カレンダーのこと


今日はMOMOペットクリニックへ 行き、きのこの尿検査をしてきました。他の子たちより、尿の回数が多いのがどうしても気になってしまったのです。飲水量をはかっていますが、1日 150mlを少しきる程度のため、異常ではありません。なので、様子見をした方がいいとも考えました。里親さんは、お届け後に尿検査を含め、医療ケアをす べて引き継ぐと仰ってくれましたし。

でも、お届けまで日があるので、きのこが心配でした。心やさしい里親さんのためにも、行っておいた方がいいと思って。尿検査だけならきのこは連れて行かなくていいから、負担をかけないしね。おしっこだけを持って、文京区まで行ってきましたよ(笑)。

結果、「超問題なし!」だそうです。大巻先生、ありがとうございました。「超安心」しました。

MOMOの待合室で、一頭のドーベルマンの子犬と飼い主さんをみかけました。

一見、愛らしい子犬でしたが、重い肺炎を患っているようで、先生と飼い主さんの話は、とても深刻そうでした。

なんでも、昨日ショップから買ったばかりの犬なんだとか。

ショップにいた頃から明らかに体調が悪そうだったのにも関わらず、ショップは、売りたさから? 故意に、いいことばかりを並べていたそうです。

聞いているうちに、耳を塞ぎたくなりました。

もういい。聞きたくない。

私たち保護主も、人間だから、保護犬猫たちのケアが完璧ではないのかもしれません。

でも、心をこめて、お世話させてもらっています。

限られた時間と環境の中で、いつも向上をめざしています。

保護犬猫たちが、痛い思いや、苦しい思いをしないために。
ちょっとでも早く、病気を発見するために。
希望者さんの信頼を得られるように。

特に近年の私は、自分でも異常だと自覚するほど、保護犬猫たちのケアに、気を配っているつもりです。もちろん、足りないところはあるけどね。

だから同じ日本に、犬猫を営利目的で売ろうとする人間がいることに、激しく違和感をおぼえるし、吐き気を催してしまうのです。

皆さま、犬猫を家族にと思われたら、ぜひ、里親になることも選択肢の一つに入れてくださいね。

来年のカレンダーのメッセージは、例年に比べ、具体的な内容にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

中はこんな感じ↓
クリックすると元のサイズで表示します

右下に、「ちびた物語(1月~)」、「リア子物語(5月~)」、「ゴンタ物語(9月~)」を書いてみました。保護される前の姿、保護後の姿、現在の姿を物語にして載せています。
クリックすると元のサイズで表示します

いろんな方に手に取ってほしいと思いつつも、今年は一般販売を見合わせてしまいました。本当に残念です。昨年デザインを担当してくれたtennjanさん が、保護活動に忙しく、カレンダーの制作に加われないとの理由があり、デザインや制作を、パピさん、姉ちゃん、ルルさん、私で行ったのですが、私たちはド 素人で、かつ、なかなか時間もとれなかったため、ネットで、「商品として」販売する自信がなかったのです。加えて、私の体調が、前の年より悪くなってし まったのが重なり、何回もみんなで話し合った末、楽しみにしてくださった皆さまにはお詫びのしようもありませんが、ネット販売はお休みさせていただきまし た。

そんな中、毎年カレンダーを注文してくれている企業、株式会社キリカン洋行から、打診をいただき、キリカンカレンダーとして制作することにしたのです。

初年度、2年目は、数百冊の注文でしたが、昨年は2600冊のオーダーをいただきました。

今年はなんと、7500冊です。

無論、企業としてまとめ買いしてくださるので、1冊あたりの値段は、正直、高くありません。企業ですから、カレンダーにかけられる予算に限度があるのは当然です。だから、赤字にはなりませんが、利益は多くありません。けれど、私は利益じゃないと思います。

今のこの日本で、「企業」が、うちの卒業生たちの載ったカレンダーを、オフィシャルなものとして、選んでくれたのが嬉しいです。

ペットショップで買うよりも、里親になることを推奨する私の書いた文章を、そのまま掲載し、自社のカレンダーとして採用してくれた株式会社キリカン洋行の代表取締役社長をはじめとする社員の皆さまに、感謝します。ありがとうございました。

私にできることは、ノルバサンシャンプーの押し売りくらいでしょうか?

皆さま、ぜひ、ノルバサンシャンプーをお使いください。ベベがアレルギー性皮膚炎のため、偶然にも、うちは昔から、ノルバサン愛用者です。

今週木曜日、ルルさんと株式会社キリカン洋行へご挨拶に行く約束をしました。楽しみです。

株式会社キリカン洋行は、血の流れる企業であり、勇気のある企業ですね。

うちのカレンダーだけではありません!!

株式会社キリカン洋行のHPのここを覗いてください↓

http://www.nolvasan.co.jp/sfscproject/

たくさんの動物愛護団体が株式会社キリカン洋行の支援を受けています。

※先着50名様にカレンダーやノルバサンシャンプーを贈るプレゼント企画を開催中です!!
よかったら参加してくださいね。

こういう企業が増えるといいですね。

来年は体調を整え、早い段階から準備し、いいカレンダーを作れるようになりたいな。また皆さまの手に取っていただけるような素敵な一冊を。まだどうなるかわからないんだけどね^^;

希望を書いてみた!

「ぼく、載ってるよ」
クリックすると元のサイズで表示します

そうだね。ひらめは締め切りギリギリでねじ込んだから9月に載ってるよね♪

「ぼくは載ってない」
クリックすると元のサイズで表示します

きのこを保護したのはカレンダーができあがった後だから、きのこは載ってないよ。また機会があったら、絶対に載せるね。

かつくん「里親さん方、ハハがカレンダーを送る約束をした方々の中で、もし到着していない方がいたら、至急連絡くださいね。速達で送り直します。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*