リリ子のお茶会

皆さまこんにちは。早くブログでもお知らせをと思いながらも日が空いてしまいました。この度保護犬リリ子のご縁が決まりました。リリ子を見守ってくださった皆さま、ありがとうございます。

1ririoota (5)

 

 

また、リリ子と同じお宅の出身のルナ(5歳)についても病院と私で連携を取って良縁を結ぼうと思います。リリ子同様太い赤い糸をさがしますね。

1ririoota (2)

 

 

リリ子がくるとあって、リビングのラグをおしっこ防御仕様にしたのですが、一度もここでおしっこをされていません。リリ子はきちんとトイレトレーニングされています。リリ子の随所に前の飼い主さんからもらった愛が垣間見れます。

1ririoota (3)

 

 

それを新しいお母さんは引き継いでくれることになりました。

1ririoota (9)

 

 

新しいお母さんは私の友人でいつも助けてくださっている豆さんです。

1ririoota (6)

 

 

豆さんは愛犬ハルくんを16歳で失い、以後数年ハルくんロスに苦しんできました。昨年の夏に、いつか中高年の犬を家族として迎えたいと私に話していたのです。

1ririoota (7)

 

 

今回私は豆さんに思い切ってリリ子とルナについて打診してみました。

 

 

はじめ私は5歳のルナをすすめたのですが、豆さんは13歳のリリ子に心を寄せてくれました。13歳はオトナだからオトナ同士つき合いやすい、だそうです。

 

 

13歳、12.9キロ(今日現在)、肝臓の数値が高い、クッシング病……客観的に見ると性格のいいリリ子をもっても非常にハードルの高い保護犬です。特に年齢と薬代に目玉が飛び出るクッシング病は厳しいですよね。現にリリ子はちゃんとおトイレできるものの、クッシング病特有の多尿多飲でおしっこの量がハンパじゃありません。

 

 

でも、豆さんはぜんぜん気にしないんだそうです。むしろどうケアしていくか真剣そのものでした。リリ子はぜったいに幸せになると信じています。

1ririoota (8)

 

 

豆さんがたくさんの食べ物を持ってきてくださいました。

1ririoota (10)

 

 

おいしすぎたゴージャスなメロンケーキ

1ririoota (11)

 

 

かわいいちぎりパン

1ririoota (12)

 

 

紅茶の中に入っているお花も豆さんからのプレゼントです。

1ririoota (13)

 

 

3時間半私たちはリリ子の未来について話し合いました。リルとリリ子と4人でお散歩にも行ったんです。肌寒かったけれど楽しかった。リリ子よかったね♡

1ririoota (14)

 

 

リリ子の前のお母さんは最後までリリ子とルナを心配していました。

 

 

病床から中島先生に電話をかけたこともあったそうです。

 

 

明るく朗らかなリリ子とそっくりのやさしいお母さんで、猫を保護し高額の医療費を払い、手厚い看病を経て天国へ見送ったこともある方です。

 

 

リリ子は自慢の素敵なお母さんに育てられたお子です。

1ririoota (1)

 

 

豆さんと私は、リリ子のお母さんのことを自分に置き換えて考えました。

 

 

リル、あまぱん、さぶを残して旅立たなければならないとしたらどんなに心配か。

 

 

だからこそ豆さんはリリ子と暮らしていきたいんだそうです。

 

 

リリ子の首輪には小判型の小さなお守りがぶら下がっています。天国のお母さんがリリ子につけてくれたプレゼント。お母さん、リリ子はまだこちらでがんばるので、見守っていてくださいね。豆さんのお宅なら安心できますよ。私が保証します。

1ririoota (4)

 

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク





703号室 親ばか ひな祭りの会

皆さまこんばんは。悪寒で昼間横になっていました。のんびりしている時間はないので自己嫌悪がヒシヒシ。なら起き上がったほうがマシだと今パソコンに向かっています。そうしたら本の表紙関連のデザイナーの李さんから表紙が届いたのです。びっくりのよさ。李さん謝謝。最高です。

 

 

本の制作で価格とページ数の問題を抱えているのですが、私はどうしてもハードカバーにこだわりたいのです。李さんの表紙ならハードカバーの価値が十分にある。

 

 

一文字でも多く削りコストダウンをめざしますが、うまく削減できなかったらごめんなさい。十年に一度の出版ですので(笑)、皆さまどうか買ってください。

 

 

一年かけて私なりにがんばってきました。どうか切なるお願いです。

 

 

さて、本日はひな祭りですね。先日703号室を巣立ったスターたちのステージママらがわが家に集結しました。「703号室 親ばか ひな祭りの会」とのことです。

oyabakakai (5)

 

 

女性が集まればお花とケーキはお決まりですよね。ありがとうございます。

oyabakakai (2)

 

 

ケーキはみなさんからで

oyabakakai (3)

 

 

花は宇宙旅行中のほほをイメージしてあっティーさんがプレゼントしてくれたのです。

oyabakakai (18)

 

 

今はほほの絵の横に飾らせてもらっています。

oyabakakai (9)

 

 

ほかにもたくさんのプレゼントをいただきました。

oyabakakai (4)

 

 

私も出先で見つけた桜のちょこっとしたお菓子をみなさんに配りましたよ♡

 

 

春が待ち遠しいです。

 

 

参加者は全員703号室の卒業生と暮らしています。

oyabakakai (12)

 

 

あっティーさん(すもも)、きーやんさん(ポテチ、コテツ)、ちかたん(リリ)、妹(まめ、福)。里親さん同士が仲よしなのも703号室の特長♪

oyabakakai (10)

 

 

あっティーさんがササっと作ってくれたアボガドのサラダ

oyabakakai (13)

 

 

妹が出前を取ってくれたもちもちのピザ

oyabakakai (15)

 

 

全員で料理やお菓子を持ち寄ってホームパーティを開催します。ゴージャスでしょ?

oyabakakai (11)

 

 

ホストたちも張りきってくれました。

oyabakakai (6)

 

 

リルはえい吉のママきちこさんが編んでくれたマフラーでおめかしです。

oyabakakai (7)

 

 

リルいいね。似合う似合う!

oyabakakai (8)

 

 

でもお母さんはここにべべとナナとほほにもいてほしかったです。べべとナナとほほもお母さんの微々たる活動を支え、卒業生たちの面倒を見てくれたのですから。

 

 

末娘のリルにプレッシャーをかけて申し訳ないけれど、リルはずっと生きていてください。じゃないと703号室が萎んでしまいます。

oyabakakai (19)

 

 

ステージママらが小物で猫への愛を表現していたのがかわいかったです。

 

 

きーやんさんは黒猫の髪ゴムを

oyabakakai (14)

 

 

あっティーさんは猫の顔のバッグを

oyabakakai (16)

 

 

ちかたんもA4サイズの猫全身バージョンのバッグを持っていました。

oyabakakai (17)

 

 

あの……私もですよ^^ 私はリアル猫の出産シーンを見せつけてやりました。

oyabakakai (1)

 

 

「私、実はコミュ障かもしんない」

 

 

やっとの思いで打ち明けたのにちかたんからは「知ってる」と一蹴されてしまいました。あっティーさんは私を「珍獣」と呼びます。あまりうれしくないです。

 

 

作り上げてきた(つもりの)ペルソナが見事に剥がれているんですかね?

 

 

まあ、もしよろしければこれからもどうぞおつき合いください。

 

 

そして本当はよくしゃべる妹が、毒舌トークでみなさんを引かせていないか心配でオドオドする姉です。大丈夫でしたか? 姉妹揃って強烈ですみません。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ローズ邸の想い出

皆さまこんばんは。本日も真央シッターへ行きました。明日も行きます。

 

 

仕事があるのはありがたい。しかもお姫さまと王子さまたちに会えるという得役♪

 

 

さて、今宵はお正月の話題に戻ります。今頃ですみません(汗)。

 

 

卒業生ローズにゃん太さん家へ伺った日の写真を自慢させてください。

IMG_5634

 

 

ふふ。いつもありがとうございます。

IMG_5554

 

 

ローズに会うのも目的のひとつでしたが……

IMG_5615

 

 

仕事の話も多少あったのです。

IMG_5561

 

 

まずは5月のにゃっ展の成功を祈って、宴スタート

IMG_5564

 

 

お刺身新鮮でとろけそうでしたよ。

IMG_5568

 

 

にゃん太さんはお料理の師匠、ですね。

IMG_5572

 

 

エビフライと

IMG_5574

 

 

手づくりタルタルソースの絶妙なマッチング!

IMG_5570

 

 

にゃん太さんのおもてなし力の高さには恐縮と感謝と感動をおぼえます。

IMG_5601

 

 

ここでコツコツと、なにからなにまで大変だろうなあ……

IMG_5559

 

 

次のにゃっ展は恵比寿の日仏会館で行われる予定だそうです。主宰者のにゃん太さん夫妻が奔走の末にレンタルした新しい会場。いろんな意味で楽しみです。

 

 

703号室卒業生リリのママchikakoさんすもものママあっティーさんによるピアノリサイタルも開催するんですって。豪華……。私のお話会や二回目の交流会も考えてくださっています。皆さまにお会いできるとうれしいです。その前に意地でも本を完成させておかないと^^;

 

※chikakoさんとあっティーさんのピアノはこちらをクリック

 

 

ピアノの上に飾られたローズと私の写真を発見しました。

IMG_5555

 

 

ローズが幸せになりすぎてビビります。

IMG_5658

 

 

ローズを知らない方に改めてひと言で紹介するなら「うちの近所の道端でいじめられていた成猫」。それがあなた! やりたい放題の日々を送っているなんて!

IMG_5672

 

 

感無量ですよ。言葉にうまく表せられないのです。

 

 

仙台は東京よりだいぶ寒かったですが、私の心はポカポカ

IMG_5590

 

 

太田康介さんにプレゼントしていただいた「ぽーTシャツ」をおろしました。

IMG_5591

 

 

着心地超いいです♡ おーたさん、ありがとうございました。

IMG_5616

 

 

大大大好きなにゃん太かあちゃんの保護エピソードにほろり

IMG_5653

 

 

娘のタマちゃんもよかったね。

IMG_5633

 

 

新参者ローズが迷惑をかけているけれど、少しずつ3匹の距離が縮まっているのを毎日見ているよ。にゃん太かあちゃんとタマちゃんの懐の深さの賜物です。ありがとう。

IMG_5621

 

 

萌えフォルム♪

IMG_5562

 

 

ダイエット中だとお伝えしたにもかかわらず、夜中にスイーツが出てきました。

IMG_5622

 

 

ご主人が絞ってくれたみかんジュース甘くておかわりしたかったです。

IMG_5632

 

 

ふかふかのお布団に寝るのいつぶりでしょう? 夢のような寝心地を体感し、我が家のペチャンコ寝具をどうにかしようと胸に誓いました。

IMG_5629

 

 

 

そうそう。特別にお願いしてにゃん太さんのピアノを聴かせてもらったのです。

IMG_5609

 

 

正直驚きました。にゃん太さんの腕前ならにゃっ展で弾かなきゃなりません。

 

 

ご本人は恥ずかしがっていますが、主宰者として1曲披露していただきたいです。

 

 

広いお風呂に浸からせていただき、至福の一夜でした。朝まで爆睡

IMG_5638

 

 

翌朝、見た目も味も美しいお正月料理が目の前に並んでいました。

IMG_5645

 

 

深夜に飯テロ爆弾を落としまくってごめんなさい。

IMG_5649

 

 

私が言うのもなんですが、これを三食食べているご主人がうらやましいです。そして走りつづけるにゃん太さんを支えているご主人とにゃん太さんのお似合いなこと♪

 

 

家族の絆を感じた一泊でした。

IMG_5652

 

 

ローズ、愛のおすそ分けをどうもね。

IMG_5660

 

 

あなたの性格のワルさはしっかり動画におさめておきましたので(笑)。

 

 

終の棲家を得られる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

そろそろ私はお風呂に入ります。

 

 

入りたくないけれど真央姫に嫌われちゃうのが怖いので。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





べべ公とお母さんの誕生祝い

※blogを連続更新中。よかったらスクロールしてお読みくださいね。

 

 

1月29日、MIHOさんがべべ公と私の誕生日を祝ってくれました。

00e (12)

 

 

べべは毎年誕生日会をしてもらっていた私の宝です。

00e (7)

 

 

16歳のお誕生日会が生きているときの最後の会になりましたが、私の中では永遠であり、格別です。

 

 

家族という言葉をとうに超越した存在なのです。

 

 

まずは回転ずしで腹ごしらえ

00e (14)

 

 

いっぱい食べました♡ マンゴーは皮までいっちゃいそうな勢いです。

00e (13)

 

 

帰宅後、いよいよケーキタイム。MIHOさんキュートなケーキをありがとう!

00e (11)

 

 

まなちゃんに誕生日プレゼントでいただいたマリアージュの紅茶を淹れて……

00e (2)

 

 

家の中でMIHOさんとダラダラ過ごす至福のひととき

00e (15)

 

 

保護猫えい吉もこねてもらいました。

00e (3)

 

 

えい吉はだれにでもさわらせてくれるおりこうです。

00e (4)

 

 

えらいね。まんまるで愛らしいこと♪

00e (5)

 

 

「てへ」

00e (6)

 

 

会う人会う人を悶絶させまくっています。ふふ。

 

 

MIHOさん、プレゼントとバースディカードもありがとう。こんなにたくさん!

00e (8)

 

 

キャー! ジュリークだ。大好きです。ジュリークのボディローションと

00e (9)

 

 

私がほしかった地球の形をしたまるい毛布。裏面がモコモコで気持ちがいいの。

00e (10)

 

 

誕生日カードについていたハート型の眼鏡をかけてパシャ

00e (1)

 

 

ケーキのネームプレートにべべとお母さんの名前が並んで書いてある。それだけで本当に心に沁みます。味も最高でした。

00e (17)

 

 

リル嬢の散歩を兼ねてMIHOさんを駅まで送っていきました。

 

 

とはいっても3分の1は抱っこでございます。重いよ。リルの下僕としてすごす日々は体力を消耗します。でもお母さん幸せ^^

Inked00e (16) - コピー_LI

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





りょうちゃんとのパジャマパーティ

皆さまこんばんは。週末をいかがお過ごしですか?

 

 

ブログの更新が追いつかないほど1月の後半はいろんな予定が入っていました。遅れますがネタとして書きたいのでよかったら遊びに来てくださいね。

 

 

卒業生千吉改めグーちゃん家よりほほと私に素敵なプレゼントをいただいていました。

IMG_5852

 

 

ほほが宇宙旅行へ向かった際もすぐにメールをくださって……FIVキャリアで成猫のグーちゃん、溺愛され元気に暮らしています。ほほからありがとうを!

IMG_3569

 

 

毎年甘くておいしいイチゴを送ってくださるわらひよさん♥(保護活動しています)

IMG_6323

 

 

ぺろりと食べてしまったという。ごちそうさまでした。ありがとうございました。

 

 

保護猫ましろ(写真はりょうちゃん)の家族募集を控えているりょうちゃんが先日我が家に泊まりに来てくれたのです♪ まっしー、まっ白でかわいいよのう♡

IMG_5853

 

 

腹ごしらえからスタート

IMG_5874

 

 

703号室でワイワイおしゃべり

IMG_5857

 

 

「りょうちゃんがかわいく撮ってくれたの」

IMG_5872

 

 

リタ、よかったね。近々私も本気でリタの写真をがんばるからね。

 

 

おみやげいっぱいありがとう。どれもうまかったです。

IMG_5864

 

 

 

りょうちゃんにも人馴れ強化中の保護猫えい吉にちゅーるをあげてもらいました。

IMG_5861

 

 

お客さまが来るたびにちゅーる漬けにされてご満悦です。

IMG_5870

 

 

ちゅーるをあげている写真ばかりですが、ふだんはもちろんカリカリ。ロイヤルカナンを食べています。気持ちのいい食べっぷりが嬉しい^^

IMG_5867

 

 

えい吉は体重が着実に増え、先日病院ではかったとき4.8キロありました。

IMG_5866

 

 

太りすぎではないのでぽっちゃり系を維持できるように育てていきます。

IMG_5868

 

 

ひとりだと撮るのがむずかしい抱っこの写真を撮ってくれたりょうちゃん

IMG_5869

 

 

おりこうにできて鼻が高かったよ。えい吉は立派な猫さんです。

IMG_5871

 

 

「りょうちゃんいらっしゃい」  「お? きたか?」

IMG_5895

 

 

あまぱんをはべらせるりょうちゃん(笑)。

IMG_5882

 

 

仕事話を伺って、りょうちゃんの能力の高さと再認識した次第です。私は長年主婦業をメインに生きてきたのでバリバリと仕事のできる女性に憧れます。今の自分に焦りも感じます。がんばらないと貯金が底をついてしまうから(汗)。

 

 

おはよ~♪

IMG_5884

 

 

あまぱんがずっとホストをしてくれていたみたいです。

 

 

りょうちゃん、本当になんのお構いもできなかったけれど懲りずにまた来てね。それか私が泊まりに行っちゃう! ましろの家族募集、応援しています。

 

 

あぱまんありがとう。

IMG_6330

 

 

 

あまぱんは「あまた」が本名ですが、若い頃パンパンに太っていたのであまぱんと呼びはじめたのです。昔の二分の一の細さになってしまったあまぱん。「ぱん」のイメージは消えたけれど、1日でも長くそばにいたいです。来週あまぱんとさぶは東大病院への通院を控えています。

 

 

LOVE♡

 

 

スポンサーリンク