人気者

昨日は姫をお届けした後、チチとDVDを観ました。その後、自分のブログを読んだらまた涙が止 まらず、なんだか身の置き場がない気がして、夜中フラフラと散歩へ出かけました。チチとべべナナも一緒です。私とチチは歩きながらゆずの話で盛り上がっ て、気がついたら元気が戻ってきました。私って単純かも(笑)。

さてさて、ゆず姫のお届けの様子ですが。

長距離だったので、ゆずは車の中で4回も吐いちゃいました。「可哀想に……。苦しいよね。でも、もうすぐよ!」と励まし、ゲロだらけになりながら抱っこしました。

海老名サービスエリアで一時休憩

吐きまくったのにこの顔。

立ち直りも早いです。

みんなに可愛いと連発されました。勿論得意げ^^

休憩所で出会ったダックスちゃんと

新しい里親さんは、ちぃこさんです。ちぃこさんは私と同年代の可愛い女性。お父様お母様も一緒に暮らしています。横浜市と国立市にそれぞれお姉さまがお り、国立のお姉さまは犬を飼っています。横浜のお姉さまはボランティア団体から2匹の猫を引き取って幸せに暮らしています。お見合いのときは横浜のお姉さ まも一緒に我が家へ来てくださいました。ご家族揃って犬が大好き。まめに行き来しているそうです。だからちぃこさんもお姉さまを訪ね、ゆずを連れてちょく ちょく関東へ来る予定があるそうなので、その時に会わせてもらおうと思っています^^

私が静岡県のちぃこさんにお渡しを決めた理由は、ちぃこさんのブログを読ませていただいたことが大きかったです。前の愛犬(MIX)ランちゃんの闘病日記 を読ませていただいた時、病気を抱えた愛犬への深い気持ちを感じました。その前のポコちゃんもとても長生きで、ポコちゃん、ランちゃんが愛情豊かに育てら れていたこと、病気になった時にきちんとケアをされていたこと、長生きし、良い最期を迎えられたこと。それらを知って決めたんです。きっとゆずのことも 守っていただける! そう思いました。

ゆずのブログをはじめるらしいので、その時はご紹介しますね♪ 楽しみです。

お家のそばについて、2度目の休憩 (近くの田畑にて)

新しいお宅のリビングでくつろぐゆず

梨を盗み食いしたので、ちょっと繋がれちゃいました(笑)。

色々な手作りグッズや、脱走防止のゲート、柵を用意してくれていました。ゆずのためのリビング といっても過言ではありません。しかも驚くのはその広さ。ペンション? というくらいの広い西洋風のお宅にチチと私は目が点。お姫様ではないですか! ゆ ずちゃん、頼むから破壊しないでくださいよ^^; 広いお宅の記念写真を! と思って外観にカメラを向けましたが、あまりにも広かったため、家の半分位し か写せなかったです。

これ、写ってる部分は全部家ですよ。実際はこの2~3倍の広さ! しかもオシャレ!


お家の近くで、ちぃこさんに抱っこされて


水色の首輪には、迷子札と鑑札がしっかりとついていました。
初日は大変な騒ぎだったようで、近所から来客が止まらなかったとか。勿論、皆様のお目当てはゆずちゃん。来客は人間に留まらず、なんと近所の犬も数頭、飼 い主さんと一緒に遊びに来たとか(驚)。ゆず、人気者ね~♪ 来週は、国立のお姉さまがご家族と愛犬を連れてゆずに会いに来るそうです。一緒に近くのドッ クランへ出かけるのだとか。Ⅹ34ゆずは、みんなに可愛がられて幸せな犬生を歩むのでしょうね。

あ、年に2回くらいは我が家へも泊まりに来てくれるそうです。成長したゆずと703の再会をお楽しみに♪

スポンサーリンク





この前はチチに私の恥ずかしい食生活を暴露されましたが、少しの間復讐はさておき、気を取り直してゆずについて書きますね。

破壊魔ちゃんゆずは、お陰さまで今日無事に我が家を卒業しました。今まで応援してくださった方々、温かく見守ってくださった皆様には心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

新しいお宅は静岡県。卒業生の中ではもっとも遠い場所だったので、正直、迷いがありました。けれど反面、のびのびと生活をするには適した所かなと。今日は 静岡県東部までお届けに行きました。とんぼ返りなのでちょっと疲れちゃっています。可愛い写真も沢山撮りましたが、新しいお宅での様子は明日お届けします ね。今日は我が家での写真をお届けします。

小さかったゆず

可愛いゆず

こんな姿をさらけ出して

ゆずはどんどん成長します。

手がかかった分

愛しさも存分に味わってしまいました。

いっぱいいたずらをしたよね

かつくんとふたり、うるさいし……。

オシッコも失敗したよね

でも、あなたは私にかけがえのないものを与えてくれた。愛することの素晴らしさを教えてくれた。小さいくせに何でも知っていて、私の心の一番やわらかい場所に土足で上がりこんでかき乱してくれたよね。あなたが大好きです。

あなたは703の宝です。

私たちの大切な宝物。卒業してからもそれは変わりません。

今まで我が家を卒業していった子は、みんな私たちの宝です。
励まし合い、抱きしめ合って生きてきました。だから手放す時は自分の一部を失ってしまうくらい辛いと感じることがあるのです。それは犬も猫も同じです。か つくんの病気があるので、猫を保護する時はケージ中心になりますが、思いは同じです。だから私は、里親さんに厳しい条件を求めています。細かい内容の誓約 書を交わし、お届けするまで何度もやり取りを繰り返す。そうしないと自分が納得できないからです。後悔するようなお別れをしたくはありません。里親さんた ちが私の気持ちを理解してくださっているので助かっていますが、しつこく言い過ぎたかな? と思うことが多々あります。でも、宝物を手放すのだから、納得 のできる卒業をさせてやりたい。幸せを保障してくれる方に渡したい……そう思うのです。でなければ、私が幸せでいることが出来ませんから。

皆様はどうですか? 飼い犬を自由に放したり、店先に繋いだまま買い物を楽しむ方がいますが、それは大変危険で す。血統の子は、繁殖の為に盗まれたり、雑種の子は動物実験用に下請け業者に狙われたりします。虐待目当てで盗む人間もいます。猫は三味線業者に狙われる ことが多々あります。本当です。ある日突然、飼い猫が帰ってこないという不幸、飼い犬がいなくなるという不幸を体験しないでください。宝物を危険な目に遭 わせないでください。居なくなった犬に対し、「どこかで幸せにやっているわ」とは思わないでください。今までの経験から言わせてもらえれば、この可能性は 低いです。

最大の愛情はお金をかけることではありません。むやみに自由を与えることでもありません。宝物を、あらゆる危険から回避させ、正しく管理することこそ、最大の愛情表現だと私は思います。

スポンサーリンク





復讐 ~女のヒ・ミ・ツ☆編~

こんにちは。チチです。
たのんさんこじママさんに憧れてブログをはじめたハハ。心優しい皆様に支えられ、703号室の紹介をしてきましたが、私のプライベートまで晒したりとちょっと調子に乗ってるハハ。

カツ君、ユズちゃん、最近のハハをどう思う?

カツ「あとにして!」

ユズ「おやつちょ~だい!」
クリックすると元のサイズで表示します

君達はチチの言うことを聞かないな~。まぁいい、ほっとこう。ベベはどう思う?

べべ「あのこと言っちゃえば?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうか。お前もそう思うか。

先日コロン(旧名ゴロ)の卒業の日のこと。
お届けの車の中でず~~~っと「腹減った! マック寄って!」を繰り返していたハハ。なぜかマックにこだわっていましたが、マックがなかったため、ご飯を食べることができず、里親さん宅に近づいて来たその時。

ハハが「コンビニで良いからいって! 餓死しちゃう!」と、青筋を立てて叫んだので、身の危険を感じた私は、急遽コンビニへ寄ることに。機嫌の直ったハハは「コンビニ弁当はこうやって食べるとおいしいの」と食べ始めましたが、その姿は異様でした。
クリックすると元のサイズで表示します

この姿、ナナはどう思う?

ナナ「ビ、ビックリよ」
クリックすると元のサイズで表示します

そうだよね、おかしいよな~。
そして食べ終わると、床に敷いていたブルーの毛布をパタパタと払い、里親さん宅へ。先ほど敷いていたブルーの毛布を「コロンちゃんのにおいがついてる毛布です」と渡していました。(里親さん、すみません。この場をお借りしてお詫びします……)

スポンサーリンク





男の苦悩 ~やりくり編~

ナナ「チチまたやってるわ。。。カワイソウニ。。。」


どれどれ。。。 あ、本当だ。嫌だね。


ドライバーで、ゾウさんの貯金箱(チチ所有)をこじ開け、中の小銭をあさっています(呆)。


よほどピンチになったのでしょうね。ちゃんとお小遣いあげているのに……。写真を撮るな! と、しきりに怒っていますが、私は相手にしません(笑)。

終わるとせっせと元に戻し、


犬たちと遊び始めました。

べべ「チチ、ピンチなの?」


チチ「まあね……。ちょっと遣い過ぎちゃった(汗)」
ゆず「いくらほじくったの?」
チチ「ナイショ」(←見ていたけれど、本当は4000円)

ゆず「そのお金で何か食べるものを買ってきてくれ」


チチ「……。無理無理。ごめんなゆず(涙)」

ゆず「…………ケチ」


チチ「あああ(嘆)。そんな顔をしないでくれよぉ」

自分のデスクにドライバーを持ち込むときは、よほどお金に困っているときだとバレバレのチチ。チョイ悪オヤジを目指しているそうですが、お財布に小銭を じゃらじゃらじゃあねぇ……。かっこ悪いですよ。ちなみに今の夢は、雑酒(第3のビール?)を卒業し、エビスを1日2本飲むことだとか。セコイ。昔、私に くれた2万円を「一旦返して欲しい」と詰め寄られ、呆れてしまいました。

ゴメンネ。チチ。ばらしたわよ(笑)♪

 

☆☆☆おまけ☆☆☆

昨日載せた、ことらとさわら。ことらのママさんがPCで妹のさわらちゃんと対面させたらしいです^^


元気でよかった♪ 安心した後は、スヤスヤ夢の中へ?


便利な世の中ですね!

そそ。フィンガーを保護したNさんが、今度は子猫の「サブロク」を保護したそうです。興味がある方は、ご一報ください。まだ500g未満の可愛い黒猫ちゃんです。

スポンサーリンク





ことらとさわら+1

コロンやゆずでバタバタし、紹介が遅れましたが、少し前に里親募集した子猫たちのその後についてお届けします♪

「ビニール袋に入れられて、木の上に吊るされていた」と通りすがりの人が獣医さんに持ち込んだ兄妹です。持ち込んだ人は、それだけで安心してしまったの か、二度と獣医さんに連絡をすることはありませんでした。栄養状態が悪かったので最初は入院していましたが、モリモリと元気が回復したため、里親募集する ことに!

▲先に里親様が見つかったのは、お兄ちゃんのⅩ32「ことら」くん。8月5日にチチとお届けしました。
入院先の動物病院で診察を終えて


お届けの時、キャリーから可愛いお顔を出していたので、その顔をパパラッチ!

里親さんは素敵なマンションに住んでいるご夫妻。優しいご主人と、アイドルのように可愛い奥様。沢山のご飯を用意して待っていてくれました。お土産まで頂 いちゃいました。最近は、噛み癖がついてしまい、困っているとか……。でも、近況メールですっごく大切にしてくださっているのが分かります。ありがとうご ざいます!

手作りのことらルーム^^(机を使っています)


じっとしていないので、写真が難しいそうですが、新しいお宅でのことら

▲次は妹猫! 数日間ハハ妹宅で保護していた妹猫も、良縁に恵まれました♪ 偶然ですが、兄妹は名前が似ています。こちらはⅩ33「さわら」ちゃん。8月9日にハハ妹と一緒にお届けしました。
病院でチチに抱っこされるさわらちゃん


新しいお宅で^^


もう一枚!


頭、ちょっと大きい??

里親様は、鈴木様ご一家。二世帯ファミリーです。お届けの際には、奥様とお嬢様、そして祖母? と呼ぶには若すぎるおばあちゃまが待っていてくださいまし た。皆様、とっても楽しみにしていたようで、私もハハ妹も安心しました。天国で眠る先住猫ちゃんも、きっとさわらちゃんを見守ってくれていると思います。 こちらでもケーキをお土産に頂いちゃって嬉しかったです! 帰ってから早速、ハハ妹、ババ(母)と3人で食べました♪ ありがとうございました!

お陰さまで2猫とも良縁に恵まれ、毎日幸せな生活を送っています^^ こういう猫が、もっと増えることを切望し、これからも微力な保護活動を続けていきますので、応援お願いします!

で、早速ですが……。

★★★★里親募集です★★★★

同じ地区で保護活動をしているKさんからの依頼で、昨日会いに行きました。
4ヶ月の男の子 ビビアン君です (ことらと似てますね^^)


何でビビアン? と思いましたが、とってもシンプルな理由からでした。あまりにも美形なので、最初は女の子だと思ったからだそうです。写真だと大きく見え ますが、2キロありません。成猫の半分の大きさです。バランスがとれているのが特徴です。小さな顔、まっすぐな尻尾、ゴールドの大きなお目目。綺麗な猫 ちゃんです。


でも、最大の特徴は……。


分かります?
実は、横から写真を撮ると、眉毛らしき模様があるのが分かるんです^^
もう、たまりません!

この子は、1ヶ月くらい前に捨てられていたそうですが、見つけた方が餌を与えてくれたので、何とか生き延びました。けれど、最近はこの子用に持っていった 餌を、他の成猫が全て食べてしまうため、後ろでポツンとお腹をすかせているのを見るのが不憫で、保護したそうです。保護したのはいいのですが、その後娘さ んが猫アレルギーであることが分かり、もう一度外へ放すと言っているのをKさんが聞きつけ、何とか止めて里親募集することにしました。kさんが2回トライ しましたが、可愛い写真が撮れず、希望者さんが現れなかったので、今度は私がトライします! 会いに来てくだされば分かります! この可愛さが……。

ワクチン済み、健康診断済み、エイズ・白血病(-)
この大きさだとお留守番も可能です。
お心のある方からの連絡をお待ちしております。

スポンサーリンク