闘病の隙に見せてくれるもの

「いぬのきもち(6月号)」は入金確認したあと順次発送しています。今、孤独感に苛まれているので、皆さまと繋がっている気がしてとてもうれしいです。ありがとうございます。

 

 

昨日は1日気が気じゃなかったので、いろいろと滞ってしまいました。ごめんなさい。

 

 

あまぱんの呼吸数がおかしい気がして、気になって仕方がなかった私。夜、emi-goの病院へ連れて行ったのです。溜まっているなら胸水を抜いてもらわないと苦しいもんね。

tte (3)

 

 

エコーで位置を確認しながら丁寧に胸水を抜いてくれた中島先生

tte (6)

 

 

左右合計で170ミリ抜けました。これで呼吸がだいぶ楽になったと思います。

tte (7)

 

 

治療費も安くしてくれて感謝。中島先生、前田先生と相談して、薬を増やすことに決めました。

 

覚書として、あまぱんに飲ませている薬を書いておきます。

 

抗生剤3種類:ビルデンタマイシン、バイトリル、アモキクリア

抗ヒスタミン剤(食欲増進の副作用を期待して):ペリアクチン

肝保護:ウルソ

制吐剤:セレニア

腎臓薬:セミントラ

 

あまぱんは1日に7種類の薬を飲んでいます。補液は朝夜の2回(120ミリずつ)。シリンジごはんも多種類を揃え、食べやすそうなものを使っています。

IMG_2861

 

 

おすすめは、カリカリ(ドライフード)をコーヒーミルで砕いて作るシリンジ食。理由はお手ごろだから(笑)。自宅のドライフードで簡単にできちゃうなんて、経済的じゃないですか? あまぱんに莫大な医療費がかかっている現在、少しでも切り詰めたい私はせっせとカリカリを潰しています。

 

 

パウダー状に粉砕された元カリカリに好きな量の水を入れてよく混ぜるだけ。シリンジに合わせて硬さ調節もできるし、腎臓病の猫は水分も摂れるのでいいですよね。

 

 

あまぱんは腎臓の悪いおじいちゃん猫で、手術もできないし、そもそもの選択肢が少ない。やれることをぜんぶ惜しみなくやりたいと願っていても、実際には限りがある。

 

 

その中で私にできる最大限を絶えず模索しています。それはお金と時間と手のかかる大変なことですが、同時に自分自身の大きな喜びでもあります。

 

 

人間の子どものいない私にとって、家族となった犬猫たちは格別の次元にいます。

 

 

あまぱんを私があきらめていないのは、あまぱんが闘病の隙に見せてくれる「生命力」や「強さ」を私がまだあまぱんからヒシヒシと感じ取っているから。

tte (5)

 

 

ヨボヨボですが、たくましいお子ですよ。我が家の尊い尊い王子です。

 

 

病院で偶然卒業生リリ子&豆さんに会えました。

tte (2)

 

 

2度目の乳腺腫瘍摘出手術を終えたリリ子。クッシング病とも闘っています。

 

 

卒業生はなちゃん(ミケ玉)と輪くんの「お友だち」にも会いました。はなちゃんと輪くんの姉妹が産んでしまった子猫5匹を連れて診察に来ていたのです。はなちゃんと輪くんの姉妹の保護は捕獲機にてがんばっているそうです。入ってくれるといいな。

tte (4)

 

 

ブログはあまぱん一色になっていますが、保護猫たちやリル、さぶも元気にしています。

tte (8)

 

 

動けないあまぱんに代わってさぶが張りきって「お兄ちゃん」をしていますよ。

tte (1)

 

 

落ち着いたら保護猫たちの家族募集を再開させますね。来週保護猫ココ玉(+輪ちゃん)の卒業レポートを書くのを目標にしています。どうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





からだが癒えて

※いぬのきもち6月号(ベテラン用)が私の手元に届きました! 今週はバタバタしているので、来週の頭から順次レターパックライトで発送します。振込先、送付方法は追ってブログでお知らせします。お買い上げくださった方はぜひチェックしてくださいね。

 

 

卒業生まうが泊まりに来ているので、パソコンを触るのは最小限にしています。

 

 

まうの写真をたくさん撮ったので近日中に自慢させてくださいね。

 

 

本日はフォスターアカデミーの事務局との打ち合わせでした。

 

 

私はカフェで熱いコーヒーを飲みながら打ち合わせをするのがとても好きですが、最近はzoomオンリー。安全で便利な反面、人同士が肩を寄せ合う機会が減ってさびしいです。

 

 

さて、嫁入りを控えている保護猫ココ玉は先日卒業前検診を受けてきました。

IMG_2596

 

 

外猫時代お世話になった「お友だち」が駆けつけてくれましたよ。

IMG_2589

 

 

トリミング室(密室)を借りて再会を楽しむココ玉とお友だち♡

IMG_2599

 

 

片手でココ玉を撫でながら、片手でココ玉の「あごのせ場」を作るお友だち

IMG_2595

 

 

保護することや飼うことはできなかったかもしれないけれど、本当にココ玉を慈しんでいます。

 

 

私にもいっぱいおみやげをいただき恐縮の限りです。

IMG_2607

 

 

病院には母子猫がいました。子猫は引く手あまたですが、母猫には声がかかっていません。静かに横たわりながら自分のお乳を吸わせる母猫に私は「無償の情」を感じました。なんの不安もなく育つ子猫たちより、苦労期が長かった母猫にこそ私は幸せになってもらいたいです。

IMG_2602

 

 

看板犬のチャポポとボボボ

IMG_2605

 

 

寝姿がいい感じよのう♪

IMG_2606

 

 

ある程度ほかの患者さんの診察が落ち着くのを待って、ココ玉の血液検査(CBC)をお願いしました。保護当初、お友だちが一度やってくれたのですが、それから3か月経っているので気がかりだったのです。ココ玉は熟女の域ですし、前回の検査結果では腎臓の数値が(基準値内ではあるものの)じゃっかん高かったので、悪化していたらいやだなと。もちろん、里親さんはどんな結果でも受け入れる仰ってくださいましたが、だからこそ私はココ玉の健康を祈る思いでした。

IMG_2600

 

 

20分後、結果が出ました。

 

 

なんと懸念だった腎臓の数値が下がって改善されているではないですか! 基準値の真ん中らへんにピッタリとおさまっているのを見て心底ホッとしましたよ。やった!

 

 

我が家で身体の疲れが癒えたのかな? だとしたらうれしいです。

 

 

ココ玉のお友だちは「ココといっしょに暮らせる里親さんがうらやましい」と話していました。それくらい本気で心配し、本気でかわいかったんだと思います。

 

 

愛の子ココ玉はもうすぐ703号室を巣立って行きます。

IMG_2594

 

 

皆さまあたたかいまなざしで見守ってくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





色ちがいの羽

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

人をほっこりさせる和菓子ちゃん

IMG_2435

 

 

壊れたカメラの中に、ミケ玉改め「はな」の写真を見つけました。

IMG_2434

 

 

下手なりに私もはなのアピールをしようと、数枚撮ったんです。

IMG_2436

 

 

はなは早い段階でひろたまさんのお宅へトライアルが決まっていたのですよ。

IMG_2437

 

 

「ハハがわたしのことをメールで紹介してくれたんだよね」

IMG_2455

 

 

そうそう。まだそんなに前の話ではないのに、なんだか懐かしいね。

IMG_2456

 

 

里親になってくださったひろたまさんは、昨年卒業生メル子改めルナへお申し込みをくださった方。その後、ご夫婦でもふもふ譲渡祭にも遊びに来てくださいました。

 

 

私はひろたまさんご夫妻のお人柄に惚れ、スカウトした猫を紹介する約束をしていたのです。

 

 

その一環でご縁が決まったのがはな、あなたですよ♡

IMG_2457

 

 

「えー? そうだったの?」

IMG_2440

 

 

はなの猫見知りしない性格なら、きっと先住たま兄とうまくやれる気がしたから^^

IMG_9969

 

 

うちでもみんなに愛されたものね♪

IMG_9970

 

 

「あま兄も」

IMG_9971

 

 

「さぶ兄も」

IMG_0325

 

 

「ちょろかった」

IMG_0463

 

 

「ふたりまとめて」

IMG_0468

 

 

「イチコロです」

IMG_0464

 

 

「わたしは 天性の小悪魔だもん」

IMG_0687

 

 

「ね? 男どもはわたしに夢中でしょ?」

IMG_0688

 

 

はなの仰るとおりです。

IMG_2458

 

 

加えて、人間も例外ではなかったという……

IMG_2430

 

 

私ともよく遊んでくれてありがとう

IMG_2449

 

 

大好きだよ!

IMG_2450

 

 

手もかからず、とてもおりこうで

IMG_2454

 

 

まるではじめからいたみたいに、リビングに溶け込んでいたよね。

IMG_2453

 

 

でも、はなが外でがんばってきたのも、ちゃんとわかっているよ。

 

 

私の地元でTNR対象として捕獲されたはな(ときょうだいの輪くん)

0tamuki (2)

 

 

たわし同様、お心ある方がはなたちの面倒を見てくれていたのですが、真ん中に写っている母猫が突如消えてしまったりと、決して「安全」とは断言できない環境だったと思います。

 

 

長い目で見たら、いろんな意味で危なかったよね。

 

 

猫好きの私たちにとって、猫はこの上なく愛おしい生き物。けれど、いろんな価値観の方が共存する社会で、はな(外猫)の存在は、ほかの誰かには邪魔で目障りで迷惑だったかもしれない。猫好きの方と猫嫌いの方の話し合いはいつまでたってもお互いに平行線をたどることが多い気がします。

 

 

私がしたいのは「猫ってこんなにかわいいのだから、当然、みんなもかわいがるべき」という私の主観の主張や押しつけではなく、然るべき場所へ移動させること。

 

 

みんなにとって最善の道は、猫を猫嫌いのいないところへ移動させる。

 

 

つまり、家族としてたいせつに育ててくれる「里親宅」です。

 

 

「にゃるほど~」

IMG_2433

 

 

はなの背中には色ちがいの羽があります。きれいでしょ?

IMG_2451

 

 

この羽をつけて、703号室を経由して未来へ巣立って行きました。

 

 

長らくお待たせしましたが、次回ははな宅へご案内します。

 

 

読んでくださりありがとうございました。

 

 

一頭でも多くの犬猫たちが終の棲家へ向かえますように。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2019年のスターたち

午前中に都心での仕事を終え(えいっという気合いで)パソコンを開いています。

 

 

ブログを更新するときしかパソコンに触らなくなりました。

 

 

チチが昔勤めていた会社の中には専用のメンタルクリニックがあったのですが、「パソコンらしき物体(黒い物体)を見るのも怖い」という相談が圧倒的に多かったらしいです。

 

 

社員の方々が精神的な限界値までがんばってお仕事をしてきたからでしょうね。それに比べると私などは怠け者の域を出ませんが、それでも私は私なりにウッときています。

 

 

仕事もあるし結局大掃除は1月中になんとかしようと緩やかな目標を立てています。まあ、お子たちのお世話がきちんとできたら花丸ですよね(笑)。

 

 

保護猫メル子はじきに我が家を巣立ちます。

 

 

気にかけてくださった皆さまほんとうにありがとうございました。実は保護主はドキドキです。今度こそ大丈夫ですよね? メル子はフリー時間(ふれあい時間)が短いので、人の愛をやたら乞います。しつこさがハンパじゃありません。でもそこを含めて私はメル子がとても好きでふびんでもあります。うちがもっとメル子に適した環境だったら、メル子の心も落ち着いたのに、と。

 

 

里親さんもはじめは戸惑うかもしれませんが、理解してくださると信じています。

 

 

メル子はすばらしい猫です。全身で感情を表現します。全身で家族を求めています。それから、ドアノブも開けちゃうしすり抜けも得意なので、脱走が心配です。里親さんにはすでに伝えてありますので、対策をしてくださっているでしょう。

 

 

さて、本来なら昨年中に出さなければならなかった2019年の卒業生たちですが、スローライフ中ゆえ遅くなりました。また、前回までは現在の近況写真やそれぞれへの思いや卒業日なども添えていたのですが、それも割愛させていただきます。でもみんな元気にしています。卒業記事はちゃんと書いたつもりなので検索して読み返してくださいね。私が譲渡責任者となった703号室のキラキラ20スターたちです。今はバトンタッチされたご家族のもとで幸せに暮らしています。

 

 

2019年卒業生

 

 

1えん(オブも加わり、春吉と3猫で暮らしてるよ)

272en

 

 

2詠吉(こま吉、珠ちゃんと仲よしになれたよ)

273eikiti

 

 

3リリ子(大手術の末、乳がんに勝ったよ! ほかの病気も治療中)

274lilico

 

 

4もい(美に磨きがかかりかわらずキラキラね★)

275moi

 

 

5梅(チョビ姉と同じサイズ感になったよ。Twitterでそのうち放出しなきゃ)

276ume

 

 

6チー(近所の大師前どうぶつ病院で医療ケアや不妊手術を終えたよ)

277chii

 

 

7ルース(リリ子と同じ家で元気にしてるよ。あなたたち毎週私と会ってるね)

278ru-s

 

 

8りん(ひどい夜鳴きを乗りこえたよ。里親さんはもふもふ譲渡祭にも来たよ)

279RIN

 

 

9マルク(先週もその前の週も会ったよ。お兄さん猫たちとうまくやってるよ)

280maruku

 

 

10キビ(タビのいいお兄ちゃんをしながらぬくぬく暮らしているよ)

281kibi

 

 

11タビ(キビの心を開いて家族を日々笑顔にしているよ)

282tabi

 

 

12ナイト(ちょっとずつオトナの紳士の階段をのぼっているよ)

283night

 

 

13陽乃(コタツの中が定位置。儚げな外見とは裏腹にイタズラ女子だよ)

284hino

 

 

14オブ(春吉、えんとにぎやかな新生活を繰り広げているよ)

285obu

 

 

15さん(先住りお兄とのラブラブ写真や動画がいっぱい)

286san

 

 

16なな(警戒心も薄まりすっかり家庭になれたよ)

287nana

 

 

17みみ(シャイだったのに家族に喉を鳴らすまでに成長したよ)

288mimi (1)

 

 

18さち(インスタで1日に1回は見かけているよ)

289sachi (1)

 

 

19ゆき(だいぶ大きくなってさちと福ちゃんと楽し気に走りまわっているよ)

290yuki

 

 

20星太郎(もりよさんちにいた頃のまま素直にやさしく育っているよ)

291seitaro

 

 

スターたちの命のバトンを手渡す得役ができて私は幸せでした。

 

 

2020年も「ゼロより1」のスタンスで自分のペース(牛歩)で取り組んでいきます。

 

 

生き場のない犬猫たちが減ることを願いながら……。

 

 

(30分だらけたらまた仕事に行きまーす! 皆さまよい休日を♪)

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





アニマモールかわさき1

皆さまこんばんは。昨日はtwitterで大興奮を失礼しました。

 

 

とろろさんのお誘いで、私は兼ねてから夢だった「アニマモールかわさき(川崎市の動物保護センター)」のバックヤードツアーに参加し、視察したのです。

IMG_7302

 

 

「アニマモール」という名は地元の小学生がつけたもの。本物の選挙に使う投票箱を用いて学生が自分たちで投票、開票、集計を行ったのです。アニマルを守る、が由来です。

 

川崎市の動物愛護センターは子どもの教育にも力を入れており、職員(獣医師)が定期的に小学校をまわり、「いのち・MIRAI教室」を開催しています。

 

身震いするほど感動した私は、皆さまに紹介したいことがありすぎて、とても1回ではまとめられません。数回に分けて皆さまにも一部をお見せしますね。

 

 

アニマモールでは朝から保護子猫たちの譲渡会が開催されていました。

IMG_7167

 

 

ボランティアの方ももちろんいますが、市が主体となって行っているのです。

IMG_7172

 

 

ボランティアの方に丸投げする自治体が多い中、アニマモールは(ボランティアの方の力も借りつつ)センターから年間約400頭の犬猫たちを新しい家庭へ譲渡しています。

IMG_7173

 

 

参加している子たちは状態がよく、個体識別や情報開示がしっかりとなされています。譲渡を希望する方に「講習会」を受けてもらうだけでなく、なんと市の職員(獣医師)による里親さん宅の「家庭訪問」まであるのです。すごくないですか?

IMG_7175

 

 

悲壮感が1㎎もない明るい譲渡会

IMG_7174

 

 

大賑わい。季節は冬ですが温度調整されている「ぬくぬくの室内」にて♪

InkedIMG_7169_LI

 

 

ドイツの「ティアハイムベルリン」のミニチュアだと思いました。圧巻です。

 

 

施設の隅々までまわると、2時間近くかかります。あっという間に午後になりました。もうひとつの目玉、FreePetsの「いのちの教室」もこの日の楽しみのひとつ♡

IMG_7205

 

 

講堂に「ヒルズ」の社名が入っているのは「ヒルズ」がアニマモールを支援しているから。スポンサー名があちこちに書かれていました。私たち消費者は、どの企業の商品を手にするべきか、賢い選択ができますよね。ふふ。ロイカナもいいけどヒルズも大好き!

 

 

満員御礼~!

IMG_7332

 

 

テーマは「数値規制」。私がもっとも勉強している分野。女優の浅田美代子さん、獣医師の西山ゆう子先生によるトークセッション。司会は菊池由美さんです。

IMG_7346

 

 

由美さんは2児の母で私より年上ですよ? ウソでしょ?

IMG_7342

 

 

何頭も保護犬保護猫を引き取って暮らしている由美さん。「いのちの教室」を通じて児童教育にも力を入れているお方です。美しいのは顔だけではないのです。

IMG_7337

 

 

由美さんももふもふ譲渡祭に来るんですって(笑)。ぜひお待ちしています。

IMG_7338

 

 

会場で左右隣に座っていた方にももふもふ譲渡祭のチラシを配る私。必死ですよ^^;

InkedIMG_7333_LI

 

 

石黒さんともひさびさにお会いできました。午前中のバックヤードツアーからご一緒させていただいていたのです。石黒さんかわいいカレンダーをありがとうございました。

IMG_7336

 

 

数値規制の第一人者浅田美代子さん。環境省、政治家、自治体、ペット産業、劣悪な業者や多頭飼育崩壊の現場を根気よく個人でまわっています。まさに「現場の人」です。

F9F480E4-0FA4-4E97-BB28-BD914BEC0EF9

 

 

終了後、軽く打ち上げへ

IMG_7348

 

 

由美さん、手に持っているのは食べたお菓子ですね?

IMG_7351

 

 

おいしいおそば屋さんにて

IMG_7358

 

 

皆さまお疲れさまでした。FreePetsの部外者なのに私まですみません。

IMG_7355

 

 

帰宅後、お子たちのお世話を終えシッターのお仕事へ

IMG_7361

 

 

可憐なお花に心癒されるスタイリッシュなお宅です。

IMG_7362

 

 

常連のマイ太郎さんちのマイケルくんと

IMG_7364

 

 

はっちゃんとワクワクの1時間半を過ごしました。今夜も行きます!

IMG_7367

 

 

あああ、かわさき! かわさき! もう言葉がありません。

 

 

センターのイメージを打ち砕いてくれました。アニマモールは日本の希望です。

 

 

よし、私も703号室のアニマモールをめざしてがんばるぞ~!

 

 

卒業生星太郎のママさんがプレゼントしてくれた首輪でおめかしの保護猫メル子

IMG_7165

 

 

メル子あんたはしたない格好はやめなさい。嫁に行けなくなりますよ?

IMG_7159

 

 

メル子はもふもふ譲渡祭に出ます。

 

 

どうかお友だち、お知り合いを誘って会いに来てください。よいご縁を切望しています。

 

 

LOVEかわさき

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク