2012年を振り返って ~卒業猫たち~


皆さまこんにちは。

私は昨夜、珍しく12:30に就寝。一昨日はまた旧友たちとの忘年会。昨夜は、チチのお父さん、おばさんご夫妻との食事会。犬猫の用事以外でこんなにたくさん出かけるのはひさびさです。大掃除はまだ着手していません^^; やばいなあ。明日そろそろ……。

終盤は楽しい思いをさせてもらっていますが、振り返れば、2012年は、私にとって、きつい一年でした。

今年のはじめに、インフルエンザで倒れたのを皮切りに、悪運を抱きかかえてしまったよう。

こんなに「人生」について考えた年があったでしょうか?

ここではこれ以上触れませんが、保護活動のことで、自分では到底解決できない難題にも出会いました。生まれてはじめて代理人(弁護士)を立てたのはそのためです。

自分の小さな信念を貫くために、お金もたくさんかかりました。先述の弁護士への費用のみならず、まーもや福多朗、その他のお子たちの医療費が、私たち夫婦 の生活に重くのしかかってきました。里親さんから該当猫の医療費の一部または全部をご負担いただいたり、多くの方のご善意に支えられ、やっとやりくりでき た感じです。

心を配ってくださったく皆さまに深謝いたします。ありがとうございました。

「介護」の難しさにも疲弊しました。

今は亡きまーもの輸液や医療ケア、ますます手がかかるようになってしまったゴンタとの生活。

そのため、犬の保護ができず、今年の卒業生は猫ばかり。

1年を1回で振り返るのは、不可能に近いので、3回に分け更新しようと思います。

第1回目の今日は「今年の卒業生」

第2回は「ありがとう」

第3回は「うちのお子たちやステイしているお子たちについて」

年末の忙しない時期ではありますが、お時間のある方は、ぜひブログに遊びに来てくださいね。

大変だった割には、卒業生が少ない2012年。

亡くなってしまったまーも、卒業生ほの、おちびさんのこともありましたが、ひかる、福多朗、ひな(マイ太郎さん預かり)が卒業できず、残っているせいもあるでしょう。残っている子たちについては、来年、より真剣に力を注ぎますので、応援よろしくお願いします。

さて、長くなりましたが、皆さまも一緒に、今年の卒業猫たちを振り返っていきましょう!

毎年、ご縁探しには全力を尽くしていますが、今年は半端じゃないですよ。

100%どころか、1000%ご縁を感じなければ譲渡しない、に徹しました。

えらそうなことを言ってるわけではないんです。全身全霊を込めてご縁探しをしたのです。だからすべてのご縁に、自信を持っています! 里親さん方、ありがとうございます。

ひらめ→うに 1月14日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

年明けに遊びに行く約束をしています。うにのご家族は、うにへの愛に溺れている感じ。年末は、私がおすすめした「関内どうぶつクリニック」にて全身の検査。結果異常なしだったようで、とても喜んでおられました。最近、キャットタワーをうににプレゼントしたんだとか。

くり 3月14日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

ホワイトデーに巣立ったくり。うららさんが預かってくれました。くりのご縁探しは、今年の卒業生たちの中で一番難しかったと言えます。年齢不詳、独特のさ び模様、他の猫がだめで(今はそんなことありません。弟猫ピッケ君を迎え入れました)、慢性腎不全初期、深刻な猫風邪を患っていたんですから(苦笑)。で も良縁に恵まれたんですよ。やればできるってことですね。くりの愛らしさをわかってくださるご家族に出会えてよかった。

きのこ→虎鉄 4月29日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

虎鉄も難しかったなあ^^; 外見も性格もチャーミングでしたが、2度トライアルに失敗。このままご縁に恵まれないのではないかと心配しました。「3度目 の正直」とはよく言ったもんです。卒業犬らん家の家族となった虎鉄は、幸せ街道まっしぐら! そして里親さんは、虎鉄を迎えたのを機に、猫の保護活動をは じめています。すごいですね!

みゆき→むう 8月5日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

卒業犬のご家族が、むうを 愛娘として迎え入れてくれました。里親さんとは長い付き合いなので、安心してお任せできました。むうは猫風邪の影響で、ステロイド注射が欠かせなかったの ですが、先日、里親さんは思い切って抜歯を選択。前よりずっと調子がいいそうです。健康体とは言い切れないむうを大切にしてくださり、感謝感謝。

みゆ→くるみ 9月28日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

大人気だったくるみは、マイ太郎さんが 預かってくれました。703号室がキャパオーバーだったもんで^^; くるみのお届け日に福多朗を保護したんだっけ。懐かしいなあ。快活で食いしん坊のく るみは、ご家族、先住猫あずきちゃんとともにおしゃれライフを満喫しています。ステキに暮らしたい方! くるみんちのブログは必見です。

くるみを保護する少し前に保護したのがかすみ改めつみれちゃん。はんなりさんが全面的に協力してくださり、良縁をGETしました。つみれちゃんもおめでとう!
クリックすると元のサイズで表示します

なお 9月29日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

外でビニールを食べていたなお。うららさんが預かってくれました。保護が遅れたら餓死していたと思います。高熱を出しながら保護したなおが、毎日幸せそうに暮らしていることが嬉しいです。なおんちのブログも必見です。里親さんの深く澄んだ愛情に、思わずほっこりするでしょう。最近のお写真は里親さんのブログでご覧ください。

まこと→とら 10月6日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

これまた里親さんからびっくりするほど愛されてるとら。 私は里親さんのブログを読むのがすっかり日課になっています。703号室に居たころは、女子たちのフェロモン臭に応えるべく? マーキング大将だったとら (涙)。とらの卒業後も、703号室はとらの匂いがプンプンします^^; でも、大好きだよ。とらの思い出だもの(除臭するけどね)。まーものことで 辛かったけれど、とらが居てくれたから立ち直れた気がします。

ロト&コマキ→ジン&しん 10月8日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

(たぶんですが、左がしん、右がジン)

これははっきりわかる! 左がジン、右がしんです。
クリックすると元のサイズで表示します

しん&ジンのご家族からはさっきもたくさんの写真が送られてきました。また機会があったら紹介しますね。ばばっと保護し、ささっと里子に出した2ボーイで すが、ご縁探しにおいては微塵の妥協もしていません。最高のご縁に恵まれたと自負しています。こんなに大切にされているふたりは、幸せですよね。

ご主人の膝の上で団子になって^^ (たぶん上がしん、下がジン)
クリックすると元のサイズで表示します

重そう(笑)。でも、あったかそう!
クリックすると元のサイズで表示します

ジン&しんは、仲がいいので、セットでご縁に恵まれてなによりです。

みも 12月2日卒業
クリックすると元のサイズで表示します

最後を飾るのはこのお方。一番はじめに保護したにゃでしこみも。卒業が遅くなってしまいましたが、おかげさまで良縁に恵まれました。お問い合わせが多かっ たみもですが、なかなかご縁には至らず。焦らなかったと言ったらウソですが、私の感ずる「ご縁」に出会えるまで絶対にあきらめないと心に誓っていました。 今はご主人に「お嬢」と呼ばれ、奥さまに「お姫」と呼ばれています。たかが野良猫、だったのが信じられません。

どんな子でも幸せになれる。

関わった人間が、真剣な思いで取り組めば、どんな子にもチャンスが巡ってくる。

2012年の卒業生たちが、私に教えてくれた貴重な事柄です。

私は心の狭い取り柄のない人間で、皆さまに誇れることなど、なにひとつありません。

けれど、この子たちと出会い、全力疾走でアンカーまでたどり着いたこと、自分がこの方だ! と思える方にバトンを手渡したこと、それだけは自信を持ってい ます。今、多くの保護主さんが、ご縁探しに奔走していらっしゃることでしょう。成犬、成猫の家族探しは容易くありません。だから、いろんな意味で妥協を考 えることもあるでしょう。私もそうです。

だけど、大きな岩を越えた先にこそ、クリアな世界が広がっていると信じ、お互いがんばりましょう。

そして、里親になることを考えている方にもお願いがあります。

お断りされつづけると、人間ですから、いじけてきます。

「私のどこがいけないのよ!」

そう思うこともあるかもしれません。

私も昔、家族希望のメールを出して保護主さんにお断りされた経験があります。

厳しい内容でしたので、凹みました。

だけど、いじけてばかりいてはなにも開けません。

「環境を整える」

すごく大切なことです。

誤解しないでください。大金持ちになってくださいと言っているのではないんです。

経済的に、精神的に、環境的に向上する努力をし、そのうえでもう一度お申し込みをしたら、結果が変わるかもしれません。実際、私は一人暮らしの女性にも譲渡しますし、お留守番のあるご家庭はざらです。

そして最後に。

私も犬猫と暮らす者として、犬猫の安全を第一に考えていきたいので、脱走や迷子を防止することで防げる「痛み」や「死」は、積極的に防ぎましょう。

すごく長くなりましたが、幸せになれる犬猫たちが増えることを願って。

もちろん、人間も!

スポンサーリンク





コメントを残す




*