ドキドキの前夜

卒業生いっきゅうのママふくわかさんより猫砂のプレゼントが届きました。

0ri (1)

 

 

ふくわかさんありがとうございます。消耗品はとてもありがたいです。

 

 

さて、家族募集中のリタぱんですが、昨夜突如私に捕まり、ケージに入れられてしまいました。黒真珠のケージを借りたのです。黒真珠は完全フリーを謳歌♪

 

 

なぜ今頃リタパンをケージに入れるのかって?

 

 

ふふ。どうしてでしょうね?

 

 

明日はこのシュシュを首につけようかな?

0ri (10)

 

 

撮影用にマイ太郎さんが作ってくれたサテン地のオシャレなやつですよ。

0ri (2)

 

 

色合いもリタパンにピッタリじゃないですか?

0ri (7)

 

 

わかりづらいかもしれませんがお花のコサージュもついているのです。

0ri (11)

 

 

馬子にも衣裳、とまではいわないけれどリタパンのちゅーるのがっつく顔……

0ri (3)

 

 

ふーん。そんなにおいしいんだ(笑)。

0ri (6)

 

 

夢中で

0ri (13)

 

 

真剣に

0ri (12)

 

 

ちゅーるを貪り、味わっています。

0ri (9)

 

 

リタパン、お行儀のいいモデルさんは鼻にちゅーるつけないですよ?

0ri (8)

 

 

表情がコロコロかわるリタパン。見ていて飽きません。

0ri (5)

 

 

明日はリタパンがお茶会を主宰します。

0ri (4)

 

 

 

こりゃもう703号室の一大事!

 

 

掃除はまだできていませんが、昼に寄ったスーパーで切り花を買ってきました。

 

 

お花を飾ると場も気分が華やぎますものね。

 

 

不甲斐ない私のせいで保護期間が長くなってしまったリタパンはときどき人見知りをします。わざわざリタパンに会いに来てくださる希望者さんをリタパンがエアコンや折り上げ天井からシレっと見下ろすことのないよう、ケージに入ってもらいました。リタパンは高い場所にさえ行かなければふつうにさわれる猫ですので、ぜひリタパンご自慢のまんまるボディをこねこねしてもらいたいです。

 

 

ああ、どうか明日のお茶会がリタパンにとって素敵な時間となりますように。

 

 

皆さまにも見守っていただけたらうれしいです。

 

 

祈っていてくださいね。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





華やかな場所へ

さかえ先生、猫砂のプレゼントをありがとうございました。助かりました。

IMG_9962

 

 

皆さまこんばんは。昨日、私は70冊あまりのノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)を手に鼻息荒く代官山に乗り込みました! こういう機会でもなければ、ふだんはまったく縁のない場所です。遥か大昔……高校生や大学生の頃はワンシーズンに1度程度行ったことありますけれどもね(遠い目)。

 

 

代官山春花祭(HGA48部門)の登壇者のひとりとして呼んでいただいたのです。

C9229DFB-804D-4600-AA81-A8E263F90139

 

 

朝9時半前に到着。準備からお手伝いしました。

IMG_0066

 

 

壁面に飾っているのは山路さんが描いた保護動物たちのイラストと生い立ち

IMG_0175

 

 

会場前に並んだチャリティー商品のお花が可憐♡

IMG_0084

 

 

地域行政とボランティアの在り方や未来について語ってくださるちよだニャンとなる会の代表理事香取さんもいらっしゃっています。本当に勉強になるお話です。

IMG_0081

 

 

大量のノラスタをバックにノラスタを持って

9BA98F31-2F5F-44CB-8D25-2F72A2B40BC4

 

 

会場では登壇者太田さんのアングリーキャットグッズも売られていました。

IMG_0121

 

 

太田さん、ゆちゃん、まなちゃん、妹がたむろっています(笑)。

IMG_0075

 

 

あの~? そこ座っていい場所ですか?

IMG_0072

 

 

入り口付近に撮影スポットが設けられ、私も撮ってもらいました。

C78BC3AF-F9B4-448A-9CC3-FC4C94C770F7

 

 

ゆちゃん、まなちゃん、えいちゃんよろしくお願いします。

IMG_0083

 

 

お気に入りの一枚。まなちゃんの横顔が彫刻のように整っていますね。

IMG_0085

 

 

意外かもしれませんが、情けないことに10人以上の集団を前にすると途端にノミの心臓になり、ド緊張するタイプの私。寝不足もあって開始前に頭痛薬と胃薬をひそかに飲んでいたのです。メンタルを鍛えたいと思いつつなかなかね……

 

 

でも山路さんと元村有希子さんペアのMCが滑らかだったおかげで私もなんとなく気持ちが上向きになりました。木野村さん、太田さん、私、香取さんの順でそれぞれの立場から保護動物たちとの向き合い方について述べていきました。

IMG_0086

 

 

滞りなく第一部が終わり、ホッとした次第です。

IMG_0126

 

 

元村有希子さんをセンターにノラスタを添えて記念写真

0E9D410E-E97C-401B-AFFE-839D3717B168

 

 

会場にいらした大久保佳代子さんもお買い上げくださいました。

IMG_0091

 

 

物静かで謙虚なお人柄の大久保さんにいっしょに写真を撮ってもらいました。

B12ECE55-433B-4D0C-BAB0-1DE09A8E5472

 

 

どうもありがとうございました。

 

 

個人で保護活動をしているまりまりさんたちとも♪

5CBD6CE0-8FC0-4B42-9311-4C8C6F0F3434

 

 

お昼休憩をはさんで第二部がスタート。第二部のMCはモデルの黒田知永子さん。会場内で黒田さんの上品さと美しさが際立っていたのは言うまでもありません。なにを飲んでなにを召し上がっているのでしょう? ノラスタお買い上げくださりありがとうございました。みんなでスマイル!

IMG_0108

 

 

個人で保護活動をしているひらりさんや香織さんとお会いできたのも嬉しかった。数年前から顔出しNGだったひらりさんはマイサングラス持参で登場です。

IMG_0120

 

 

第二部も無事に終わり、ゆちゃん、まなちゃん、えいちゃんと私の4人でごはんを食べて帰ることに。みんなにたいへんな思いをさせてしまってごめんね。

853471D2-FB17-4269-B5E5-CC5E0FB88CD9

 

 

私に手伝えることがあったら喜んでやらせてもらおうと心に誓いました。

IMG_0116

 

 

お疲れさまでした。ありがとう。

 

 

今回のイベントでノラスタ31冊が私のもとを巣立ちました。重版分を入れ、計6000冊刷っています。私は最低でも1万冊をめざしているのでひきつづきがんばります。応援してくださいね。

IMG_0172

 

 

さて、人間の写真がつづいて辟易の方に向け、703号室の次のスターを紹介します。保護猫リタはすっかり体調がよくなりごはんの催促がうるさいです。

IMG_0144

 

 

※ツイッターにリタの動画を載せているので興味のある方はご覧くださいね。

 

 

ついでにemi-goの病院で腹を出して眠る保護犬ルナもどうぞ♪

IMG_0147

 

 

明日703号室はスター猫のお茶会を開きます。

IMG_0166

 

 

良縁を願って代官山でいただいたお花を飾ってみました。

612ABEF1-478F-4393-9801-101545822247

 

 

スターは間もなく長旅を終え703号室に到着の予定です。

 

 

うまくいきますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





大切な自己投資

703号室卒業生リリのママchikakoさんより猫砂のプレゼントが届きました。ちかたんありがとうございます。消耗品は超助かります。

nonono (23)

 

 

703号室卒業生(マイねーと)のゆきちゃんのママまりおさんから疲れたときに効くワタナベオイスターとお手紙が! まりおさんありがとうございます。

nonono (1)

 

 

皆さまこんばんは。週末いかがお過ごしでしたか?

 

 

私はあっという間に終わってしまいました。気がつけばもう4月中頃なんですよね。月日が過ぎるのが早すぎません? こんなスピードでいいのでしょうか?

 

 

さて、ノラスタが完成間近です。

nonono (18)

 

 

私はソワソワとツイッターのアイコンをノラスタ宣伝用バージョンに変えたりして

nonono (19)

 

 

1冊でも多く売ろうと目論んでいます。

nonono (21)

 

 

マジです。真剣です。だれになんと言われようと書いたからには売りたい。

nonono (20)

 

 

皆さまごひいきに♡

 

 

週末スカッとしたのは、チチに手伝ってもらいすずらんをネットに入れ……

nonono (4)

 

 

長すぎる爪をカットできたこと!

nonono (2)

 

 

これで私の流血の頻度が減るでしょう。うれしい♪

nonono (3)

 

 

“ほっこり”はリルと保護犬ルナを連れてのんびりお散歩へ行けたこと

nonono (5)

 

 

桜の花びらが舞い散る公園にて

nonono (6)

 

 

15歳半のリルと5歳のルナ。仲よくテクテク歩いてにっこり写真に写りました。

nonono (7)

 

 

ほんとうにふたりともおりこうです。

 

 

おいなりさんに似ているルナ。家庭犬としてひとつも問題なく暮らしています。

nonono (10)

 

 

リルも元気にしていますよ。おばあちゃんになってもふわふわでかわいいです。

nonono (22)

 

 

自分へのごほうびは……やっぱり食べもの! 星野コーヒーのピザトーストに

nonono (9)

 

 

500円を切ったあまおう♪

nonono (8)

 

 

年齢を重ねるにつれ「食べる喜び」を噛みしめています。

 

 

この世に体重計がなかったらもっと幸せですけれども。

 

 

週明けの本日、703号室に怪しい女性がやってきました。

nonono (12)

 

 

紫外線、糖質、脂肪、老化、むくみ……あらゆる敵と闘っているんだそうです。

 

 

妹が妹婿タカ坊の出張のおみやげ(ハンドクリーム)を持ってきたのです。

nonono (11)

 

 

しかし真のお目当てはもいとルナであることを姉は知っています。

nonono (14)

 

 

もい、お相手ありがとうね!

nonono (15)

 

 

おいなりちゃんもがんばりました。

nonono (16)

 

 

愛想のよさがルナのいいところです。

nonono (17)

 

 

ネイルが半分剥がれボロボロだった私の爪を妹が削って裸爪にしてくれました。散歩がてら、今度は妹んちへ。ペチャクチャおしゃべりのゆったり時間です。

nonono (13)

 

 

妹が資料請求してくれた「ペットシッター講座」を7月に受けます。費用は約9万円。私には高額ですが、身に職をつける大切な自己投資だと考えています。近い将来、ペットシッターとして生計を立てていきますのでよろしくお願いします!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





死のにおいの先に、生の香りがあるとしたら

知性さま、猫砂をありがとうございます。消耗品は助かりますね♪

222222222 (1)

 

 

頭痛がするとツイートしたらあいちゃんのママさんからプレゼントが!

222222222 (14)

 

 

あっためるのがいいんですよね。ありがとうございました。

 

 

ソウルメイトのMWさまより大量のシーバとちゅーる、チチと私へのクオカード、あたたかいお手紙、ナナの命日に供物料が届きました。いつも感謝です。

222222222 (15)

 

 

さて、ポチが間に合わずサイン本が買えなかったとのツイートをチラホラ目にして身の置き所がないといった心境です。一生けんめい取り組んできたのですが、急に自信がなくなってきました。いろいろと言い訳を書きたいけれどかっこ悪いからやめます。小心者はドキドキですよ。

 

 

反面、10年ぶりの出版を決意してよかったとも思います。次回があるとしたらまた10年後かもしれません。それまで私が生きていたらの話ですけど^^;

 

 

「ノラ猫あがりのスターたち」略して「ノラスタ」。インスタに響きが似ていることに気づき、ニヤニヤが止まりませんでした。ぜひ波及させたいです。

 

 

もはやマイノリティではいられません。

 

 

ノラ猫たちは幸せになるべき、が猫を愛する人たちの共通認識にならなければ!

222222222 (11)

 

 

何回もくどいんですけど、保護猫もいは山口の保健所時代ノミだらけでした。

222222222 (5)

 

 

aiさんが手持ちのフロントラインをつけてノミを駆除してくれたのです。

222222222 (13)

 

 

保健所の小さなケージの中でもいは職員さんやボランティアさんにスリスリゴロゴロ

222222222 (10)

 

 

もともと人が大好きなのもあるとは思うけれど、人に甘えるのがもいなりの処世術だったんじゃないかな、とも。 健気ですよね。

222222222 (12)

 

 

そのもいも今じゃ引く手あまたの大人気ガール。1日で20件のお問い合わせが舞い込んできました。メッセージをくださった方は皆さま素敵な方ばかりで、私は本当に胃が痛くてたまらなかったのです。まだその渦中ですけれど……。

222222222 (9)

 

 

不思議ですよね。同じ猫なのに考えれば考えるほど解せないです。

222222222 (8)

 

 

「案内してやる人間」がいれば、もいは終の棲家に行ける。家族の寵愛を受けるお姫さまになれるのです。もいだけでなく、どの犬もどの猫もそうなれる。

222222222 (7)

 

 

死のにおいの先に、生の香りがあるとしたら、絶望の先に、希望があるとしたら

222222222 (6)

 

 

それはとんでもなくすばらしいことです。

222222222 (4)

 

 

ふつうは逆だもん。

222222222 (3)

 

 

かつてのもいのようなスター候補が日本にはあまたいます。非業の死を遂げる犬猫たちが一頭でも減るように行動していきたいですね。

222222222 (2)

 

 

お知らせ:家でもバタバタでメール画面と向き合えていません。もい関連のメッセージは明日の夜必ず返信します。それから、本日ブログをもう一記事更新する予定でしたが、時間の関係でできないです。口ばかりでごめんなさい。

 

 

明日は「フォスターアカデミーベーシックプログラム猫座学」の講師をつとめるのですが、犬座学がつづいたので猫座学の進行を忘れてしまいました^^; 毎度代表の滝川クリステルさんのインスタを見た方が必ず参加者にいるので、これから犬猫のために何かをはじめたい、という方向けに内容を考えています。今回は昔の修了生や講師陣も私の話を聞きに来るとあって少しビビっています。

 

 

にもかかわらず、まだ何にも手をつけていない状況。はあ、夜がんばります。

 

 

※もいの写真はすべてみいさんより

 

 

皆さまよい週末をお過ごしくださいね。つらつらと失礼しました。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





もいちゃんの家族を募集します

さかえ先生、猫砂のプレゼントありがとうございました。助かります。

eega (2)

 

 

皆さま、数日ブログをご無沙汰していました。まずはお詫びの印としてヤバすぎる生物の写真をご覧ください。このポーズがもいの最近のお気に入り♡

eega (11)

 

 

チチが買ってきたペットシーツを所定の位置にしまおうとしたときに気づいたのです。

eega (13)

 

 

も、もいちゃん?

eega (16)

 

 

うわ……鼻血

eega (12)

 

 

なんなんですか?

eega (14)

 

 

もいちゃん、あなたぜったい自分がイケてるってわかってますよね?

eega (17)

 

 

「あたりまえっちゃ」

eega (15)

 

 

屈託がなく透き通った内外のもい。保健所出身だとは到底思えません。

 

 

いったいどこのどいつがもいを保健所へ持ち込んだのか不思議でならない。猫が好きとか嫌いの次元の話ではなく、もいは猫である前に「超かわいい生き物」なんですよ(断言)。世の中にもいを殺処分しても構わないと切り捨てた人間がいるのが意味不明。私これ本気で言っているんです。

 

価値観は人それぞれですけれど、まあそれにしてもねえ……

 

んなわけでもいは家族募集を開始しますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

仮名:もい

性別:女子

推定年齢:1歳未満

ウイルス検査済:結果FIV、FeLV共にマイナス

ワクチン:済(3種混合)

不妊手術:済

駆虫:レボリューション、ドロンタール、済

マイクロチップ:済

 

 

もいは703号室の看板スターです。お心のある方の目に留まりますように。

 

 

ほかの子たちも元気です。リリ子さんはお腹が緩くなってしまい卒業が延期に^^; もうだいぶいいので明日あたりに豆さんと再度お届け日を話し合います。

eega (7)

 

 

さて「ノラ猫あがりのスターたち」がじきに印刷にまわります。

 

 

その前に今最後のあがきをしているのです。チチにリビング組のお世話をお願いして私は山荘に引きこもっていました。いえ、山荘はウソ。我が家の保護部屋です。

eega (3)

 

 

あいちゃんのお宅にいただいた猫トイレをひっくり返して、妹にもらった発泡スチロールのクッションと猫の爪とぎを置けばほら! あっという間にデスクが!

eega (4)

 

 

でも途中で椅子がわりにしている爪とぎの座り心地が気になったので布団を敷くことにしたのです。なかなか居心地がよく、3日間ほぼこの部屋から出ませんでした。

eega (10)

 

 

紙と字との格闘。目が常にショボショボです。風呂にも……

eega (6)

 

 

休憩時間に上から撮ってみました。妙に落ち着く空間ですよ。

eega (5)

 

 

保護猫たちから冷ややかな視線を注がれています。

eega (1)

 

 

苦しい。逃げたい。そんな風に弱気になるときもありますが、いっぽうでオトナになった自分に心底打ち込めるものがあることには感謝しています。生きているって感じです。

 

 

リタ、見守ってくれてありがとう。

eega (8)

 

 

黒真珠も私の姿にだいぶ慣れてきました。寝顔が幼くて胸きゅんです。

eega (9)

 

 

集中力が切れると年賀状のお返事に移行。今頃年賀状の返事を書くことはつっこまないでね。うれしいことに毎年えらい量が届くのです。だから少しずつゆっくりと……

eega (18)

 

 

昨日も今日も野島さんと会いました。

 

 

昨日は新宿にて打ち合わせ。間に合わなかった原稿は今日の午後一で手渡ししたのです。アナログ同士ですが、こういう作り方も悪くない気がしています。新幹線や飛行機のよさもあるけれど、各駅に停まる列車も捨てがたいでしょ?

eega (19)

 

 

うちのスターに照準を当てて書いているので、題材は悪くないに決まっています。ただ私は、文章力、表現力、語彙力が未熟で歯がゆいです。

 

 

ブログの更新なら写真や動画を挟み込んでごまかせる。改行も字数も自由。

 

 

しかし本の制作はそうじゃないから改めて高い壁を痛感します。

 

 

話が逸れてしまってごめんなさい。保護猫もいの家族に名乗りを挙げてくださる方はぜひ「ペットのおうち」を通じてご連絡くださいね。これから掲載します。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク