みーんなすばらしい子

大きめのパジャマを着てお腹にさぶやえい吉を入れるのが好きです。

aroeiufa (3)

 

 

臨月

aroeiufa (2)

 

 

頭が出てきました。

aroeiufa (5)

 

 

おお。なかなかの美男子!!

aroeiufa (4)

 

 

ふふ。一生愛しぬくことを激しく誓います♡

 

 

さて先日大荷物のさかえ先生が深夜にやってきました。プレゼントやご支援ありがとうございます。潜れるベッドいいですね。うちは赤をもらいました。茶色のはえい吉のお婿入り道具に、もうひとつはまなちゃんちに渡します。

aroeiufa (17)

 

 

さかえ先生の庭先に現れるようになった茶トラもさかえ先生の車に同乗しています。

aroeiufa (16)

 

 

まだ怖いよね。きみは室内で「孫の手コース」を受けるのですよ。

aroeiufa (15)

 

 

翌日emi-goの病院にて医療ケア。明日茶トラくんはまなちゃんちに移動します。個人は保護費用の自己負担が大きいのでさかえ先生からお預かりしたご支援の約半分をまなちゃんに渡します。まなちゃんは早速「孫の手」をポチったらしい(笑)。茶トラは「かぼちゃ」という萌える仮名をつけてもらいました。emi-goいわく、院内ではかなり怒りんぼうだそうです^^;

aroeiufa (6)

 

 

そして私がスピードスカウトした「白まんじゅう」も間もなく703号室にきます。

aroeiufa (18)

 

 

グレーに見えるそうですが、白猫です。 ※医療ケアは終了しています。

aroeiufa (21)

 

 

次に家族募集のステージに上がるのは茶白の「えみ」。その後ろをリタが控えています。ちょっぴりシャイのリタは食いしん坊の女の子。ほかの猫が苦手なので単体または部屋をわけるなどの工夫のできるお宅、あるいは多頭であっても長い目で見てくださるご家族を希望しています。

aroeiufa (13)

 

 

大勢でリタ部屋に押しかけたので引き気味の表情ですね。

aroeiufa (14)

 

 

人間に対する攻撃性は0%。甘えん坊です。どんなことをしても怒りません。

aroeiufa (10)

 

 

ゆちゃんなでなでしてくれてありがとう。

aroeiufa (12)

 

 

ふだんあまり構ってあげる時間がなくてふびんです。

aroeiufa (11)

 

 

もっとだいじだいじしないとね。

aroeiufa (8)

 

 

お姫さま、大好きだよ。

aroeiufa (7)

 

 

リタは現在5畳半の保護部屋と4畳半のホールをほぼひとり占めしているので、住環境はそこそこ恵まれていると思います。あとはいい家族に出会うだけ!

aroeiufa (9)

 

 

天国のべべ

IMG_3564

 

 

ナナ

IMG_3571

 

 

ほほのいた703号室から輩出するスターたちに丹念に向き合っていきたいです。

IMG_3488

 

 

 

みーんなあったかい身体を持ったすばらしい子

aroeiufa (1)

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





きみのちっちゃい声

emi-go紅茶ありがとう! いただくのを楽しみにしています。

eieinomirai (14)

 

 

にゃん太さん福島産のあんぽ柿、めちゃくちゃおいしかったです。この量をぺろりと平らげてしまいました。ありがとうございました。

eieinomirai (12)

 

 

卒業生リリの里親chikakoさんのご友人Mさんより良質なフードが届きました。

eieinomirai (13)

 

 

保護猫4匹いるのでフードのプレゼント助かります。ありがとうございました。

 

 

さて、本日の主役はこのお方

eieinomirai (6)

 

 

ふふ♪ アプリで遊んでしまいました。

eieinomirai (7)

 

 

先日お泊りに来たゆちゃんとまなちゃんに手伝ってもらいえい吉ゾーンを変えたのです。パジャマパーティの様子はまた別の機会に自慢させてくださいね。

eieinomirai (15)

 

 

山口県の保健所とemigoの病院で長くケージ暮らしをしてきた保護猫えい吉には「引きこもりグセ」があり、1日中ほぼケージから出て来ません。

eieinomirai (4)

 

 

保健所時代の写真はこちら(aiさんより拝借しています)

eieinomirai (3)

 

 

※例外的にケージの外で盗み食いをしている姿を見かけたりもしたのですが……

eieinomirai (2)

 

 

三段ケージの外にいるのは稀です。

 

 

そこでえい吉の将来を考えケージから出る練習を本格的にスタートさせました。

eieinomirai (5)

 

 

えいくん、がんばろうね♡

eieinomirai (16)

 

 

最初は無理やり抱っこ

eieinomirai (8)

 

 

固まるえい吉と強引に寝るという作戦を敢行

eieinomirai (9)

 

 

ケージを片づける前からこうしてちょこちょこ寝室に招致していたのですよ。

eieinomirai (10)

 

 

3日前、うちの平和主義者あまぱんを寝室に投入

eieinomirai (11)

 

 

あまぱんの力を借り「川の字で寝る」という夢を叶える魂胆です。

eieinomirai (17)

 

 

すでに動画をご覧になった方も多いと思いますが、えい吉はあまぱんにフミフミ搾乳。赤ちゃんのようにダラダラエンドレスに甘えたのです。保健所で震えていた様子を思い出すとえい吉の自己主張がただ愛おしくてたまりませんでした。

eieinomirai (1)

 

 

動画を貼りつけておきますのでよかったらどうぞ

 

 

あまぱんをお母さん猫だと思っているのかな?

 

 

ダイナミックなトイレシーンも(トイレを大きいのに変えたら被害がなくなりました)

 

 

サイズが合わなかったのね。ごめん^^;

 

 

えい吉は寝室で一生けんめい殻を破ったんです。おりこうですよね。

 

 

昨夜はあまぱんなしでえい吉とふたりで寝ました。

 

 

嫌がられると予想していたのですが、私の腕にしがみついて、なにやら小さい振動を発したのです。ふだん聞いたことのないリアクションに私は戸惑いました。

 

 

えい吉、怖い? ガタガタ震えているの?

 

 

えい吉の胸元に耳を当てると「ブルブル」ではなく「ゴロゴロ」の気がしました。次に指で喉元を直接触ると、ハッキリとゴロゴロ音が響いていたのです。

 

 

えい吉がはじめて喉を鳴らしてくれた……。

 

 

ああ、ありがとう。小さな声だけど確かに聞こえたよ。

 

 

えい吉らしい素敵な表現だった。すごくうれしかった。

 

 

改めてえい吉が好きになりました。

IMG_7259

 

 

こんな猫を殺処分するなんて、とんでもなくもったいないですね。

IMG_7258

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





真央シッターの一週間

マイ太郎さんのお宅にいます。今夜マイ太郎さんが出張から帰ってくるのでみんな大喜びでしょう。ボーイズも真央もお留守番をがんばりました。拍手!

 

 

着いたらにーたん&ねーたんからお給料が(笑)。ありがとうございます。

金 (1)

 

 

パソコンを持ち込んでお茶をいただいての三時間ロングコース(私はもっと長くいますけど)。本当に楽しくやらせてもらいました。みんな超かわいいし♪

 

 

私は①真央の体調管理にウエイトを置いて、②余計なことはせず、③にーたん&ねーたんのプライバシーに関わることはひたすら守り、④臨機応変を心掛けました。覚書のための細かいメモも残してあります。もともときれいなお宅ですが、洗い物やゴミの分別、猫トイレ掃除などももちろん。

火 (6)

 

 

帰ってきて変な風に片づいていたり、逆にゴチャゴチャだったらイヤだもんね。

 

 

あくまで原状回復がいいかなと。今、私は収入がないのでお子たちを養うためにも近々ペットシッターになりたいと考えています。

 

 

爪切りや点滴や老犬介護もできます。いっしょに遊ぶのも得意です。

 

 

私に頼んでみたいなあと思う方がいてくれたらうれしいな♡

 

 

さて、保護猫真央、マイにー、はっちゃんの力作写真を自慢させてくださいね。

 

先週の分はこちらをご覧ください。

 

 

月曜日

月 (5)

 

 

まず検温。理由は検温時間の統一と興奮する前の平常時が理想だからです。

月 (2)

 

 

え? きなこ饅頭のおやつが床に転がっている。食べていいのかなあ?

月 (1)

 

 

キリリ顔のはっちゃん

月 (6)

 

 

後頭部激写!

月 (7)

 

 

ひとり一本ちゅーるをあげていいそうなのでおやつタイム

月 (3)

 

 

月曜のベストショット

月 (4)

 

 

 

火曜日

火 (3)

 

 

平熱

火 (2)

 

 

フリー中は水を得た魚

火 (5)

 

 

電池切れも早い

火 (9)

 

 

ここ好きね

火 (4)

 

 

黄昏中?

火 (1)

 

 

クンクン

火 (8)

 

 

おやつの時間ですよ。

火 (7)

 

 

火曜日のベストショット

火 (10)

 

 

 

水曜日

水 (3)

 

 

平熱

水 (2)

 

 

たまにはしおらしく

水 (4)

 

 

残ったごはん(数粒)をモグモグつまみ食い

水 (1)

 

 

Yチェアの上から

水 (6)

 

 

キマっているね♪

水 (7)

 

 

水曜日のベストショット

水 (5)

 

 

 

木曜日

木 (5)

 

 

平熱

木 (2)

 

 

姫、朝ごはん少し残しましたね?

木 (3)

 

 

頭の大きさのちがいに爆笑

木 (1)

 

 

真央のベットにマイにーが入るとバランスが……

木 (7)

 

 

「アンちゃんそれはナイショですぅ~」

木 (4)

 

 

はっちゃんにマッサージ。猫じゃらし遊びをする日も^^

木 (6)

 

 

膝上にて

木

 

 

木曜日のベストショット

木 (8)

 

 

 

金曜日

金 (4)

 

 

平熱

金 (2)

 

 

※真央はお腹が緩いようなので残ったご飯を片づけておやつを抜きました。

 

 

はっちゃんと真央はリビングでおもちゃ遊びに精を出し、マイにーはおやつのとき限定で張りきっておねだりをするという……。マイにーがお出迎えしてくれなかったのが淋しかったです。

 

 

いろんな意味で私に慣れたのかな?

金 (3)

 

 

「チェッちゅーる抜かれた」

金 (5)

 

 

金曜日のベストショット

金

 

 

真央のお腹が気になるところですが、一食抜けば元に戻る感じです。

 

 

最後に、真央のようにマイ太郎さんに手厚く考えてもらえる保護猫は里親さんになる方は絶対に安心しますよね。卒業まであとひと息! 真央と里親さんの幸せを祈っています。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





真央シッター1日目

皆さまこんばんは。インスタ映えのしそうな?(インスタにはあげてませんけど)朝ごはんを作ってみました。ダイエット中なので具はすべてきのこです。

22 (16)

 

 

豆さまからのプレゼントのトマトピクルスとレモンティを添えて♡

22 (15)

 

 

きのことはいえ、食べたあとすぐ寝ると太りそう。怖いのでしばし返された原稿を読みました。最終章に取り掛かっている今、いよいよ終わりが見えてきています。

22 (14)

 

 

さて、先日の打ち合わせの翌日、予定通りマイ太郎さん宅へ行きました。

22 (4)

 

 

703号室からマイ太郎さん宅へは車で片道1時間弱。考えごとにはいい長さです。

 

 

着いて早々、真央姫は検温です。

22 (2)

 

 

フリーにして走りまわると熱が上がってしまうので平常時にはかりたかったのです。カメラに写っている私の背中をマイ太郎さんがtwitterにあげていました。

22 (1)

 

 

お熱ナシ!

22 (3)

 

 

用意してくれたシナモンティをいただきながら、持ってきたノートパソコンを広げ、本の製作の仕事の傍ら真央姫とボーイズを見守ります。

22 (11)

 

 

でも結局、真央が気になって捗らず。だってかわいいんだもん♪

22 (10)

 

 

細かい記録を残そうとメモを作成しながらのお世話。はっちゃんのトイレハイの時刻まで記載したよ^^; マイにー、はっちゃん、真央それぞれ1回オシッコ。姫はいいうんちもしてくれました。

22 (9)

 

 

おやつ&ごはんタイムは早めに。なぜならあげた直後に私が帰っちゃうと吐いてしまうかもしれないから。体調をきちんと把握しないと来た意味ないですものね。

22 (5)

 

 

マイにいも

22 (7)

 

 

はっちゃんも大喜び

22 (6)

 

 

姫も1本食べてくれました。

22 (8)

 

 

ケージの中に残っていたごはんを姫の隠れ家にお運びすると……

22 (12)

 

 

ほぼ食べたという!!

22 (13)

 

 

とにかく真央に食べさせる、というのがミッションのひとつだったので嬉しかったです。私、近い将来ペットシッターになりたいと思っているのですが、向いてるかな? ほかのことは自信ないですが、犬猫のお世話だけは細心に臨機応変にやれる気がします。なにより、マイケルくん、はっちゃん、真央が愛おしかった。我ながら「好きだなあ」と感心しました。ふふ。明日も行きます!

 

 

本日はもうひとつブログを更新する予定です。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





レオじいを囲む熟女の会

先日私は卒業生リリ家へ遊びに行きました。

IMG_6147

 

 

相変わらずリリ嬢は顔を見せてくれません。家族限定の内弁慶です。

 

 

だからこの手の写真しか撮れないという……

cache_Messagep217341

 

 

イヤがるリリを無理やりこねるのもかわいそうなので、そっとしておきます。

 

 

熟女組の目的は別のところにあるの♡

IMG_6253

 

 

ふふっ。リリ家のホスト役「レオじい」15歳

IMG_6250

 

 

ピアニストのchikakoさんがフランスの保護猫施設から引き取り一緒に日本に帰国。レオじいはchikakoさんのたいせつな息子であり、リリの家族です。

IMG_0052

 

 

腫瘍で余命宣告を受けたレオじいですが、見た目は元気満タン

IMG_0014

 

 

熟女たちはイケメンレオじいに熱いエールを送ろうと集まったのです。

IMG_6177

 

 

モテモテ

IMG_6163

 

 

カメラを持参したみいさんがみんなとレオじいを撮ってくれました。

IMG_6248

 

 

chikakoさんとレオじいは美男美女カップル

IMG_0001

 

 

雰囲気も似ている気がします。

IMG_6247

 

 

パチパチ撮影してくれたみいさん

IMG_0011

 

 

仕事を半休したマイ太郎さん

IMG_0002

 

 

703号室卒業生ポテチ(リリの父猫)&コテツの里親きーやんさん

IMG_0047

 

 

熟女たちの中では最年少だけど世間的には決して少女でもないゆちゃん

IMG_0008

 

 

おとなしくて控えめなアンニイちゃん(へへ)

IMG_0031

 

 

が参加メンバーです。

 

 

さあ、食べるぞお!

IMG_6133

 

 

「持ち寄り」でゴージャスなテーブルに早変わり

IMG_0015

 

 

私はスーパーの総菜コーナーの「生春巻き」を2パック、パイに見えるパン(紛らわしくてすみません)、ホイップクリーム、手づくりのリンゴジャムを持参!

 

 

完成形

IMG_0005

 

 

チチが買ってくれたリンゴを鍋に入れ

IMG_6118

 

 

赤ワイン、お砂糖、シナモンパウダー、レモンを加えて煮込むだけ

IMG_6119

 

 

リビングに甘い香りが広がってウットリのひととき

IMG_6120

 

 

できた~!!

IMG_6122

 

 

いちおうみんなおいしいって言ってくれましたよ! ほんとうだもん。

 

 

迷惑じゃなかったらまた作って配ろうかな?

 

 

まあしゃべるわ食うわで熟女らは大変な騒ぎですよ。私はついていけませんでした。

IMG_6161

 

 

フルーツも腹の中に

IMG_6186

 

 

そして誕生日が近かったきーやんさんと私にみんながサプライズケーキを用意してくれたんです。オシャレで味もサイコー! ありがとう。

IMG_0048

 

 

充電モード(注:騒ぎすぎて疲れたわけじゃありません)

IMG_6165

 

 

レオじいは常に会話の中心。熟女たちのお接待を自然にこなすスマートさ

IMG_0026

 

 

きっとchikakoさんはいっぱい苦しんだし、今も苦しんでいると思うのです。15年以上レオじいと生きているのですから。過去を振り返れば飼い主としての後悔もひとつやふたつはあるでしょう。けれどレオじいとリリは本当に恵まれた子たちですよね。

 

 

キラキラですよ。

IMG_0018

 

 

レオじい長生きしてね。リリは不束者ですから、レオじいの指導がなければますますおてんばになってしまいます。レオじいこれからもリリの面倒見てあげてください。

IMG_6249

 

 

※写真はほぼみいさん

 

 

LOVE♡

 

 

 

スポンサーリンク