1でも多く


もうお気づきの方も居るかと思いますが、ミニ次郎とこしず、里親募集を開始しました。今回の事 は想定外の事でしたので(いつも想定外のことばかりだけど^^;)私自身、まだ預かる事が出来ず、今彼らはKさんによって、動物病院へ預けられています。 手術は無事終わり、あとは抜糸。それからワクチン。

Kさんが写真を撮ってきてくれたんですが、どうやらブレブレらしく(汗)お見せ出来ません。だから使いまわしの写真での投稿ですが、獣医さん曰く、二人と もいい子!だそうです。でもトリミング担当の方は、ミニ次郎がシャンプー時にじっとしていなくて困ったと言っていました^^; 洗われる事自体はじめて かもしれないから無理もないけど。

本当はすぐ預かれればいいんですが、ちょっと色々と事情があって・・・。ここで話すと長くなるのでやめますが、早くて来週位までは家に入れることが難しい んですよね。それまで獣医さんが見てくれるので安心ですが、自分で見ないと気が済まない性格なので今、ジレンマ状態です。

今回も、今まで同様、素敵な出会いが訪れる事を祈って頑張ります。

日本の犬猫の状況を知って、私は沢山の悪意も同時に知りました。今日もTVでセンターに送られた犬を殺処分しているシーンを観たばかりだし、そういうのは何回、目の当たりにしても慣れる事等なく、いつも胸が押しつぶされてしまいそうになります。

そして虚しくなる。
その虚しさは、善意ある方に共通している虚しさだと思うんです。
お心ある方なら、誰だって苦しい、そして虚しい。

私は自分のキャパの狭さを憎み、もっともっと大きな事が出来ればいいと思い付きます。
例えば、不幸な犬猫いっぺんに救いたいとか、そういう果てしない大きな事。

実際にはそんな事など出来ない。
それを知る時、虚しさはあとからあとから沸いてくる。
だからいつも虚しい気持ちです。

でも、いつも言っていますが、ゼロと1は違うと思っています。
1は大きな数字ではない、でもゼロではない。1と2はあまり変わらない。でも1とゼロは限りなく対局している、それは小さな人間が自分にする言い訳かもしれません。

自分がやっている事に意味を持たせたくて、それは無力ではないと信じて発してる言葉かもしれない。それにいつもキャパが同じだとは限りません。自分の体調 や持っているお金等で、キャパは大きく変わってしまう。簡単に言うと、いっぺんに3頭も救える事もあれば、1頭里親探しするのがやっとの時もある。今の私 はキャパが広いとは言えませんね。

ボンビーヌ(貧乏)だし(笑)。べべは病み上がりで、昨日あたりもゲーゲー吐いてたし。

それでもゼロと1の違いを確かめたくて、私なりに頑張ろうかなって、そんな気持ちです。

私達の両手は、弱い者を守る為に神様から与えられた大切なもの。
そう信じています!

「ぼくは弱くないですけど?」


「ぼくはちょっと弱い系。」


「ぼくは弱いふりしているだけ。」


ミニ次郎とこしず、里親さんを募集しています。
二人ともとてもいい子で、健康優良児です。
けれど今、手元に居ないので、完璧な躾が出来ている訳ではありません。
まあ、手元に置いても、完璧に出来るかどうかは自信ないのですが(甘いから^^;)最初から完璧な犬を求める方には向かない子です。
半年くらいゲージに入れられっぱなしで、お散歩もしてもらえなかったし、まだ若いからやんちゃだし、ちゃんと愛して叱ってくれる人に出会えなかったから。

犬と一緒に学んで、お互いを高めあおうと前向きな方には最高のパートナーになります。勿論、我が家に入れたら、出来る限りの事を学ばせていこうと思っています。

お心ある方のご家族となってくれる事を祈っています。
それから可愛い写真が撮れたら、すぐにUPしますよ!

★★★おまけ★★★

ミニ次郎とこしずが居た家から救出され、一年前に里子に出した小太郎のパパが写真を送ってくれました。ミニ次郎そっくり(血縁関係だから酷似してますね)のこたの幸せ写真をどうぞ♪

瞑想中


おもちゃ独占中


くつろぎ中


考え中


嫌なくらい幸せだわ(笑)。そっくりのミニ次郎&こしずもこんな風に幸せになってもらいたいな♪何処へ連れて行っても可愛いと誉めまくられるとか。まあ、確かに。

「ランキングに参加しています。ミニ次郎とこしずに良縁を!色んな方にこの2頭を知ってもらいたいので、ぼくのお写真をクリックして応援してね。 かつくんより。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*