天の神


我が家にこのぬ子を託してくれた人へ
クリックすると元のサイズで表示します

みてますか?
クリックすると元のサイズで表示します

このぬ子は、703号室の宝物です。
クリックすると元のサイズで表示します

あなたさまは、いつも恐縮とお礼ばかりしているけれど、そんなこと、しないで。感謝しているのは、私の方。こんなにもハンサムでやさしいぬ子を、私のような人間、このせわしない環境に、託してくれたあなたさまに、私は足を向けて寝れないのです。
クリックすると元のサイズで表示します

私は、このぬ子と、これからもずっと暮らしていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

多くの犬猫が暮らす上、いろんな犬猫がやってくる我が家ですが、このぬ子が不自由を感じることなく、さびしい思いをあじわうことのないよう、精一杯大切に することを誓います。まんまるで、くねくねで、抱きしめたらそのぬくもりに、一気に睡魔が襲ってくる癒しの神。笑いの神。甘えの神。

みてください。
クリックすると元のサイズで表示します

こうやっていつも、ほほに勝手にふれているのですよ。そっと自分のお手手を、ほほの体に添えているのです。
クリックすると元のサイズで表示します

みかけだけじゃなく、心のあったかな、我が家自慢のぬ子です。
クリックすると元のサイズで表示します

あまた、幸せを、ありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

あなたさまがほんの少しだけでも、ほっこりしますように。

バイトに行ってきます

703号室卒業猫のあずちゃんを応援してくださいね。

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

ぜひ、投票にご協力くださいね。1日1回有効です。

かつくん「あまたの存在が、ハハにとってどれだけ助けになっているか、ぼくもよく知ってます。あまたの“天然オーラ”は、すごいよね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*