舞台の終わり、ほか

皆さまこんにちは。恒例となった仕事と仕事の合間の更新です^^

 

 

ノラ猫あがりのスターたち(僕らがスターになるまで)の舞台が終わり、昨日は仕事のあとに打ち上げへ行ってきました。役者さんたちの苦悩や葛藤を改めて伺い、本当に胸熱です。

ffa23 (1)

 

 

ポテチ役の大野さんと

ffa23 (12)

 

 

原作者の私は12公演、すべて観ました。どの回もすばらしかったです。

ffa23 (10)

 

 

お越しくださった方々とのお写真が少ないのが残念です。もっと撮ればよかった。でも、まだじゃっかんカメラに残っているので、またの機会に紹介させてくださいね。

 

 

ペットシッターの大先輩星先生もお越しくださいました。うれしかったな。真ん中はとろろさん。差し入れをくださる方も多かったのですが、画像を撮りそびれています。ごめんなさい。

ffa23 (11)

 

 

19年の生を大往生した姫さんのママさんもいらっしゃいました。

ffa23 (9)

 

 

お約束通り、姫さんのアルバムを持ってきてくださったのです。

ffa23 (7)

 

 

姫さんの美しい姿にすっかり魅了されました。見せていただき感謝です。

 

 

そして最近2回お会いしている卒業生明改め虹くんのご両親も♡

ffa23 (8)

 

 

ママさんは昔舞台で演技をされたいたそうです。差し入れもありがとうございました。

 

 

先日、虹くんの健康診断にemi-goの病院へいらしたので、病院で虹くんに会ってきたのです。

ffa23 (4)

 

 

がんばったね。お疲れさま! 虹くん、健康体だったようで安心です。

ffa23 (3)

 

 

その節は私や猫たちにプレゼントをありがとうございました。

ffa23 (2)

 

 

虹くんは元気に暮らしています。

IMG_2028

 

 

相変わらずハンサムでしょう?

ffa23 (6)

 

 

ふふ。キャリーバッグにまた入りたいの?

ffa23 (5)

 

 

仲よくしてくださる里親さんたちやお友だちのおかげで楽しい日々を過ごしています。

 

 

うちを巣立ったお子たちがみんなみーんな安全な環境で幸せに生きていけますように。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





信くんの心情

もね山もね子さんよりサプリメントやフードなどのプレゼントが届きました。ご自身が大変な中気にかけていただき恐縮です。もね子さん、ありがとうございました。

aaeeeaaaeee (9)

 

 

探し物も見つかったし、お仕事を楽しくやらせてもらっているし、ほかにもいいことがいっぱい。

 

 

本日は最近うれしかったことをいくつか紹介させてくださいね。

 

 

まずはうちのリルが17歳と5カ月になりました♡

aaeeeaaaeee (10)

 

 

17歳になっただけでもすごいのに、そこから5か月経ったなんて!

 

 

爆発してしまいそうなほど大きな腫瘍を背中に抱えていますが、幸い、腫瘍は感染を起こしておらず、痛みもなさそうです。リルはリルのペースでのんびりと生きています。

 

 

次に信くんが保護から丸3か月でケージの外に出てくるようになったこと!

 

 

来たばかりの頃の信くん(1月初旬)

aaeeeaaaeee (11)

 

 

画像をだいぶ明るくしていますが、実際は本当に汚れていました。首の傷も生々しく、こんなボロボロの猫はめずらしいと嘆かずにはいられないような状況だったのです。

aaeeeaaaeee (12)

 

 

こう……なんていうか、全身の消耗が激しく、心も身体も傷つき、クタクタに見えました。

aaeeeaaaeee (13)

 

 

そして私たちに対して、怒り以外の感情を出すことがあまりなかったです。

aaeeeaaaeee (1)

 

 

威嚇がなくなったあとも、信くんは頑なにケージから出ようとしませんでした。

aaeeeaaaeee (2)

 

 

見かねた私がケージから連れ出し、ブラッシングや補液などのケアをする日々。終わると急いでケージに戻るので、そのときの「ダッシュ」が信くんの唯一の運動の時間だったのです。

 

 

その信くんが、数日前に自らの意志でケージを飛び出てお気に入りの場所を見つけました。

aaeeeaaaeee (8)

 

 

木製タワーの下。屋根がついているから落ち着くのかな?

aaeeeaaaeee (5)

 

 

あああ……信くん!

aaeeeaaaeee (6)

 

 

勇気要ったでしょう。ありがとうね。

 

 

大きな大きな一歩だと思いませんか?

aaeeeaaaeee (7)

 

 

ちなみにチチのデスク周りに置いてあるドームベッドも好きみたいで、今はそこにいます。

 

 

どんなタイミングでなにを考えてケージから出てきたんだろう?

 

 

信くんの心情を想像するとかわいくてどうしようもない気持ちになります。

 

 

私は信くんの一生をケージで終わらせたくなかったので心配でヤキモキしたのですが、信くんには「自分のタイミング」がしっかりとあったのですね。私がせっかちでごめんね。

 

 

明日、明後日と合計4公演を残すこととなったノラ猫あがりのスターたち(僕らがスターになるまで)。いろんな方とひさびさにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

「べべ役」の鈴木さんと

aaeeeaaaeee (3)

 

 

初日に来てくださったひらりさんと(オシャレなスタイルでお越しになりました)

aaeeeaaaeee (4)

 

 

記念写真を撮りそびれた方もたくさんいますが、落ち着いたら公開OKの許可を得ている方との写真を数枚記念に載せさせてください。おかげさまで原作本はボチボチ売れています♪

 

 

では皆さまにも素敵な1日をお過ごしください。

 

 

私はこれから2つ目のお仕事へ行ってきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





補液リレー

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

アヤさんより保護猫信くんへプレゼントが届きました。どうもありがとうございました^^

hokanoko (3)

 

 

前にいただいた分の写真も添えて♪

hokanoko (12)

 

 

昨日車のカギをひとつ失くし、探しまくった私。犯人はチチか私なのですが、記憶があいまいで悶々としています。カギを見つけようと躍起になっている最中にもう一個失くしたものがあることに気づき、二重苦を味わいました。そして結局、ふたつともいまだ発見にはいたっていません。はあ……。

 

 

「あほだな」

hokanoko (1)

 

 

「まあ見つかるといいな」

hokanoko (2)

 

 

さて、オフの本日はブログをいくつか書こうと思っています。

 

 

まずは補液組の近況を!

 

 

皮下点滴は、腎臓の状態の維持を目的に、リル、さぶ、みーちゃん、信くんに隔日で行っています。

 

 

4頭いるため、私はひそかに「補液リレー」と呼んでいるのです。

 

 

順番は特に決めずに、私の近くにいる子からやっていきます。

hokanoko (5)

 

 

リルはおとなしいときとバタ活に忙しいときのムラがあるのです。

hokanoko (4)

 

 

さぶは7年つづけているのでさぶ自身がとても慣れています。

hokanoko (10)

 

 

「おれ 余裕なんだよな」

hokanoko (11)

 

 

うん。そうそう。えらいえらい!

 

 

さぶは補液の前に投薬、シリンジごはんを済ませます。一連のケアの所要時間は15分位でしょうか?

 

 

みーちゃんは補液前にブラッシングをします。日によっては投薬も。

hokanoko (18)

 

 

だから30分はみています。

hokanoko (9)

 

 

スキンシップも兼ねているので急がずゆっくりと。

hokanoko (8)

 

 

みーちゃん、たくさんおしっこしてくださいよ。

hokanoko (13)

 

 

保護猫信くんも、みーちゃん同様ナデナデ、タオルで拭き拭き、ブラッシングタイムを終えたあと補液しています。ケージの外に出してコミュニケーションをはかっています。

hokanoko (14)

 

 

信くんのケージ↓ 毛布の上にペットシーツを敷いているのは粗相対策です。

hokanoko (15)

 

 

別の部屋でのんびり補液する日もあります。

hokanoko (6)

 

 

毎回がんばっていますよ。

hokanoko (7)

 

 

ケージに戻っておやすみする信くん

hokanoko (19)

 

 

仕事中のチチに抱っこされる信くん

hokanoko (16)

 

 

緊張は相変わらずですが、まんざらでもなさそう^^

hokanoko (17)

 

 

予定がぎちぎちの日は短くなってしまうけれど、4頭の補液(+親睦会)は1時間半をみています。

 

 

もちろん、私たちはいっしょに暮らしているのですから、補液のとき以外にも、ニコニコ、ベタベタ、イチャイチャと過ごしています。みんなどうしようもなくかわいいです。

 

 

私は一頭一頭に向き合う時間を必ず設けたいので、自分のキャパシティーについて真剣に考えつつ微々たる活動を継続していきますね。ちなみにお触りが苦手のすずらんはおやつとオモチャ(パタパタトンボ)で「すずらん時間」をエンジョイしています。

 

 

皆さまも皆さまのお子との有意義な時間をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 8、まあち

まりおさんよりフード類のプレゼントとお手紙が届きました。助かります。ありがとうございました。世間が落ち着いたら、ぜひひさびさにごはんを食べに行きましょうね。

maati (14)

 

 

皆さまこんばんは。ノラ猫あがりのスターたち(僕らがスターになるまで)の舞台がはじまり、私はぬくもりと感動の連続の中にいます。家にいられる時間はパソコンを開かずに、とにかくお子たちとラブラブしたいのですが……ありがたいことに七色ファミリーの子猫たちの成長が早すぎてじゃっかん焦っているので、今夜は長男まあちの紹介をさせてくださいね。

 

 

目が開く前のまあち♡

maati (2)

 

 

模様はサバ白? キジ白?

maati (5)

 

 

白がいい塩梅に入っているのが素敵でしょ?

maati (19)

 

 

体格がとにかくしっかりしています。ほかの子たちより40グラムほどビッグです!

maati (18)

 

 

決してほかの子たちの発育が悪いわけではありません。むしろほかの子たちも生後3週間の乳飲み子にしては少し大きめです。単にまあちが本当によく育っているのです。

maati (20)

 

 

横にいるのはキジトラの「うり」。次回ピンで紹介しますね。

maati (1)

 

 

おとといの写真です。

maati (15)

 

 

ふふ。いっちょ前ですね。

maati (16)

 

 

約1週間前の写真にタイムスリップ

maati (6)

 

 

1週間で体重が倍近くに増えています。

maati (7)

 

 

「おかあさんのお乳はおいしいのです」

maati (8)

 

 

「おっぱいおっぱい!」

maati (9)

 

 

はいはい。体重をはかり終えたら七色のもとに戻すからちょっとがまんね^^;

maati (11)

 

 

性別は男の子でまちがいなさそうです。

maati (10)

 

 

まだふわふわの赤ちゃん毛ですよ。

maati (3)

 

 

毛触りは見た目通りのやわらかさです。

maati (12)

 

 

まあちの仮名の名づけ親はお友だちのMIHOさん。春らしい名をつけてくれました。

maati (13)

 

 

きょうだいの中ではいちばん成長しているまあちですが、人間と比べるとミクロのサイズ感(笑)。

 

 

4月に入ったら家族募集サイトへ掲載する予定ですので、皆さまどうか応援をよろしくお願いしますね。まあちは賢くてやさしい七色が珠のように育てている大切なおぼっちゃんです。

maati (17)

 

 

祝! 3週間!

 

 

まあち、生きていてくれてありがとう!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 7、七色の仮名の由来

ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

七色ファミリーは元気です。子猫たちの成長が著しいので、私もアップテンポでブログに放出しないと間に合いません。お世話と記録の両方を意識するのは意外と大変ですね。

 

 

※七色はカテゴリーを独立させているので、ブログの中で見つけやすくなっています。妊娠中からはじまる七色のストーリーを、皆さまぜひ遡ってお読みくださいね。

 

 

昨日撮った七色の子離れの時間

000nana (2)

 

 

ちっちが生きていた頃の一家

000nana (16)

 

 

改めて見ると、どうしようもなく胸が締めつけられます。

000nana (17)

 

 

ちっち、ごめんなさい。

000nana (10)

 

 

4きょうだいとも七色に甘えています。

000nana (13)

 

 

みんなの自慢の立派なお母さんだもんね。

000nana (12)

 

 

身体を思いっきり広げて赤ちゃんたちを包み込む七色

000nana (14)

 

 

まわりに警戒しつつも、子どもたちの前で自分を開放する。すごくむずかしかったでしょう。

000nana (15)

 

 

七色、毎日毎日お疲れさまです。

000nana (1)

 

 

ごほうびをたくさんあげています。

000nana (3)

 

 

ごほうびがあればがんばれるものね♡

000nana (6)

 

 

おいしいかい?

000nana (8)

 

 

水分と栄養をいっぱい摂ってね。

000nana (9)

 

 

七色という仮名を考えたのは私です。

 

 

妊娠している保護猫を受け入れると決めたときからどんな名前にしようかと悩んでいたのです。

 

 

母親は、命を創造する神秘の生き物。生命の鼓動をつかさどる存在。

 

 

白いキャンパスに何色も何色も色を加え、完成させていくイメージを持ちました。

 

 

いろんな色、を連想させる名前がいいなあ。

 

 

実は五色でも百色でも千色でもよかったのですが、「しょく」ではなく「いろ」と読ませたかったので、十色(といろ)か七色(なないろ)が候補として残り……ならば呼んだ時の響きも考慮して、好きな数字の「7」にしようと思った次第です。ふふ。天国のナナも頭をかすめましたよ。

000nana (4)

 

 

未来の里親さんが決まるまでの束の間の名ですが、私は気に入っています。

000nana (5)

 

 

七色ともっと仲よくなって、子を擁く七色ごとを私が擁けるようになりたいです。

000nana (7)

 

 

次回は子猫たちが主役です。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク