明らかにする

皆さまこんばんは。703号室は現在保護猫あさひの家族募集をしています。

IMG_0969

 

 

 

Twitterでリツイートしてくださっている方々に感謝。近ごろの私は不調で一時期のような勢いがありません。そのことに絶えず不安を感じています。応援してくれていた方々が離れてしまうのではないか。自分はダメな人間なんじゃないか。

 

 

みたいなね。

 

 

保護活動をしているとたびたび「中毒性」を感じることがあるのです。

 

 

もっとやれる、もっといける。周りはもっとすごい数をこなしている。

 

 

自分もそれに見合うような活動をしなければならない。

 

 

いつの間にか目的意識がすり替わってしまいそうで怖くなります。

 

 

果たしてこれは、不遇な子たちに対する内から湧き出る純粋な感情なのか、はたまた誰かに認められたいという醜い自己承認欲求のあらわれか。

 

 

正直、自分でもよくわかりません。

 

 

まっすぐ見るか斜めから見るか、見る方の取り方にもよるでしょう。

 

 

けれど私はひとつだけ強く心に決めていることがあります。

 

 

そしてここだけはひたすらに自分を認めています。

 

 

「明らかにする」

 

 

明らかにするすなわち、透明性を高めること。透明性が高まれば、汚いごまかしは通用しません。みんな見ているわけですから追い詰められて活動に重い自己責任が乗っかってきます。自分を貫くためには、誠意がなければ成り立ちません。

 

 

私は仲間を作り、歩調を合わせるのが苦手です。その分の対人能力をすべて里親希望者さんに費やしたいと考えています。だから私の保護動物を希望してくださる里親さんの言葉には、耳のみならず全身を傾けていきたいのです。

 

 

わけわからないことをつらつらと失礼しました。

 

 

命の譲渡ゆえ、本気で取り組んでいかなければ! という鼻息の荒さです。

 

 

あさひは昼顔より夜顔のほうが断然かわいいのですが……

IMG_0959

 

 

 

夜バタバタしていたので日中撮った写真を仕方なくUPします。

 

 

 

あああ、ブレてる^^;

IMG_0958

 

 

 

左手で撫で撫で、右手でパチパチはむずかしい。カエルみたいな顔になっちゃった。実物は目ん玉クリクリの麗しい男の子なのにこれじゃあ誤解されちゃう。

IMG_0960

 

 

 

「みんな得意不得意があるから まあしょうがないな」

IMG_0974

 

 

 

あさひもイヤイヤつき合ってくれています。私的にはね、人と仲よし♪ みたいな構図を狙ってたんですよ。でもひとりでやってるからうまくいかない。

IMG_0970

 

 

 

ブレてたりカエルみたいな顔のショットであさひに悪いことをしちゃったな。一生懸命追いまわしたんですが、ダメね(苦笑)。次回気合い入れてがんばります。

 

 

あさひと私のラブラブシーンをお届けしないとね。

 

 

最後に、精神疲労と自信喪失で萎んでいきそうだったとき、ゆちゃんが私の苦手な作業をそっと手伝ってくれました。ライン開いてびっくり。うれしかった。

IMG_3177

 

 

 

ゆちゃんは自分でも外猫を保護しています。

 

 

emi-goといい、ゆちゃんといい、私より若い世代の慈悲深く行動力のある女性に出会うと未来への希望を感じます。妹みたいな存在。特殊塗装業のガテン系バリキャリですよ。「安全第一」のタオルを首に下げ、いつも腕にペンキの跡がついているのがかっこいい。あ、ご本人の名誉のためにひと言。お風呂には入っているそうです。

 

 

時間は有限なのに、貴重なひと時を私のために割いてくれてありがとう。

 

 

お礼に母の店の「台湾料理」を堪能してもらいました。

 

 

昨夜数年ぶりに実家に泊ったのですが、店の売り上げが4000円足りないと夜中まで嘆いていた母。結局自分の勘ちがいだと知ると、直ちに、本当に3秒でフッと寝落ちしたんです。今日はお休みだったのでごきげんでした。よかったね。

IMG_3203

 

 

 

皆さま今週もどうぞよろしくお願いします。

 

 

暑い日々がつづいているのでお身体をたいせつにしてください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





親バカタケノコの会

皆さまこんばんは。すっかり深夜です。

 

 

さて、先日母の店でプチ「親バカタケノコの会」が開催されました。お誘いをくださったのは卒業生ポテチの親のきーやんさんご夫妻。私が入ることなく里親さん同士がTwitter、インスタグラム、フェイスブック、ブログを通じて勝手に仲よくなっていってます。

 

 

そんで私はおまけに声をかけてもらっているという。

 

 

たいへんうれしいです。善き方がいいエネルギーで繋がっているからね。

 

 

断っておきますが私は頂点に君臨したいタイプではありません(笑)。もともと私は人の上に立てる器ではないのです。しかも正直あまり興味がない。

 

 

あくまでも「個」と「個」を重んじます。

 

 

「里親さん」という言い方も実は苦手です。

 

 

ただほかに言葉が見つからないので仕方なく使っているだけです。私の親しい人をほかの方が「私の右腕」とか「私の左腕」といったような表現をすると、私は不快感をおぼえます。人はみんな平等ですし、それぞれに名があり、そこには上も下もありません。ですよね?

 

 

あ、脱線。

 

 

話をもとに戻しますと、親バカさんたちが、タケノコを食べたいという欲求のもと集結しました。台湾タケノコは私、いちばん好きな食べものです。

IMG_2228

 

 

 

よって当然乱入

IMG_2226

 

 

 

私たちのテーブルはタケノコをオーダーしまくりで~す。

IMG_2224

 

 

 

メンバーは、ポテチ家

IMG_2581

 

 

 

ポテチの娘リリ家

IMG_2580

 

 

 

チョコレートキャンディーみたいな? すもも家

IMG_2582

 

 

 

私に渡したいものがあるというので「来ちゃえば?」と誘ったちゃた幸家

IMG_2579

 

 

 

の4家族∔私∔妹夫妻

IMG_2230

 

 

 

ほんとうに楽しくて時間があっという間に過ぎていきました。

 

 

プレゼントもありがとう。上がポテチ家で下はすもも家より♪

IMG_2238

 

 

 

すももの里親あっティーさんいわく、私は「珍獣」だそうです。

 

 

うーん。そうかなあ?

 

 

珍獣……どんなところを言っているんだろう?

 

 

誉め言葉って受け止めていいのかはビミョーですが、まあとりあえず無味無臭よりは多少匂っているほうが生きている気がします。だから、いいね。

 

 

みなさんの帰宅後、妹が突如フェイスブックにあげた動画に爆笑した私は、思わず喘息の発作が起きました。短いけれど私のテーマソングが入っているらしいです。意味がわからない。あまりにもバカバカしいのでよろしければご覧ください。

 

 

 

なんなのこれ?

 

 

 

外で物乞いをしてきた子たちが、あるいは家の中で幸せを得られなかった子たちが、再び生き直し、家族の心の拠り所になっている。有意義なことですね。

 

 

最高です。

 

 

次回は脱走猫について、緊急集会の様子、ローズの卒業記事も控えています。

 

 

ではまたお会いしましょう。皆さまお身体をたいせつに!

 

 

LOVE IS ALL!

 

 

スポンサーリンク





母の店と703号室

先週は3回も母の店に行きました。家庭的な小さな台湾料理屋を営んでいるのです。

 

 

1回目はこのメンバー。昔からの友人のカメラマン太田康介さんとジャーナリストの山路徹さん。お二方は母の台湾料理が好きで、足繁く通ってくださいます。

IMG_9513

 

 

 

バレンタイン前とあって、母からお二方にチョコをプレゼント。遠い中お越しくださり、いつもペロッと平らげてくださり感謝です。

 

 

 

2回目はランチ。榮先生のご主人ポールさんとスタッフの葉さん(台湾の方)と軽くお仕事の打ち合わせ。母の店なのにポールさんにごちそうになるという。

IMG_9524

 

 

 

何度かお会いしていますが、ユーモアがあり素敵な方です。

IMG_9526

 

 

 

働くママ葉さん。私と同じ台湾出身とあって話が盛り上がりました。フランス人のご主人と娘さんがいらっしゃいます。美しく聡明な方です。

IMG_9527

 

 

 

打ち合わせ後はダラダラモード

IMG_9538

 

 

 

天井を仰ぎながら束の間の昼寝

IMG_9537

 

 

 

ママの料理の才能がうらやましい。母子なのに遺伝しなかったなあ。

IMG_9531

 

 

 

そして3回目は昨夜。4つのグループで店を貸し切り、大盛り上がりでした。

IMG_9573

 

 

 

また太田さんと山路さんの姿が(笑)。太田さんは猫のボランティアの方々と。山路さんは番組のスタッフの方々と。703号室からは卒業生楽の里親福田さん夫妻や太田さんと私のブログを読んでくださるヤマザキさんグループも居合わせました。みんなゆるーく繋がっているいい関係です。

 

 

女性陣。ふだんテレビで拝見するような方々が大勢います。

IMG_9572

 

 

 

私は緊張のあまり指が震えそうになったので、思わずお酒に手が伸びてしまいました。お酒の勢いを借りてみなさんとお話したのです。まあ、ウソですけどね。

 

 

高石さん、私の妹のエイ、山路さん。エイちゃんお手伝いお疲れさま♪

IMG_9576

 

 

 

お誕生日を迎えた田野辺実鈴アナ。紫のお花は私からのささやかなプレゼント♪

IMG_9580

 

 

 

みーたんにkiss! 酔うと女性限定でkiss魔に変身します。被害者続出の夜でした。みーたん、いい一年をお迎えください。たくさん幸せを感じますように。

IMG_9578

 

 

 

高石さん、お久しぶりの石田さん(相変わらずキレイ!)、私の大親友の森絵都さん。私は森さんがいるとテンションがあがってしまうのです。この日は森さんに過去複数回叱られたことをみなさんに暴露。私も一度森さんに物申したことがあり、ぜんぶいい思い出です。よくわからない方に言われるとカチンとくることでも、森さんの言葉は不思議と胸に響きます。人として尊敬しているからかな。

fjao (1)

 

 

 

森さんと福田さん夫妻と。福田さんの奥さん初の顔出し。めっちゃくちゃかわいいのです。福田さんはゲーム音楽ではたいへん有名な方ですよ。楽に齧られご夫婦ともに手がボロボロだったけど(涙)。イカチャーハンにハマってました。

fjao (4)

 

 

 

1週間で3回も母の店に行くことなどこれまで一度もなかったので、ちょっと飽きちゃってしばらく台湾料理は控えたいと思います。ゲフッ。

 

 

あ、そうそう。ギリギリ間に合った免許の更新。違反者なので2時間拘束され講習をみっちり受けてきました。次回の更新時は違反なしをめざしたいです!

IMG_9512

 

 

 

最後になりますが、出かけて遊びほうけてばかりではありませんよ。家が第一ですから、家のことをキチンとやり、空いた時間をエンジョイしています。

IMG_9523

 

 

 

目下時間がかかるのがあまぱんとさぶの「シリンジ食」

IMG_9522

 

 

 

さぶも一筋縄ではいきませんが、あまぱんは拒否が半端じゃないので格闘ぎみになります。先日指を犬歯で思いっきり噛まれてしまいました。痛かった……。

IMG_9521

 

 

 

ある日のナナ。ひっくり返っています。

IMG_9560

 

 

 

急いで救出し、ふかふかのベッドへ寝かせました。

IMG_9561

 

 

 

気持ちよさそうにしてくれています。

fjao (2)

 

 

ふふ。ナナちゃん大好き!

fjao (3)

 

 

 

このチェックのはリルのベッドなんですが、ナナのがうんちまみれになったので、私が風呂場で踏みながら洗ったのです。干している最中だったので、リル用を使ってもらいました。ごめんねリル。後ろでうらやましそうに見ているね。

IMG_9562

 

 

 

身体は日に日に不自由になるけれど、お顔は総じて穏やかです。

IMG_9515

 

 

 

散歩へも出ていますよ。エレベーター内は姫だっこスタイル

IMG_9520

 

 

 

ナナはナナのペースで歩けばいいの。ナナのペースで生きればいいの。

IMG_9519

 

 

 

ナナの余生はぜーんぶお父さんとお母さんに任せてください。

 

 

ナナ、リラックスね。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





10分更新 1 昨夜から今夜にかけて

昨日はバタバタの1日でブログを更新できませんでしたので、本日は小分けに2回書きます~!

 

 

簡単にはなりますが、明日は2017年を彩ってくれた卒業生を紹介したいので、どうか皆さまおつき合いくださいね。

 

 

昨夜、母の店にジャーナリストの山路徹さんとプロデューサーの大久保さんが食べに来てくださいました。母の命令で私もちょこっと店のお手伝い!

IMG_8360

 

 

 

帰宅後、ポストを覗いてみたら、この方からカードが(卒業猫ちゃた幸

IMG_8358

 

 

 

「ネコミュケーション」が苦手だったちゃた幸は、703号室保護猫時代、さぶと大喧嘩。そのちゃた幸が近況を書いてよこしてきたのです(笑)。私への宛名部分は美しい字だったので、里親肉球きらりさんが封筒を代筆したのでしょう。

IMG_8356

 

 

 

中身はちゃた幸が書いたと思われる? 下手な個性的な筆跡でした。

IMG_8357

 

 

 

うれしかったな。ちゃた幸、肉球きらりさん、ありがとうございました。

 

 

 

「ちゃた幸あいつ ようやく読み書きできるようになったんだな……」

IMG_7390

 

 

 

あくまでも上から目線のさぶですが、さぶはまだキーボードしか叩けません。

 

 

ふふ♪ ここだけの話にしてくださいね。

 

 

今日は年に1度の人間ドックの日。朝早かったので通勤ラッシュとぶつかりきつかったです。みなさんこうして毎日お仕事をがんばっているんだなあ、と感心しながらももみくちゃにされ、iPhoneを手にする余裕すらなかった私……

 

 

 

到着。いろいろ検査するので4時間弱かかりますが、ほんとうに手際のいい病院です。さっそくいくつか問題を指摘され、来年早々乳腺科を受診することに

IMG_8366

 

 

 

まあ、んなことよりバリウム検査が大きらいの私は、そっちのほうが苦痛。

 

 

たまにバリウム検査を保護猫やうちのお子らにやっているのが改めて申し訳なくなり、保護猫やお子らの姿を脳裏に浮かべながら乗り切りました。

 

 

 

お昼頃終了。なんとこのクリニックはランチのタダ券がついてくるのです。

 

 

 

指定のレストランの中からOAZO内に入っている和食「えん」をチョイス

IMG_8369

 

 

 

2000円まで無料だというので、2000円ギリギリの高級ランチを選びました。

IMG_8370

 

 

 

やったね。すんごい得した気分!

 

 

 

帰宅後、ポテチと戯れようと保護部屋へ……

 

 

 

ポテチは保護部屋のみならず、玄関のホールスペース、チチの寝室ぜーんぶをフリーにしています。広さにしたら18畳程度あるのに、ケージにいる確率がめちゃくちゃ高い。

 

 

ポテチさあ、どこにでも自由に出てくればいいのに……

IMG_8371

 

 

 

「ハハ今ぼく考えごとをしているんですよ……夜なにもらえるのかな? とか」

IMG_8372

 

 

 

おとなしくやさしい照れ屋のポテチ。攻撃性は皆無。控え目ですが、甘えてくれたり活動的な時間帯ももちろんあります。どんくさく走る姿は笑えますよ。

 

 

どなたかポテチが気になる方は先にこっそり教えてくださいね。

 

 

ポテチは家族募集中です。

 

 

つづく

 

 

スポンサーリンク





それぞれのストーリー1 MIHOさんマイママさん

10分更新と言いたいところですが、実は10分更新に2時間以上かかるノロマ女。ゆえに本日の連続更新は6時間以上かけながらやっていきます(予定)

 

 

読む皆さまも大変だと思いますが、お時間のある方はぜひおつき合いください。

 

 

書き終わるたびに気晴らしに散歩へ

IMG_8255

 

 

 

ナナも外(アスファルト)だとまだ歩けるんですよ。

IMG_8257

 

 

 

あ、クローゼットの整理もやっと終えたんです。

IMG_8207

 

 

 

萎えまくりでいっそ風になりたいとか貝になりたいとか精神的なダメージと葛藤を乗り越えることができて、気分爽快っ!

IMG_8208

 

 

 

思わず保護猫ポテチにごほうびあげちゃったよ(笑)。これは前の写真だけど。

IMG_7823

 

 

 

だいぶ経ってしまいましたが、MIHOさんちに泊まった日のことを。極端に食べなくなったさぶが心配でしたが、チチが看てくれるというので行ったのです。

 

 

夜MIHOさんちの最寄り駅で夕飯を済ませお宅へ。途中に通る大きなゴジラを激写!

IMG_7551

 

 

 

ご主人の留守とあって、中年女ふたりのパジャマパーティ!

 

 

MIHOさんちは新築でもないし広くもないけれどとっても落ち着ける場所

IMG_7580

 

 

 

さっそくMIHOさんが用意してくれたパジャマに着替え黒猫クー太を抱っこ♪

IMG_7553

 

 

 

黒猫クー太は703号室卒業猫。劣悪な環境にいた成猫です。

 

 

クー太を保護したとき、世の中にこんな痩せた家猫がいることに驚きました。

 

 

「フック(クー太)たちのこれまで/幸せの703号室」

 

 

↑ クー太(仮名:フック)の過去や保護経緯を書いた記事です。

 

 

クー太は慢性風邪がひどく、ほんとうに手のかかる保護猫でした。息苦しそうにあおっぱなを飛ばしまくるクー太を撫でながら、何度も思ったものです。

 

 

「かわいそうに、かわいそうに……」

 

 

そのクー太を丸ごと引き受けてくれたMIHOさんはまさにスーパーマン。スーパーマンはクー太に留まらず、当時みいさんが保護していた「きなこ」の家族にもなってくれました。私がみいさんにMIHOさんを紹介したのがきっかけです。

IMG_7579

 

 

 

きな~! 元気だった? 相変わらずかわいいねえ♪

IMG_7581

 

 

 

卒業猫クー太のしつこい手厚い接待を受け映画2本を鑑賞。おしゃべりも挟み横に並べた布団で朝までぐっすり。チチのおかげでいい気分転換を果たしました。

IMG_7568

 

 

 

翌朝、駅まで送ってくれる途中にMIHOさんがさぶの食欲増進を祈ってくれました。私は見ているだけですが、後姿が真剣だったのでひそかに感動……

IMG_7578

 

 

 

いい友だちだなあ。

 

 

そのスーパーマンMIHOさんが昨夜母の店で誕生日会の主役をつとめたのです。

IMG_8270

 

 

 

幹事は私。メンバーはみいさんとマイ太郎さん

IMG_8259

 

 

 

事前に母と料理の相談をし、スズキを大皿のメインにしてもらいました。

IMG_8261

 

 

 

台湾では誕生日に焼きそばを食べるので、焼きそばもプラス

IMG_8262

 

 

 

ケーキは、みいさん、マイ太郎さん、私から。MIHOさんうれしそう♪

IMG_8272

 

 

 

ケーキを出すとき、少し演出をしたのです。ほかのお客さまに詫びながら店の電気を真っ暗に消し、音痴の私が大声でバースディソングを歌うという。ほかのお客さまもMIHOさんを祝福し大拍手。MIHOさんのウルウル照れた顔が美しかった。

 

 

みいさん、マイ太郎さん、母、妹、私からのバースディプレゼントの山!

IMG_8267

 

 

 

マイ太郎さんは「クー太&きなこ」の手縫いバッグを作ってきました。すご。

 

 

 

私もみんなにいろいろもらっちゃった^^ ありがとう!

IMG_8264

 

 

 

そうそう。猫関連で知り合った4人がそろえば当然猫の話題が中心になります。

 

 

「ゆずくん」や「椿」の話に及びました。椿の話は次回するとして、まず保護ホヤホヤのゆずくんですが、実はマイ太郎さんのお母さまが近所の方と連携を取りながら家に入れることに成功した子なのです。ラッキーボーイですよ!

IMG_8271

 

 

 

寒空の下で震えていた彼は今、マイ太郎さんのお母さまのお宅でぬくぬく生活しています。家族募集は娘のマイ太郎さんがやるんだそうです。

 

 

マイ太郎さんのお母さまは70代前半のおひとり暮らし。卒業生天音実葉を預かってくださった方として、私のブログにもたびたび登場していますよね?

 

 

まさにスーパーマンのマイ太郎さんのお母さまのもとで、ゆずくんは養生しながら未来のご家族を待つことになりました。マイママさん、LOVE!

 

 

プレゼントに囲まれてにっこりのMIHOさん

IMG_8269

 

 

 

MIHOさんへ

 

 

私の記憶の中のMIHOさんは、絶えず笑顔でうるさく、元気のいい女性です。

 

 

でも私は知っています。MIHOさんはたびたび耐え難い苦しみの中にいることを。そして決してそれを表に出さないことを。MIHOさんは心に深い傷を負うとひとりで家の中にこもりますね。だれにも迷惑をかけず、だれにも愚痴らず。野生の動物みたいにじっと傷の癒える日を待つのです。

 

 

友だちだから私に話して、私はMIHOさんを励ましたい。

 

 

けれどMIHOさんはひとりで苦しむことを選びます。MIHOさんの苦しみを私に共有させてくれない。私の苦しみは常に共有してくれているのに。

 

 

そのままがいいならそのままでもいいでしょう。それがMIHOさんの魅力かもしれません。しかし願わくば2018年のMIHOさんに笑顔の日が絶えませんように。

 

 

誕生日おめでとう。年齢ばらしていい?

 

 

スポンサーリンク