロの写真を引っぱり出して見てもらおうと^^ コロの保護を経たから、ゴンタを自宅に迎え入れたのです。

風呂場くらいの広さしかない場所に放置され、体がボロボロになるまでがんばり抜いたコロ。縁あって晩年を我が家で過ごすことになりました。クッシング病をはじめ、さまざまな病魔と闘ったコロ。最後は肝臓ガン破裂で亡くなってしまいましたが、とてもやさしい女の子でした。

来て間もない頃は、クッシングの影響で皮膚病がひどかったけど
クリックすると元のサイズで表示します

途中から本当にキレイになりました。

通院時の1枚↓ カメラ目線がかわいいなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

コロを覚えてくださっていることに感謝します。

コロもかつも、友だちだったユキも、私の力が及ばず亡くなってしまった保護犬猫たちも、ずっと心に住みつづけています。時間が流れるにつれ、失った痛みは 緩和されるけれど、出会えたこと、一緒に暮らした毎日は、忘れたくても忘れようがありません。きっといつか、私が向こうに行ったら、この世ではお別れに なってしまったお子たちと再び会えるのかな? と思います。

また先日と同じ括りですが、だからこそ、今を共に生きているお子たちを大切にしないとダメですね。昨日は出かけてしまったので、今日はチチ、べべ、ナナ、リルと土手に行ってきました。ただ家族で歩いただけですが、楽しかったです。

PS コメント返しが遅れていてごめんなさい。

スポンサーリンク





コメントを残す




*