いい瞬間の積み重ね

麗しの703号室卒業生もも&さくら家よりプレゼントが届きました。

iihinotumikasane (27)

 

 

超助かる保護猫たちのフードやおやつに

iihinotumikasane (29)

 

 

ほほの写真から作った「ほほシルエット」の小さなチャーム♡

iihinotumikasane (28)

 

 

あたたかいお手紙にも感動。ありがとうございました。在りし日のほほを添えて♪

iihinotumikasane (2)

 

 

周りに恵まれているのが私の唯一の財産です。

 

 

それなりに長い人生を経て「合う人」「合わない人」も人並みに経験してきましたが、今近くにいる方々は自分が生涯たいせつにしていこうと決めています。

 

 

と、かっこいいことを言ってはみたものの、実は数日前にようやく年賀状のお返事をポツポツ書きはじめたというノロさ。きっと不義理な女だと思われたでしょう。言い訳ですが日々忙殺されて手がまわらない部分が増えていて……。

 

 

本の打ち合わせで行った新宿紀伊国屋にて買ってきた鳥さんのポストカード

iihinotumikasane (30)

 

 

かわいいからだれになにを送ろうかウキウキしながら選んでいます。

 

 

そうそう。本日は放出しそびれた自慢ネタをUPさせてください。

 

 

先日ゆちゃんとまなちゃんが泊まりに来た日に私はふたりから銀座に呼び出されました。雪だったのではじめは正直だるかったです。それに遅刻してごめんね。

 

 

サプライズで案内されたオシャレなレストラン

iihinotumikasane (12)

 

 

誕生日はとうに過ぎたのにまた祝ってくれるというのです。

iihinotumikasane (13)

 

 

ありがたいけれどさすがに恐縮しますよね。何回も祝ってもらうほどめでたい年齢でもないしキリのいい数字でもないんですよ。申し訳ないねえ^^;

iihinotumikasane (11)

 

 

運ばれてきたのはコース料理

iihinotumikasane (3)

 

 

これさあ、妙齢の女性が三人で食べるものなの?

iihinotumikasane (4)

 

 

お年頃で独身のゆちゃんとまなちゃん、デートで来たらいいのに……

iihinotumikasane (6)

 

 

おいしくてペロリですけど(笑)。

iihinotumikasane (5)

 

 

四十代半ばの私が三十代のゆちゃんとまなちゃんを強引に連れまわしているイメージだと妹に怒られました。でもちがいます。ちゃんとお誘いを受けたもん。

iihinotumikasane (9)

 

 

ペチャクチャしゃべる至福のひととき

iihinotumikasane (8)

 

 

生演奏のバンドが私にバースディソングを歌ってくれるというスペシャルな演出にも仰天。うわ……めったにない機会だから動画におさめてもらいましたよ。

 

 

ゆちゃん、まなちゃんありがとう。フルーツサラダもごちそうさまでした。

iihinotumikasane (7)

 

 

ふふ。1560円のニットには見えないでしょ? 都会的な気分ですよ。

iihinotumikasane (10)

 

 

チャイナ―ガール風のゆちゃん

iihinotumikasane (15)

 

 

スペインガール風のまなちゃん

iihinotumikasane (14)

 

 

たいへん目の保養になりました。

 

 

記念写真

iihinotumikasane (16)

 

 

ゆちゃんスタイリッシュなドライフラワーありがとう。生まれてきてよかった。

iihinotumikasane (17)

 

 

ゆちゃん、まなちゃん、ごちそうさまでした。

 

 

人生はワープができないから、いい瞬間を積み重ねていきたいです。

 

 

3月はまなちゃんのお誕生日。まなちゃん、ゆちゃん、うちの妹と4人で近場にごはんを食べに行く予定です。祝ってもらうのも祝うのも楽しみですね。

 

 

最後に保護猫ネタを!

iihinotumikasane (19)

 

 

毎晩私と寝室でねんねしているえい吉くんが来週巣立ちます。

iihinotumikasane (18)

 

 

のりでくっつけたみたいにベッタリ離れないんですよ。

iihinotumikasane (20)

 

 

里親さんはぜっっっっったーいにメロメロになるはず!

iihinotumikasane (25)

 

 

私はえい吉のやわらかい毛触りとまんまるのフォルムに狂っています。

iihinotumikasane (26)

 

 

好きだ好きだ好きだ好きだ!!

iihinotumikasane (23)

 

 

ヒマさえあれば頭のてっぺんやお腹やお尻にチュウしています。

iihinotumikasane (24)

 

 

こんなにすばらしい猫を保健所で殺処分するのはまちがっています。

iihinotumikasane (21)

 

 

ぜひ私たちで是正していきましょう。

iihinotumikasane (22)

 

 

マクロ的な視点を持つのがむずかしい方はミクロでいいと思うのでミクロを積み重ねていきたいですね。ミクロであってもえい吉の命は無限大です。

 

 

さてパソコンを閉じて野島さんから戻ってきた大量の活字と睨めっこの時間です。

iihinotumikasane (1)

 

 

皆さま良い週末をお過ごしください。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





レオじいを囲む熟女の会

先日私は卒業生リリ家へ遊びに行きました。

IMG_6147

 

 

相変わらずリリ嬢は顔を見せてくれません。家族限定の内弁慶です。

 

 

だからこの手の写真しか撮れないという……

cache_Messagep217341

 

 

イヤがるリリを無理やりこねるのもかわいそうなので、そっとしておきます。

 

 

熟女組の目的は別のところにあるの♡

IMG_6253

 

 

ふふっ。リリ家のホスト役「レオじい」15歳

IMG_6250

 

 

ピアニストのchikakoさんがフランスの保護猫施設から引き取り一緒に日本に帰国。レオじいはchikakoさんのたいせつな息子であり、リリの家族です。

IMG_0052

 

 

腫瘍で余命宣告を受けたレオじいですが、見た目は元気満タン

IMG_0014

 

 

熟女たちはイケメンレオじいに熱いエールを送ろうと集まったのです。

IMG_6177

 

 

モテモテ

IMG_6163

 

 

カメラを持参したみいさんがみんなとレオじいを撮ってくれました。

IMG_6248

 

 

chikakoさんとレオじいは美男美女カップル

IMG_0001

 

 

雰囲気も似ている気がします。

IMG_6247

 

 

パチパチ撮影してくれたみいさん

IMG_0011

 

 

仕事を半休したマイ太郎さん

IMG_0002

 

 

703号室卒業生ポテチ(リリの父猫)&コテツの里親きーやんさん

IMG_0047

 

 

熟女たちの中では最年少だけど世間的には決して少女でもないゆちゃん

IMG_0008

 

 

おとなしくて控えめなアンニイちゃん(へへ)

IMG_0031

 

 

が参加メンバーです。

 

 

さあ、食べるぞお!

IMG_6133

 

 

「持ち寄り」でゴージャスなテーブルに早変わり

IMG_0015

 

 

私はスーパーの総菜コーナーの「生春巻き」を2パック、パイに見えるパン(紛らわしくてすみません)、ホイップクリーム、手づくりのリンゴジャムを持参!

 

 

完成形

IMG_0005

 

 

チチが買ってくれたリンゴを鍋に入れ

IMG_6118

 

 

赤ワイン、お砂糖、シナモンパウダー、レモンを加えて煮込むだけ

IMG_6119

 

 

リビングに甘い香りが広がってウットリのひととき

IMG_6120

 

 

できた~!!

IMG_6122

 

 

いちおうみんなおいしいって言ってくれましたよ! ほんとうだもん。

 

 

迷惑じゃなかったらまた作って配ろうかな?

 

 

まあしゃべるわ食うわで熟女らは大変な騒ぎですよ。私はついていけませんでした。

IMG_6161

 

 

フルーツも腹の中に

IMG_6186

 

 

そして誕生日が近かったきーやんさんと私にみんながサプライズケーキを用意してくれたんです。オシャレで味もサイコー! ありがとう。

IMG_0048

 

 

充電モード(注:騒ぎすぎて疲れたわけじゃありません)

IMG_6165

 

 

レオじいは常に会話の中心。熟女たちのお接待を自然にこなすスマートさ

IMG_0026

 

 

きっとchikakoさんはいっぱい苦しんだし、今も苦しんでいると思うのです。15年以上レオじいと生きているのですから。過去を振り返れば飼い主としての後悔もひとつやふたつはあるでしょう。けれどレオじいとリリは本当に恵まれた子たちですよね。

 

 

キラキラですよ。

IMG_0018

 

 

レオじい長生きしてね。リリは不束者ですから、レオじいの指導がなければますますおてんばになってしまいます。レオじいこれからもリリの面倒見てあげてください。

IMG_6249

 

 

※写真はほぼみいさん

 

 

LOVE♡

 

 

 

スポンサーリンク





年末パジャマ忘年会

※blogを連続更新しています。遡ってお読みくださいね!

 

 

あつこさんマンゴーを大量にありがとうございました。毎晩いただいています♪

IMG_5237

 

 

 

川の字で眠る幸せを噛みしめた2018年12月30日

IMG_5439

 

 

 

メンバーは前回と同じ妙齢の3人。でも今回はほほがいなくてさびしい。

IMG_5407

 

 

嫁入り前のゆちゃん(左)と嫁入り前のまなちゃん(右)。ふたりとも美女ですね。

IMG_5395

 

 

しかし私は美女だから仲よくしてもらっているわけではありません(笑)。

 

 

ゆちゃんは数年前にゃっ展のお話会(教えてアンニイさん)に来てくれたひとりでした。大勢を前にド緊張の私に前方の席から満面の笑みを送りつづけてくれたのがゆちゃん。終了後本人になんであんなにニコニコしていたのかを聞いたところ、私がアガらないよう明るく振舞っていたのが判明。口数が少なめだけれどやさしい女性です。もちろん、猫を保護した経験もあるし猫を愛しています。

IMG_5437

 

 

703号室卒業生ローズの夕飯(お刺身)を本気でうらやましがっている図

IMG_5436

 

 

 

まなちゃんは太田康介さんを介して数年前にうちの母の店で出会いました。こんなにかわいい女性がいたのかと驚いたのを覚えています。まなちゃんは考え方に筋が通っていて清々しいです。気骨があり、芯の強いこと。昨年から自分で保護譲渡活動をはじめました。のみ込みが早く丁寧で気づかいのできる女性です。そして酒好き。ちなみにスイーツも好きです。

IMG_5404

 

 

「ゆちゃんのみかんもチーズケーキもリンゴのジャムもおいしい」

IMG_5425

 

 

まなちゃんが持ってきてくれたチーズケーキと私が作ったリンゴジャム。色はアレですが味はなかなかと評判でした(3人比)。まなちゃんにおみやげで持たしちゃった^^;

IMG_5428

 

 

 

ほほ系のハンカチ2枚をプレゼントしてくれたまなちゃん♡

IMG_5421

 

 

ありがとう。絶対たいせつにします。

 

 

服用している安定剤が割とヘビーでときどき思うように動けなくなるというのが私の言い訳ですが、パジャマ忘年会のこの日も私はふたりが来るまでダラダラしていて準備ができませんでした。まなちゃんが着いたあともまだ掃除機をかけていたという……。みんなが揃ってから顔を洗い歯を磨き着替えとメイクをしたんです。我ながらサイテーのホスト。ゆちゃん、まなちゃん、ごめんね。

IMG_5388

 

 

そんなわけで3人でスーパーへ行き、(ふたりが買ってきてくれた総菜)とお鍋にしました。料理も3人。へへ。まあみんなでやればすぐ終わるし(汗)。

IMG_5460

 

 

 

妹+1歳=まなちゃん+2歳=ゆちゃん+5歳=私。ざっくり括れば同年代? いろんな話で盛り上がりますが、やっぱり保護猫の話がメインになります。えい吉とも遊んでもらったし、胃腸炎のリタのケアや破壊獣と化したすずらんの爪切りも手伝ってもらいました。

IMG_5416

 

 

まなちゃんのマフラーぬくぬくねあまぱん

IMG_5415

 

 

全員洗髪パスのお風呂後、chiseiさんにいただいたアイマスクでリラックスモード

IMG_5442

 

 

さぶも呆れているかな?

cache_Messagep210650

 

 

夜食を食べながらのんびり

cache_Messagep210648

 

 

ふふ。横顔がすごい。いったいだれなの?

IMG_5443

 

 

私たちがリビングにいるとほかの部屋からえい吉が来い来いと鳴いて呼ぶのでかわるがわるごきげん伺いに行きながら深夜までだんらんしていました。

 

 

当然寝坊必至

IMG_5464

 

 

ずっと添い寝してくれていたあまぱんのお尻がポカポカと暖かかったです。

IMG_5466

 

 

追記:あまりに寝相が悪くゆちゃんの布団を奪ったり絡んだり蹴ったりした私をゆちゃんが舌打ちで叱りつけた模様です。起きるまでぜんぜん知りませんでした。自分の醜態を知りたくもなかった。

 

 

緩すぎて申し訳ないレベルですが懲りずにまた来てね。

 

 

そしてまなちゃん、保護猫やむちゃのお茶会うまくいくことを祈っています。

 

 

うちにいる間も希望者さんと真剣にメールをやり取りしていたまなちゃんは、離れている間も保護猫たちのことを片時も忘れていなかったようです。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





703交流会後半ほか

皆さまこんばんは。前回の703号室交流会関連の更新からすっかり日が経ってしまいました。ほほがいなくなってから気力が起きません。

 

 

ちょっとでもやる気が出たときは本の執筆や保護猫ハットリの家族募集を優先させてきました。

eieiie (1)

 

 

 

おかげさまでハットリが良縁に恵まれたので延び延びになっていた交流会の写真をUPします。ハットリは元気にしています。Twitterにはちょくちょく登場中!

eieiie (20)

 

 

 

卒業猫楽の里親福田ファミリーよりほほへのプリザーブドフラワーとお手紙とちゅーるが届きました。余談ですが、とハットリは似ているんですよ。

eieiie (19)

 

 

 

ほほからもありがとうございました。

IMG_4337

 

 

 

ほほ、青も似合うね。

eieiie (18)

 

 

 

お花は今ほほの骨壺のそばに飾っています。

IMG_4459

 

 

 

emi-goからもクリスマスプレゼントをもらっちゃった♡

eieiie (16)

 

 

 

中身はこれ↓ オーガニックコスメやバスグッズが大好きなのでうれしすぎます。

eieiie (17)

 

 

 

あの日ほほはまだ生きていて、チチにお世話を頼んで私は数時間交流会に参加したっけ。ほほが心配だったけれど、みなさんに会えるのがとても楽しみでした。

eieiie (3)

 

 

 

大遅刻した私ですが、幹事たちが中心となりみなさんが勝手に盛り上がっていてくれたのも最高でした。私がいなくても大丈夫だったかもしれない(笑)。

eieiie (9)

 

 

和気あいあいのイタリアンレストラン

eieiie (6)

 

 

 

50人を超えているので貸し切りで大正解!

eieiie (5)

 

 

 

スマイル

eieiie (2)

 

 

おちびさんも参加してくれました。あつこさん(ゴエママさん)のお孫さんです。

IMG_4181

 

 

 

群馬県から参加のややすやママちゃん。703号室卒業生を2匹育てています。

eieiie (8)

 

 

終盤、お仕事帰りに駆けつけてくれたジャーナリストの山路さんにもごあいさつしていただきました。山路さんは福島の動物たちのお話がメイン。足が長いです。

eieiie (7)

 

 

みなさん真剣に聞いていますね。

eieiie (4)

 

 

夢のようなひとときはあっという間に終わりました。ふだん画面上でやり取りしている方と実際にひと言でも言葉を交わすことができたのは有意義です。次回の開催は5月あたりかね? とにゃん太さんと話しています。実現をめざしますね。

eieiie (15)

 

 

山路さん、気楽に写真撮影を快諾してくださりありがとうございました。

eieiie (11)

 

 

みなさんがサプライズでプレゼントしてくれたほほへのエールの色紙

eieiie (13)

 

 

2枚あります。

eieiie (12)

 

 

色紙とたくさんのプレゼント(写真がなくてごめんなさい)を手に速攻ほほの病院へ戻ってほほに見せたんですよ。みなさんの励ましでお母さんは笑顔でほほと一晩過ごしました。ほほ共々感謝の気持ちでいっぱいです。

eieiie (14)

 

 

 

つい最近のできごとなのに、だいぶ昔の話をしている錯覚がします。

 

 

正直ほほがいないのが悲しいです。この生活、ぜんぜん慣れません。

 

 

次みなさんにお会いするときは「幸せのおすそ分け」をもらうばかりでなく、みなさんにもらっていただくことのできる人間に成長していたいです。

 

 

参加者の皆さまほんとうにありがとうございました。感想や写真をtwitterかblogのコメント欄にぜひ残してくださいね。特に写真が少なかった気がするので持っている方は放出してください。「#703交流会」をつけると関係者は読めます。

 

 

LOVE♥

 

 

 

スポンサーリンク





交流会の集合写真(前半)

※blogを連続更新中です。遡ってお読みくださいね。

 

 

保護猫ハットリの家族募集中です。めっちゃくちゃイケメンでしょ?

akarui (2)

 

 

ハットリと暮らせる方はぜったいに幸せになりますからね。保証します。

 

 

ほほが入院するemi-goの病院から戻ってきました。ただいま早朝の4時です。これから3時間程度眠ってあまぱんとさぶを連れて東大病院へ行きます。

 

 

泥のように眠りたいけれど、今が踏ん張りどき。本は明日が終わってから新しい章に取り掛かります。後手後手になっていますががんばらないと。

 

 

さて、私は昨夜夢のようなひとときをすごしました。本当に楽しかったです。

 

 

心残りはシャイな方を膝の上に抱いて話ができなかったこと。あと最初から参加していればみなさんの自己紹介が聞けたのに行けなかったこと。いつかまた同じ機会があればいいなあと思います。そのときはぜひご参加くださいね。

 

 

703号室交流会前半の集合写真

akarui (7)0

 

 

スゴいでしょ?

 

 

でもこれ全員じゃないんです。50人は圧巻ですね。

 

 

想像よりずっと大勢に感じました。幹事を引き受けてくれたあっティーさんとカノンのママさんに改めて感謝。私はほとんどなんもしていません。

 

 

メンバーはこちら↓

カノンママあっティーchicakoさん、みいさん、MIHOさん栄、タカ、まなちゃん、ゆちゃん、ややすやママまりおさんまみさんまみさんのお嬢さん、なおっちさん、ティラさん、ちほさんふくわかさん肉球きらりさん、sabuchiyoさん、poppenさん、きーやんさんきーやんさんのご主人みかぞさん福田さん福田さんの奥さんにゃん太さん、マイ太郎さん、マイママさん、なつこさん、野島社長、えるぼさん、ゴエママさん、ゴエママさんの娘さん、ゴエママさんのお孫さん、中島先生、emi-go、景虎母さん景虎父さんみかのんさん、めいとちび太のママさん、ルルのママさん、もえさん、ぷり子ママさん、ごま瑠璃ママさん、恵子さん、よっちゃんさん、amalさん、ボンドママさん、ひらりさん、アンニイママ、アンニイちゃん

 

 

職種も年齢も家庭環境も異なる方々が「猫」というキーワードを介してラフに繋がる。素晴らしいですね。足りない部分、至らない部分はあれど、私の見た限りひとりぼっちでポツンと浮いている方はいなかったような気がします。

 

 

ホッとしました。でも欲を言えばもっとたくさんお話したかったです。特に「はじめまして」の方とはなおさら。

 

 

プレゼントもいっぱいいただきました。卒業生ローズ家(にゃん太さん)よりローズからのお手紙とローズのへそくり(笑)。ありがとうございました。にゃんにゃんBOXで忙しい中、にゃん太さんは仙台より日帰りで参戦です!

akarui (1)

 

 

いただいたプレゼントは少しずつUPしていきます。

 

 

交流会の中身については次回軽く触れますね。

 

 

参加者さんもSNSやblog等にあげるときは教えてくれるとうれしいです。

 

 

読みたいから♡

 

 

もう寝る時間がなくなってきたのでこの辺までにします。

 

 

最後に猫の置物でもご覧ください。

akarui (6)

 

 

すずらんおまいさあ、警戒心を脱ぎなさいよ。

akarui (3)

 

 

新しい世界が開けると思うよ?

akarui (4)

 

 

「ウーッ!! わたちの心は不可侵よっ!」

akarui (5)

 

 

微妙なお年頃(推定1歳)の娘っ子はむずかしいよのうとお手上げぎみの保護主です。

 

 

けれど必ずすずきちをおとすぞ!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク