四人のママ


「はーい♪ 愛羽たーん、おっぱいの時間ですよぉ~! ママが飲ませてあげますからねっ」
クリックすると元のサイズで表示します

「よーちよち。ささ、お口あーん」
クリックすると元のサイズで表示します

「次はハニタンね。ハニタン、ママがヨシヨシしてあげるっ」
クリックすると元のサイズで表示します

「あれれ? ハニタン、どして怒ってんの?」  「ウソつき女っ! ママじゃないやい」
クリックすると元のサイズで表示します

へへ^^;

ばれたか。

ママじゃないってわかっちゃったの?

じゃあ、しょうがない。正体を明かすか。

私はハハですよー。おぼえてない? 一応、ハニタンのママのひとりだもん。ハニタンには4人のママがいるんだから。まず、ハニタンを生んだ猫のミルクママでしょ? それから、今のママさん(里親さん)。そんでもって、ハニタンのママ猫、ミルクを保護し、自宅で産ませたルルママ。最後が、ハニタンを育てたハハママ(私)。

証拠写真だってあるんだから! ほれ、これだあれだ?
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼ、ぼく?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうよ。ハニ小僧のちっこい時。703号室の寝室で兄妹たちとひなたぼっこしてる写真でしょ?

ハニタンのあだ名は「すくすく一等賞」だったよね。兄妹の中で、体重の増加も、歩いたのも、トイレができたのも、ぜーんぶ、ハニーが最初だった。

ママ猫ミルクにとっても、ハニーは自慢のお子だったよね。
クリックすると元のサイズで表示します

「ハハ、わたしの他の子供たちは元気なの?」
クリックすると元のサイズで表示します

うん^^ ミルク、他のお子たちもご家族に愛されながら楽しい毎日を送っていると思う。

ミルクをこねくり回す人、ルルさん(この後、ミルクからパンチを食らってました・笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ハニーミルクの里親さんが、赤ちゃんを産んだので、先週、会いに行ってきました。ママさんは、妊娠中から、体調を崩して、本当に大変そうでした。愛羽ちゃ んは、他の赤ちゃんより1キロ以上も小さく生まれてきたんです。いわゆる、早産、ってやつです。私もルルさんも、すごく心配でした。だから、愛羽ちゃんと こうして会えたのが嬉しいです♪

ママさんは、ハニタンを「お兄ちゃん」と呼んでいました。

猫のハニーが、人間の愛羽ちゃんの「お兄ちゃん」なのです。猫を、たかがペットと軽んじる人からみたら、不思議な呼び方かもしれません。違和感を感じてし まうでしょう。でも、私はとてもあたたかい気持ちになりました。社会的にみれば、猫と人間は対等ではありません。それは十分にわかっています。ただ、ハ ニーミルク家では、ママさんが苦労して産んだ愛羽ちゃんと、猫のミルクハニー親子は、どっちも、かけがえのない存在だってことなんですね。

ママさんに送ってもらったこの写真をみれば、わかるでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

このお家のやさしさがつまった宝物のようなシーンです♪
クリックすると元のサイズで表示します

「ハニーはお兄ちゃんなんだからね」    「うん」
クリックすると元のサイズで表示します

産後とは思えないほどスリムで、相変わらず美しいママさん。子育ての最中でありながら、お家は超ピカピカ。猫たちの毛艶も最高っ どうしたら、こんなにバランスよくいろいろできるんだろ? まあ、実際は、たくさんの努力をしているんだろうな。

パパさんにお会いできなかったのが残念です。今度落ち着いたら、飲みにでも行きたいですね。

愛羽ちゃんのよだれかけは、ルルさん&私からのささやかなプレゼント。超似合う!!
クリックすると元のサイズで表示します

こういう両親から生を授かった子供は、幸せの一語に尽きます。愛羽ちゃん、どうかどうか、すくすく育ってね。あなたたちが担う未来が、今よりずっとよくなるよう、私たち大人は、がんばらないと。

ハニー&ミルク、久々に会えて、楽しかった。私もルルさんも、忘れられた悲しい存在だけど、これからも、一方的に、あなたたちを愛していきます(爆)。

かつくん「あんなに小さかったハニーが、立派になったもんだね。それにしてもハニーは、幸せな猫さんだよね。ミルクママと、ステキな里親さんに囲まれて暮らしてるんだから。

今日の写真はルルさん&ハニミルのママさんに送ってもらいました。ありがとうございました。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*