大吉おめでとう2


さっきのつづきです。PART1とPART2の間に、スーパーへ行って、夕飯の下ごしらえを終え、DVDを返しに行って、MOMOペットクリニックへも行っちゃいました。へへ。スピーディな女でしょ?

大ちゃんは、8月7日、703号室を巣立ちました。お気に入りの? ダンボールハウスを携えて。
クリックすると元のサイズで表示します

いやね、こんなもん持たせたくなかったのですよ。だけど里親さんが、使い慣れているこのダンボールハウスをほしがったのです。里親さんの、大吉への思いがわかりますね。もちろん、この他にもちゃんとお婿入り道具を持って行きました。

大ちゃんの里親さんも、いろいろ準備してくださっていました↓
クリックすると元のサイズで表示します

大吉が使い慣れた砂、大吉が食べ慣れた食事(ロイヤルカナン)、胃腸が弱い大吉のために、ヒルズのw/dも。この他にも、さまざまな大吉グッズが用意されていました。

脱走防止対策もこの通りです。大吉がメインで使用するお部屋の窓
クリックすると元のサイズで表示します

玄関ゲートになるように、ドア×アミアミをくっつけてあったり^^
クリックすると元のサイズで表示します

これが結構丈夫なんです。よく考えてくださって、ありがとうございます。

大吉ROOMは、ご主人のレコード&ジーンズが仰山っ。きれいに整頓されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

「今日からここがぼくのお部屋になるの?」
クリックすると元のサイズで表示します

「そうだよ。高い場所もたくさんあって、快適だな」
クリックすると元のサイズで表示します

「でもまだ、ぼくこわい」
クリックすると元のサイズで表示します

慣れない場所での生活は、臆病で繊細な大吉にとって、試練だよね。でも大丈夫。少しずつ、心を開いていけばいいんだから。

里親さん宅のリビングの一角。大吉がここに寝そべる日も遠くないでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもすごいレコード量っ。これでもまだほんの一部だそうです^^; ご主人の職業は、音楽・芸能関係なので、レコードは趣味で集めているだけでもないんでしょうが、びっくりしました! ちなみに奥さまは、コンピュータ会社にお勤めの美しい女性です。

猫との暮らしを希望していた里親さんですが、多忙を極めていたので、なかなか叶わなかったのです。2年間、「いつでも里親募集中」をぼんやり眺めていたそうですが、大吉とメイの募集記事を視覚に捉えてから、猫との暮らしが、里親さんの中で、一気に具現化した模様。

2年間、「いつ里」をみてたって、すごいですよね(笑)。もちろん、毎日チェックしていたわけではないんでしょうが。ビビッと来るものがあったんですね、 きっと。私がメインでやり取りをさせてもらっているのは、ご主人の方ですが、ご主人が大吉に惹かれた理由が、なんとなくわかります。だって大吉は、ご主人 にそっくりなんですもの!!

音楽・芸能業界に身を置きながらも、まったく誰にも媚びず、気骨があり、毅然と振る舞うご主人。だけどどこか、おちゃめなところがあって、熱心な人。きっ とお仕事場でも、皆さまからの信頼が厚い方なんだと感じました。心がやさしいんだけど、一見、クールな印象を抱かせるような? 奥さまは、そんなご主人の 横で、笑っているタイプの女性です。

大ちゃんも複雑な感情を持ちあわせている猫なので、ご主人と雰囲気が瓜二つ。

奥さまも私と同じことを仰っています(笑)。

「主人と大吉は、似た者同士」って。

今は自称、餌やりおじさんになって、大吉に好かれるように、大吉の好物をチラつかせ、距離を縮めているのですが、最初の10日間は、私の想像以上に大変で した。大ちゃんは、引きこもりの暴力息子だったのですから。毎朝、毎夕、私とのメールや電話で作戦を練って、少しずつ大吉に近づいてくれた里親さんご夫妻 からは、たくさんのことを教わりました。本当にありがとうございます。大ちゃんは、すでにお二人のことが大好きで、甘える時間がグーンと増えているので、 皆さまご安心くださいね♪

里親さんから届いた最近の大吉の写真↓ ダンボールから出てますよ!! しかも表情が柔らかい。
クリックすると元のサイズで表示します

みて^^ お口あけてなんかしゃべってます。催促してます。かわゆいのうTдT
クリックすると元のサイズで表示します

大吉が落ち着いてきたので、そろそろ我が家に新しい子を迎え入れようと思います。

どんな子に出会えるのか、楽しみです。

どんな子に出会っても、私は全身全霊、誓います。

その子にとって、最高のアンカーを見つけることを。

かつくん「Ⅹ175大吉、おめでとう。安全な環境で、終生家族と仲良く暮らしてね。ハハの苦悩も、不安も、一瞬で報われました。これだから、やめられないよな……。ご縁結びは、難しく、苦しいけれど、苦しみを越える喜びがあるんだから。

大ちゃんの里親さんからは医療費をお預かりしました。ありがとうございました。ペコリ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*