イケメンと美女

皆さまこんばんは。自分が悪いのですが、駐禁を切られ、落ち込んでいます。

 

 

言い訳だけど、停めちゃいけない場所だということを、実は今日はじめて知ったのです。ふう。まあ、自業自得ですね。知らなかったのもよくないわけですから。

 

 

無知は罪。使い方まちがっているかもしれないけれど^^;

 

 

さて、気を取り直して我が家の保護猫牛丸の写真をUPします。

 

 

キャー! なんたるハンサムさ!

eaere (10)

 

 

けだるい感じもイケてますね。

 

 

“余裕のオーラ”を醸し出しながら窓の外を眺めたりくつろいだりする姿に萌える♡

eaere (1)

 

 

近所にいた頃とは別の生き物みたいで、見ているこちらが幸せな気持ちになれるのです。

eaere (12)

 

 

ギスギスの雰囲気が溶けてスイートな牛丸が出てきました。

 

 

これが本来の牛丸ですよね。

 

 

「ハハ よければぼくのとなり 空いてますよ?」

eaere (11)

 

 

かっわいい……ヤバいね。私、牛丸のいろんなところがタイプなのですが、近日中に「牛丸のどこがどれだけ好きなのか」を皆さまにじっくりお伝えできたらいいなと思います。

 

 

牛丸の未来のご家族さん、自慢のやわらかい毛並みを撫で放題でございますよ?

 

 

そうそう。シッターのお仕事のブログを1ケ月に1度の割合でこちらに書いています。

 

 

なにもかもひとり作業なのでなかなかタイムリーにお伝えできないのですが、たまに「アンニイさんのシッターの話が楽しい」と仰ってくださる方がいるので、よかったらぜひ!

 

 

※登場するのは、あくまでSNS OKのお客さまだけですが……。

 

 

先日は、2日に渡り、美しいお嬢さんのお世話をさせてもらいました。

 

 

風花(ふうか)ちゃんは元保護成猫です。(写真は風花ちゃんのお母さんより)

eaere (4)

 

 

腎臓病を患ったことのある風花ちゃんは排尿の量が気がかりなので、画像でお伝えしました。

eaere (7)

 

 

ごはんは計量してからあげているとのこと。私も同じようにさせてもらいました。

eaere (8)

 

 

風花ちゃんのケアの内容が細かく記されたノートを見て涙が出そうになった私。

 

 

深く愛されているんだね♡ (写真は風花ちゃんのお母さんより)

eaere (5)

 

 

私が撮ったのはこれ↓ お母さんじゃないから、緊張顔だね。ごめんね。

eaere (6)

 

 

風花ちゃんを怖がらせたくないので必要以上に構っていませんが、お顔周りを少し撫でさせてくれたのですよ。うれしくてご家族に動画を送ってしまいました。

 

 

打ち合わせのときにいろんなお話ができて有意義でした。

 

 

昔から703号室のブログを読んでくださっているそうです。

 

 

おいしいケーキをごちそうさまでした。

eaere (3)

 

 

箱も猫。中身も猫。キュートなのでパチッ♪

eaere (2)

 

 

風花ちゃん、お母さんお父さんの強い願いどおり、健やかに長く生きてね。

eaere (9)

 

 

どうもありがとうございました。

 

 

さて、今夜はもうひとつお仕事をいただいているので、この辺で失礼します。

 

 

皆さま素敵な夜をお過ごしください。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





牛丸、お気に入りの場所をみーちゃんに、ほか

今日は少し前に作っておいた「やることリスト」に則っていろいろ終えました。

 

 

システムトイレをひとつ増やしてみたのです。念のため、ふつうのトイレ砂も買い、猫たちが両方使えるようにしていますが、だんだんとシステムトイレに移行できたらいいな、と。

amisan (18)

 

 

みーちゃんは小粒砂が好きなんだよね? でも、細かい砂だと指の隙間に入るから衛生面が気になるの。大きな砂は慣れないかもしれないけれどがんばってみようか。

amisan (11)

 

 

老猫老犬との生活は「心を配る」ことの連続です。犬猫たちは思いを言葉にしないから、なおさら。

 

 

先ほど、リルを連れて近所の郵便ポストまで行ったのですが、歩幅を合わせるむずかしさを改めて感じました。つい、早足になってしまう自分がいて、反省です。相手のペースを尊重するのは人間同士に於いてもたいせつですよね。日々リルに教わっています。

amisan (17)

 

 

保護猫牛丸もいっぱい私にいいものを見せてくれていますよ。

amisan (13)

 

 

保護したての頃はひどい人間不信で、いわゆる野生児だった牛丸ですが、数か月前からだんだん軟化し、今ではただの甘えん坊さんになりました。もう、かわいくてしょうがないです。

amisan (12)

 

 

うっしー、私は知っているよ。

 

 

みーちゃんが大好きな場所は、もともとうっしーが先に気に入っていたんだよね。

 

 

うっしーがほかの部屋を探検している合間に、みーちゃんが居座ってしまって……戻ってきたうっしーがオロオロしていたことを。みーちゃんのドヤ顔を眺めながら細いため息をついていたよね。

amisan (14)

 

 

うっしーはやさしいお子だから、みーちゃんに譲ったんだよね。

amisan (15)

 

 

うっしーは一回もほかの猫さんに意地悪しない。ケンカもしない。

amisan (16)

 

 

素敵な王子さま。立派なジェントルマン。ちゃんとわかっているからね。

 

 

703号室のスターたちはみんな個性豊かで、私の胸にずっしりと響く存在です。

 

 

牛丸を手放すのがさびしい。ツボなんだもん。牛丸が私のタイプなんです。

 

 

けれどだからこそ、いいご縁を結んであげないといけませんね。

 

 

ちょっと苦しくなると、「私ならできる」「私にはできる」と呪文のように唱えては自分を鼓舞しています。私も人間だから、そりゃ、ねえ……辛いっすよ。

 

 

現実、仕事でバタバタしているのもありますが、11月中の掲載をめざしています。

 

 

さて、最後に先日シッティングのお仕事で2回お世話した卒業生もも&さくらの写真を並べますね。

 

 

ふたりは別々の時期に別々の場所(私の地元)で保護した成猫ですが、懐の深いももはあとから家族に加わったさくらを受け入れ、仲よく暮らしています。

 

 

もも(元海子)は逆境に負けず、外でたくさんの子猫を産み、命を育んだ女の子です。

amisan (6)

 

 

家猫になってからは「母」の枠から解放され、少女のようにのびのびと生きています。

amisan (2)

 

 

夜も朝もごはんをペロリ。おねだりもおしゃべりも上手なもも姫です。

amisan (3)

 

 

スリスリ、ゴロゴロ……私たちはラブラブのひとときを過ごしました。

amisan (5)

 

 

ママっ子の妹分さくらはドキドキしちゃったかな?

amisan (9)

 

 

猫タワーのハウスに隠れ中

amisan (10)

 

 

さくらは抱っこで別部屋へ連れていき、ももと離してごはんを食べさせました。さくらの食べる速度とももの食べる速度がちがうので、このほうが落ち着くそうです。

amisan (4)

 

 

夜は数粒残しましたが、翌朝は完食♡ おりこうすぎます!

 

 

朝の光に包まれてキレイキレイするもも

amisan (8)

 

 

もうすぐママとパパが帰ってくるからね♪

amisan (7)

 

 

幸せそうなももとさくらの姿に目じりが下がりっぱなしの2日間でした。感謝!

 

 

ももとさくら家より、みーちゃんへのプレゼントもありがとうございました。

amisan (1)

 

 

皆さまいつもお読みくださりありがとうございます。

 

 

皆さまの日常にもいいことが連続しまくりますように!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ぼくは虹色の未来にいます

皆さまお待たせしました。保護猫明改め虹(こう)の新居へご案内します。

IMG_7626

 

 

まずは703号室恒例の「脱走防止対策」から見ていきましょう。

 

 

玄関を入ると専用の柵がつけられていました。

IMG_7643

 

 

何か所もある腰高窓もこの通り(写真加工の時間がないので一か所のみのご紹介で失礼)

InkedIMG_7628_LI

 

 

もう、完璧ですね。中でも私が驚いたのは掃き出し窓です。

InkedIMG_7629_LI

 

 

これ! 外側のコンクリートにガッチリと固定されているのですよ。虹が体当たりしても外れない丈夫さ。実によく考えられています。設置するの大変だったんだろうな……

InkedIMG_7630_LI

 

 

しっかりと「安全」が担保された室内で、自由にのびのびと暮らす。(猫の飼育方法にはいろんな考え方がありますが)私の考えはまさにこういう形なのです。

IMG_7623

 

 

虹専用のケージはリビングの中央にありました。

IMG_7618

 

 

ダイニングやソファーのほうにいても、キッチンにいても虹の姿を確認できます。

IMG_7656

 

 

「つまりはどこにいてもぼくが“まる見え”なのですね?」

IMG_7659

 

 

そうそう。虹は家族の中心だからね^^

 

 

「うん」

IMG_7649

 

 

プレイスペース

IMG_7620

 

 

窓の外が眺められる場所に虹専用のタワー

IMG_7622

 

 

爪とぎ場所もたくさん……

IMG_7632

 

 

はあ……いうことなしでございます。

 

 

そして、ご主人は在宅でお仕事をしているので虹のお留守番はほとんどナシ!

 

 

最高の環境ですね。

 

 

図々しくも、里親さんご夫妻とはすでに長いつき合いの友人のように親しくさせてもらっています。

 

 

考え方や価値観が非常に合うので、お話をしていて楽しいのです。

IMG_7661

 

 

うちのお留守番組にと、おやつなどをおみやげにいただきました。虹の医療費をお預かりし、お心のこもったお手紙も拝読しました。どうもありがとうございました。

IMG_7683

 

 

夕飯時にお邪魔してしまったので、お茶や

IMG_7650

 

 

ケーキや

IMG_7665

 

 

おいしい晩ご飯まで……ごちそうさまでした。恐縮の限りでございます。

IMG_7657

 

 

「ハハの辞書には“遠慮”という二文字がないのですね?」

IMG_7654

 

 

ふふ。虹の卒業パーティだからいいじゃないの♡

 

 

こうして、外でちんまりとうずくまっていた一匹の幼い元ノラ猫が幸せを得ました。虹に関わった皆さん、気にかけてくださった方々にお伝えできる喜びを噛みしめています。

 

 

以下が虹の里親さんより届いた近況写真です。

111 (27)

 

 

馴染むのがはやすぎてびっくり仰天です。

IMG_7782

 

 

虹ちゃんあなた

IMG_7917

 

 

無防備すぎる^^;

cache_Messagep302638

 

 

環境適応能力の高さがハンパじゃないのね……

cache_Messagep301937

 

 

「みなさん~ ハハ~ ぼくは今 カラフルな虹色の未来を生きていますよ」

IMG_7918

 

 

「毎日父親 母親とぬくぬく ねこらしく暮らしています」

IMG_7920

 

 

終の棲家を得られる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

かつくん「x304虹(こう)。よかったね。どの写真からも満たされているのが一目瞭然でなかなかすばらしいと思います」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





二重の虹

皆さまこんばんは。遅くなりましたが、本日は卒業生明改め虹(こう)の門出を祝います。

 

 

「みなさん ぼくをおぼえていますか? ぼくはあたらしい名前をもらいました」

111 (14)

 

 

「虹(こう)といいます 画面を通じてみなさんにかわいがってもらったり 応援してもらって うれしい保護猫時代をすごしました みなさんありがとうございました」

111 (8)

 

 

703号室の卒業生数はそれなりに多いですが、虹(こう)という名はだれともかぶらず、個性的ですね。里親さんが閃いたこの名が、私はとってもツボです。

 

 

由来は、里親さんが虹(こう)とのお茶会(お見合い)の日に出会った、こちら

111 (2)

 

 

うわ……すごい……。

 

 

二重の虹ですよ。私は一度も見たことありません。

 

 

二重の虹(ダブルレインボー)は幸福の縁起物だそうで、今までの努力が報われ、幸せがやってくる予兆とのこと。「卒業」、「祝福」という意味もあるのです。

 

 

里親さんはこれをお茶会当日の朝に自宅の窓から見たというのですから、名前は「虹」で決まりでしょう。お話を伺いながら、私はいい感じの鳥肌が立ってしまいました。

111 (26)

 

 

まさに前途洋々、だと思います。

111 (23)

 

 

グルーミングに精を出すお婿入り前の虹

111 (25)

 

 

ふふ。もうじゅうぶんハンサムですから(笑)。

111 (24)

 

 

お手入れに余念がないなあ。私も見習わなきゃいけないのですが……

 

 

「ハハ~ 自分自身 不精との自覚はあるのですね?」

111 (20)

 

 

はい^^;

 

 

我が家に来る前に1週間ほど預かってもらっていたお宅にて

111 (4)

 

 

保護に奔走してくださった方や、私の友だちから持たされた虹へのプレゼント

111 (7)

 

 

関係者の皆さんに大切に思われていた虹

111 (5)

 

 

皆さんの気持ちを背負いながら、私は虹に繋がっている運命の赤い糸を見つけた気がします。

111 (3)

 

 

約1か月半、明るく快活な虹との毎日は本当に楽しかったです。

111 (9)

 

 

「遊ぼ~♪」

111 (11)

 

 

虹は、人とも犬とも猫とも瞬時にお友だちになれる天才

111 (13)

 

 

子ども同士、つるともいっぱい追いかけっこしたよね。

111 (12)

 

 

「ぼく ひとも大好き~」

111 (10)

 

 

写真を撮っているとちょくちょくフレームに入ってくる好奇心旺盛の虹

111 (15)

 

 

トイレの丸洗いをしているんだけど、猫の手も借りたいからお手伝いしてくれる?

111 (16)

 

 

「え ぼくは水が苦手ですから……」

111 (6)

 

 

虹の里親さんご夫妻は、やり取りしていたメッセージでも、実際お会いしたときの印象も、あたたかく丁寧で誠実なお人柄でした。虹に接する姿勢やおだやかなまなざしに、命に対する真摯さ、真剣さがうかがえて、譲渡に関して私は正直、一寸の不安もなかったです。

111 (18)

 

 

むしろ、虹はここがいい、ここしかない、そう強く感じました。

111 (17)

 

 

虹らしくのびのびと生きていけるお宅です。

111 (19)

 

 

微塵の心配もない晴れやかな未来だけど……もう……ある種の習慣として、卒業前夜に、私はどの保護犬猫にも必ず「儀式」をしています。(皆さまにドン引きされそうでちょっと怖いですが)うちを巣立つ予定のお子たちのおでこに文字を書いて呪文を唱えているのです。

 

 

「安全な環境で、寿命の限り、心身健やかに暮らせますように。暮らせますように!」

 

 

それをすると、だいたいみんなきょとんとした顔をしますが、虹はまんまるの目で私を見上げ、首を斜めに傾げました。そしてその後、ゴロゴロと喉を鳴らしたのです。

 

 

虹と見つめ合ったまま、思わず声に出してしまいました。

 

 

「ああ、こりゃかわいいや……」

 

 

毎回言っている気がしますが、虹の里親さんがうらやましいです。

111 (22)

 

 

703号室のまぶしいスターたちには、私とチチの愛情をたっぷり込めています。

111 (21)

 

 

私は「おめでとう」と書くのが好きです。

 

 

「おめでとう」を言うのも好きです。

 

 

「おめでとう」と声をかけられるのも、然り。

 

 

おめでとう、をつくる活動をコツコツと繰り返しています。

 

 

微々たるものですが、自分の心にも、卒業生たちにも、応援してくださる皆さまにも、嘘偽りのない「おめでとう」を、これからもマイペースでつづけていきます。

 

 

出発の瞬間

111 (1)

 

 

 

次回はお坊ちゃまライフを満喫中の虹の様子をお伝えします。

 

 

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





リラックスだいじ!

※ブログを連続更新中。保護犬つるに会いに来てくださったお目が高い皆さまへ(笑)。つるはこのブログにたくさん登場するので、どうぞ遡ってお読みください。

 

 

本日もお客さまネタをお送りします。先日、ゆちゃんも遊びに来てくれました。

IMG_7306

 

 

つるに会いたかったらしい^^

IMG_7311

 

 

つるのかわいい写真を撮ってくれてありがとう。これメチャクチャ気に入っています。

IMG_7343

 

 

リルを枕にするつる。いいな、つるがうらやましい♡

IMG_7344

 

 

最近、スパイラルパーマをかけたゆちゃん。芸術的なお仕事なのでピッタリだと思います。

IMG_7301

 

 

似合うね~!

IMG_7303

 

 

おねえ座りの保護猫明と元気いっぱいのつる

IMG_7308

 

 

明も遊んでもらいました。

IMG_7320

 

 

ふだん、手が足りないからお子たちは大喜びです。

IMG_7322

 

 

よかったね♪

IMG_7319

 

 

おやつタイム

IMG_7313

 

 

みんなを撫でてくれたり、写真を撮ってくれたり、私の絡まったネックレス軍団をほどいてくれたり……なにより、ゆちゃんがそばにいると私は気持ちが落ち着くのです。

 

 

おみやげもありがとう!

IMG_7295

 

 

珍しくチチがゆちゃんと私にごちそうしてくれるというので、3人で1時間程度外食へ。一杯の大ライスを注文してゆちゃんとふたりでシェアして食べました。

 

 

帰宅後、またしばしおしゃべり。つるに変なことをしてすみません。

IMG_7345

 

 

つるのお腹のにおいが好きで、ときどき嗅がせてもらっています。

IMG_7348

 

 

変態の域ですね。

IMG_7347

 

 

つるを家族にと検討してくださる方がドン引きしませんように。

IMG_7346

 

 

保護猫すずらんにおやつをあげて、さわらせてもらっているところも撮ってもらいました。

IMG_7342

 

 

すずらんの毛並みがほんわかしていたおかげで、私の掌がホカホカになりましたよ。

 

 

ゆちゃんは月末あたりにまた来るそうです。

 

 

うちのリルの17歳のお祝いを、まなちゃんと考えてくれているとのこと。忙しいのに悪いね。

 

 

この夜、お子たちはみんな満足げな顔でぐっすり眠りにつきました。

 

 

私もいつもより早く眠くなりました。リラックスだいじ!

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク