大きなクリスマス

皆様!メリークリスマス!!
キリスト教でもないのですが、大したイベントもないので、毎年密かにクリスマスを楽しみにしちゃう30オーバーのわたくしをお許しください♪

昨日(24日)は、さっさかと家事をこなし、散歩や日常のゴタゴタを済ませ、久しぶりにハイヒールを履いてチチとお出かけしました。向かった先は青山、骨 董通り。一緒にディナーを食べるためです。前の日に出稼ぎから戻って「色々店を回ったけど、ハハの好きそうなプレゼントがよく分からなかったから、明日一 緒に買ってから食事をしよう」と言われ「ええ? ショックだわ! 何年一緒に居るの?」と突っ返し、むくれてみました(笑)。(勿論、これも作戦! ウフ フ)

そしてGETしたのは↓


セーターです^^(ババの店に自慢しに持っていって撮ったもの)


いつも私にケチと言われ、最近はブログで暴露ネタにされちゃうのでは、と気にしてか?奮発してくれました! 散々試着して2枚まで絞り込んでも決められ ず、食事を済ませてから、もう一度店へ戻って買ったんです。店員さん、ゴメンナサイ……。そしてチチ、ありがと♪(私はバイトの給料でチチに靴をプレゼ ントしました)

レストランで食事を楽しむチチ


デザートを楽しむチチ


4時間のお出かけを楽しんで、家へ戻るとお出迎えに来てくれたのは、べべとかつくんだけでした(涙)。とわはケージの中に居るから仕方ない、ACOは冷たい女だから想定の範囲内、ではナナは? アレ? なんで来ない? 置いて行かれてむくれたか?

違います……。


ガムに夢中で来なかっただけです(泣)。


行く時にあげたのにその時は放置して


帰ってきたらここぞとばかりにガムを噛んで見せ付ける。


なんで? ダレカオシエテ。

と言っても愛しいわが子たち。穴埋めはキッチリします。みんなを連れて、深夜のドックランへ。

帰ってくると玄関は混み混み(笑)。


足拭きの順番待ち(かつくんはまたまたお出迎え)


去年のクリスマス前後は、ただただ保護活動や亡き父の看病、仕事、家事で今よりもっと時間がなく、苦しくて、途中で消えてしまいたい、失踪してしまいた い、頭の中から犬猫達の事を消してしまいたいと、それくらい追い詰められていました。先のことはおろか、明日のことすらよく見えない状況で、寒さが一段と 身に沁みていました(笑)。そんな中、素敵なプレゼントとその続き1それから続き2を神様から授かり、良い新年を迎える事が出来ました。今年、悲しいことが2つありましたが、それ以外はとてもいい年でした。

来年のクリスマスは、きっともっといいクリスマスであると思います。そのためには、いい日、いい結果を受け身で待つのではなく、自分がいい日、いい人生を 送れる様、努力しなくてはならない。その努力が続く限り、私はずっと幸せであり続けることが出来ると確信しています。幸せを手に入れる為には、多大な苦難 を乗り越えなければならない時があります。犬猫だけの話でなく、仕事や人間関係、あるいは恋愛問題や病気、貧困などに悩むことがあるかもしれません。けれ どそれを超越できる自分に出会ったら、次は幸福の嵐が待っているだけです。私は苦境に立つとそう思うようにしています。
苦境が大きければ大きいほど、波が大きければ大きいほど、それを乗り越えた次の世界の輝きは大きい。その輝きを探求しながら、苦境を愉しむ。苦境すら愉しむ。

来年はもっと大きく輝く1年であると信じて、うだうだと書いちゃいました(笑)。

最近の凛


セーターも嬉しいけれど、あなたが1年経った今日のクリスマスの日、大きな幸せを感じていることが、私への何よりのプレゼントです。あなたが生きていることが、大きなクリスマスプレゼント。

アレルギー性皮膚炎が少し良くなったので、毛を伸ばしています♪ 王子様みたいに凛々しいでしょ?

スポンサーリンク





生の隣

昨日はまたいつものように忙しい一日を過ごし、夕方から以前記事にした新婚のお友達のお宅に泊 まりに行きました。新郎&新婦共に私とチチの友人で、世田谷にオシャレなマンションを購入したのです。前々から遊びに行きたかったのですが、なかなか時間 がとれず、手土産もなしに昨夜お邪魔しました。素敵なマンションの写真を沢山撮ったので、次UPします☆ 建築やインテリアに興味がある方は、お楽しみ に~♪

べべ・ナナ・かつくん・ACO・とわを泊まりに来てくれるハハ妹に預け、夜八時半に家を出て、車で向かいました。首都高速で高井戸まで行って、そこから下道を進んでいく予定。想像よりも距離があったので、急がねばと焦ったため、悪夢を見たのです(泣)。

首都高の合流車線は、とても短くて危ない所が多いですよね。
「お?合流車線?」と気づいて右に合流しようとしたら、大きなトラックが私の車のサイドミラーの死角にいて、そのまま横から突っ込みそうになったんです……。

あっ!

ハンドルを思いっきり切りかえし、合流車線に戻りましたが、危機一髪!でした。もし1、2秒遅れていたら、お釈迦様になっていたと思います(笑)。

なっていたと思います。とかではなく、なっていましたよ。完全に……。

「歳の割には、反射神経が良かった?」
一瞬喜んでしまいましたが、良く考えてみるととんでもなく恐ろしい体験をしたのだと気が付きました。それからは、ハンドルを握る手は冷や汗でいっぱい……。

一瞬の出来事だったので、目の前がまっ白になってよく整理できませんでしたが、生の横には確実に「死」がある。それだけは学びました……。

無事に着いて、楽しいひと時を過ごして今日帰るとき、車内で何だか自分に腹を立ててしまいました。

家には、まだまだやらなければならないことが沢山あるのに。
こんなに可愛い子達が私を待っていてくれるのに……。


私は何をしていたんだろう。
私の身に何かが起きたら、誰があなた達を守れるというのだろう……。

ごめんね。


自分を大切にすることは、あなた達を大切にすることとイコールだから


もう調子には乗りません。


とわのこの可愛い笑顔を見て、自分を大切にしようと思いました。
私には、家で待っていてくれる大切な家族が居る。土手の犬達も。やっと最近、コロコロと太りだした地域の猫達も……。可愛い笑顔を見ていると、それを守る ためには何が何でも粘って生きてやろうという気持ちになります。皆様も、忙しいとか、急いでいるという理由で幼稚な運転をするのはやめましょうね♪ お互 い長生きしましょ!

スポンサーリンク





それぞれに嬉しいこと

この時期、色々なプレゼントが飛び交うそうで、今日は前々からの約束でババ(母)と上野へ行っ たのですが、松坂屋のレジにはプレゼント包装を求める列が出来ていました。私は自分用にランチョンマットと、ルームシューズを買っただけなので会計はス ムーズでしたが、帰宅するとチチの実家から、お菓子の詰め合わせを送って頂いたりと嬉しいことがありました♪

プレゼントを買うとすぐに贈りたい性質なので、チチと私は既に、チチの実家、ババ、親戚の叔父、ハハ妹&犬猫達にクリスマスプレゼントを贈りました^^

そしたら、なんと! ハハ妹から! プレゼントのお返しをもらったんです(奇跡)
バーニーズニューヨークの包装!!! ←コワイ  あのハハ妹が? このあたくしに?

べべは中のにおいをチェック中!


中身は紅茶用ティカップとマリアージュ・フレールの紅茶


紅茶好きにはたまらない贈り物ですね。私は可愛い妹を持って幸せ者だと、生まれて初めて感じました(爆)。←嘘。

正直ハハ妹からプレゼントをもらったことは、何度もあります。しかも結構高価なものが多いのです(!)。もらうたびに、日頃のケチぶりからは想像できない 品々を前に、何度も目を擦り、明日の天気を心配しちゃいます(笑)。だって、プレゼントをくれたあと、一緒にババの店で喋っていたら「にんじん1本とたま ねぎ1個もらって行くわ」と冷蔵庫から売り物の野菜を拉致したんですよ……。前にも書きましたが、勿論我が家に来ても、冷蔵庫を漁り、様々なものを袋に詰 めて帰るんです(笑)。だから過去に何度もプレゼントをもらいましたが、その都度、奇跡を感じてしまいます。

まあ、ありがと♪

この前の日曜、チチの出稼ぎの前に急いで一緒に買いに行った犬猫用プレゼント


沢山買いました^^
猫砂とかも写ってますが、猫のトイレ砂は別にプレゼントではないですよ。多分あげても全く嬉しくないだろうし……。殆どチチが選んだので、センスの問題が若干ありますが(汗)、みんなが喜べばそれでよし!としましょ♪

かつくんにはまたたびとフード、猫じゃらしを買ったわよ。


グルーミングに夢中で、あまり相手にしてくれません(虚)。

べべ、おねだり上手ね~。早く食べたい?


べべは食いしん坊だから、とても楽しみのようです。

ナナには何をあげちゃおうかな。


ガムでいい。じゃなくて、ガムがいい。でしょ?(笑)。

花丸笑顔のとわにも沢山あげるね♪


こちらも負けずに食いしん坊だから、喜んじゃってます。

ACOにも……、アレ? 何、その顔?


???……どした?


……え?


なにーーー?!(怒)。どうして毎日そんなに生意気なの?!

食べて食べて食べてもまた食べるのに、全然太ろうとしないその体が羨ましいですが、最近のACOちゃんは、人の話を聞くと必ずあくびをします(涙)。緊張のためにあくびをする犬も居ますが、ACOのあくびは緊張感ゼロのあくび……。まあ、可愛いからいいけど。

皆様はもうプレゼント、考えました?

チチから何をもらえるのか、すっかり楽しみです♪
クリスマス大好き~。
誕生日大好き~。
ホワイトデー大好き~。
結婚記念日大好き~。
ハハの日大好き~。
プレゼント大好き~。うふ。

スポンサーリンク





最後の犬

昨日、火曜は待ちに待った日。
家の事をさっさか済ますと、ユキちゃん(保護活動友達)を迎えに行きました。
夕方から、ユキちゃんに付き合ってもらって羽田空港へ向かいます。
昨日は、「財布忘れ」をしなかったので(笑)、免許もちゃんと持っていました。羽田空港の貨物ビルは、分かりづらい場所にあるので、ユキちゃんのナビがどうしても必要。沢山の犬猫を抱えている彼女を引っ張りまわすのは申し訳ないのですが……。

空港へ向かった目的はこちら(婿入り道具を携えてやってきました)


迷いながらも何とか到着し、リュウタ君を迎えることが出来ました。里親さんとは、空港第一ターミナルで合流し、貨物ビルまで一緒に車で向かいました。思ったより小さいリュウタに一同「可愛い!!」の声を漏らし、早速出して抱っこ。


空港の周りを散歩中


リュウタ君は、沖縄の犬です。多頭飼育が崩壊した現場にWishの有志メンバーが入り、80頭の犬を救済しました。数頭は残念ながら亡くなってしまいましたが、それでも、殆どの犬達が今、新しい生活を始め、イキイキとした犬らしさを取り戻しています。

最後のお届けがリュウタ君。

沖縄では、東京都の里親希望の方とやり取りするのが難しい。メールや電話が中心になってしまいます。そこで私が依頼を受け、東京都在住の里親さんと直接お 会いしてやり取りを開始したのは、10月の終わりでした。依頼を受けるまで、恥ずかしながら80頭プロジェクトをあまり良く知りませんでしたが、Wish のHPを拝見し、私で良ければ是非少しでも役に立ちたいと思いました。里親審査と言っても、私の場合は世間話が中心です(笑)。でも、ただあてもなくお話 をするわけではありません。

私が重要視するのは、信憑性・人間性・将来性。
里親さんは、女性お二人ですから、いわゆる普通の家族とは違います。
けれど、この上なく信用に値するお人柄に、心を奪われました。
しかも飼い猫の風ちゃん鈴ちゃんがとても愛らしく、愛情を存分に受けて生きているのは明白でした。長年に渡って愛してきた猫ちゃんの最期を看取り、風ちゃん・鈴ちゃん(姉妹猫)を家族として迎え入れ、大切に育てています。

一番の決め手は、リュウタ君は、足に障害があるのですが、お二人がそれに深く言及しなかったことです。障害を持っている犬に、同情するのは当たり前。けれど過度にそれをせず、淡々とリュウタ君の将来についてお二人で話し合った事を私に説明してくださいました。

同情よりもまず、可愛いと思ってくださったこと。
お二人にとって、リュウタ君は可哀想な犬である前に、可愛い犬であったこと。
それが最も私の心に残りました。

「私の保護犬なら、間違いなくお二人に託します」と電話でWishの海ママさんにご報告すると「良かった。私もお電話で素晴しいお人柄だと確信していましたよ」と。

昨日のお渡しの運びとなりました。

さて、空港から新居に着いたリュウタ君ですが……。


固まっていました(笑)。


リュウタ君はすっごく可愛い男の子です^^ 沖縄からオシャレしてきました!
新しい首輪、リード、おやつ、それから婿入りのハウス?を持参していました。


新しいお宅は、3階建ての超オシャレな新築戸建て。お部屋が幾つもあってびっくりしました。引っ越したばかりですが、きちんと片付いていて、住み着きたい気持ちでした(笑)。リュウタ君専用ルームまで完備され(!)羨ましい限り……。イイナ。

もっと羨ましいのがこちら


2mもあるオシャレで機能的な犬猫用の飛びだし防止柵
(欲しい方には情報を提供します 笑)


ユキちゃんに撮ってもらいました♪


リュウタ君、ずっと幸せにね^^

里親さんのわらびさんとひよこ豆さん、愛猫風・鈴ちゃんのブログがありますので、リュウタ君ファンの方はこちらを。

里親さんのひよこ豆さんは703の卒業生、愛者君のファンで、前から703を見てくださっていたそうで、嬉しい限りです。近くなのでまた図々しくお邪魔しちゃうつもりです!

沖縄で、80頭の犬達の為に尽力された関係者の方々、支援された方々、恵まれなかった犬達の里親さんになっていただいた方々には敬服するばかりです。最後の犬、リュウタ君が無事に着いたことをご報告させていただけることをとても嬉しく思います。ありがとうございました。

スポンサーリンク





野に咲く花

18日月曜、朝からバタバタとやる事を済ませ、Kさんとココアを待ちました。今日は、ココアを新しいお宅まで届ける日。途中でユキちゃん(保護活動友達)を乗せて、いざ日野市へ!

Kさんが体調不良の為、運転を代わりましたが、いつもどこか足りない私は、首都高速道路のど真ん中で、財布を忘れたことに気づき、免許不携帯のまま運転す ることに(汗)。高速を降りたところでユキちゃんに運転を代わってもらいました……。役立たずとはこのこと。エヘヘ(涙)。2時間弱かけて目的地に着きま したが、途中でお休みをとって、可愛い子ちゃんの写真も撮りましたよ♪

車内でもお利口ちゃん


運転席のユキちゃんも思わず抱っこ


休憩中


目的地近くのコンビニでユキちゃんに抱っこされて


Kさんも抱っこ


ココアのパパママU様は、30代のとても素敵なご夫妻。奥様は在宅でお仕事をしているため、留守時間が殆どなく、ココアに淋しい思いをさせることはありま せん。穏やかで優しそうな、奥様が迎え入れてくれました。そして、秘密にしてた(笑)、ココアの新しいお名前は「たんぽぽ」です。野に咲く、小さくて強い たんぽぽの花。ココアのイメージとピッタリ重なって、初めて聞いたときからとても素敵だと思いました!

たんぽぽの過去は悲惨のひとことに尽きます。前の飼い主は、近所の犬を盗んでは探し回る飼い主に「俺が拾って世話をした。犬を返してほしかったら3万円よこせ」などと言いまくり、その近所では極めて、注意人物として扱われています。
犬を殴るだけでなく、その男と内縁関係の車椅子の妻にも日常的に暴力を振るい、寒空の下、外へ出して、冷水を頭からかけたりしているのを、何人もの人が何 回も目撃しています。水を頭からかけられた内縁関係の奥さんの膝の上には、たんぽぽがちょこんとお座りをしていたそう。たんぽぽもまた、びしょ濡れであっ たことは、言うまでもありません。その男の元には、現在別のヨーキーがまだ居ます。内縁関係の妻の障害者手当てをあてに生活をしているから、元々犬を飼う 資格があるかどうかとても疑問です。
2頭同時に救えなかったことが何より悔やまれますが、2頭失うよりは、たんぽぽだけでも保護できたことを今は素直に喜びたいと思います。その男は、たんぽぽを探していませんので、ご安心を。虐げるだけ虐げて、飽きたのかもしれません。

さて、暗い話はもう終わり!
これからのたんぽぽを祝福するべく、新しいお宅での甘えん坊の写真を公開します♪

ママになでなでしてもらって

 

Kさんと広いお庭でちょっとブレイク


またまたユキちゃんが抱っこ2連発 そのⅠ


そのⅡ(何か企んだお顔?)


お家の中を探索中

 

そして、嬉しさからか?転げまわってお腹を見せていました^^


いつ見ても可愛い~


帰る時、今までの経緯を間近で見て胸を痛め、長年に渡りたんぽぽを保護したいと切に願ってきたKさんは、玄関先で大泣きしてしまいました。つられてユキちゃんも泣いてしまい、私は祝福の真ん中に居るたんぽぽの顔を見てふと考えました。

悪意に満ち溢れた世界の横には、必ず善意が存在する。
見てみぬふりをせず、立ち上がって行動することにこそ、深い意味がある。
そして時間がかかっても、幸福へ導くことの完全勝利を遂げたとき、自分もまた一回り大きく成長できる。犬達は、私たちを成長させてくれる、大切な宝物。

これからは、暴力に怯えることなく、絶望を感じることなく、のびのびと生きてください。とても広くて、オシャレな新居で、病気や足のことも承知で愛してく れるパパママと一緒にいつまでも幸せで居てね! そしていつの日か、またその可愛いお顔を見せてくださいね。小さい体で、今まで良く頑張りましたね。

たんぽぽ、おめでとう。

スポンサーリンク