タロの今


最近ダラダラしすぎと朝チチから怒られ、素直に謝りました。はあ・・・。だって何もやる気 しないんですもの。。。今日はこれから部屋を片付けて、夕飯を作ります。ああ、奥さんが欲しい(爆)。奥さんをもらうなら機敏でおとなしい人がいい な・・・。私とは正反対の麗しの人。誰か、私の奥様になりませんか?甲斐性も収入もないですが(笑)。

くだらない事はこの辺までにして!昨日、夜、卒業生柴犬タロ君とデートした様子を!と、言いたいですが、実は夜ドックカフェで待ち合わせて会ったんで す。あいにくの雨で、近くのドックランへは行けませんでした。夜カフェはバーになるので照明が暗く、写真を何枚撮ってもフラッシュで目が光るため、可愛 く撮れませんでした。
メンバーは黒田さん(タロパパ)&ゆきこさん(タロママ)そしてタロ!それからチチ、私、べべナナリル。

唯一撮れたタロの写真


夜って事もあって、チチ&ゆきこさんはビールなどを飲みまくっていましたが、黒田さんと私はアイスティ(笑)。タロの近況などで盛り上がりました♪ご存知 の通り(知らない方は2ヶ月前位の日記を読んでください・笑)タロは千葉で保護されてから、一旦703号室へやってきましたが、噛み癖があり、大変手がか かりました。黒田さんが里親さんに決まってからも噛み癖はおさまらず、黒田さんのお宅に届けた後、一旦戻ってきた経緯があります。噛み癖と言っても、甘噛 みのようなものではなく、本気で噛むので、もしかするともう里子に出すのは難しいのかもしれないと悩んだ事もありました。

でも、黒田さんは、毎日のように我が家に戻ってきたタロに会いに来てくれて、どうすればこの子と向かい合えるか真剣に考えてくれました。毎日毎日メールを やり取りして、毎日毎日電話で話して、仕事が終わるとゆきこさんと揃ってタロに会いに来てくれた。そしてタロとの暮らしを細かくシュミレーションして何度 も話し合って再度お届けしました。2回目のお届けは「賭け」でした。矯正できる所はやったつもりです。でも、私達の目の届かない所でタロがどう振舞うか、 完璧に想像することは出来ませんでした。

黒田さんは言います。
「タロが可愛い。」「タロが可愛い。」
今でもタロの様子を頻繁にメールしてくれます。
黒田さんは共働きですが、1日に4回のお散歩を欠かさず、日中仕事を切り上げてタロに会いに自宅へ戻って、タロがあまりにも淋しそうだと会社へ連れて行ったりします。黒田さんのオフィスにはタロ専用のゲージまで用意してあります。

溢れる愛を受けたタロが、いつまでも不良で居るはずはありません。
昨日久々に会ったタロは、愛が良く似合う穏やかな犬でした。

私のカメラでは可愛いタロが良く撮れていないので、黒田さんがタロを連れてキャンプに行った時の写真を借りて紹介しちゃいます♪

「ぼく、パパママとキャンプへ行くの。車大好き!気持ちいいなー。」


「これ、ぼくのテント!毛布もあって快眠だね!」


「ドックランでは、いっぱい走ったよ!大きなうんちもしました!」


「パパー、ぼくちょっと疲れちゃった。。。」


「ベーだ!」(鼻に砂が付いてる。。。笑)


ね、幸せそうでしょ?タロを撮るために、デジカメも新しく買ったとか・・・。
こんなに大切にしてくれて、とても、とても嬉しいです。私も黒田さんを見習って、もっと良い飼い主にならなきゃ、そう思います。

タロ、いいパパママと出会えて本当に良かったね^^

明日は、お米がいいパパママと出会う日


本人(猫)はそんなことを知らず、遊びに夢中です・・・。


淋しいな・・・。


でも、きっと幸せにしてもらえるよ!!


お米のお届けの様子は又後日!
お米へのたっくさんのお問い合わせ、本当にありがとうございました。
良いゴールデンウィークを!!

スポンサーリンク





コメントを残す




*