資格


同窓会関連の記事が続きましたね。本当に楽しかったので、長々と書いてしまいました。ちょっと写真の整理が大変でしたが、更新も楽しくて、更新してからも何度も読み返してしまいました。

あの場には、「猜疑心」や「作り笑い」等の醜さが入る余地が全く無くて、ただただ幸福を分け合って一体化した喜びだけが存在していました。

里親様の皆様には改めて感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

話は大きく変わりますが、先週チチがコロ(老夫婦が飼っていて世話が出来ず、代わりに世話を続けている犬)のお散歩へ行ってくれた時に虐待されている犬に遭遇しました。

道路の電柱に縛られて、奇声を上げて叱られてたり叩かれている汚い犬を見て、飼い主に近づいて

「それ、動物虐待だよ。」

と言ったら、何を思ったか?「動物虐待する人間は最低だよ。」って。

自分のことだとは思わず、勘違いしてそんな風にチチに返してきたそう。え?あんたのことを言ってるんだけど・・・。と思ったそうですが、どうも話が通じ無そうな相手だったので、「その犬可愛くないならちょうだいよ。」と切り出したら、

「こんな犬いつでもやるよ。」だそうです。
チチはその後、女性に自宅の場所を聞いて、一旦戻ってきました。

「同窓会前だけど、あまりにも不憫だから連れて来ちゃっていい?」

話を聞いて、心配でたまらなくなり、次の日コロのお散歩の時にその家を訪ねてみましたが、何度行っても不在。鍵もかけずに出かけてしまうようで、なかなか会えません。チチが連れて来たいというのはきっとよほどのことだから、早く飼い主と犬に会いたいのに…

しかも家が凄い。


写真ではお分かり頂けないかもしれませんが、ゴミ屋敷でした。


まあ、犬は短い紐で殆ど外に繋がれているので、家が汚くてもあまり関係ないんですが・・・。

Kさんに付き合ってもらって近所をまわって、飼い主と犬について聞いて歩くと、どの方もそのゴミ屋敷の主とは関わりたくない、アル中で、だらしなくて、犬に対してひどい扱いをしている、と口々に言っていました。

いつも思うんですが、不憫に思ったらどうにかしてやればいいのに、それは面倒臭いんでしょうか。ただ、見ているだけ、陰口を言ってるだけで、誰も犬に手を差し伸べてくれる方は居ませんでした。

その後も7回ほど行きましたが、いつ行っても会えなくて、時間だけが虚しく過ぎました。だから会ったら、その場で連れて帰ろうねとチチと話し合って、同窓会前日、1日使って張り込みました(笑)。

その甲斐あって連れて帰れましたよ。
私達夫婦は、まるでそのゴミ屋敷の住民から「不用品」を引き取るような形で、犬を連れて帰りました。もっともっと可愛がられて当然の甘えん坊なのに。

私に他人のことがとやかく言えるものでもないのですが、犬猫に関してはちょっと言わせてもらいたい。犬猫を飼う「資格」が無い人間が簡単に飼うべきではない、犬猫を飼うのには「資格」が必要。そう思います。

犬猫は愛情が無ければ絶対に飼ってはいけないし
愛情だけあったとしても幸せには出来ない。
愛情でおなかいっぱいになるわけではないから。

愛情と責任感とある程度の経済力が無ければ、犬も猫も飼えません。
そのどれか一つが欠落しても、彼らは幸せにはならない。
ガラスように簡単に壊れてしまう生き物です。

引き取ってすぐ病院へ連れて行きました。


汚いだけでなく、お尻に物凄いうんちの塊をくっつけていたので先生がハサミでお尻の毛をカットしてくれました。カットした毛にくっついたうんちを使ってそのまま検便。

お尻だけでもきれいになってちょっと楽になったよね^^


703号室へ戻ってチチが3回シャンプーしました。
フロントラインをつけて、ケージに入れて隔離。
でもカットは出来ないので、火曜にトリミングの予約を入れて一件落着。

そして、

トリミングから戻った姿をパチリ!


可愛い♪お前、こんなに可愛い子だったの?
名前「コロ」って言うらしいのですが、コロはいっぱい居るし、その飼い主がつけた名前が嫌だったので変えちゃいました(笑)。

もえくん。

可愛いでしょ?昨日はワクチンも打ちましたよ!
シーズーのもえくん。推定5歳過ぎ位でしょうか?
今までケアされていない子なのでちょっと老けて見えるかもしれませんが、甘えん坊の可愛い子です。そして頭いい♪

これから703号室で大事に扱って、良いお宅を探したいと思っています。
来週、去勢&歯石除去の手術をする予定です。それが終わったら募集しようかな^^

もえに使ってもらおうと用意した(とわの里親さんにもらった)ベッド。


ほほに占領されちゃいました(笑)。


「でたくないでち。」


2代目ホスト猫見習いのほほですが、もえ相手にシャシャー威嚇して大変でした^^;ほほはホスト猫さんには向かないのかも?!
まあ、家族以外の生物を認識しているってことだから、それだけでもヨシとするか。
オヤバカは何処までもわが子に甘いもんですね^^;やれやれ。

「もえくん。ちゃんとおりこうにしてね。ハハがいい家族を見つけるからね。皆さま、新しい子が来てバタバタしますが、今日も応援ポチをよろしくお願いしますね。」

703号室かつくん

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*