総じてイキイキ

昨日も楽しい一日を過ごすことができました。ダイジェストで自慢していきます。昼、実葉の里親みかぞさんがお友だちと母の店へ。みかぞさんのお誕生日だったそうです。

IMG_2108

 

 

 

実葉の写真は里親みかぞさんのツイッターよりお借りしています。

IMG_2117

 

 

 

もうほんとうにたまらんね。

IMG_2116

 

 

 

ヤバい~♪ こんなキャンディーちゃん目の前にいたら食べちゃう!!

IMG_2115

 

 

 

「タナベさん やめてぇぇ」

IMG_2118

 

 

 

みかぞさんおみやげありがとうございます。母や妹の分まですみません。

IMG_2129

 

 

 

みかぞさんハッピーバースデー! お会いできてうれしかった。みかぞさんは実葉の新たな変身グッズを私に披露してくれました。ふふ。好きだなあ。

IMG_2103

 

 

 

実葉も天音同様、703号室アイコン的存在です。

 

 

保護いきさつはこちら→「わたしは実葉/幸せの703号室」(ある意味強烈です)

 

卒業記事はこちら→「プリンセス実葉2/幸せの703号室」

 

 

実葉を知らない方はみかぞさんのお城で姫扱いを受けている実葉にまさかこんな過去があるとは思いもしないでしょう。猫はいつだってひたむきに生きているんですよね。当時を振り返ると万感の思いがします。実葉が今幸せでよかった。

 

 

 

みかぞさんと(私が一方的に)バイバイのキスを交わしたあと、母と私はいちばん近いデパートへ。母がたまには人の作ったものが食べたいと言うのです。

IMG_2110

 

 

 

しょうがない甘えん坊だなあ。なんでもお好きにどうぞ(笑)。

IMG_2113

 

 

 

私は食べない時間帯だったのでほぼ母の食べる顔を見ていました。そして会計はもちろん私^^; これはお決まりのパターン。言い訳しておきますが、私は決して金持ちではありません。ただ台湾は儒教を重んじる一面があるのでこういう関係性を保っているという……。

 

 

お腹を満たしたら次は妹の誕生日プレゼント選び。母と折半し、ふたりから靴を贈りました。ぺったんこ靴なので敢えて先端がとがっているものにしたのです。そのほうが足が長く見える気がするでしょ? 色は3色の中から母がチョイス

IMG_2127

 

 

 

歩きやすく、雨の日も履ける実用的なタイプに妹は大喜び。

 

 

母と電車内で別れた私は帰宅し、家事をもろもろ。

 

 

夜、emi-goの病院へローズ、ジャイアン、あさひの駆虫薬を買いに

IMG_2126

 

 

 

駆虫は一度済ませていますが、念には念を入れることにしたのです。

IMG_2120

 

 

 

病院の帰りに妹家へ寄り、早々にプレゼントを渡しました。左のオーガニックのメイク落としとヘアスプレーとカードは私から妹へ。いつもネイルでお世話になっているんで。右のピンクリボンのかかった箱には母と選んだベージュの靴が入っています。

IMG_2128

 

 

 

妹は妹だけのつき合いではなく、703号室卒業犬猫の里親でもあるんですよ。

 

 

 

私が14年くらい前に保護した福と

IMG_2121

 

 

 

私が15年くらい前に保護したまめを妹が育てています。

IMG_2125

 

 

 

妹は里親としても私とは縁が長いのです(笑)。

 

 

 

毎日が駆け足で過ぎていきます。予定が狂うこともしばしば。立てたスケジュールを確実にこなしたい私は番狂わせに出会うとストレスを感じることも。

 

 

 

でも、総じてイキイキと生きています。周りの方々のおかげです。感謝。

 

 

 

最後に、最近我が家に覗き魔がいるのでぜひ紹介させてください。

IMG_2003

 

 

 

トイレに入ると、ストーキング目線を感じます。

IMG_2004

 

 

 

あ、これは証拠写真を撮るために入っただけですので、用を足していません。

IMG_2008

 

 

 

「見ているぞ~~~」

IMG_2006

 

 

 

 

キャー!!

 

 

 

ふふ。構ってちゃん保護猫ジャイアンの意外な? 一面をお送りしました。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





10分更新 宝物のワンカット

10分更新をまめにしていきます。更新までの間隔が短いので、ぜひスクロールしてくださいね。

 

 

 

本日こちらは雨でした。強い風もゴーゴー。雨が好きと仰る方もいますが、私は苦手。雨だと気分が滅入ってしまうのです。午前中、チチにブランチを作って母の店へ

79hue (2)

 

 

 

ピンチヒッターでランチのお手伝い

79hue (3)

 

 

 

途中満席御礼となり、ドタバタ忙しかったです。コテツのママさんもご来店くださいました。

 

 

 

バイト代に2000円(交通費込み)をもらって帰宅。店までの交通費だけで(往復)1000円近くかかるので実際は時給250円といったところ(笑)。まあないよりはいいか^^;

 

 

 

午後私にプレゼントが届きました。素敵な靴が2足!! 豆さまありがとうございます。

19397046_976722839134122_6563222823290293074_n

 

 

 

夏らしいですね。無地の服が多いので活躍しそうです。ペコリ。

 

 

 

そうそう。先日受けたリルの血液検査の結果が返ってきたんです。車をぶつけられたあの日。その後車は相手方の保険をつかって無事に修理を終えましたし、リルもコレステロール値がじゃっかん高い以外はとくだん問題がないとわかり、心底ホッとしています。よかったー!

 

 

 

秋で14歳になるリル。食が細いのはやはり繊細な性格のためだったんですね。

IMG_4988

 

 

 

ちなみにコレステロールオーバーはチチと私のせい。食べてほしくてついつい無塩バターやら油をトッピング。これからはちゃんと気をつけていこうと思います。

 

 

 

お気に入りの1枚。あれリルちゃんベッドのサイズおかしくない?

79hue (4)

 

 

 

ふわっふわのやわらかい毛並み。撫でるとクセになるんです。

 

 

 

これもお気に入り。みいさんが撮ってくれたべべ公16歳の誕生日会のワンカット

79hue

 

 

 

べべの顔がすごく穏やか。やさしい目をしているでしょ?

 

 

写真を撮ったときからもうすぐ5カ月経とうとしています。16歳の誕生日を目標に闘病をがんばってきたのに今もまだいっしょにいれるなんて、よくよく考えるとまるで夢のようですよ。

 

 

改めてべべに感謝。そばにいてくれてありがとう。

 

 

 

最後に、保護猫サク坊にも登場してもらいましょう!

79hue (5)

 

 

 

ねえねえサク、サクってお顔が小さいよねえ。もしかして頭も小さめ?

79hue (6)

 

 

 

「なにが言いたいのですか? ぼく骨格はスマートなほうですが 脳みそはぎゅうぎゅうの シワシワです!! ハハ 知らないの?」

79hue (7)

 

 

 

ふふ。そうだったそうだった。近日中にサクの目線でサクの1日に密着取材してみようかな?

 

 

 

サクは(703号室内で)顔が広いから結構多忙のご身分ですよ(笑)。お楽しみに♪

 

 

サクは家族募集中です。ちょっとでも気になる方はどうぞお問い合わせください。

 

 

 

さあ、そろそろナナとリルのお散歩の時間です。

 

 

ではまた元気よくお会いしましょう。

 

 

 

Smile!

 

 

 

スポンサーリンク





10分更新 夜市の一足よ、さようなら

私信:kazさん猫の保護の件で非公開コメントを拝読しました。お返事をメール済みです^^

 

 

 

昨日は生まれて参加した「サプライズパーティ」に感動。今度ここで自慢させてください。

 

 

 

帰り道、自分の足元にふと視線を落とした私は、一瞬フリーズ状態に

kawa (2)

 

 

 

 

うっ・・・・・・台湾の夜市で1,000円で買ったヘビロテの一足が(号泣)。

 

 

 

「がく然」ってこういう心理状態のことなんですね。

 

 

 

残る片方ももぎ取ったけど、もぎ取ったらもぎ取ったらですごいショボい感じに。仕方なく捨てることに決めたのですが、さんざん心を固くしても悲しくて仕方ありません。とことん私は未練がましい人間なんだと自覚した次第です。ああ、お世話になりました。ありがとうね。

 

 

 

気分をあげたいので、美しい方に登場してもらうとしますか。

 

 

 

「お母さんなあに? 呼んだ?」

kawa (7)

 

 

 

 

MIHOさんが撮ってくれたナナ。かわいくて何回も眺めてしまいます。

kawa

 

 

 

いろんな犬種猫種がいますが、私はいわゆる「雑種」がいちばん好き。魅力的ですよね。

 

 

 

お嬢、大暴れ中の「自宅点滴タイム」

kawa (5)

 

 

 

 

絶叫したり噛んだり蹴ったり忙しいねナナは

kawa (3)

 

 

 

老いてフワフワと自由に生きはじめた15歳のナナ。足腰は弱いけれど、その分気が強くなったので帳尻が合っています(笑)。私もナナみたいなオトナになりたい!

kawa (6)

 

 

 

私はよく「クセが強い」とか「キャラが濃い」と言われるのですが、果たしてそうでしょうか?

 

 

自分ではそんな風に思いません。ごくごく常識人の範ちゅう(ど真ん中らへん)かな? と。

 

 

ナナのように自由奔放な精神、白黒ハッキリの生き方ができたらどんなに幸せか(遠い目)。

 

 

 

実際はたいへんな騒ぎでしたが、写真だとニコニコたのしげに写っていますね。

kawa (4)

 

 

 

さあ、明日はお客さまが来ます。来客用のやわらかめのダブルのトイレットペーパーも準備完了。チチが勝手に使わないよう、買ったあと速攻棚の奥に隠しました。

 

 

 

老犬介護を言い訳に家はグチャグチャですが、気持ちだけは「おもてなし度」満タンです♪

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク