703スターだより(9月25日)

今日は2軒の卒業生のお宅へ行き、1軒のシッターの仕事に行きました。

 

 

どのお宅もブログにUPしたいと、iPhoneでパチパチ。でも放出する時間がなく、カメラロールが「ネタ」で溢れかえっているという。はあ。時間がかかってでも少しずつ出せたらいいな。ちなみに留守番時間が長くなりそうなとき、703号室メンバーはチチに様子見をお願いしています。

 

 

さて、今いちばん力を入れるべきは、保護猫たちのアピール!

 

 

#703スターだより、いっきますよ~!

 

 

「ハハ~ まずぼくの出番でしょ?  ぼく 黒真珠2歳 知ってるね?」

ffa (2)

 

 

「胸の白いチラ毛が エロいぼく」

ffa (3)

 

 

「みなさん ぼく 歯も超白いんですよ」    「歯が白いのは当然……」

ffa (5)

 

 

「お? さぶ兄だ♡」

ffa (10)

 

 

「セルフエステ中のさぶ兄」

ffa (12)

 

 

「さぶ兄さぶ兄 ぼくもお手入れして~」

ffa (11)

 

 

「はい 交代 つぎはわたちたちの出番です」

ffa (8)

 

 

「グリーンのリボンはあおたん(♂) 赤いリボンはかおたん(♀) ピンクがわたち さおたん(♀) くびもとをみれば みなさんわかるね?」

ffa (6)

 

 

「あおたんはやさしい かおたんはちいさい わたち(さおたん)はかわいい わたちたち そとでがんばって生き延びました かぞくが ほしいです」

ffa (9)

 

 

「ハハ 写真ヘタにもほどがあるわね」

ffa (14)

 

 

「ピントが まるで合ってませんから!」

ffa (13)

 

 

「ぼくたち 週末 ワクチンだって ドキドキです」  「です」

ffa (7)

 

 

「みなさん ただいま ひさしぶり メル子だよ」

ffa (16)

 

 

「戻ってきてしまいました 白まんじゅうがあたたかく迎えてくれています」

ffa (15)

 

 

「わたし いじわるな子じゃないもん 加害者じゃないし わるいねこじゃない わたしもわたしを愛してくれる家族がほしいです ほんとうにほしい」

ffa (1)

 

 

「レギュラーメンバーのぼくあまぱんからも 保護猫たちをよろしくお願いします」

ffa (4)

 

 

【家族募集中のスターたち】

 

黒真珠(黒猫 男子2歳)

あおたん(グリーンリボン 男子3か月弱)

かおたん(赤リボン 女子3か月弱)

さおたん(ピンクリボン 女子3か月弱)

メル子(サバ白 女子1歳弱)

 

(白猫:白まんじゅうは準備中)

 

 

なにとぞお見知りおきください。お問い合わせを切望しています。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





703スターだより(9月24日)

※本日2度目のblog更新です。遡ってお読みください。

 

 

#703スターだより♡

 

 

「ねえねえ ハハ~ 男にピンクの首かざりは どうなの?」

222 (7)

 

 

「ぼく 保護部屋からリビングへ引っ越しました」

222 (2)

 

 

「理由は 写真が下手なハハが少しでも撮りやすい(明るい)場所へぼくを移して いっぱいぼくのアピールフォトを撮りたいから だそうです」

222 (3)

 

 

「ぼくを見ると カメラ片手に にじり寄ってきます パパラッチとかわりません」

222 (5)

 

 

「ハハ~ もういいから……」

222 (6)

 

 

「昭和の女性は頭がかたく 不器用だなあとおもうこのごろです」

222 (4)

 

 

「みなさん ぼくのいいところを知りたいですか?」

222 (12)

 

 

「たくさんあるのですが 今日はふたつお披露目しますね」

222 (13)

 

 

「まず ぼくって 犬猫に対して1%も敵意がないんですよ 高菜くんともなかいいです 703号室は多頭なのに ぼく 一度もだれともケンカしたことありません」

222 (8)

 

 

「人間も だーいすきだよ♡♡♡ ぼくと暮らしたい人は えんりょなくマネージャーのハハに 申し出てください ほんと えんりょしなくていいですよ? あ それから ぼくもファンがほしいので ぼくのファンも大歓迎 ぼくのなまえを呼んでください」

222 (10)

 

 

「ぼくが なぜ黒真珠なのか わかりますか? ぼくの被毛が つるっつるのピカピカで まるで鏡のように いや 宝石のように輝いているからです でも ぼくは 宝石よりずっと価値がありますよ 宝石はお金で買えるけど ぼくはお金では 買えません ね?」

222 (9)

 

 

「わかったから 黒おじさん どいて?」

222 (14)

 

 

「家族がほしいのは わたちたちもだから こっちも前にでなきゃならないの わたちさおたん 全員キジトラすぎて 読む人がわけわかんないって ハハが首におリボンをつけてきやがったくれた センターのわたちはピンク あおたんがグリーン いちばん小さいかおたんは赤 赤ちゃんの赤」

222 (11)

 

 

「ぼく あおたん たべたらすぐに ねるのが特技」

222 (15)

 

 

「シャッター音 うるさいなあ」

222 (1)

 

 

本日のスターは貫禄の黒真珠、ニューフェイスあおたんかおたんさおたん、でした。

 

 

全員家族募集中です!(だれかー)

 

 

明日もどうぞ703号室をごひいきください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





気持ちを新たにがんばります

「ぼく 703号室所属スター☆ 黒真珠(くろしんじゅ)2歳 ぼくの所属事務所は人間がひとり(マネージャー)しかおらず いつもパンパン ぼくはごてごてにまわっていました そのため ぼくまだ売れていません 由々しきことだと思いませんか?」

11 (13)

 

 

「その上 マネージャーは ちびトリオまでスカウトしてきやがりました」

11 (1)

 

 

「見かねて 遊びにきたMIHOさんが ぼくをイメチェン でもなんかちが……

11 (11)

 

 

「おっさん 必死ね」

11 (7)

 

 

「わたちは さおたん お肌ぴちぴちだもん♡」

11 (8)

 

 

「おれ 白まんじゅう もうキャリー入ってるから いつでも 婿入りできるよ?」

11 (4)

 

 

うっ……保護猫がいっぱい(汗)。どないしたら?

 

 

保護猫たちによる圧を感じるこの頃。これからは気持ちを一新し、家族募集に力を入れていきますのでよろしくお願いします。ブログというツールは保護猫たちの紹介にたいへん便利なのでこまめに更新しようと思います。保護猫たちのことをいっぱい書くのでスクロールしてご覧くださいね。

 

 

定期的にプレゼントを贈ってくださる知性さん、ありがとうございます。

11 (3)

 

 

砂やフードとちがって、ベッドや爪とぎやおもちゃは「日々絶対に必要なもの」ではないので新調するのをためらいます。だから余計うれしいですね。

 

 

Tさまシリンジや消毒綿をありがとうございました。これは点滴ではなくシリンジごはんに使うタイプなので、シリンジごはんをしている方とわけあいますね。

11 (2)

 

 

最近シッターの仕事に力を入れています。

 

 

先日有能なビジネスパートナーと3時間以上真剣にミーティングしました。

11 (9)

 

 

打ち合わせで使う資料(本人はたたき台だと謙遜)が完ぺきで尊敬。私にはこのレベルのものは作れなかったでしょう。人間関係は「寄りと引きの連続」かもしれません。ふとそんなことが頭をよぎりました。チチはわが家にとってたいせつな存在です。

 

 

先日シッターのお仕事でお邪魔した卒業生天音&ほたる家

11 (10)

 

 

20歳の天音、全盲のほたる、先住くろこさん、保護猫星太郎がお出迎えしてくれました。私に気づかず2Fのベッドで寝ていた天音が愛おしかったです。

11 (5)

 

 

twitterに何本か関連動画をUPしています。4猫ともおりこうで、よく食べよく出し、ピカピカのお家で楽し気に走りまわっていました。私もブラッシングやおやつを通じてみんなとコミュニケーションをはかれて幸せでした。天音とほたるが登場するノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)も発見♪

 

 

なぜかプレゼントまで……恐縮と感謝の限りです。

11 (12)

 

 

PS 更新している最中にトライアル中のメル子が戻ってきました。

 

 

よし。気合いを入れてもう一個ブログを書くぞ!

 

 

703号室のスターたちに赤い糸を繋げたいです。うちの保護猫に目を留めてください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ポテトシッター1

皆さまおはようございます。早寝早起きで5時半に目が覚めました。お子たちのお世話を終え気分スッキリ。本日はできるだけ更新しようと思います♪

 

 

うるさいタカナ獣が騒ぎ出すとちゅーるやわらかジャーキーをお口にポンして一瞬黙ってもらっています。認知症改善の薬パキシルやサプリのメイペットも欠かさず飲ませています。あとはお散歩に連れ出したりおしめをチェックしたり……

IMG_0634

 

 

まるで人間の赤ちゃんですね。人間の子どもがいない私にとっては貴重でうれしい子育てです。老犬介護は辛いことも多いけれど楽しみもちゃんとあります。

 

 

昨日は掃除ばかりしていました。家の中が本当に荒れまくっていたのです。老朽化しつつある703号室。あちこち壊れて生活に困っていますが、ひとつずつ直していこうと思います。

 

 

ふふ。見てこれ? かわいいでしょう?

kiyan012 (2)

 

 

使わなかったまな板をチリトリに変身させ、ミニ箒はお気に入りの雑貨屋で購入。これで保護猫たちのケージのトイレ周りに散らばる猫砂をきれいにします。

 

 

便利なS字ホックもいくつか購入

kiyan012 (1)

 

 

プレゼントでいただいたハンモックにくっつけて保護猫の巣作りをしています。

IMG_1799

 

 

高額をかけなくても少しの工夫で自分もウキウキできるのはいいですね。

 

 

我が家はスターの舞台でもあるので、こだわりを持って暮らしていきたいです。

 

 

こうして一念発起の気分にさせてくれたのはきーやんさん♪

 

 

実は打ち打ち合わせも入れると、ここ数日で計8回も卒業生ポテチとコテツ+ヤマト家にポテトシッターへ行ったのです。きーやんさんおみやげありがとう。

kiyan012 (8)

 

 

【打ち合わせ】

 

どこになにが入っているのかを伺いながらいろいろメモ。清潔で快適なきーやんさんち。ああ私もマネしないと……ということで今夢中で家の片づけ中(笑)。

kiyan012 (5)

 

 

「だれ?」

kiyan012 (7)

 

 

三男のヤマト坊にごきげん取りちゅーるを♪

kiyan012 (6)

 

 

やあジャイアン、じゃなくてコテツ、元気そうだね?

kiyan012 (3)

 

 

卒業生コテツはママに抱っこされ、すっかり甘えん坊に♡

kiyan012 (4)

 

 

長男ポテチは雲隠れしてしまいました。きーやん家の“あるある”です。

 

 

【シッター1回目(夕方)&2回目(夜)】

 

ヤマ坊、はい、前菜です。

kiyan012 (10)

 

 

メインディッシュもどうぞ

kiyan012 (9)

 

 

コテツがいちばん愛想いいね!

kiyan012 (15)

 

 

長男ポテチの全貌を見たのはこれっきり^^;

kiyan012 (11)

 

 

以後は私が行くとベッド下に籠城。私の前に現れることはありませんでした。

kiyan012 (13)

 

 

ポテチをこね幸せを感じる私

kiyan012 (12)

 

 

ポテチもコテツも「ノラ猫あがりのスターたちに登場します。

 

 

うちの近所で苦労してきた彼らのサクセスストーリーを書きました。彼らの共通項は非常に消耗の激しい成猫であったことと、FIVキャリアであること、そして人に心を開くまでにある程度時間がかかったこと。ポテチもコテツもいわゆる譲渡のハードルの高い猫ですが、素敵な家族に恵まれました。

 

 

コテツは(きーやんさん夫妻が自ら保護した)末っ子ヤマ坊の面倒もよく見ています。コテツ、心が成長したんだね。かっこいいお兄ちゃんになってえらい!

kiyan012 (14)

 

 

1回目、2回目ともなんとか完食してもらえたので猫らのお皿を洗って帰宅

kiyan012 (16)

 

 

1回目それなりに仲よく別れたのにも関わらず、次にはリセットされる悲しさ……

kiyan012 (17)

 

 

うっ。でもしょうがないね。

 

 

シッター日記はこのあともつづきます。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





もいのご縁が決まりました

皆さまこんばんは。703号室より吉報です。

1moiode (9)

 

 

この度我が家のキラキラスターもいが良縁に恵まれました。

1moiode (4)

 

 

多くの方のハートを鷲掴みにした萌えビジュアルと

1moiode (6)

 

 

まっすぐでやさしい性格のもい

1moiode (2)

 

 

もいは4月下旬あたりの卒業となります。

1moiode (3)

 

 

また写真を載せるのでよかったら会いに来てくださいね。

1moiode (5)

 

 

もいに数多の家族希望とあたたかい応援をありがとうございました。

1moiode (8)

 

 

もいは幸せになりますよ!

1moiode (7)

 

 

さて、ではお茶会の様子をちょこっと♪

1moiode (10)

 

 

もいの家族となってくださるのは最初にメールをくださったご夫婦

1moiode (14)

 

 

本当に素敵な雰囲気のおふたりでさぶもこねこねしてもらって満足げでした。

1moiode (11)

 

 

人間用のおやつ、猫たちへのおやつ、それにべべ、ナナ、ほほに春らしいピンクのお花をプレゼントしてくださったのです。どうもありがとうございました。

1moiode (18)

 

 

お花はさっそく玄関に飾りました♪

1moiode (19)

 

 

猫との暮らしを考えはじめた頃はペットショップへも行ったそうですが、「保護猫」の存在を知ったあとは保護猫を迎えることをお決めになったとのこと。

 

 

しかしなかなか赤い糸が見つからず、2年が過ぎてしまいました。そんな中、ペットのお家でもいを見つけ、私へお問い合わせをくださったのです。

1moiode (16)

 

 

もいは鉄板の愛嬌で、里親さんの間を行ったり来たり。スリスリゴロゴロを大披露。里親さんをあっという間にメロメロにしてしまいました。超小悪魔です♡

1moiode (15)

 

 

もいちゃん攻めるねえ(笑)。私、要らなかったほどですよ^^;

1moiode (12)

 

 

里親さんとお話している2時間の間、もいは自然に振舞っていました。

1moiode (17)

 

 

譲渡会では保護動物の実際の生活ぶりがわからないという方もいるので、そういう方には「お見合い」ができる個人がおススメです。里親さんはお宅の間取り図のほか、プリントアウトされたお家の写真も持参してくれたので脱走防止の具体策などをお話しすることもできました。

 

 

双方が安心できるのはたいせつですよね。

 

 

里親さんの先代猫さんの写真を拝見しました。もいと瓜二つです!

1moiode (13)

 

 

もい、よかったね。おめでとう♥

1moiode (20)

 

 

お茶会のあとは電池切れでスヤスヤです。

1moiode (1)

 

 

卒業レポートが溜まっています。詠吉、リリ子、そして間もなくもい。703号室は透明性を重んじるので必ずUPします。1週間以内に詠吉とリリ子のお宅紹介をしますので少しお待ちください。

 

 

終の棲家を得られる犬猫たちが一頭でも増えますように。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク