ボクの主張

ボク、子猫です。可愛いでしょ?

子猫をみてると癒されるというご意見もありますが、子猫側のボクから言わせて見れば、子猫も結構大変なんです。

遊んだり

遊ばれたり

かくれんぼに付き合ったり

見つかっちゃたり

食べたり

食後のお手入れをして

チュウしたり

疲れちゃうときだってあるんです。

でも、ボク、子猫として生まれてきて良かったなと思える出会いが見つかるまで、一生懸命頑張って生きていきます!
ボクに可愛い名前をつけて、なでなでしてください。
そして一緒に遊んでください♪

ボクはとてもイイコなので、是非ボクと一緒に暮らすことをおススメします。ちなみに、妹(500g三毛)も里親様募集中です。
ボクはチャトラ×白 現在750gの元気で優しい男の子。いっぱい遊んでスクスク育ってます。

希望してくださる方はお手数ですが「いつでも里親募集中」からお願いします。ハハ

スポンサーリンク





まめのお目当て

ハハ妹は良くまめを連れて703にやってきます。ハハ妹のお目当てはエアコンとロデオボーイ、お風呂、ネットサーフィン、それから冷蔵庫の中身です(汗)。

でも、まめのお目当ては違います。なんだか分かりますか?

ほらほら
あまりにしつこくてウザイため、室内でリードを使って動きを制限しています。

どうです?

見ていて気がつきました?

そう、まめはかつくんがお目当てです。

しまいには、面白がっていたかつも逃げちゃいました(笑)。

ベベ『もう、帰って。オネガイダカラ……』(←キッパリ)

まめは無類の猫好きです。でも、猫たちはみんな迷惑しています。

家(301)に帰ってもこの通り。

今新たに子猫2匹保護しています。希望者さんはコメント欄に書いてください(笑)。

子猫をケージに避難させても熱い視線で見つめちゃってます。

あ、ちなみにまめが帰って一番嬉しそうに輝いていたのはこの方

家だとシッポはあがって、余裕の笑顔。昨日の姿は? 嘘のよう。

スポンサーリンク





いい子へのご褒美

今日はまだチチが東京に居るので、夜チチの帰りを待ってドックランへ行きました。

べべ、ナナ、愛者、お待たせ♪

本当は昼間行きたかったのですが、チチが一緒の方が犬達が喜ぶので夜になってしまったのです。夜だから、(ボロカメラのせいで)この通り写真が最悪です(涙)。

暗くて何だか分からないと思いますが、ボルゾイ君以外は我が家の犬しかいなくてほぼ貸しきり状 態でした! ボルゾイ君と愛者の相性が気になりましたが、愛者、仲良くご挨拶して一緒に遊んでいました^^ ボルゾイと居ると愛者が赤ちゃんのように小さ く見えます。ベベなんか、ボルゾイのオモチャくらいに見えちゃいました(笑)。

ドックランでの写真がメチャクチャなので、帰りに寄ったドックカフェでの何枚かをご紹介します。

このカフェ、夜はバーになるので、チチはビールを、私はアイスレモンティを注文し、犬達には犬用ケーキを注文しちゃいました。

美味しそうなケーキに犬達は大喜び

お、愛者はペロッと食べちゃったね(笑)。

美味しかった?

いい子にしていたらまた連れてきてあげる。

内弁慶のナナはシッポがこの通り(笑)。

カフェのオーナーさんからフードのサンプルを多数寄付していただきました♪ 良質なパピーフードは栄養価が高いので、土手の犬達に食べさせようと思っています。ありがとうございました!

スポンサーリンク





久しぶりのドライブ

つゆ真っ最中。皆様はいかがお過ごしですか? この世の中には、雨が好きという方もいるそうですが、私はもうジメジメ感からしてキライでたまりません。特に犬と暮らすようになってからはますますキライになりました。

今日のお昼、去年9月に703号室を巣立った、チャコ家(チャコについては今度紹介します^^)へチチと遊びに行ってきました。

長いことチャリ生活だった我が家も、昨日ようやく車が手に入ったので、チチは運転が楽しそう♪ 行きも帰りもはりきって運転しちゃってました。

チャコ家から帰る途中のこと。

「ウイーン。ウイーン。止まりなさい! 道路わきに車を停車させなさい。そこの水色の車! 早く停車しなさい」

「えええ? うち?」 いやな予感。。。

そう、やってくれました。チチ、スピード違反で白バイに捕まってしまいました(涙)。

3点きられて、罰金1万8千円。お説教20分。

もう、イヤ。

でも、一番しょげているのはチチなので(罰金はもち、お小遣いから払ってもらいます←キッパリ)責めるのはやめました。ヤサシイハハデス。

しょんぼり度は時間が経過しても緩和されず、ちょっと心配するほどでしたが……。

帰って来るとこの通り

ベベと愛者と

綱引きをして遊びはじめました^^

あれ? 凹んでいたんじゃなかったの?

「え? 何のことだっけ?」だって(笑)

単純な男でよかったわ!

今日、本当は犬達を連れてドックランへ行く予定でしたが雨が降ったので明日になってしまいました。今、犬たちは室内遊びを楽しんでいます。みんなとっても単純ね。

愛者、明日行こうね^^

のんちゃん(子猫)里親様決まりました
昨夜お届け完了。近日中に幸せな様子をUPします!!

スポンサーリンク





母子の七夕

今日は七夕。オリヒメとヒコボシが年に一度出会う日。ロマンティックですね。我が家もチチが約一週間ぶりに帰ってきます。でも、オリヒメは私ではありません。べべです(笑)。

チチが大好きでたまりません。スーパーファザコンです(汗)。

男女のロマンティックなネタはありませんが、今日は親子の絆について皆様にご紹介しようかな。

去年の10月頃、ババ(母)とレストランでランチをした帰り、レストランの駐車場で白い長毛の洋猫風の母子猫に出会いました。母猫は、元飼い猫であったと 推測できるほどきれいでした。赤ちゃんを産んでしまったから捨てられたのでしょうか? お腹をすかせて2匹でさまよっていました。広い駐車場に頼りない猫 たちがぽつんと座っている……。私はババと相談して、子猫だけでも保護しようと猫達に近づきました。

母猫は子猫を守ろうと必死です。自分をタテに子猫を隠します。2匹だけで一生懸命生きてきたのでしょう。でもこのままでは2匹とも長くは生きられない。ご めんね。ごめんね。何度も母猫に謝りながら子猫を車に乗せました。母猫は「にゃ~にゃ~」と悲痛に叫び、車を追いかけてきました。

バックミラーに写るその姿は、痛々しかったです。
私は後ろ髪をひかれる思いで、車を発進させました。

その時保護した子猫。この時まだ350gしかなく、極度の栄養失調状態でした。

子猫を実家に置いて、ハハ妹とババが面倒をみることに。私は、優しい里親様を募集する係。

でも、子猫を保護しても心は空虚でした。
忘れようとしても、どうしてもあの母猫の姿を忘れられません。月並みな言葉ですが、とても可哀想なことをしてしまったと思いました。子猫の募集をはじめて、多数のお問い合わせを頂いても心は晴れません。あの母猫は今、どうしているんだろう……。

そして、3日目にとうとう我慢できなくなって、チチと一緒にあの駐車場へ向かいました。まだ居るかな。居るかな。居てくれ。お願いだから!

駐車場へ着いて、車から降りると、真正面に母猫が座っていました。まるであれからずっとそこで子猫を待っていたかのように……。

会えた。会えた。生きていてくれた。
私たちは舞い上がり、歓声をあげて喜びました。

親子揃って703号室にて。緊張のあまり、固まっちゃってます^^;

子猫の里親希望のS様ご夫婦がお見合いに来てくださった日、経緯を説明したら、快く親子セットで引き取ってくださることに! 母猫の希望者も居ましたが、寄り添う二人を見ていたらもう離したくないと思ったので、鳥肌が立つほど嬉しかったです。ありがとう。ご主人、かなさん

母猫はニーナと名づけられ、

子猫はロロと名づけられ、

今、この瞬間も一緒に寄り添っています。

ロロ、大きくなったね^^
里親様のS様ご夫妻とは、ニーナの通院の際に一緒にご飯を食べたり、お茶の約束をしたり、とても楽しくつき合わせてもらっています♪

ロロ君(Ⅹ19)・ニーナちゃん(Ⅹ20)、ハンサムなパパと可愛いママに感謝だね♪

スポンサーリンク