アニマモールかわさき1

皆さまこんばんは。昨日はtwitterで大興奮を失礼しました。

 

 

とろろさんのお誘いで、私は兼ねてから夢だった「アニマモールかわさき(川崎市の動物保護センター)」のバックヤードツアーに参加し、視察したのです。

IMG_7302

 

 

「アニマモール」という名は地元の小学生がつけたもの。本物の選挙に使う投票箱を用いて学生が自分たちで投票、開票、集計を行ったのです。アニマルを守る、が由来です。

 

川崎市の動物愛護センターは子どもの教育にも力を入れており、職員(獣医師)が定期的に小学校をまわり、「いのち・MIRAI教室」を開催しています。

 

身震いするほど感動した私は、皆さまに紹介したいことがありすぎて、とても1回ではまとめられません。数回に分けて皆さまにも一部をお見せしますね。

 

 

アニマモールでは朝から保護子猫たちの譲渡会が開催されていました。

IMG_7167

 

 

ボランティアの方ももちろんいますが、市が主体となって行っているのです。

IMG_7172

 

 

ボランティアの方に丸投げする自治体が多い中、アニマモールは(ボランティアの方の力も借りつつ)センターから年間約400頭の犬猫たちを新しい家庭へ譲渡しています。

IMG_7173

 

 

参加している子たちは状態がよく、個体識別や情報開示がしっかりとなされています。譲渡を希望する方に「講習会」を受けてもらうだけでなく、なんと市の職員(獣医師)による里親さん宅の「家庭訪問」まであるのです。すごくないですか?

IMG_7175

 

 

悲壮感が1㎎もない明るい譲渡会

IMG_7174

 

 

大賑わい。季節は冬ですが温度調整されている「ぬくぬくの室内」にて♪

InkedIMG_7169_LI

 

 

ドイツの「ティアハイムベルリン」のミニチュアだと思いました。圧巻です。

 

 

施設の隅々までまわると、2時間近くかかります。あっという間に午後になりました。もうひとつの目玉、FreePetsの「いのちの教室」もこの日の楽しみのひとつ♡

IMG_7205

 

 

講堂に「ヒルズ」の社名が入っているのは「ヒルズ」がアニマモールを支援しているから。スポンサー名があちこちに書かれていました。私たち消費者は、どの企業の商品を手にするべきか、賢い選択ができますよね。ふふ。ロイカナもいいけどヒルズも大好き!

 

 

満員御礼~!

IMG_7332

 

 

テーマは「数値規制」。私がもっとも勉強している分野。女優の浅田美代子さん、獣医師の西山ゆう子先生によるトークセッション。司会は菊池由美さんです。

IMG_7346

 

 

由美さんは2児の母で私より年上ですよ? ウソでしょ?

IMG_7342

 

 

何頭も保護犬保護猫を引き取って暮らしている由美さん。「いのちの教室」を通じて児童教育にも力を入れているお方です。美しいのは顔だけではないのです。

IMG_7337

 

 

由美さんももふもふ譲渡祭に来るんですって(笑)。ぜひお待ちしています。

IMG_7338

 

 

会場で左右隣に座っていた方にももふもふ譲渡祭のチラシを配る私。必死ですよ^^;

InkedIMG_7333_LI

 

 

石黒さんともひさびさにお会いできました。午前中のバックヤードツアーからご一緒させていただいていたのです。石黒さんかわいいカレンダーをありがとうございました。

IMG_7336

 

 

数値規制の第一人者浅田美代子さん。環境省、政治家、自治体、ペット産業、劣悪な業者や多頭飼育崩壊の現場を根気よく個人でまわっています。まさに「現場の人」です。

F9F480E4-0FA4-4E97-BB28-BD914BEC0EF9

 

 

終了後、軽く打ち上げへ

IMG_7348

 

 

由美さん、手に持っているのは食べたお菓子ですね?

IMG_7351

 

 

おいしいおそば屋さんにて

IMG_7358

 

 

皆さまお疲れさまでした。FreePetsの部外者なのに私まですみません。

IMG_7355

 

 

帰宅後、お子たちのお世話を終えシッターのお仕事へ

IMG_7361

 

 

可憐なお花に心癒されるスタイリッシュなお宅です。

IMG_7362

 

 

常連のマイ太郎さんちのマイケルくんと

IMG_7364

 

 

はっちゃんとワクワクの1時間半を過ごしました。今夜も行きます!

IMG_7367

 

 

あああ、かわさき! かわさき! もう言葉がありません。

 

 

センターのイメージを打ち砕いてくれました。アニマモールは日本の希望です。

 

 

よし、私も703号室のアニマモールをめざしてがんばるぞ~!

 

 

卒業生星太郎のママさんがプレゼントしてくれた首輪でおめかしの保護猫メル子

IMG_7165

 

 

メル子あんたはしたない格好はやめなさい。嫁に行けなくなりますよ?

IMG_7159

 

 

メル子はもふもふ譲渡祭に出ます。

 

 

どうかお友だち、お知り合いを誘って会いに来てください。よいご縁を切望しています。

 

 

LOVEかわさき

 

 

スポンサーリンク





幸せの譲渡2(サチとユキ)

さて、前回のつづきです。サチ&ユキ姉妹の新しいお宅へご案内します。

 

 

じゃーん♡ 玄関にはにゃんガード!

IMG_2102

 

 

よく開ける換気用の窓には脱走防止の柵が

IMG_2103

 

 

広いお宅はほぼすべてが猫仕様

IMG_6264

 

 

これどこで売っているんだろう? というオシャレなグッズもたくさん……

IMG_6265

 

 

フクちゃんはじめまして

IMG_2129

 

 

ステキなお城の住民フクちゃんは里親さんに保護されたラッキースターです。

IMG_2110

 

 

妹たちを連れてきたよ。いろんなニオイがするからドキドキさせたかな?

IMG_2109

 

 

さわらさせてくれてありがとう。サチとユキをよろしくね!

IMG_6262

 

 

それにしてもフクちゃんは恵まれているね。

IMG_2122

 

 

ごはんスペースもオシャレ

IMG_2121

 

 

かなちゃんが見つめている先は……

IMG_2119

 

 

またお部屋があります。そしてお部屋の大きなウオークインクローゼットを通ると……

IMG_2120

 

 

奥にはサチとユキに使う猫部屋が。まあどこも猫部屋みたいなお家でしたけど^^

IMG_2113

 

 

「わたちたちのおうち?」

IMG_2139

 

 

「すっごくおおきいですね」

IMG_2140

 

 

サチとユキを迎えるにあたって作ってくださった専用ゾーン

IMG_2111

 

 

珍しいタイプのケージの周りを柵で囲い、滑り止めマットを敷いてくださっています。

IMG_2115

 

 

駆けっこしたら楽しいだろうなあ。愛情に満ち溢れているご家族です。

IMG_2108

 

 

本棚にノラ猫あがりのスターたちを発見。買ってくださったのですね。うれしい!

IMG_2117

 

 

おいしいお茶をごちそうさまでした。

IMG_2147

 

 

仔猫たちの医療費とおみやげもありがとうございました。バスグッズ大好きです。

IMG_6105

 

 

皆さまも安心できたのではないでしょうか?

IMG_2126

 

 

サチもユキも幸せになることまちがいなしです。

IMG_2127

 

 

ちなみに、きょうだいたちと母猫ダッペは3匹揃って明日嫁入りするそうです。

 

 

これで母子5匹とも終の棲家が決まりました。ブログでは私が譲渡を担当したサチとユキのみのご紹介になりますが、一家の明るい未来を祈っています。

IMG_2132

 

 

以下は里親さんのインスタより拝借したサチとユキの近況写真です。

IMG_6784

 

 

満たされている寝顔ですね。

IMG_6785

 

 

まどろむ娘たち(笑)。

IMG_6787

 

 

お腹出しているのはリラックスしている証拠だね♪

IMG_6789

 

 

このとき体調が悪かったけれど、そんな私にもやれることはある。

 

 

サチとユキと里親さんが教えてくれたことです。1匹でも多くのノラ猫が「愛猫」になれることを願いつつ、これからも自分にできる範囲でなにかをつづけていきます。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ289、290サチ、ユキおめでとう。まるで猫の楽園のようなおうちだね。自由に遊びまわっていっぱい甘えて安全にスクスク育ってください」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





ななとみみ2

皆さまこんばんは。間が空いてごめんなさい。

 

 

我が家を巣立ち、先日無事2度目のワクチンを終えたかおたん改め「なな」と、さおたん改め「みみ」の新居へご案内します。保護動物のお届けで東西南北車を走らせまくっている私にとって、こんなに楽でいいの? ってほどのご近所さんです(笑)。

 

 

でももちろん、家が近いからご縁を決めたわけではありません。

 

 

なんていうか本当に大きくてあたたかいご家族なのです。

 

 

先代の愛猫愛犬さんたち(シェルティーと雑種ちゃん)は室内で長い生涯をまっとうしました。ご主人のパソコンの画面は愛犬さんたちの写真のままです。

33 (16)

 

 

先代の愛猫さんのために設けた猫ドア

33 (21)

 

 

ななとみみも活用するのでしょうね。

33 (20)

 

 

ご主人、奥さま、利発なふたりの娘さんに囲まれてななとみみは育っていきます。

33 (1)

 

 

私が小物をプレゼントしたら娘さんが喜んでくれました。おばあさまに作ってもらったというポーチに缶バッジをつけて何度も見せてくれたりしてかわいかったです。

33 (19)

 

 

このとき、高校生のお姉さんはあいにく部活動で不在でしたが、お見合いのときにしっかりお会いしています。穏やかで素敵なお嬢さんです。

 

 

怖がりのななとみみは広いリビングではなく、個室からスタートすることに

33 (10)

 

 

立派なケージを用意してくださいました。ハンモックもふたつ♡

33 (9)

 

 

快くご準備くださった玄関の脱走防止柵

33 (13)

 

 

これがあると安心ですよね。

33 (11)

 

 

先代さんたちのために、床は動物にやさしいマットが敷かれていました。

33 (14)

 

 

掃き出し窓の脱走防止柵もつけてくださっています。

33 (15)

 

 

ご主人は動物との暮らしが長い方なのでビビり姉妹ななとみみはきっとどんどんなれてくれるでしょう。奥さまがまた責任感の強い方で、私の話を聞きメモを取る姿に感動。

 

 

おいしいお茶をごちそうさまでした。

33 (12)

 

 

私がみみの爪切りをお見せしたあと、ご主人がななの爪をチョキチョキ

33 (2)

 

 

あまりにもじょうずでびっくり

33 (3)

 

 

あっという間に終了。さすがです。

33 (4)

 

 

みみは703号室にいた頃から、怖いとこうなるよね^^;

33 (22)

 

 

比較するとななのほうが肝が据わっています。

33 (23)

 

 

お父さんに撫でられるなな

33 (6)

 

 

最初だからオドオドしちゃうよね。だいじょうぶだいじょうぶ!

33 (5)

 

 

姉妹にかかった医療費をお預かりし、北海道のおみやげをいただきました。

33 (18)

 

 

キャー! ペロリですよ。

33 (24)

 

 

先代さんたちのおさがりおやつも高菜がいただきます。ありがとうございました。

33 (17)

 

 

はじめてお会いした日にふたり(特にみみ)が怖がりで、すぐにはなれないかもしれないことをお伝えしたのですが、ご家族満場一致でななとみみを家族として迎えたいと強く希望してくれました。ペットショップで買うのは容易いけれど、保護猫との縁をたいせつにしたいと仰ってくれたのです。

33 (8)

 

 

言葉が通じない分、すぐに状況を理解させるのはむずかしいけれど、近いうちにご家族の気持ちをきっとわかってくれると信じています。がんばれ!

33 (7)

 

 

そしてこれが、里親さんが送ってくれた近況写真

33 (26)

 

 

えーーー! リラックスしてる!

33 (25)

 

 

私は数えきれないほどたくさんの生きづらいノラ猫たちを見てきました。

 

 

飢えて、痩せて、渇いてパサパサ。

 

 

ゴミを漁り、病気にうずくまり、寒さに震え、暑さに喘ぐ。硬いアスファルト、猫がキライな人、容赦ない車の多さとスピードの速さ……ビクビクしながらその日暮らしをつづけているノラ猫たち。

 

 

だから家族に囲まれたななとみみがじーんと胸に迫ります。

33 (28)

 

 

ななもみみも「ノラ猫」で終わらなくてよかったと心から思います。

33 (27)

 

 

なな、みみ、おめでとう。一生ぬくぬくしていてください。

33 (29)

 

 

最後に、3匹の仔猫たちに関わってくださった方々へ深い感謝を添えて……

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ287なな、288みみ卒業おめでとう。ななはおもちゃ遊びが好きでみみは撫でられて寝ることが多いそうです。703号室にいた頃よりずっと楽しい毎日を送っています。広いおうち、一部屋一部屋ゆっくり制覇していければいいね」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





一頭分の力

皆さまこんばんは。今日は仕事で乗った電車で大勢のハロウィン仮装さんを見かけました。みなさんのタガが外れた感じがなんとなく好きです。

 

 

さて、ブログネタにしようと思いつつも、すっかり遅くなってしまいました。先日(もうだいぶ経つけど)卒業生リリ家へ遊びに行ったときの写真を!

IMG_5875

 

 

女性らのお目当てはリリ家に新しく家族として加わったさび猫ルキアちゃん

IMG_5892

 

 

「好奇心をおさえられない快活さが わたちの売りです」

IMG_5894

 

 

リリ、お邪魔しますね。

IMG_5877

 

 

着いてそうそう、空腹を訴える私はカップラーメンをごちそうになりました。

IMG_5863

 

 

ひとり一品持ち込み形式のパーティです。

IMG_5866

 

 

猫のカップ♡

IMG_5869

 

 

メンバーはこのお家の主ちかたんご夫妻、大阪から来ていたチャトミちゃん、みいさん、MIHOさん、マイ太郎さん、きーやんさん、ゆちゃん、私

IMG_5887

 

 

遅れてまなちゃんも登場

IMG_5882

 

 

ご主人には毎度申し訳ありません(汗)。

IMG_5884

 

 

マイ太郎さんがハロウィン首飾りをプレゼントしてくれました。選ぶの楽しい!

IMG_5871

 

 

仕事でパンパンのゆちゃんの顔をひさびさに見れて安心

IMG_5873

 

 

この日も私は(まなちゃんにもらった)お気に入りのピアスをつけて行きました。

IMG_5878

 

 

チラッと覗いたちかたんの仕事部屋。美しいピアノが並んでいます。

IMG_5885

 

 

居心地のいいリビング

IMG_5880

 

 

ルキアちゃんとの2ショット

IMG_5888

 

 

横断歩道で口から血を流して倒れているルキアちゃんを保護したのはちかたん

IMG_5864

 

 

愛猫レオくんが天国へ旅立つ数日前のできごとでした。

 

 

レオくんの闘病や介護で身も心もいっぱいいっぱいだったにもかかわらず、ちかたんはルキアちゃんにスッと手を差し伸べたのです。

 

 

いや……おそらく迷いや葛藤はあったのでしょう。漠然とした不安も、ないわけがありません。

IMG_5883

 

 

でもちかたんは目の前の子猫を放っておけずにダンボールに入れて連れて帰った。ルキアちゃんにとって、ちかたんとの出会いはどれほど幸運だったか……

IMG_5890

 

 

ルキアちゃんの唇のケガは治ったものの、傷跡が残りました。

 

 

しかしその傷跡に愛嬌を感じるほど、ルキアちゃんは天真爛漫にすごしています。

IMG_5891

 

 

私は個人の力は無限だと信じています。日本をよくしているのは「日夜犬猫のレスキューに明け暮れている人」の力だけではありません。むしろ、いざというときに「一頭分の力」を発揮する方々なくしては語れないのではないでしょうか?

 

 

仮にたった一頭であっても、救われた犬猫側からしてみたら、その一生が保証されるのですから、決して小さなことではないですよね。「里親になる」という選択も同じだと思います。命の受け皿があってこその明るい未来ですものね。

 

 

私の周りには「一頭分の力」を持った善き方々が大勢います。

 

 

特別なことをやってのけたという意識がなく、みんなふつうにニコニコしています。

IMG_5895

 

 

希望と勇気をくれます。落ち込みそうになったときは、一頭分の力を持つ方々の笑顔を想像します。すると自分に少しずつ元気が戻るのを実感します。

 

 

慈悲の心のある一家庭一家庭にに救われた犬猫たちがどれだけ多いことか……

 

 

微々たる活動を通じて、個人の潜在能力の高さを私は知りました。

 

 

ルキアちゃんのような子がもっと増えるといいですね。

 

 

12月22日のイベントはこの日のメンバー全員がスタッフとして参加します。

 

 

「個人」や「一家庭」の灯が連なる社会をめざしていきたいです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





キビくんたびくんと会いました♥

毎日なんやかんやでぜったい深夜……やだよもぅー^^;

 

 

仕事先で出会ったお野菜でモーニングを作りました。炭水化物は排除(笑)。

8 (4)

 

 

今リビングには放牧中の保護猫メル子がいます。ほかのお子たちはちがう部屋に入れました。みんなにがまんを強いて不甲斐ないお母さんです。イベントの準備、ペットシッター本格開業(HPなど)の準備、お仕事、お世話、譲渡活動……もっと時間をうまく使わないとね。明日はシッターのお仕事のあと、家族でのんびり過ごす貴重な日なので、なるべくネットからは離れようと思います。

8 (16)

 

 

私がこうして忙しく動いていられるのはあまぱんのおかげかもしれません。

8 (7)

 

 

あまぱんが復活したんですもの♡

8 (8)

 

 

お子たちの「元気」がどれだけ私を支えてくれているか日々痛感します。

8 (9)

 

 

みんなにありがとう、ですね。

 

 

さて、今宵も少々タイムスリップします。

 

 

先日私は703号室卒業生キビくん&たびくんのお宅へ遊びに行きました。

8 (15)

 

 

シャイなキビくんは秒殺で隠れてしまったので弟分のたびくんがお接待を担当

8 (3)

 

 

こんなに甘えん坊でいいの? ってほど天真爛漫で人が大好きなたびくんです。

8 (1)

 

 

里親になってくれた市川美絵(mie)さんにちゅー♥されるたびくん

8 (2)

 

 

安全で幸せな日々を送っています。

8 (10)

 

 

よかったねたびくん。もうすぐ去勢手術らしいけどがんばって!

8 (5)

 

 

「え ぎくり」

8 (6)

 

 

ふふ。とにかくかわいいたびくんでした。

 

 

岡山県からきたキビくんと私の地元で保護されたたびくん。(成猫と子猫の)年齢差もふわっと乗り越え、イチャイチャ男子コンビになってうれしいです。

p

 

 

「縁」はいいもんですねー!

 

 

キビ&たびとの再会のあと、mieさんと晩ご飯へ

8 (11)

 

 

mieさんとご親族の行きつけのお店です。

8 (12)

 

 

どれもめちゃくちゃおいしかった!

8 (13)

 

 

胃にやさしい素材と味つけでした。

8 (14)

 

 

留守番組にちゅーるのプレゼントまで……

8 (17)

 

 

心の底から楽しいと思える素敵な夜でした。

 

 

人と人の友情まで結んでしまうのですから、猫はすごい生き物だと思います。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク