繋ぐ役目

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

お友だちもなちゃんの紹介で打ち合わせの電話をしたのは私が夏風邪をひいていた頃で、お話を伺う限りでは、正直、私ではお役に立てないかもしれないと考えていました。

 

 

長期海外へ行くため、お姫さま(11歳)のシッターを探しているという内容だったのですが、シッターの利用がはじめてということもあり、いろいろご不安だったと思うのです。そりゃそうですよね。見ず知らずの人間に自宅の鍵を預けるわけですから……。

 

 

今までお友だちや里親さんを中心にシッティングをお受けしていた私にとっても、お会いしたことのない方に自分をどう信じてもらうか、そしてたいせつなシニアの愛猫さんのお世話を長期自分ができるのか、あまり自信がありませんでした。

 

 

双方の最大の懸念点は、お姫さまが「オス猫と暮らしている人を警戒する」点。

 

 

オス猫と暮らしているどころか、保護猫もオスが多いし、シッターのお仕事でもオス猫と戯れています。衣類を洗濯消毒しても、オス臭が消えるはずもない^^;

 

 

迷った挙句、一度直接お会いすることにしたのです。

 

 

おお。リビングのテーブルにいてくれています。なんと、さわらせてくれる♡

0754 (4)

 

 

お姫さまのママさんも少し胸を撫でおろしてくれた模様です。

0754 (5)

 

 

私はオス猫に囲まれた暮らしをしているのになぜでしょう?

 

 

お姫さまの「例外扱い」にママさんも私も驚いたのを覚えています。

 

 

でも、フレンドリーなお姫さまのおかげで希望が見えてきました。

 

 

災害時などの有事はもちろん、お姫さまが体調を崩して通院になった場合も含め、細かく相談。ご親族とも電話でお話をし、メールもたくさん交わしました。貴重品はご親族に預けていただき、免責事項の書類へのサインもお願いしました。

 

 

さんざん詰めたにもかかわらず、お仕事の初日は電車の中で膝がガタガタ震えたのです。「責任」というものはこうまでも重いものかと実感しました。

 

 

いっしょにお留守番をがんばろう。よろしくね!

0754 (7)

 

 

お水、ごはん、スキンシップ、目のケア、トイレの掃除、排泄のチェックに加え、簡単なお掃除も。拭き掃除をして、パパっと掃除機をかける。清潔な環境の維持はお姫さまにとっても、伺う私にとっても、帰ってくるママさんにとっても快適ですものね。

0754 (1)

 

 

お姫さまの自宅にある肖像画。ああうらやましい。うちも描いてほしい!

0754 (3)

 

 

「来れない日はご無理なく」

 

 

と言ってもらっていたのですが、お姫さまが気になって仕方ありません。

0754 (8)

 

 

ひとりで待っている姿を想像するだけでいてもたってもいられない心境です。

 

 

だから10日間、欠かさず毎日通いました。

0754 (9)

 

 

一度訪問が遅くなった日に、いつもはリビングにいるはずのお姫さまが玄関で私を待っていたことがあったのです。見た途端、愛おしくてたまらず抱きしめてしまいましたよ。

 

 

「がんばっているね。えらいねえ。すごいじゃない。たくさん食べてくれてありがとう。立派なうんちをしたのね。よしよし。ママさんちゃんと帰ってくるからね」

0754 (10)

 

 

お姫さまを励ましながら、ママさんには日々便せんにびっちりと長い報告のお手紙を書き、お姫さまの動画や写真も欠かさず送りました。お互いを想い合っているのに離れ離れになっているお姫さまとママさんを繋ぐのが私の役目だと思ったのです。

0754 (11)

 

 

長毛種のお姫さまにはブラッシングが必要ですが、イヤイヤするので充分にできなかったことが唯一の心残り。終盤は手櫛でムダ毛を取れるだけ取りました。

0754 (6)

 

 

最後の仕事を終えた翌日、ママさんより「自宅に戻って元気なお姫さまに会えた」との連絡をもらったときは涙が溢れて止まりませんでした。

 

 

ママさんが帰ってきてよかった。またいっぱい甘えてね。

 

 

ほんとうに100点満点のおりこうです。健やかに生きていてくれてありがとう。

 

 

昨日、ママさんより海外のおみやげとお手紙が我が家に届きました。

0754 (2)

 

 

お手紙の内容を紹介させてください。

 

 

田辺アンニイさま

おこのたびは永い間、○○○のお世話をありがとうございました。おかげ様で○○○は体調の変化もなく、むしろ出発前より元気なくらいです。アンニイさんを信じてお任せして本当に良かったです。心より御礼申し上げます。心ばかりの○○○○土産をお送りします。寒くなってきましたね。どうぞご自愛下さいませ。

 

 

読み終えた私は、自分が感じた重圧やハラハラやドキドキも含めて、お受けしてよかったと心から思いました。素敵なご縁に感謝しています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





やりがい

皆さまこんばんは。今日は仕事のあとリルと高菜の16歳のお誕生日を祝いました。

yarigai (7)

 

 

うれしかったことをいくつか♡

 

 

長期で伺っているお宅のお嬢がイヤイヤせずにブラッシングさせてくれたこと

yarigai (8)

 

 

長毛ゆえ気になってトライするのですが、ご機嫌斜めになるのが目下の悩みだったのです。

 

 

ふふ。小さな抜け毛玉に大満足。明日もやらせてくれますように!

 

 

 

帰りに乗った電車にて……

 

 

前方の男性の手にふと目をやるとなんとハート型のつり革にぶら下がっているではありませんか!

 

 

衝撃がほとばしるとはこのこと。自分の目を疑いました。

yarigai (9)

 

 

よく乗る電車なのにぜんぜん知らなかった気づかなかった。いったいいつから?

 

 

見まわすとほかのつり革はすべて黒。ピンクのハートはひとつだけです。

yarigai (1)

 

 

ええー

 

 

あまりにもハートのつり革を凝視する私を冷ややかな横目で見やる男性。そしてついにはスッと手を引き、私にハートのつり革を譲ってくれたのです。やったあ!

yarigai (10)

 

 

お手を荷物棚へ追いやる形にしてしまい申し訳ありません。でもありがとうございます。つかまってみたい衝動をどうしても抑えられないのです。お許しください。

 

 

と心の中で念じていました。

 

 

人生、悪いばかりじゃないのですね。

 

 

うれしかったことの3つ目は外猫ふうちゃんが保護猫ふうちゃんに昇格した件♪

 

 

シッターの仕事でお世話させてもらっている外猫ふうちゃん(去勢手術済)。ふうちゃんが少し前に体調不良になり、依頼主さんより「通院代行」の依頼を受けたのです。

 

 

いろいろな検査をした結果、ふうちゃんはまだ若く、重い病気や感染症なども否定されました。また、体質的に慢性的な便秘を患っているほか、手を痛めていることもあり、総合的に考えて家猫として生きていくほうがいいという結論に。依頼主さんはふうちゃんのご縁探しをするそうです。

 

 

ふうちゃんよかったね! 運命の赤い糸が結ばれますように。

yarigai (4)

 

 

変な言い方ですが、ふうちゃんはレベルの高い外暮らしだったと思います。

 

 

しかし危険がないとはいえません。

 

 

だからできれば庇護を存分に受けられる室内で生きるのがいいですよね。

yarigai (5)

 

 

シッター(お世話屋)のやりがいを感じた瞬間でした。

yarigai (3)

 

 

ふうちゃん、依頼主さん、ありがとう!

yarigai (2)

 

 

ふうちゃんのために新調されたケージを前にウルウルと感動に浸った夜でした。

yarigai (6)

 

 

 

最近また体調不良に悩まされていますが、日常の小さな幸せが胸に沁みます。

 

 

すっかり寒くなっていますが、心まで風邪をひかぬよう心の栄養をたっぷりと摂りたいです。皆さまもうれしいがたくさんのステキな日々を送りますように。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





気持ちを新たにがんばります

「ぼく 703号室所属スター☆ 黒真珠(くろしんじゅ)2歳 ぼくの所属事務所は人間がひとり(マネージャー)しかおらず いつもパンパン ぼくはごてごてにまわっていました そのため ぼくまだ売れていません 由々しきことだと思いませんか?」

11 (13)

 

 

「その上 マネージャーは ちびトリオまでスカウトしてきやがりました」

11 (1)

 

 

「見かねて 遊びにきたMIHOさんが ぼくをイメチェン でもなんかちが……

11 (11)

 

 

「おっさん 必死ね」

11 (7)

 

 

「わたちは さおたん お肌ぴちぴちだもん♡」

11 (8)

 

 

「おれ 白まんじゅう もうキャリー入ってるから いつでも 婿入りできるよ?」

11 (4)

 

 

うっ……保護猫がいっぱい(汗)。どないしたら?

 

 

保護猫たちによる圧を感じるこの頃。これからは気持ちを一新し、家族募集に力を入れていきますのでよろしくお願いします。ブログというツールは保護猫たちの紹介にたいへん便利なのでこまめに更新しようと思います。保護猫たちのことをいっぱい書くのでスクロールしてご覧くださいね。

 

 

定期的にプレゼントを贈ってくださる知性さん、ありがとうございます。

11 (3)

 

 

砂やフードとちがって、ベッドや爪とぎやおもちゃは「日々絶対に必要なもの」ではないので新調するのをためらいます。だから余計うれしいですね。

 

 

Tさまシリンジや消毒綿をありがとうございました。これは点滴ではなくシリンジごはんに使うタイプなので、シリンジごはんをしている方とわけあいますね。

11 (2)

 

 

最近シッターの仕事に力を入れています。

 

 

先日有能なビジネスパートナーと3時間以上真剣にミーティングしました。

11 (9)

 

 

打ち合わせで使う資料(本人はたたき台だと謙遜)が完ぺきで尊敬。私にはこのレベルのものは作れなかったでしょう。人間関係は「寄りと引きの連続」かもしれません。ふとそんなことが頭をよぎりました。チチはわが家にとってたいせつな存在です。

 

 

先日シッターのお仕事でお邪魔した卒業生天音&ほたる家

11 (10)

 

 

20歳の天音、全盲のほたる、先住くろこさん、保護猫星太郎がお出迎えしてくれました。私に気づかず2Fのベッドで寝ていた天音が愛おしかったです。

11 (5)

 

 

twitterに何本か関連動画をUPしています。4猫ともおりこうで、よく食べよく出し、ピカピカのお家で楽し気に走りまわっていました。私もブラッシングやおやつを通じてみんなとコミュニケーションをはかれて幸せでした。天音とほたるが登場するノラスタ(ノラ猫あがりのスターたち)も発見♪

 

 

なぜかプレゼントまで……恐縮と感謝の限りです。

11 (12)

 

 

PS 更新している最中にトライアル中のメル子が戻ってきました。

 

 

よし。気合いを入れてもう一個ブログを書くぞ!

 

 

703号室のスターたちに赤い糸を繋げたいです。うちの保護猫に目を留めてください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





10分更新 「サクゴシゴシ、セスゴシゴシ」

皆さまにウソをつきました。

 

 

実葉の卒業記事をUPするといいながら、写真の整理がようやく終わったところです。

 

 

私は昔から頭痛持ちです。何度か精密検査も受けましたが、脳に異常はなく、肩こりから来ていると診断されています。週の3分の2は「頭痛い」を言いつづけ、鎮痛剤を飲みまくり。筋肉の緊張をほぐす薬も飲んでいます。自己流のストレッチや運動などはしていますが、未だ改善されません。くわえて一日にたくさんのメールやラインやメッセージが届きます。お子たちの世話も加齢や病気の進行とともにどんどんやることが増えるばかり。一部をSNS等であげていますが、ぜんぶはとても書ききれません。という長い言い訳を添えて、次回必ず!!

 

 

実葉は皆さまに応援していただいた保護猫ですので、きちんと報告したいです。ちょっとだけお時間をください。すでに里親さんのツイッターを見ている方もいらっしゃると思いますが、ツイッターではお伝えしきれないすばらしい方です。ぜひ私のほうからも紹介させてくださいね。

 

 

 

お詫びといってはなんですが、今夜は私が数日前にカメラで撮った703号室の王子たちの写真をご覧ください。去勢手術を終え戻ってきています。お迎えの様子は後日ブログに載せます。

 

 

 

 

へへ^^ どうです? なかなかハンサムに撮れてるでしょ?

IMG_3194

 

 

 

 

顔も似ています。

IMG_3190

 

 

 

 

セスが少し大きいです。300gのちがい。

IMG_3182

 

 

 

 

さっき病院で手渡されたふたりのスクリーニング検査の結果を見て驚きました。

 

 

 

数値がそっくり。体の内側まで似ているんですね。

 

 

ふたりとも問題なく健康体でしたよ。セスの里親さんには明日くわしくご報告するつもりです。

 

 

 

セスの里親さんはセスを迎えるにあたって今いろいろと準備を進めてくださっています。

IMG_3185

 

 

 

未来があるって、いいことだよね。待ち遠しいね。

IMG_3192

 

 

 

私の手が空いたとき、みんなにこまめにブラシをかけるようにしています。

 

 

つやつやになるし、マッサージになるし、コミュニケーションになるし、抜け毛が減るから!

 

 

 

サクとセスにブラシをかけていると、あまぱんがすかさずやってきます。

 

 

 

あまぱんはブラッシングが大好き♪

IMG_3188

 

 

サクゴシゴシ、セスゴシゴシ、あまぱんゴシゴシ。

 

 

あれ? ほほは? ほほどこいったの?

 

 

ほほもゴシゴシ。さぶゴシゴシ。

 

 

べべゴシゴシ。ナナゴシゴシ。リルゴシゴシ。

 

 

ナナとリルは体が大きいから多めにゴシゴシ。

 

 

 

すごく穏やかな気持ちになれるし、たのしいです。

 

 

ボディランゲージを通じて、私たちの心が交わっていくのを感じます。

 

 

私にはもったいないほど、ぜいたくなひととき。

 

 

 

LOVE!

 

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク