あまぱんのお手伝い、ほか

卒業生さんちゃん家よりプレゼントが届きました。保護猫まこちゃんが外で食べていたものも含まれています。まこちゃんは今、フードを少しずつヒルズに切り替えているのですが、昔懐かしの味も助かります。さんちゃんのかわいいアルバムやお菓子やギフト券までありがとうございました。

1111, (4)

 

 

中に入っていた、まこちゃんの好物ホタテのちゅーるをさっそくあげてみました。

1111, (1)

 

 

まこちゃん、おいしかったね。食べてくれてありがとう♡

1111, (2)

 

 

まこちゃんの人馴れのために、今朝から「コンタクトを外した状態」でさらに距離を縮める作戦をとりはじめました。私は視力がめちゃくちゃ悪いので、コンタクトをしないとぼんやりとしか見えないのです。ぼんやりとした黒白の物体から噛まれようとも、パンチが飛んできたとしても、どうせ見えないので、私側の恐怖心が和らぎます(笑)。ちなみに唸り声対策は「耳栓」です。

 

 

まだ素手では触れませんが、初日に比べたら大進歩ですので、希望を胸に日々トライをしています。

 

 

こんなとき、天国組のあまぱんがいてくれたらいいのに、と思うことがあります。

IMG_3713

 

 

我が家の平和親善友好大使。ハチワレ模様の大きな男の子。あまぱんは、どんな猫さんにもやさしく接してくれました。みんなみんな、あまぱんが好きでした。あまぱんが、私と馴れていない保護猫のクッション役をずっと担ってくれていたのです。どれだけ助けられたかわかりません。

1111, (6)

 

 

さぶには苦手な猫と得意な猫がいるので、これはあまぱんだけにしかできない特技です。

 

 

しかもあまぱんは楽しそうに率先してやってくれていました。

 

 

そんなあまぱんから(本当は香さん)私にお花が贈られてきたのです。

1111, (3)

 

 

あまぱん(香さん)ありがとうございました。あまぱんに会いたいです。あまぱんがいてくれたら、保護猫まこちゃんはすぐに馴れただろうなあ、と、つい考えてしまいますね。

 

 

他力本願の情けないお母さんですけど^^;

 

 

さて、猫の話題がつづいたので、最後にかわいい犬さんたちを見て行ってくださいね。

1111, (9)

 

 

だいぶ前になりますが、お世話をさせてもらったラメちゃんと

1111, (7)

 

 

視力が不自由なメラちゃん姉妹です。

1111, (8)

 

 

ときどき、スポットでご依頼をくださるのでありがたい限りです。

 

 

お散歩はカートでスタート

Inked1111, (11)

 

 

カートを置いて、次はテクテク

1111, (10)

 

 

まだ涼しい時期だったので、身体への負担もなく、楽しいお散歩となりました。

 

 

そして、広すぎるルーフバルコニーでも日光浴

1111, (12)

 

 

排泄をしたらホースでジャーと流します。

1111, (13)

 

 

「老犬さん」の部類ですが、ラメちゃんもメラちゃんも若々しくて愛らしいお子たちです。

 

 

シッターのお仕事は充実感が半端じゃないですね。

 

 

シッターのお仕事の大先輩、私の資格取得の際に講義をしてくださった星先生、お菓子と紅茶をありがとうございました。星先生のお心のこもったお話を忘れずにお客さまと向き合っています。

1111, (5)

 

 

皆さまも毎日をエンジョイしてくださいね。

 

 

私はシッティングのお仕事と母の店のバイトが入っているのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





立ち上がる力

眼球が傷ついてしまったので、松ケンは今、4種類の目薬をしています。

00012w (15)

 

 

最新の血液検査の結果では、肝臓の数値も少し上がってしまいました。松ケンがとにかくだいじなので、なるべく松ケンファーストの生活を心がけていこうと思います。

00012w (1)

 

 

松ケンがうちで気持ちよく過ごせていればいいなあ……

00012w (7)

 

 

はあ。目薬めちゃくちゃイヤがるから、松ケンに嫌われないか心配です。

 

 

さて、気持ちよく過ごせる、といえば、さんごちゃんともずくくんち(笑)。

00012w (12)

 

 

ふふ。私はシッターの分際で、勝手に気持ちよく過ごさせてもらっています。

 

 

風が抜ける構造になっているのですよ。最高ですね。

 

 

もずくくんはいつもダラーとしています。居心地がいいのでしょうね。

00012w (2)

 

 

あ、私、お仕事もちゃんとしているので、ご心配なく~!

00012w (4)

 

 

見守り、お散歩、マッサージ、ブラッシング、身体拭き、ごはん、お水、おやつ、猫トイレ掃除、掃除機がけ……私にできることはなんだって喜んでやらせていただいています。

00012w (8)

 

 

お散歩のあとは、カートのタイヤを水拭き。きれいな状態にしてからお部屋にしまっています。

00012w (11)

 

 

さんごちゃんを公園へと運ぶたいせつな交通手段ですから、ありがとうを込めて磨いているのです。

00012w (5)

 

 

公園に着いたら笑顔満開♪

00012w (3)

 

 

「公園の主」の風格です。かっこいいねえ^^

00012w (14)

 

 

歩行のリハビリと並行しておやつをパクリ

00012w (6)

 

 

ウサギさんみたいにぴょんぴょん跳ねながら排泄するのがかわいいです。

00012w (13)

 

 

さんごちゃんは事故の影響で、当たり前にできていたことができなくなりました。けれど、日々がんばっているおかげで、できなくなったことがまたできるようになっています。

 

 

家族が一丸となって、涼しげに努力をしているところが好きなのです。そして、地域のあたたかいお友だちのみなさんの存在にも、さんごちゃんをお世話させていただく者として、深く感謝しています。私にもよく声を掛けてくださるのですよ。ウルウルしますね。

 

 

最近、立ち上がっているさんごちゃんを見かける回数が増えました。

00012w (9)

 

 

さんごちゃんは、ただ床から立ち上がっているのではありません。

 

 

その身に突如降りかかった困難からも、見事に立ち上がっているのですよね。

 

 

先月(7回分)の写真の中で、もっともお気に入りのはこれ↓

00012w (10)

 

 

何度眺めたかわかりません。実は本日も2時間いっしょにいました。

 

 

さんごちゃんちに松ケンと遊びに行った日の画像などもまた改めて自慢しますね。

 

 

私もさんごちゃんを見習って、転んでも必ず起き上がる力を養っていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





インプット

保護猫まこちゃんは前よりだいぶ食べるようになっています。

000mako (5)

 

 

はじめの頃の徹底的な「食べなさ」に狼狽した私でしたが、まこちゃんの食の好みもだんだんとわかるようになってきましたよ。ちなみに最近のお気に入りは、マグロのお刺身です♡

000mako (9)

 

 

ナーバスなタイプの猫さんに「あるある」のカメラ嫌いのせいで、写真はどれも緊張顔がメインとなっていますが、寝顔や毛づくろいの姿も見かけるようになってきました。

000mako (6)

 

 

たとえ薄皮一枚分くらいのかすかな変化だとしても、私にはとてもうれしいのです。

000mako (8)

 

 

まこちゃんのことを知りたいです。

 

 

特にまこちゃんの「好き」を知りたいです。

 

 

好きを知って、「好物攻め」にして差し上げたいのです(笑)。

 

 

そしていつか、まこちゃんと仲よくなりたいです。

000mako (3)

 

 

願っているだけでは変わらないので、一歩踏み出してみることに決めた次第です。

000mako (4)

 

 

作戦はシンプル!

 

 

「孫の手」においしいものをのせて、まこちゃんの口元まで運ぶだけ。でも、これが意外とむずかしい。突然長い棒が近づいてくるのですから、まこちゃんは当然警戒します。

 

 

孫の手に重めの連続パンチを繰り出して、孫の手を噛みまくる。

 

 

何度も何度も、孫の手から落ちた食べ物がケージの中に散乱し、心が折れそうになりました。

 

 

しかし、「継続は絆なり」だと信じるしかありません。

 

 

払われても払われても、孫の手にのせて口元まで運ぶ、を繰り返したところ……

000mako (10)

 

 

いったい何回目の挑戦だったかは忘れましたが、孫の手から直接食べてくれるようになったのです。

000mako (11)

 

 

あああ、感動で胸がいっぱいになり、余計にまこちゃんが愛おしくなりましたよ。

 

 

まこちゃんは、マグロのお刺身、ほたて味のふつうのちゅーる、退院サポート缶やad缶に興味を示すので、それらはすべて孫の手からあげることにしています。ドライフードとお水はケージ内に置き、いつでも食べられるようにしてありますので栄養面はご心配なく!

000mako (1)

 

 

つづいては、孫の手でなでなですることを目標に定めました。

 

 

これもできそうでなかなかできないのです。

 

 

食べ物がのっていない孫の手が自分の身体に触れることへの違和感は、ますますまこちゃんを怒りんぼにしてしまいます。こちらが一瞬ひるむほどの圧で孫の手を排除しようとするのです。

 

 

3日目位にようやく観念し、以後は気持ちよさそうにしてくれることも増えました。

000mako (2)

 

 

まだ右側のお顔を撫でようとすると抵抗しますが、なぜか左側はまあまあ「OKよ」という^^;

 

 

長い時間がかかるかもしれませんが、いつか孫の手と自分の手を同化させて、まこちゃんにタッチしたいです。その前に、孫の手を「おいしい棒」、「マッサージ棒」としてインプットしなければなりません。根気が必要となりますが、私は諦めるつもりはないのです。

 

 

ということで、出先で100円ショップを見つけて「おかわり」をしました。

IMG_7154

 

 

昭和生まれなので、なんでも「予備」があるとホッとします。

IMG_7156

 

 

まこちゃん、いろんなことを教えてね。

000mako (7)

 

 

がんばらせて申し訳ないけれど、お互い努力を重ねていこうね。

 

 

生きていてくれてありがとう♪

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





りんちゃんの新しい環境

皆さま、つづきが遅くなりました。

 

 

今回は、私が譲渡を担当した黒白の子猫、鈴(りん)ちゃんのお家の紹介です。

IMG_7001

 

 

703号室卒業生の虹(コウ)くんちとは日頃より大変仲よくさせてもらっているので、里親さんのお人柄、飼育環境をよく存じ上げています。なんせ、たいせつな虹くんをお届けしていますから!

 

 

※ 虹くんの譲渡の記事はこちらをご覧ください。

 

 

リビングの一角は、猫ファースト化しまくっていました(笑)。

IMG_7010

 

 

オープンだったキッチンも、いたずらをすると危ないという理由でこうなっています。

IMG_7014

 

 

床にはコルクマットが敷かれ、虹くんは運動会し放題!

IMG_7012

 

 

窓が多いので、風が抜けて気持ちがいいです。

IMG_7011

 

 

脱走防止対策はもちろん完ぺき

IMG_7021

 

 

玄関

IMG_7023

 

 

柵があるにも関わらず、玄関の扉にはご主人が作った張り紙もありました。

IMG_7027

 

 

これだけ注意深い方々だと、保護猫を安心してお渡しできますよね。

IMG_6996

 

 

りんちゃんは個室に設置された猫ケージからのスタートとなりました。

IMG_6997

 

 

ふふ。サイズがぴったりですね。

IMG_7022

 

 

りんちゃん、一歩一歩なれていこうね♪

IMG_7016

 

 

さっそくハンモックに乗るりんちゃん

IMG_7015

 

 

かわいい……

IMG_7019

 

 

ハンモックを使ってくれたことを里親さんはとても喜んでいました。

IMG_7020

 

 

里親さんが撮った一枚です。

IMG_7030

 

 

私がいる間は姿を消していた虹くんですが、私が帰ったあと、りんちゃんの部屋の前に現れたのだそうです。突然の妹分の登場に戸惑ってはいますが、時間をかければなじむと信じています。

 

 

虹くんもりんちゃんもがんばって! 本当に祈っているよ。

IMG_7028

 

 

毎回おいしいものをごちそうさまです♡

IMG_7025

 

 

お菓子、保護猫たちへのおみやげ、交通費もどうもありがとうございました。お預かりした医療費は全額、りんちゃんをお世話した病院スタッフのUちゃんに渡しています。大師前どうぶつ病院やUちゃんへのプレゼントもお預かりしましたよ。関係者のみなさんに気をつかってくださり、恐縮です。

IMG_7043

 

 

りんちゃんは夜鳴きをするようですが、人間がそばにいるとだんだんと落ち着くとのこと

IMG_7008

 

 

ずっと兄妹といたから、最初はしょうがない。まあ、食欲は旺盛なので、皆さまご心配なく!

IMG_7005

 

 

トライアルがうまくいくことを祈っています。

IMG_7006

 

 

ちなみに、虹くんはうちを巣立ってからも、保護猫時代に診てもらっていた大師前どうぶつ病院へ通っているので、当然、りんちゃんもそうなります。病院スタッフのUちゃんも、2度目のワクチンのときにりんちゃんと会えるのを楽しみにしているのです。なんか、いいですよね!

 

 

虹くんとりんちゃんの明るい未来を想像して笑顔で帰宅しました。

 

 

すばらしい家に入れる猫さんたちが、一匹でも多く増えますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x327鈴(りん)ちゃん、おめでとう。虹くんは我が家で猫に囲まれながら暮らしていたので、そのうち“猫”を思い出すでしょう。まあるい形におさまるよう、ぼくも願っています」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





りんちゃん、おめでとう!

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまこんにちは。昨日はこのお方(そらちゃん改めりんちゃん)を新居にお届けしました。

IMG_6625

 

 

りんちゃんを含む、5匹の兄妹たちは、大師前どうぶつ病院のスタッフUちゃんに保護されたラッキーな子猫さんたち。写真に写っている茶白の男の子はこのままスタッフUちゃんちのお子になるそうで、りんちゃん以外の3匹のプリティーベイビーたちも、すでに終の棲家が決まっています。

IMG_7042

 

 

そこで、私が黒白のりんちゃんの譲渡を担当する運びとなったのです。

IMG_6787

 

 

ふわふわの半長毛

IMG_6785

 

 

めちゃくちゃ美猫の予感がしますよね♡

IMG_6784

 

 

りんちゃんのご縁について、私にはあてがあったのです。

 

 

ゆるりと2匹目を考えていた703号室卒業生虹(コウ)くん家

IMG_6936

 

 

(※環境はこちらをクリックしてご覧ください)

 

 

りんちゃんの写真を送って打診したところ、快く「YES」のお返事をいただきました。

 

 

里親さんご夫妻は、少し前に私が保護していた「元ミケわん」に夢中になっていたのだとか。ミケわんの家族に名乗りをあげようか迷っていたらしい。ちなみに、元ミケわんの新しいお名前もりんちゃんですよ(笑)。皆さま、おぼえているでしょう? 画像の上の子です。

IMG_7045

 

 

雰囲気はちょっとちがうけれど、どっちのりんちゃんもキュートさが爆発ですね。

IMG_6786

 

 

仲よしだった茶白のきょうだいくんもお見送りに来てくれました。

IMG_6950

 

 

離れ離れになるけれど、長い目で見ればそれぞれがいい形で幸せになると信じています。

IMG_6947

 

 

さて、紫外線完全防御でりんちゃんとのドライブへ行ってきます!

IMG_6946

 

 

約1時間後、到着しました。

IMG_6992

 

 

リビング横のりんちゃん専用ルームからのスタートです。

IMG_6990

 

 

先住の虹くんの反応が完全には読めないので、まずはトライアルですが、里親さんは情が深く、真剣な気持ちですから、私は時間をかければうまくいくのではないかと考えています。IMG_6989

 

 

りんちゃん、がんばってね♪

IMG_6993

 

 

ご主人が在宅でお仕事をしているので、子猫にも安心です。

 

 

後半は譲渡の様子についてUPさせてください。

 

 

つづく

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク