ハリんち

皆さまこんばんは。また空いてしまいました。

 

 

作業の合間にちょこちょこ写真を整理していたので遅くなってごめんなさい。ハリの新居へご案内します。ハリにはファンが多いので大勢で押しかけて申し訳なかったのですが里親さんは快く迎えてくださいました。感謝です♪

IMG_5307

 

 

ハリは広いお宅で先住猫アジ兄(12歳)と暮らしていくことになりました。

IMG_5354

 

 

里親さん宅にはアジ兄のほかに2匹の先代猫さんがいました。溺愛のケアを受けテトちゃんもさくらちゃんもかなり長生きしたのです。

IMG_5275

 

 

ハリ、ここならまちがいないから安心してね。

IMG_5284

 

 

「オドオドしちゃいます」

IMG_5346

 

 

まあ今はしょうがない^^;

IMG_5349

 

 

アジ兄のホストぶりに大興奮のマイ太郎さん♪

IMG_5355

 

 

里親さんの娘コスモさん宅の愛猫さん、ハリ、アジ兄にシュシュを作ってプレゼントしてくださいました。どれも素敵。ありがとうございます。

IMG_5357

 

 

ハリを受け入れるにあたり、新しく設置された玄関の脱走防止柵

IMG_5309

 

 

階段から玄関が一直線なので柵があると安全ですよね。

IMG_5313

 

 

ハリがメインで過ごすリビングにもドアがついています。

IMG_5310

 

 

リビングの掃き出し窓(二階の寝室にも同じタイプの柵が用意されていました)

IMG_5272

 

 

こちらは換気用の小窓ですが、黄色い丸の部分は【隙間】ではないんです。写真ではわからないと思いますが透明のアクリル板がついているんですよ。すごい。

InkedIMG_5256_LI

 

 

つづいてはハリの生活ゾーンを。リビングの横の和室からスタートします。

IMG_5251

 

 

なんでしょうこのケージのサイズは……

IMG_5287

 

 

超大型犬用だって(笑)。

IMG_5345

 

 

看護師のおだちゃんが入ってもぜんぜん余裕

IMG_5314

 

 

ケージからすぐに出す予定で和室に滑り止めマットが敷き詰められていました。

IMG_5336

 

 

ハリのお部屋、最高でしょ?

IMG_5253

 

 

風が通り、光がたっぷり入ります。キャットタワーや自動給餌機も……

IMG_5252

 

 

ハリのハウスは電気アンカーであたためられていてぬくぬく快適

IMG_5318

 

 

リビングにはおそろいのアジ兄ハウスもありました。

IMG_5319

 

 

アジ兄いい場所にいますね。

IMG_5322

 

 

ウトウト眠くなっちゃうよね。

IMG_5321

 

 

和室とリビングの間が見えるよう、柵で仕切って使うんだそうです。

IMG_5325

 

 

ナイスアイディア

IMG_5332

 

 

「ハハ~ ぼくずっといてもいいのですか?」

IMG_5289

 

 

はい。その通りです。ハリお坊ちゃまのお家ですから♡

IMG_5290

 

 

リビングでお茶をいただきました。

IMG_5328

 

 

ごちそうさまでした。

IMG_5331

 

 

快適で清潔でしょ?

IMG_5327

 

 

コスモさんもちょくちょくご実家に来るそうです。ハリをよろしくお願いします。

IMG_5347

 

 

記念写真

IMG_5344

 

 

かなちゃんとおだちゃんバージョンも

IMG_5341

 

 

ふふ。私のお婿入り道具のひとつ。猫布の包装のお菓子

IMG_5330

 

 

里親さんは慎重で慈悲深い方。ハリを本当に愛してくれています。皆さまに納得していただけるご縁だと自負していますが、いかがでしょうか?

IMG_5334

 

 

ハリの医療費の一部のほか、emi-goの病院へのおみやげや先代猫さんたちのケアで使い切れなかった大量の腎臓フード類、ペットシーツ、おしめなどをいただきました。おしめはすでにすべてemi-goの病院に渡してあります。次病院へ行くときにシーツ類を持っていきます。私とマイ太郎さんにはおいしいお茶を

IMG_5885

 

 

うちの保護猫たちにちゅーるのプレゼントまでいただきました。

IMG_5358

 

 

ありがとうございました。

 

 

里親さんから届いた近況写真をご覧くださいね↓

IMG_5948

 

 

ハリ、元気そうだね。

IMG_5947

 

 

毎日グリーンのペット体重計に乗ってスタイルをキープしている王子です。

IMG_5914

 

 

アジ兄と距離が縮まっていますよ。

IMG_5916

 

 

「うーん ぼく 幸せ~」

IMG_5913

 

 

「ハハ うち楽しいよ」

IMG_5915

 

傷ついた片手を引きずりながら外を這いずりまわっていた元野良猫ハリがシンデレラボーイになりました。私が手掛けたスターたちの卒業レポートや新居自慢に私は厚いメッセージを込めています。時間をかけて丁寧に書いているつもりです。

 

どの犬猫もハリのようになれるのです。関わった人の情熱や考え方次第で彼らの運命が変わります。つまり私たちは彼らの運命を好転させることができるのです。苦境にいる犬猫たちが一頭でも多く終の棲家を得られますように。

 

 

かつくん「Ⅹ271ハリおめでとう。熱烈な歓迎ぶりがぼくにも伝わりました。ハリとぼくは似ているからハハはハリを見てよくぼくを思い出していたそうです」

1-3483

スポンサーリンク





ここ数日のわが家

めいちゃん&チビ太くんのママさん(知性さん)よりたくさんのプレゼントが届きました。ほほへのお花とお手紙も嬉しかったです。ありがとうございました。

IMG_5716

 

 

この砂も知性さんかな? 差出人さまのお名前がありませんでした。

IMG_5718

 

 

卒業生ローズの里親にゃん太さんからは野菜類が届きました。ありがとうございます。blogを更新後、にんじんとじゃがいもで肉じゃが作ります。ふふ。えび天はリタかえい吉にあげようっと♪

IMG_5714

 

 

ほかにもいろいろ自慢したいものがありますが、またの機会にしますね。

IMG_5690

 

 

 

さて、本日更新予定だったのはこのお方、ハットリ改めハリの卒業レポでしたが

IMG_5731

 

 

 

実は今本のほうが大詰めになっていてblogに時間が取れないのです。

IMG_5732

 

 

ハリは新境地で元気にしていますので次回までお待ちくださいね♪

 

 

サクッと書けちゃう703号室の近況をお送りします。

 

 

 

心がギュッと締めつけられると、私は昔のべべ、ナナの写真を眺めています。

IMG_9375

 

 

残念ながらほほのはちゃんと見られません。べべもナナもほほも我が家にいたんだなあ。べべとナナとほほと過ごした時間は奇跡そのものでした。毎日愛しいお子たちに感謝しています。

 

 

撫でたい。

 

 

萎えそうになるときは保護猫たちがハードに慰めてくれます。

IMG_5746

 

 

「こっちに来るなよ!」

IMG_5694

 

 

「あっち行けっ」

IMG_5775

 

 

すずらんは相変わらず。でもすずらんのペースで少しずつ私に近づいています。今はごはんのおばさんの位置なので次の目標は「お友だち」。なんなら「つかい走り」でも充分かも。すずらんはのんびりコースでいきます。

 

 

昨日は妹が私の病院につき合ってくれました。

IMG_5769

 

 

保護猫たちに会いたかったんだそうです。リタパンはお昼寝の最中だしすずらんは隠れてしまったので703号室を代表してえい吉にお相手してもらうことに。

IMG_5766

 

 

ちゅーるがあればだれでもOKのえい吉くん

IMG_5765

 

 

ちゅるちゅる吸ってご満悦♪

IMG_5767

 

 

ときどき女心をくすぐるお顔をします。

IMG_5758

 

 

毎日どんどんかわいくなるね。

IMG_5760

 

 

えい吉はtwitterで動画をあげまくっているのでtwitterをご覧くださいね。

IMG_5693

 

 

熟女にも人気(笑)。シーバを手ににっこりのMIHOさんとみいさん

IMG_5713

 

 

みんなに甘やかされてモテモテのえい吉くんでした。

IMG_5709

 

 

いいね♡

IMG_5722

 

 

MIHOさんとみいさんがうちに来る約束をしていたのに、私はふたりが来たことに気づかず外で待たせてしまいました。本当に申し訳なくてますます自己嫌悪。マジで土下座しているところをパシャっと撮られたので載せておきます^^;

IMG_5752

 

 

自分の身体が自分のものじゃないみたいな感覚。元気なときももちろんあるけれど鉛のように重い日が多いです。パパっとできていたことにやたら時間がかかったり気力が起きなかったり。どうしてこんな風になってしまったのでしょうか?

 

 

みいさんが帰ったあと、お腹が空いたというMIHOさんに冷蔵庫のあまりもので簡単に作ってみました。色がアレですみません。いいのいいの。

IMG_5719

 

 

無病息災を願って1日遅れて七草粥も作ってみた。超簡単に、ですけど。

IMG_5751

 

 

下手でもつづけることが大事だということで、しょうもない料理の写真はスッとお流しくださいね。

 

 

最後に妹が撮ってくれたイケメンたちを添えておきます。

IMG_5772

 

 

後ろで掃除機をかけている私がちょこっと写っていますね。

IMG_5771

 

 

あまぱん、うるさくしてごめんね。

IMG_5774

 

 

まったり中のさぶ

IMG_5770

 

 

あまぱんもさぶも老いが顕著に目立っています。特にあまぱんは白髪が増えました。でもできるだけそばにいてほしいです。闘病もがんばっていますよ。

 

 

それではこの辺で!

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





べべ皿

2018年12月26日

 

 

私は豆さんと2時間ほどハワイにステイしました。

IMG_5185

 

 

 

豆さんを助手席に乗せ、サクッとハワイまでドライブへ行ったのです。

IMG_5186

 

 

22年前に旅したときより寒くてやたら近かったですけど。

IMG_5187

 

 

ふふ^^ まさか信じた人いないと思いますがウソ♪

 

 

クリスマスプレゼントを用意してくださっていた豆さんといっしょにハワイ料理のお店でごはんを食べたのです。私はハワイ料理なんてはじめてですよ。

IMG_5192

 

 

おいしかったなあ。豆さんごちそうさまでした。

IMG_5191

 

 

シェアしたパンケーキのクリームの量がハンパじゃない。夢のようです。

IMG_5196

 

 

いつも心躍る素敵な贈り物をありがとうございます。

IMG_5200

 

 

「べべちゃんに似ている」と渡されたロイヤルコペンハーゲンの飾り皿

IMG_5202

 

 

本当にそっくりですし、縁がオシャレ。お皿の上部に穴が開いているので紐を通して壁にかけられるのです。今は割れないようガラスの戸棚に入れていますが壁掛けも楽しめそうです。べべの雰囲気が漂っていてテンションがあがります。

 

 

天国に行ったきりぜんぜん会えないのがさびしい。べべ、ナナ、ほほ、待っていてね。あんまり長く待たせるとお母さんを忘れてしまいそうで怖いけれど。

 

 

豆さんもたいせつな家族愛犬ハルちゃんを失った痛みと闘っています。そして多くの猫を保護し、家族として引き取っています。豆さんと私は共通項がたくさん。罪の意識を感じている部分も似ています。豆さんはハルちゃんに、私はほほに……。

 

 

近い将来、豆さんは私から保護犬を引き取ってくれる話になっているのでどんな子を紹介するかウキウキします。豆さんなら120%大事に育ててくださるので私は大船に乗ったつもりでいます。未来の豆さんの家族は間違いなく幸せになれます。

 

 

たかが一頭と笑う方もいるかもしれませんが、一頭がハッピーになるのは小さいことでもつまらないことでもありません。また、「ひとりの力」は侮れません。私はこれからも目の前の一頭に目を配り心を配る方と仲よくおつき合いしていきます。

 

 

豆さんと保護犬を通じたご縁を得た暁にはブログでもぜひ紹介させてくださいね。

 

 

最後に703号室の保護猫たちは元気にしています。

 

 

今朝はイケメンのえい吉(2歳)を添えてみました。

IMG_5227

 

 

 

次回2018年の卒業生一覧を簡単に紹介したら、ハットリ改めハリのお届け記事をUPする予定です。手が回らず後手後手になり申し訳ありません。よい一日をお過ごしください。

 

 

LOVE♡

 

 

スポンサーリンク





リタパン治ってきています

皆さま

 

 

だいぶ前に明けましたね。2019年が皆さまにとって素敵な年でありますように。年賀状もたくさん届いていますが、のんびりペースでお返事させてくださいませ。私は初詣にも行っていないし料理らしいものも作っていません。

 

 

お子たちのお世話はちゃんとやっていますのでご安心ください。

rupqfh (4)

 

 

 

歳を取ってみんな寝てばかりですがそれなりに楽しく過ごしています。

rupqfh (3)

 

 

 

本年の大きな目標としては前半が出版で後半に保護頭数を増やし一地域の保護、みたいなものにトライしようと思います。手のかかるレギュラーメンバーが減ってしまった分、空席はあるから。

 

 

でも自分のキャパシティを超えないようじっくり考えながらやりますね。

 

 

あと、1月中にリタかえい吉の家族募集ができたらいいなあと^^

 

 

昨年の話ですが、卒業生天音&ほたる家よりクリスマスプレゼントをもらいました。Wedgwoodの美しいお皿をありがとうございます。手抜き料理もがんばらないと!

rupqfh (6)

 

 

 

こちらは母を通じていただいたお菓子。母の店に食べに来てくださったお客さまからです。ほほの名が書いてあってうれしいです。ありがとうございました。

rupqfh (5)

 

 

 

さて、元旦は妹が張りきって1年前から予約していたレストランへ

rupqfh (2)

 

 

いつも母が作っていたので今年は楽できたのではないでしょうか?

rupqfh (8)

 

 

ビールを飲んでご満悦のまーさんと

rupqfh (11)

 

 

まーさんは妹がプレゼントした服でオシャレしています。

rupqfh (9)

 

 

 

1年ってあっという間だなあ。人生は瞬く間にすぎていくんでしょうね。

rupqfh (10)

 

 

 

2時間ランチに夢中でしたが、帰宅前からソワソワと「心配モード」に切り替わるという……。保護猫リタが調子悪かったのです。胃腸炎ならまだしも、膵炎だったらどうしようとそればかり悩んでいました。うちのナナが終盤膵炎を発病したのと、お友だちの猫さんたちが膵炎で亡くなったりと、膵炎の怖さを身をもって感じている私は気が気じゃありませんでした。

rupqfh (12)

 

 

 

先日も書いたのですが、胃腸炎と膵炎は基本的に治療法は同じ。嘔吐と下痢を止め、水分を補給し、栄養失調にならないよう気をつける。書くと簡単ですがいざやると意外とたいへんです。

 

 

私は自宅での治療をメインにしました。

 

 

ビタミン剤を入れたラクテックを1日150ml皮下点滴。24時間効くタイプのセレニア(制吐剤)を点滴に混ぜる。下痢は強く止めずに漢方系のデルクリア(経口)を。繊細なリタに強制給餌をしたくなかったのでペリアクチン(経口)の副作用を利用して食欲を出させ、食事は消化にいいidを中心に低脂肪のものを与えました。追記:胃腸を動かすためガスターもときどき。

 

 

結果、リタは治りつつあります。リタの回復ぶりを見ていると、膵炎ではなく胃腸炎の可能性が高いのでホッと胸を撫でおろしています。

rupqfh (1)

 

 

 

昨夜リタが素晴らしいプレゼントをくれたんです。

 

 

食事中の方が気分を害するといけませんので、「漫画風画像」にしてみたのですが、形のいい運子であることはおわかりいただけますでしょうか?

rupqfh (13)

 

 

リタぱんありがとう♡

 

 

ふと気が緩むと具合が悪くなったりするので、外暮らしの疲れが今頃出てきたのかもしれません。リタは元来健康な猫! ベストコンディションのリタを未来の家族に繋げるようケアします。

 

 

皆さまもモコモコのパートナーたちと健やかに越冬できますように♪

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





祝福の子

ソウルメイトのMWさまよりクリスマスプレゼントが山のように届きました。保護猫が4匹いるのでちゅーるも砂も助かります。クオカード、ご支援、クリスマスカードもありがとうございました。

111kurisumasu (2)

 

 

私が保護し、みいさんが譲渡したリーの里親POKOさんからは手づくりの美しいロールケーキが。POKOさんうまく切れましたよ。ありがとうございます。名古屋組のPOKOさんとお会いしたいな。

111kurisumasu (4)

 

 

にゃん太さんからはリンゴがどっさり。甘くてビックリ。他言無用とありますが、ほほが他界した直後に送ってくれたので私を気遣ってのことでしょう。にゃん太さんありがとうございます。

IMG_4512

 

 

POKOさんのロールケーキとにゃん太さんのリンゴをぜいたくに合わせ食い♡

111kurisumasu (6)

 

 

ふふ。おいしかったのは言うまでもありませんっ!

 

 

直木賞作家の森絵都さんからはおやつとカードが……

111kurisumasu (11)

 

 

森さんに超会いたいです。ハクちゃんの介護(スウちゃんも)がんばってください。

 

 

在りし日のほほとナナからもありがとうを♪ ナナちゃんは足が行儀悪い(汗)。

111kurisumasu (3)

 

 

 

顔がハッキリ写っているイクメン写真もご覧ください。保護子猫を見守っているほほです。

111kurisumasu (12)

 

 

 

皆さまメリークリスマス

111kurisumasu (7)

 

 

聖夜の夜をいかがお過ごしですか?

 

 

私は特に予定もなくひとりでパソコンに向かっています。

 

 

昨夜べべが夢に出てきてくれました。サンタからのプレゼントかな?

 

正確にはべべじゃないんです。

 

りょうちゃんがジャックラッセルテリアの女の子を保護したと聞き、りょうちゃんちに会いに行ったらべべと瓜二つの子だったという話。夢の中で「べべ!」と叫んでしまいました。私は寝言がうるさいので実際絶対べべの名を呼んでいたにちがいありません。べべに似た女の子を触ろうとしたらガブっと噛まれてしまいました。夢の中でべべに似た女の子に何度も噛まれました。

 

 

べべじゃないのにべべみたいな容姿。目覚めてからもべべみたいな子のぬくもりがやんわり残っています。だから余計にさびしくなるという……。

 

 

ナナとほほは夢に出てきてくれません。つれないですね。

 

 

失ったものの大きさを痛感しまくりの日々を生きています。苦行だね。

 

 

お母さんはリルと

111kurisumasu (5)

 

 

あまぱん、そしてさぶをたいせつにしていくと改めて心に誓いました。

111kurisumasu (10)

 

 

 

私ね、Twitterを徘徊して胸がギュッと締めつけられたんですよ。

 

 

あちこちでクリスマスを祝っていて、みんな幸せそうだなあと。

 

 

恋人同士祝い合う

親が子のサンタに扮する

犬猫にコスプレをさせケーキのおすそ分けをする

メリークリスマス!!

クリスマスは選ばれし者のためにある

愛されるものだけが幸福を味わう

なら次のクリスマスまでに愛される犬猫たちを一頭でも多く増やしたい

メリークリスマス

うちのかわいい子たち!

 

 

文字制限の関係上これしか書けなかったけれどうちの保護猫たちを眺めながら万感の思いに耽ってしまいました。だってそうでしょう? 垣根は要らないですよ。16年以上もの時間、私は彼らの幸と不幸の境目にずっと立っているんです。

 

 

だれだって祝福されたいのは同じです。

111kurisumasu (13)

 

 

誕生したからには満たされたい。

111kurisumasu (9)

 

 

私は手におやつを持ってリル、あまぱん、さぶ、すずらん、ハリ、リタ、えい吉の順にまわって一言ずつ感謝を添えながらみんなを祝いました。

111kurisumasu (8)

 

 

 

メリークリスマス!

 

 

全員神の子で、全員愛の子!

 

 

生まれてきてくれてありがとう。私にはきみたちが必要です。

 

 

きみたちはきみたちであるだけで尊い。キラッキラですよ。

 

 

Paint it with LOVE

 

 

スポンサーリンク