2021年 譲渡活動を通じて送り出したお子たち

今日が2021年の最後の日ですね。こうして書いてみると感慨深いものがあります。年末年始はいくつかのお仕事と予定が入っていますが、丸1日のんびりできる日もあり、本当にうれしいです。

 

 

自宅でDVDを観ながら猫たちとくつろぐ時間が至福です。

 

 

20年の保護譲渡活動の中で、「看取り」は何度となく経験してきましたが、2017年のべべの死を皮切りに、ナナ、ほほ、高菜、あまぱん、リル、信くんを天国へ送り出しました。私にとって、一頭一頭の「生と死」は決して軽くないので、彼らの老いと病に苦悶し、自分もいっしょになってのた打ち回ってきた気がします。そのため、2017年以降は、自分の精神の立て直しが最重要課題です。2022年は悲しいお別れがないことを全身で祈りながら、できることをつづけていきます。

 

 

2021年は、13匹の保護猫の譲渡をしました。

 

 

成猫は1匹だけで、あとはめずらしく子猫が多かったです。

 

 

そして、残念ながら2021年は卒業犬が一頭もいませんでしたが、犬についてはまた保護譲渡を通じて今後も関わっていきたいと考えています。犬が猫と同じ位大好きなのに、かつては犬だらけの我が家だったのに……犬が自分の傍にいないことがさびしくて仕方ないこの頃です。

 

 

リルや信くんの闘病や介護、さぶの通院などもあったほか、仕事に本腰を入れなければという焦燥感もおぼえました。活動が思うように捗らなかったけれど、それでも、自分にできる範囲で「ゼロより1」のスタンスで取り組んだつもりです。703号室にステイしたお子もいれば、別の保護宅にいたお子もいますが、「命を譲渡する」という重い責任をもって臨んだことはまちがいありません。

 

 

終の棲家でのそれぞれの近況画像は折に触れTwitterに流しているので、ここでは譲渡前後の写真を簡単にUPさせていただきますね。懐かしいお顔もあるかもしれません^^

 

 

1月は、①成猫のんちゃん正式譲渡

306non

 

 

私がお世話になっている豆さんのお姉さんご夫妻が里親になってくださいました。豆さんのお宅には703号室卒業犬のリリコとルースがのんびりと暮らしています。

 

 

5月は、②トンミム(キジトラ)、③ウリム(キジ白)

309tommimu

 

 

保護猫七色の赤ちゃんとしてうちで産声をあげたふたりは、5月に揃って同じお宅へ♡

308urimu

 

 

④玉

310tama

 

 

七色の赤ちゃんの玉ちゃんもそっくりのお兄さんのいるお宅に嫁ぎました。

 

 

7月は、⑤トラ(キジトラ)、⑥マタニナ(三毛)

311tora (1)

 

 

私が信頼してやまないイクラ家に婿入り、嫁入りを果たした兄妹は、幸せに暮らしています。

312matanina

 

 

⑦にこ(キジトラ)、⑧ふみ(キジ白)

313nico

 

 

お渡ししたあとに風邪がひどくなってしまったのですが、やさしい里親さんの看病でメキメキ回復!

314fumi

 

 

⑨ルチル

315rutiru

 

 

ひとりっこのお坊ちゃまとして大事に育てられています。

 

 

⑩リリ(三毛)、⑪まるお(キジトラ)

317maruo

 

 

オシャレで遊園地みたいに楽しいお家にて姉弟はスクスクと育っています。

316riri

 

 

⑫ぶん

318bun

 

 

先住兄のいるお城で成長中。里親さんとはよく話をさせてもらっています。

 

 

8月は、⑬にこ

319nico

 

 

私の地元でIさんに保護されたにこちゃんは、私が譲渡を担当しました。

 

 

※子猫たちは全員不妊手術を終えています。

 

 

実は2021年の14番目の卒業生として、母猫の七色を載せるのをひそかにウキウキしていたのですが、七色は皆さまご存じのとおり、私の力不足で出戻ってきています。

 

 

しかし、だからこそ、2022年の卒業生に七色の名を書けるようがんばりますので、慈悲深い皆さま、どうかどうか、七色を応援してください。七色を見てくださっている方はいませんか? ステキな女の子ですよ。七色がいるからこそ、トンミム、ウリム、玉はこの世に誕生したのです。母猫も子猫たちと変わりません。愛されてぬくぬくと生きるためにこの世に生まれてきたのです。

 

 

保護猫七色

aebrgf (1)

 

 

保護猫あゆむ

aebrgf (2)

 

 

保護猫まなぶ

aebrgf (3)

 

 

から、「保護猫」を取っ払って、「愛猫」になってもらいたいです。

 

 

外猫→保護猫→愛猫……まるで出世魚のように、どんどんと確固たる幸福に近づいてほしい。

 

 

七色、あゆむ、まなぶをどなたかの「愛猫」にするのが私の来年の目標です。

 

 

皆さま、2021年はありがとうございました。

 

 

2022年もひきつづきよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





枯渇のない日々

香さん、バリエーション豊かなプレゼントに加え、リルと信くんのお花代、保護猫あゆむとまなぶーへのおやつ代までありがとうございました。ぬくぬくパジャマは今宵から着ます♡

IMG_9213

 

 

703号室は先ほど3回目の「中掃除」を終えました。

 

 

見て~! 窓もピカピカ! うちは窓ばかりだから本当にしんどい^^;

InkedIMG_9221_LI

 

 

小掃除→掃除機や洗濯や洗い物やゴミ捨てなど、日常的な掃除

 

大掃除→家の中の隅から隅までをピカピカに磨き上げること

 

中掃除→小掃除と大掃除の間^^;

 

 

大掃除は気合いと時間が必要なので、「もういいや」と早々に諦めた私。しかし、ふだん気になっているところはやりたい。ということで、小分けして3回の中掃除をすることになったのです。

 

 

今日もせっせと猫トイレを水洗い&消毒

IMG_9216

 

 

あたらしい砂を入れたら、保護猫あゆむが速攻オシッコをしに来たという……

IMG_9218

 

 

「清潔」は気持ちがいいよね。

 

 

「はい そうなんです」

IMG_9200

 

 

「ハハ~ ぼくたちのために キレイを心がけてくださいね」

IMG_9198

 

 

うん。なるべくそうするね!

 

 

昨日、2つのお仕事からいったん帰宅したときに撮った写真

IMG_9204

 

 

左:保護猫あゆむ、中央:保護猫まなぶ、右:さぶ

IMG_9203

 

 

それぞれ好きな場所でくつろぐイケメントリオを眺めていたら、幸福感が身体いっぱいに広がるのを自覚しました。そして、共に暮らせる「今」に深い感謝をおぼえました。

 

 

さぶのおかげが大きいね。いつもありがとう。

IMG_9207

 

 

さぶの体調不良に泣かされた1年でもあったけれど、こうしていっしょに年末を迎えられてよかったです。さぶは8年前から腎臓がわるいので、未来のことはわかりません。想像するのが怖くてたまらないです。でも私は、毎日さぶに「どれだけさぶが大事なのか」を伝えていこうと思います。

 

 

すずらん、爪切りの際に洗濯ネット越しに触る程度で、「人馴れ」という意味では、めざましい進歩はなかったけれど、家の中を自由に飛び回る姿がかわいくてしょうがないです。

IMG_9222

 

 

おすずのためにもさぶには長生きしてもらいたいところですね。

IMG_9223

 

 

麗しの推定21歳のみーちゃん

IMG_9102

 

 

温活と補液とごはんをがんばって、22歳をめざしたいです。

IMG_8879

 

 

まだ若干緊張ぎみの保護猫七色

IMG_9127

 

 

七色は未知の可能性を秘めまくっているすばらしい女の子

IMG_9128

 

 

きっと日本のどこかに、七色の丸ごとを愛し、慈しんでくださる方がいるのを信じながら、次こそは確実に取り組んでいきたいです。皆さま、あたたかい応援をよろしくお願いしますね。

 

 

2021年を振り返れば、反省も多かった1年でしたが、仕事が前年より安定したのはうれしいです。シッターとしては新米の部類ですが、2022年もお客さまの信頼を裏切らないようがんばります。私にとっては、家族と過ごす時間も大切なので、バランスを考えながらニコニコつづけていきます。保護譲渡活動は微々たるものですが、ゼロより1の精神で、一歩一歩進んでいきます。

 

 

まずはうちにいる保護猫七色、あゆむ、まなぶの運命の赤い糸探しですね。

 

 

暗い雲に覆われたような、悲しいお別れもありました。

 

 

生後1週間で旅立ってしまった七色が産んだちっち

IMG_1767

 

 

我が家のレギュラーメンバー、犬組末娘のリル。約18年という長い生涯を終えました。

IMG_8445

 

 

最後まで立派だった信くん。11か月の楽しい時間をありがとう。

IMG_8448

 

 

皆さまにとってはどんな一年でしたか?

 

 

コロナ渦ということもあり、不自由を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

苦しく、辛いことが起きて、どうしようもないほどに凹んだら、私はまずそこから這い出た自分を想像するようにしています。ある種のイメージトレーニング、ですね。「明るい日」と書いて「明日」。そこへ向かう勇気を与えてくれるのは、いつだってお子たちなのです。

 

 

私には幸せにしたいお子がいる。健康を願うお子がいる。寄り添っていきたいお子がいる。心を開いてもらいたいお子がいる。守りたいお子がいる。相手に愛されることばかりを求めるのではなく、打算なしに自ずから自然と愛せる存在がいることは、どんなに豊かで恵まれているか……枯渇のない、情に溢れた生活は、私にはもったいないほどに満ち足りています。

 

 

だからお子たちへの恩返しとして、笑顔を忘れない日々を意識しなくては。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。皆さまのご多幸を703号室一同、祈っています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





告知と思い出

皆さまこんばんは。まずは2つ告知があります。

 

 

私の書いた「ノラ猫あがりのスターたち」がこのたび電子書籍になりました。詳しくはこちらをクリックしてください。そしてぜひ応援していただければうれしいです。

 

 

もっと早く書こうと思っていたのですが、信くんが心配でそれどころじゃなかったのです。

 

 

ふたつ目は、12月19日の日曜日、上野の松坂屋の前で、みほさん(個人で精力的に保護譲渡活動をしている方)が、ちょっとしたパネル譲渡会を行うので、そこで私もノラ猫あがりのスターたちを売らせてもらうことに。みほさんのインスタをスクショしたのを貼りつけておきますね。

IMG_8655

 

 

時間は12時~15時半になりますので、私は仕事と仕事の合間に伺います♡

 

 

安藤さんからお話は聞いていたのですが、みほさんとは10月の譲渡会ではじめてお会いしたのです。

 

 

記念に撮った一枚。みほさんのパワーに圧倒された1日となりました。

IMG_6995

 

 

安藤さんはいつも本を売るのをお手伝いしてくださいます。

IMG_6358

 

 

ありがたい、の一語ですね。

 

 

お知り合いにプレゼントをする、とたまにうちの下まで来ては、数冊お求めくださることも。先月もそうでした。このとき私は仕事と仕事の合間の休憩時間だったので、上半身は余所行き着で、下半身が家着だったというちぐはぐさ^^; 長年のおつき合いだからいいのいいの。

 

 

だって家の中ではダラダラしたいじゃないですか!

IMG_6645

 

 

話は譲渡会に戻りますが、何年経っても私にとって、自分の書いた本は自分の子どものような存在です。1冊でも多くの方に手に取ってもらいたいので、本当に感謝しています。

IMG_6998

 

 

張り切っていっぱい持って行ってしまいました。

IMG_6356

 

 

みほさんの里親さんも何名か買ってくださったのですよ。

IMG_6398

 

 

※お子さまのお顔出しの許可は親御さんにいただいています。

 

 

銀座で定期的に行われている「猫の未来とびら」さんの譲渡会は、個人の集合体です。代表の方をはじめとしてみなさんが熱心。あたたかい譲渡を心がけているのが伝わってきました。

IMG_6343

 

 

譲渡がまとまりそうなご家族のためのブース。座ってやり取りができるのは最高ですね。

IMG_6361

 

 

入り口には検温ゾーンが。私ももちろん検温しました。

IMG_6360

 

 

参加猫さんたちのごく一部

IMG_6340

 

 

ハロウィン風のオシャレが似合っています。

IMG_6328

 

 

それぞれがかわいらしいお部屋に入っていたのも印象的でした。

IMG_6383

 

 

開始前に特別に少し撫でさせてもらったのです。

IMG_6348

 

 

ふふ。がんばってね♪

IMG_6393

 

 

50匹中、かなりの割合でご縁が決まったのですよ。おめでたいですね。この猫さんの里親さんは本も買ってくださいました。喜びのあまり飛び上がっちゃった(笑)。

IMG_6395

 

 

せっかく譲渡会にお邪魔したので、ブログにUPしたかったのですが、我が家のリルと信くんが次々と重い病気と闘っていたので、今までなんとなくタイミングを逃していました。

 

 

終の棲家を得て幸せになれる猫さんが増えればいいなあと常に願っています。

 

 

最後に、703号室の保護猫たちも見てやってください。

IMG_8648

 

 

まなぶーちゃん、甘ったれです!

IMG_8653

 

 

あゆむくんは窓辺がお気に入り。それにしても、なにその寝方?

IMG_8580

 

 

「おれらも元気だよ」

IMG_8578

 

 

「みんな風邪ひかないでな」

IMG_8579

 

 

では皆さま、本日もお読みくださりありがとうございました。おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 54、ひまわりとして1

皆さまこんばんは。リルの旅立ち、さぶの体調が不安定で私が落ち着かず、伸び伸びとなっていたのですが、今日は保護猫七色の卒業を記念して、譲渡レポートをUPします。

nairoea (20)

 

 

前にもお伝えしたとおり、七色は「ひまわり」という素敵なお名前をもらいました。

nairoea (18)

 

 

うちを巣立つ2週間前位から、なぜか急に大胆になったひまわり

nairoea (19)

 

 

宿敵すずらんのケージに入り、すずらんを驚かせていた姿を思い出します。

nairoea (21)

 

 

すずらんとひまわりの位置関係が伝わるでしょうか?

nairoea (22)

 

 

ひまわりがいるのはすずらんのハウスなのです。

 

 

おとなしいはずのひまわりが、キッチンにおねだりに来てくれたり

nairoea (10)

 

 

鳴いて自己主張をしたり

nairoea (6)

 

 

さぶの食事場所を取ったり

nairoea (5)

 

 

ちょっとずつだけど、自分を見せてくれるようになったんだよね。

nairoea (16)

 

 

賑やかな703号室の中で居場所をさがしていたひまわりには、大きな勇気が要ったんだと思います。

nairoea (17)

 

 

ひまわり、歩み寄ってくれてありがとうね♡

nairoea (11)

 

 

ひまわりと私の間を取り持ってくれたちゅーるにも感謝♪

nairoea (12)

 

 

そして、特筆すべきは、さぶの功績(笑)。

nairoea (50)

 

 

さぶという男は、その存在だけで可憐な女性をメロメロにしてしまうのですから恐れ入ります。

nairoea (53)

 

 

さぶの前だと常にリラックスモード

nairoea (4)

 

 

垂れた前足がかわいい

nairoea (3)

 

 

甘えて

nairoea (2)

 

 

甘えられて

nairoea (1)

 

 

多頭の703号室ではかゆいところに手が届かず、足りない部分ももちろんあるだろうけれど、ひまわりはそれなりに満たされた「保護猫生活」を送っていた気がします。

nairoea (7)

 

 

ふふ。カメラにおさまっていたアピール写真の失敗作^^;

nairoea (51)

 

 

でも、どんなひまわりも大好きです。

nairoea (52)

 

 

3月に保護して、9月に終の棲家にお引越ししたひまわり。ひまわりのいた半年間は、本当に濃いものでした。来て間もない頃に愛くるしい赤ちゃん4匹を出産し、(ちっちは残念ながら1週間で亡くなってしまいましたが)子猫たちを立派に育てあげたことを、私は絶対に忘れません。わが子を懐に入れてあたため、絶えずお乳を飲ませていた子煩悩のひまわりが、私の瞼の裏に焼きついています。

000nana (16)

 

 

ひまわり、「保護猫」を、お疲れさまでした。

nairoea (9)

 

 

尊いあなたが、じんわりと、じんわりと、幸福に包まれていきますように。

 

 

次回はひまわり宅の環境をご紹介しますね。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





にこちゃんといち兄2

皆さまこんばんは。

 

 

間が空いてしまいましたが、美久ちゃん改めにこちゃんの譲渡レポートのつづきをお送りします。

IMG_20210729_190331~2_20210729192805

 

 

まずはケージの前で撮った仲よしで素敵なおふたりの記念写真

IMG_4005

 

 

ふふ。私も入れてもらいました。Iさんもいたのですが、写真はNGとのこと……

IMG_4006

 

 

ここからは、里親さんがコツコツと送ってくださった画像の一部をご紹介します。

IMG_4046

 

 

①まずはケージ内で落ち着くのが目標

IMG_4048

 

 

そうそういい調子!

IMG_4047

 

 

②次に人になれつつ、1Fを制覇

IMG_4051

 

 

③そして2階も含め、家の中すべてを網羅しつつ……

IMG_4758

 

 

④同時に先住いち兄との距離を縮めていく、というプランです。

IMG_4547

 

 

環境適応能力が高い子猫とはいえ、にこちゃんはシャイで慎重な性格なので、里親さんは大変だったと想像します。いち兄とも即ベッタリというわけではありませんでした。

IMG_4050

 

 

しかし、一歩ずつ、一歩ずつ、前へ進んでいく努力をしてくださったおかげで

IMG_4049

 

 

にこちゃんといち兄は打ち解けてくれたのです。

IMG_4761

 

 

ね?

IMG_4763

 

 

遊ぶ場所や

IMG_4067

 

 

隠れる場所がいっぱいあっていいねえ♡

IMG_4069

 

 

にこちゃんのおうちは「楽しい」だらけだね^^

IMG_4071

 

 

毎日ウキウキするでしょう?

IMG_4068

 

 

いち兄にくっつくにこちゃん

IMG_5110

 

 

いち兄に頼りきる様子がかわいくてしょうがないです。

IMG_5109

 

 

「ぼく いつも背後に視線を感じるのです」

IMG_4092

 

 

「ほらね?」

IMG_4089

 

 

「あ にこちゃん落ちないよう気をつけるんだよ」

IMG_4090

 

 

いち兄、にこちゃんを見守ってくれてありがとう♪

IMG_4093

 

 

今までひとりっこで、おもちゃもベッドも独占していたのに、やさしいんだね。

IMG_4307

 

 

きっと最初はいち兄なりに、戸惑いや葛藤もあったと思う。けれど器の大きないち兄は、にこちゃんを妹分として受け入れてくれたんだよね。いち兄どうもありがとう。

 

 

譲渡に関わった私たちも、にこちゃんといち兄のふたりの関係が本当にうれしいです。

InkedIMG_20210729_064944~4_20210729192938_LI

 

 

キャー! なにこのコンビ! 愛くるしすぎる……

IMG_4762

 

 

あったかい気持ちになる1枚ですね。

IMG_5111

 

 

里親さんから正式譲渡のご連絡をいただいたとき、私はすごくうれしかったです。にこちゃんは安心安全なお宅で珠のごとく育てられ、いち兄と共に元気はつらつに暮らしていきます。

 

 

にこちゃんのように終の棲家を得られる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

かつくん「319にこちゃんおめでとう。里親さんはIさんが里親さんに贈ってくれたハハの書いた【ノラ猫あがりのスターたち】を読んで感動してくれたんだって。ハハが自慢気に喜んでいました」

1-3483

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク