もこちゃんとみかんにベイブを添えて

皆さま、本日より子猫さんの家族募集を開始しますので、どうぞよろしくお願いします。

blog掲載済 (1)

 

 

子猫たちを産んだ母猫を保護したのはこの人です(右側)。

blog掲載済 (2)

 

 

病院スタッフKちゃん。非常にまじめで献身的な女性です。

 

 

Kちゃんとは猫の捕獲にご一緒したこともあるけれど、あちこち走り回っていた姿が印象的でした。そのひたむきな個人活動のおかげで、地元の猫たちが、1匹ずつ、終の棲家を得ています。

 

 

約2か月前に別々の場所で2匹の妊婦猫さんを保護したKちゃん。その後、妊婦猫さんたちは合計9匹の子猫を出産。以後、Kちゃんとお母さまが2ファミリーの母子猫ごと面倒を見ているのです。

 

 

人馴れしていない母猫たちの将来も考えなくてはならないし、なにより、目の前の問題として、子猫だけで9匹もいるので、ひとりでは手がまわらない……ということで、私に譲渡担当の白羽の矢が立ちました。私が掲載したお子のお見合いやお届けは、Kちゃんと共にやらせていただきますね。

 

 

私は私で、保護猫まこちゃんと新星くんを譲渡するのは相当先になるので、ちょうどタイミングがよかったのです。とはいえ、仕事をしながらの微々たるな活動になりますけどね^^;

 

 

幸せになりたい子~?

 

 

「はーいっ!」

blog掲載済 (4)

 

 

元気よく手を挙げてくれたのは「もこちゃん」

blog掲載済 (3)

 

 

生後2か月の甘えん坊の女の子。セミロングのヘアスタイルがかわいいでしょ?

 

 

ウイルス検査マイナス、この月齢に必要な医療ケアはすべて済んでいます。

 

 

なんせ、病院スタッフのKちゃんが保護しているのですから、健康状態はいいですよね♪

blog掲載済 (5)

 

 

そして、皆さま、こちらのごま団子(きな粉入り)をご覧ください。

blog掲載済

 

 

ヤバ。食べてしまいたい位にかわいい♡

 

 

2か月後、こうなりました。さび猫の「みかん」です。

blog掲載済

 

 

おお、美しくなってる!! みかんも奥のキジ白ちゃんもご縁待ちですが、(私が)力尽きたので、本日のところは、もこちゃんとみかんのみの紹介とさせていただきます。

blog掲載済 (2)

 

 

気になる方はぜひご連絡ください。

 

 

私たちを助けて!(苦笑)。

 

 

最後に、703号室の新生くんのお名前を覚えていってくださいね。

 

 

いろいろあって経緯を書くのは少し先になりますが、ベイブ、と名づけました。

 

 

うちに来たばかりのベイブ

IMG_6746

 

 

昨日のベイブ

IMG_7215

 

 

表情が明るくなり、行動範囲も広がりました。

 

 

なにより、毛が真っ白になっているでしょう?

 

 

ベイブもまこちゃん同様、ゆっくりと向き合いますので、皆さま引きつづき遊びに来てくださいね。

 

 

ではそろそろお仕事へ行く支度をはじめます。

 

 

皆さまいい週末でありますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





りんちゃんの新しい環境

皆さま、つづきが遅くなりました。

 

 

今回は、私が譲渡を担当した黒白の子猫、鈴(りん)ちゃんのお家の紹介です。

IMG_7001

 

 

703号室卒業生の虹(コウ)くんちとは日頃より大変仲よくさせてもらっているので、里親さんのお人柄、飼育環境をよく存じ上げています。なんせ、たいせつな虹くんをお届けしていますから!

 

 

※ 虹くんの譲渡の記事はこちらをご覧ください。

 

 

リビングの一角は、猫ファースト化しまくっていました(笑)。

IMG_7010

 

 

オープンだったキッチンも、いたずらをすると危ないという理由でこうなっています。

IMG_7014

 

 

床にはコルクマットが敷かれ、虹くんは運動会し放題!

IMG_7012

 

 

窓が多いので、風が抜けて気持ちがいいです。

IMG_7011

 

 

脱走防止対策はもちろん完ぺき

IMG_7021

 

 

玄関

IMG_7023

 

 

柵があるにも関わらず、玄関の扉にはご主人が作った張り紙もありました。

IMG_7027

 

 

これだけ注意深い方々だと、保護猫を安心してお渡しできますよね。

IMG_6996

 

 

りんちゃんは個室に設置された猫ケージからのスタートとなりました。

IMG_6997

 

 

ふふ。サイズがぴったりですね。

IMG_7022

 

 

りんちゃん、一歩一歩なれていこうね♪

IMG_7016

 

 

さっそくハンモックに乗るりんちゃん

IMG_7015

 

 

かわいい……

IMG_7019

 

 

ハンモックを使ってくれたことを里親さんはとても喜んでいました。

IMG_7020

 

 

里親さんが撮った一枚です。

IMG_7030

 

 

私がいる間は姿を消していた虹くんですが、私が帰ったあと、りんちゃんの部屋の前に現れたのだそうです。突然の妹分の登場に戸惑ってはいますが、時間をかければなじむと信じています。

 

 

虹くんもりんちゃんもがんばって! 本当に祈っているよ。

IMG_7028

 

 

毎回おいしいものをごちそうさまです♡

IMG_7025

 

 

お菓子、保護猫たちへのおみやげ、交通費もどうもありがとうございました。お預かりした医療費は全額、りんちゃんをお世話した病院スタッフのUちゃんに渡しています。大師前どうぶつ病院やUちゃんへのプレゼントもお預かりしましたよ。関係者のみなさんに気をつかってくださり、恐縮です。

IMG_7043

 

 

りんちゃんは夜鳴きをするようですが、人間がそばにいるとだんだんと落ち着くとのこと

IMG_7008

 

 

ずっと兄妹といたから、最初はしょうがない。まあ、食欲は旺盛なので、皆さまご心配なく!

IMG_7005

 

 

トライアルがうまくいくことを祈っています。

IMG_7006

 

 

ちなみに、虹くんはうちを巣立ってからも、保護猫時代に診てもらっていた大師前どうぶつ病院へ通っているので、当然、りんちゃんもそうなります。病院スタッフのUちゃんも、2度目のワクチンのときにりんちゃんと会えるのを楽しみにしているのです。なんか、いいですよね!

 

 

虹くんとりんちゃんの明るい未来を想像して笑顔で帰宅しました。

 

 

すばらしい家に入れる猫さんたちが、一匹でも多く増えますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x327鈴(りん)ちゃん、おめでとう。虹くんは我が家で猫に囲まれながら暮らしていたので、そのうち“猫”を思い出すでしょう。まあるい形におさまるよう、ぼくも願っています」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





りんちゃん、おめでとう!

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまこんにちは。昨日はこのお方(そらちゃん改めりんちゃん)を新居にお届けしました。

IMG_6625

 

 

りんちゃんを含む、5匹の兄妹たちは、大師前どうぶつ病院のスタッフUちゃんに保護されたラッキーな子猫さんたち。写真に写っている茶白の男の子はこのままスタッフUちゃんちのお子になるそうで、りんちゃん以外の3匹のプリティーベイビーたちも、すでに終の棲家が決まっています。

IMG_7042

 

 

そこで、私が黒白のりんちゃんの譲渡を担当する運びとなったのです。

IMG_6787

 

 

ふわふわの半長毛

IMG_6785

 

 

めちゃくちゃ美猫の予感がしますよね♡

IMG_6784

 

 

りんちゃんのご縁について、私にはあてがあったのです。

 

 

ゆるりと2匹目を考えていた703号室卒業生虹(コウ)くん家

IMG_6936

 

 

(※環境はこちらをクリックしてご覧ください)

 

 

りんちゃんの写真を送って打診したところ、快く「YES」のお返事をいただきました。

 

 

里親さんご夫妻は、少し前に私が保護していた「元ミケわん」に夢中になっていたのだとか。ミケわんの家族に名乗りをあげようか迷っていたらしい。ちなみに、元ミケわんの新しいお名前もりんちゃんですよ(笑)。皆さま、おぼえているでしょう? 画像の上の子です。

IMG_7045

 

 

雰囲気はちょっとちがうけれど、どっちのりんちゃんもキュートさが爆発ですね。

IMG_6786

 

 

仲よしだった茶白のきょうだいくんもお見送りに来てくれました。

IMG_6950

 

 

離れ離れになるけれど、長い目で見ればそれぞれがいい形で幸せになると信じています。

IMG_6947

 

 

さて、紫外線完全防御でりんちゃんとのドライブへ行ってきます!

IMG_6946

 

 

約1時間後、到着しました。

IMG_6992

 

 

リビング横のりんちゃん専用ルームからのスタートです。

IMG_6990

 

 

先住の虹くんの反応が完全には読めないので、まずはトライアルですが、里親さんは情が深く、真剣な気持ちですから、私は時間をかければうまくいくのではないかと考えています。IMG_6989

 

 

りんちゃん、がんばってね♪

IMG_6993

 

 

ご主人が在宅でお仕事をしているので、子猫にも安心です。

 

 

後半は譲渡の様子についてUPさせてください。

 

 

つづく

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





さぶがいてこそ

皆さまこんばんは。ブログまでたどり着くのがむずかしいような日々を送っています。

 

 

実は、スカウトしたお方からDVされたのです(笑)。

01to (7)

 

 

事情があって、うやむやの書き方になっているし、まだちゃんと紹介できていなくてごめんなさい。

 

 

TwitterもLINEも自分の名前はいったんイニシャルにしました。

01to (10)

 

 

すべてが自己責任の「個人」なので、いろんなトラブルを回避する必要に迫られるときがあります。

01to (11)

 

 

でも私は、恥ずべきことも、まちがったこともしていないので、おいおい話を聞いてくださいね。

 

 

ナデナデしていたらガブっときました。激痛なんてもんじゃないね^^;

01to (8)

 

 

歯だから傷口は小さいけれど、メキっ、という音を聞いた位、割と深くやられてしまいました。

 

 

左手との比較

01to (1)

 

 

流水で5分以上流したのに、みるみる腫れてきたという……

01to (2)

 

 

働けなくなるとお客さまに迷惑がかかるし、収入がないと生活できないので、翌日仕事帰りに病院へ

01to (3)

 

 

破傷風のワクチン(1度目)を打ち、抗生物質、痛み止め、胃薬を処方してもらいました。

 

 

薬が効いてくれているおかげで、本日はなんと、4か所で約7時間以上、計19頭の犬猫さんたちに会ってお世話をすることができたのですよ。ああ……無事に乗り切れてよかったです。

 

 

「まあ 扶養家族いるからね」

01to (5)

 

 

「がんばって働いたら 夜おれが癒すからな」

01to (6)

 

 

まじめな話、つらいときはさぶとの深夜の憩いのひとときを想像しています。

01to (4)

 

 

さぶがどれだけ力になってくれているか。感謝してもしきれないですよ。

01to (9)

 

 

ちなみに昼は、すずらんと仲よしです。

01to (12)

 

 

はいはい。邪魔しないからのんびりお昼寝してね♡

01to (13)

 

 

皆さまも犬猫さんに嚙まれるのを気をつけてくださいね。

 

 

私も加減をみながら、だいじに保護していきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





美しい卒業生ガールズ

さぶがたまに吐いたり下痢したりしています。

887 (12)

 

 

胃腸薬を飲ませているのですが、心配ですね。

887 (13)

 

 

最近、2012年頃の「ノラ猫パンダちゃん(さぶ)」をよく思い出します。

 

 

外でがんばって生きていたさぶの姿に胸が締めつけられるのです。

887 (14)

 

 

うちの近所で見つけたあとも、ちがう猫を優先し、年単位でさぶの保護を躊躇していた自分が恨めしい。もっと早くに家に連れて帰ったら、慢性腎不全にならなかったのではないかと思うからです。

887 (15)

 

 

最近、家の近くには新しいマンション群が建ち、景色が大きく変わりました。猫を見かける機会がほとんどなくなっています。だから余計に、昔のさぶのイメージが忘れられないのかもしれません。

 

 

まあ、いずれにせよ、さぶを珠のようにだいじに育てていきたいです。

 

 

さて、先月の話になるのですが、卒業生もも姫と……

887 (4)

 

 

さくら姫のお世話をしたのです。

887 (2)

 

 

ふたりは今では仲よし姉妹のように暮らしているのですが、もともとは別の時期に別の場所で保護された成猫さんたち。ももは私が地元で保護し、さくらは同区内でほかの方が保護して私が預かった女の子。里親さん宅で初対面、となったのですが、並んでに暮らせるようになるまで、「相性」にかなり気を使った過去があるのです。根気よく向き合ってくださった里親さんに深謝ですね。

887 (1)

 

 

ももがとあるアパートのボイラー室で産んで大切に育てていた子猫たちは、全員、業者によって処分されてしまいました。アパートの管理業者に電話をかけ、子猫たちのことをたずねて事実を知ったとき、残念、無念な気持ちと、突き上げてくるような激しい憤りを感じたのをおぼえています。

887 (10)

 

 

その怒りが原動力となり、私はももを絶対に自分ちに連れて帰ると心に誓い、なかなかにすばしっこいももを保護する策を考えつくしたのです。成功したときは、言葉にならないほどうれしかったな。

887 (8)

 

 

そのももをこうしてシッティングしている自分はとても幸せ者です。

887 (11)

 

 

さくらもかわいいお顔に似合わず、ヘビーな環境で生きていたのですよ。

887 (9)

 

 

家猫になるまで、さんざん苦労してきたんだよね。

887 (5)

 

 

愛情深いご家族の庇護のもとで生きているふたりが本当に誇らしいです。

887 (6)

 

 

夜、朝、夜、朝、と4回も会うことができました♡

887 (3)

 

 

こうして眺めると、やっぱり猫はおうちが似合う生き物ですね。

887 (7)

 

 

これからも、1匹ずつにはなりますが、道先案内人としてのライフワークをつづけていきたいです。

 

 

ももとさくらのようなお子を増やしていかなければ。

 

 

もも、さくら、生きていてくれてありがとう♪

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク