七色 50、わたしの居場所 ほか

皆さまこんにちは。おかげさまで9月もたくさんのお仕事をいただき、スケジュールの調整などをしています。生活がかかっているのでありがたさこの上ないですね。

 

 

先日、浅田美代子さんよりみーちゃんと私にプレゼントとみーちゃんへのお見舞いが届きました。みーちゃんを気にかけていただき恐縮です。どうもありがとうございました。

0013 (12)

 

 

ふふ。かわいいグッズ。使わせていただくのが楽しみです。

 

 

みーちゃんはこのとおり元気です。

0013 (8)

 

 

少しドングリに似ていませんか?

0013 (10)

 

 

信くんはシイタケっぽく、みーちゃんはドングリで、703号室では早くも秋の風が吹いています。

0013 (9)

 

 

「その思考の 意味がわかりません」

0013 (11)

 

 

みーちゃんは毎日シリンジごはんを食べています。

 

 

最低ノルマは30mlで、日によっては倍の60mlをがんばってもらっています。さぶも30mlか60ml。栄養を摂らせたい信くんは最低ノルマを60mlにしています。皮下補液は犬のリルも含め、4頭とも一日おき。身体の小さいみーちゃんは120ml、さぶは150ml、状態の悪い信くんは180ml、貧血が心配のリルも120mlといった感じで、個別にケアしています。

 

 

シリンジごはん後のドングリみーちゃん♪

0013 (13)

 

 

補液グッズがスカスカになったので月末に買い足す予定。月に一度はダイナミックな買い方をして、703号室での在庫を維持しています。安く譲ってくれているemi-goに感謝!

 

 

ネットで注文したごはんも先ほどきました。多種類をランダムにあげているので、これは「おつまみ用」。食欲を増進させるための「おつまみ用」は数種類を揃えています。

0013 (1)

 

 

はじめてあげる銘柄ですが、食べてくれるかな?

 

 

フードについては、人によっては、「あれがいい」「これはよくない」といった評判もあるのですが、うちは粗悪なものでなければさまざまなものを試しています。慢性腎不全のお子たちはそもそも食欲が低下しているので、食べてくれたら儲けもの、みたいなところがありますものね。

 

 

さぶもいっぱい食べて体力をつけて保護猫七色の面倒を見てくださいね。

0013 (6)

 

 

お願いしますよ。

0013 (4)

 

 

ハウスでの写真ばかりでごめんなさい。

0013 (5)

 

 

七色が安心する場所なのでここでの写真が多くなってしまうのです。

 

 

実際はケージを出て探索もしています。

 

 

ビックリするほどかわいい一枚♡

0013 (7)

 

 

こりゃたまらん、ですね。

 

 

さて、昨日christel vie ensemble財団のAmazon ポッドキャストEPISODE3-4がUPされました。EPISODE3の1‐4までを私が担当させていただきましたが、ご清聴ありがとうございました。3-4を聴いていない方はぜひ!

0013 (3)

 

 

ちゃっかり私の本、ノラ猫あがりのスターたちの宣伝もさせていただきました。

0013 (2)

 

 

事務局の方々のご配慮に深謝です。

 

 

皆さまいい午後をお過ごしくださいね。私は今から自分の通院とバイトに行きます。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ももとさくらのお世話日記 +七色

皆さまこんばんは。今日の主役は、703号室卒業猫のもも&さくらです。

 

 

先日、シッティングのご依頼を受け、計4回、お嬢さま方のお世話をさせてもらいました。

 

 

もも(海子)も、さくら(かえ)も、別々の時期に、別々の場所(近所)で私が保護した成猫たち。それぞれの譲渡のときは、まさかこんなに仲よしになるなんて思ってもみなかったです。

 

 

そして、もももさくらも、保護猫時代はうちのさぶがかわいがってくれました。

 

 

今の七色のように……

ブログ未掲載 (36)

 

 

私の本、「ノラ猫あがりのスターたち」にも主役のひとりとして登場するもも(海子)

IMG_4208

 

 

スリスリのお出迎えをありがとう。ももちゃんのやさしさに心が洗われたよ♡

IMG_4206

 

 

こちらは、次女のさくら姫

IMG_4218

 

 

ももと比べると臆病で繊細な女の子です。

IMG_4239

 

 

ちがう部屋でごはんを食べるももとさくら。食べる速度がちがうのでこうなったそうです。

IMG_4198

 

 

さくらはママの寝室まで抱っこで連れて行き、そばで励まさないと食べません(笑)。

IMG_4225

 

 

ももの食事処はリビング

IMG_4222

 

 

ふふ。ももちゃん、おいしかったね!

IMG_4221

 

 

さくら姫もがんばって食べたよね^^

IMG_4254

 

 

ふたりとも本当におりこうにお留守番をしました。

IMG_4250

 

 

保護主は鼻が高くてしょうがないです。

IMG_4216

 

 

里親さんご夫妻から莫大な愛情をもらっているのがひしひしと伝わってくるんですよね。

IMG_4217

 

 

ももちゃんの自信に満ちたキラキラの表情がなんともいえません。

IMG_4247

 

 

さくらは里親さんが戻られたあと、しばらく拗ねていたらしいです。

IMG_4212

 

 

大好きな里親さんがいなくてさびしかったのですね。いじらしいなあ♪

 

 

里親さんより、信くんや我が家のお子たちにお手紙やプレゼントをいただきました。

IMG_4213

 

 

ももとさくらを大切に育ててくださりありがとうございます。

 

 

お仕事を通じて、ももとさくらに触れ合う機会もいただき、感無量です。

 

 

これからも末永くよろしくお願いします。

 

 

にっこりとうれしいお嬢さまがたのお世話日記をお送りしました。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 48、わたしだけのためのお肉

皆さま、ちょっと見てください。このキリリとした横顔を……

ブログ未掲載 (31)

 

 

好物のちゅーる(養分)を吸っていても、被っている虎さんのお帽子がブカブカ……

ブログ未掲載 (30)

 

 

何回も書いているとおり、子猫たちを見送ったあとの保護猫七色は、気の毒なほど痩せていました。

 

 

私は太らせたい一心で、成猫の七色にしばし栄養価の高い子猫用フードをあげていたくらいです。

666 (5)

 

 

「ふーん そういえばそうだったね」

666 (6)

 

 

「……で?」

666 (10)

 

 

あ、いえ^^; 私の思惑どおりになりすぎて、少々戸惑っている今日この頃です。

666 (9)

 

 

あの……七色さん? ウエストのくびれとか細い首のほうは、どこへ行ってしまったのでしょうか?

666 (3)

 

 

「知らんけど」

666 (8)

 

 

まあ、まんまるの七色さんは、健康的で福福しく、とても愛嬌がありますよね。

666 (2)

 

 

「さぶ兄 ハハがわたしの体形をからかうの」

666 (4)

 

 

いえいえ。かわいいなあ、と。そしてちゃんと太れてうれしいなあ、と♡

666 (1)

 

 

「お母さん」でいた頃は、お乳を通じて赤ちゃんたちに惜しみなく自分の血や骨やお肉をわけていたんだものね。七色は最後の日まで授乳をがんばった。簡単なことではなかったと思う。

 

 

でも、今はぜーんぶ自分だけのためのごはん。いいねえ♪

 

 

太りすぎに気をつけようと思いつつも、幸せそうにパクパクとごはんを頬張るお顔が好きで、つい甘やかせてしまう。健康を害さない程度にたくさん食べて元気でいてほしいです。

666 (7)

 

 

「儚い詐欺」だと笑えるようになるまで、七色にはいろんなことがありました。

 

 

終の棲家では、ご家族に認められ、愛され、ありのままを受け入れてもらえますように。

 

 

~告知~

 

ボケっとしている間に、Amazon ポッドキャスト EPISODE3-3が配信されました。滝川クリステルさんの財団(christel vie ensemble)が主宰するフォスターアカデミーベーシックプログラムの講師を長年つとめさせていただきましたが、私のテーマは毎回「犬猫の保護譲渡」関連です。

 

 

3回目では、「猫の完全室内飼育」の重要性と意義、猫の多頭飼育崩壊問題、TNR活動とTNTA活動のちがい、猫の保護譲渡活動などについて話をしています。

 

 

15分程度と短く、Amazonのアカウントをお持ちの方はどなたでも無料でお聴きになれるので、よかったらぜひ! ぜひ! 聴いていただきたいです(全4回の3回目)。

IMG_3789

 

 

収録日の様子はこちらをご覧ください。

IMG_3010

 

 

では皆さま、よい午後をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 44、未来に向けた撮影会

皆様こんにちは。本日より保護猫七色の家族募集を本格的に開始します。

 

 

艶姫七色に運命の赤い糸を結びたい一心ですので、皆さま、なにとぞよろしくお願いします。

aiga (4)

 

仮名:

推定年齢:1歳

性別:女性

体重:3キロ台(小柄)

健康状態:極めて良好(ウイルス検査マイナス)

医療ケア:現時点で必要なものはすべて済

 

3月に703号室に来た七色は、保護してから4日後に我が家で(おそらくはじめての)出産をしました。環境にも私にも慣れていない頃の妊娠、出産、育児がどんなに心細く、大変だったかは、子どもを産んだ経験のない私にも容易に想像がつきます。きっとなにもかもが怖かったんだろうなあ……

 

 

七色の産んだ4匹の赤ちゃんのうち、1匹は残念ながら生後1週間で亡くなってしまいましたが、七色が身を削りながら残る3匹を立派に育てあげたことは過去の記事を読んでいただければお分かりになると思います。七色に少しでもお心を留めてくださった方は、ぜひこのブログ内の「七色一家」のカテゴリーをご覧ください。七色が主役で七色に特化した内容になっています。

 

 ブログ内でカテゴリー検索ができますので「七色一家」を選択してください。

 

 

3月~5月はとにかく育児に追われていた七色。子猫たちが無事に里親さんの元へ巣立ってからは、徐々に若さや溌溂さを取り戻しました。七色は子猫たちに最後まで母乳を与えていたので、しばらくは骨と皮の状態だったのですが、今では福福しい体型となり(笑)、まぶしいほどに輝いていて、人間やほかの成猫たちとのコミュニケーションも円滑にできています。

 

 

七色は、聡明でやさしく、情の深い女の子。非の打ち所がない素晴らしい猫です。

aiga (7)

 

 

そんな七色に、ホッとできる終の棲家を見つけたいと、少し前に自宅で撮影会をしました。

 

 

協力者のさぶを添えて

aiga (5)

 

 

さぶ、頼りにしていますよ。

aiga (6)

 

 

さあ、パチパチいきますね!

aiga (9)

 

 

仲よしのさぶとのKISSシーン♡

aiga (3)

 

 

iPhoneにしてはまあまあのデキでしょ?

 

 

でも、実物はもっともっと、もっともっとイケているのです。

 

 

平然とカメラ馴れしている猫さんもいるかもしれないけれど、七色はそうじゃないから。

 

けれど、慣れない首飾りやお帽子をつけて、一生けんめいにがんばったのですよ。

aiga (8)

 

 

「おやつちょうだい♪」

aiga (1)

 

 

必死な表情もかわいいでしょう? 食欲旺盛なのが伝わりますか?

aiga (2)

 

 

私は七色のソックスを履いたような白い手足が大好きです。

 

 

清潔感に溢れ、お行儀がいいお嬢さまのイメージ。上品な感じがするのです^^

 

 

日本にいる数多くの保護猫さんたちの中で、(どの保護猫さんにもいいご縁があればいいと願っていますが)703号室の七色にもチャンスをいただきたく、小さなお帽子をちょこんと頭にのせてアピール写真を撮りました。皆さま七色をお見知りおきください。

ブログ未掲載 (2)p

 

 

子猫は引く手あまたですが、子猫を産み、献身的に育むのは母猫です。

 

 

私は七色の苦労を間近で見てきました。だから私は七色にこそ幸せを謳歌してもらいたいです。

 

 

七色が気になる方はどうかお問い合わせください。首を長くしてお待ちしています。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 43、絶世的美少女

皆さまこんにちは。本日はひさびさのオフ。仕事が休みで活動の用事もありません。うれしい。家に引きこもり、ひたすら撮りためた保護猫七色の写真を眺めています。

 

 

どんな写真を家族募集サイトへ掲載しようかなと真剣に悩んでいます。

 

 

半日……いや下手したら(私にとっては)まる1日かかる作業です。

 

 

今回は、だいぶ前に撮った未公開の写真をブログに載せていきますね。

IMG_1147

 

 

七色のお耳がちょっと下がっているのは、人馴れしていないのではなく、場所に慣れていないためです。ここ、洗面室なのですが、七色のテリトリーじゃないので、少し緊張したみたい。

 

 

照明が明るくて静かなので、私はよく撮影に使っているのです。

IMG_1152

 

 

ごめんね、七色

IMG_1119

 

 

「すぐに終わらせてくださいね」

IMG_1151

 

 

はいよ^^

 

 

なんて表情をしているの? それがまたたまらんよのう♡

IMG_1120

 

 

七色の後ろ姿。しっぽの長さが見事じゃないですか?

IMG_1164

 

 

大好物のちゅーるを食べた直後のお顔

IMG_1144

 

 

キャー! なんともいえんっ!

IMG_1145

 

 

卒業生星太郎のママさんが、七色に首輪のコレクションのおさがりをプレゼントしてくださいました。七色の良縁を願っていらっしゃる方が多いのは励みになります。感謝!

IMG_0790

 

 

カラフルで心が躍りますね。

IMG_0791

 

 

子育てをやり遂げたあとの七色は、骨と皮だけになりました。

IMG_0792

 

 

「身を削る」という言葉を、身体で表現していた七色

IMG_0793

 

 

「いっぱいたべてお肉をつけてね」そう声をかけながらおやつをあげていたのを思い出します。

IMG_0794

 

 

お気に入りの一枚

IMG_0795

 

 

ふふ。かわいいでしょう?

 

 

七色はまだ推定1歳と若い女の子。毛艶がよく、健康状態は良好です。

 

 

ウイルス検査はマイナス。不妊手術を含めた医療ケアはすべて終えています。

 

 

性格は控えめで、奥ゆかしく、自分の子どもたちやほかの猫さんへの情が深いです。人間のことも信頼してくれるようになりました。私とはもうすっかり仲よしです。

 

 

そして、食べ方、おねだりの仕方、歩く姿勢、くつろぐ姿まで上品な佇まいです。

 

 

私も見習わないといけませんね(笑)。

 

 

※七色に興味を持ってくださった方は、このブログの中で「七色一家」としてカテゴリーを別にしているので、ぜひ七色に特化した記事を中心にご覧ください。

 

 

七色は家族を求めているので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

~告知~

 

先週開始したChristel vie ensemble財団Amazonポットキャストの2回目が流れます。私がゲストとして「犬の保護について」の経験談などを話しているのでよかったらお聴きください(無料)。この回は自分が約20年前に保護譲渡活動をはじめたきっかけも述べているので、割と好きです。

 

ドタバタの収録日の様子

 

こちらでEPISODE3-2の一部をお試し視聴できるので聴いてみてくださいね。

IMG_3788

 

 

では皆さま、写真とのにらめっこ作業に戻りますので、そろそろ失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク