むうの家

さて、お待たせしました。保護猫みゆきあらため、卒業猫むうのお家紹介です。

むうちゃんは、卒業犬のお家に嫁ぎました^^
クリックすると元のサイズで表示します

萌は、約5年前にチチがとんでもないゴミ屋敷から保護したシーズー。保護当初は、毛とか汚れとか? もう、ぐっちゃぐちゃの状態でした。萌は卒業後も、何度も一緒に遊んでいるので、このブログにもよく登場します。記憶している方もいるのでは?

そういえば、萌もむうもチチの保護っ子ですね(笑)。なんか、感慨深い……。

の同居犬、雑種のちび太くん♪ 妹ができたのがわかったのか? 終始ハイテンションでした。
クリックすると元のサイズで表示します

ちびちゃんは繊細なお子なので、むうちゃんとの距離を徐々に縮めていかなければなりません。むうちゃんを迎えるにあたり、萌ママさんが最も気にしたのは、“ちび太との相性”でした。

私も軽口はよして、そこは慎重にお願いすることに。

でも、なんか大丈夫そう^^
クリックすると元のサイズで表示します

萌は我関せずの性格だから、問題なしだしね。
クリックすると元のサイズで表示します

萌ママさんは、むうちゃんの病気のこと、まったく気にしていませんでした。どころか、はじめは写真すら見ずに、むうちゃんを引き受けてくださると言ったの です。写真をお見せしてからは、かわいいを連発してくださり、職場でむうちゃんの動画を幾度も流しては、職場の皆さんに紹介していたんだとか。

もちろん、風邪のケアはひきつづき行ってくれます。

このファミリーは、そういう方たちなんです。

だからこそ私、他の子ではなく、「むうちゃん」をお願いしたのです。

例えば、うらら邸に預けている保護猫ひかるくんもいますが……犬の不得手なひかるくんは、萌のお家に向かないんだろうなと漠然と考えていました。むうちゃんが犬OKのお子なので、萌んちがピッタリなんじゃないかなと! これでも一応、ちゃんと考えているんですよ。ふふ。

ひろーいリビングには、すでにむうちゃんのケージがセットされていました。
クリックすると元のサイズで表示します

このケージ、色違いがうちにも2つありますが、重厚感があってステキです。

なんとケージは、卒業犬コロンJのママ、megさんからの贈り物!! 新品のまま、お家の倉庫に保管されていたようですが、それにしても太っ腹。私が持参したお嫁入り道具がしょぼく感じました。まあ、なんたってmegさんですからね(笑)。

megさん、どうもありがとうございました。むうちゃんもご家族も大喜びです。

ケージに入れてご対面
クリックすると元のサイズで表示します

「おーいちび太~! やさしくな」
クリックすると元のサイズで表示します

両親の言いつけをきちんと守るお子たち、風の一枚(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼくたち、いいこですから~」             「ですから~」
クリックすると元のサイズで表示します

ケージの他にも、独立した猫部屋があるので、隔離が必要な時や、目薬の時は、そこでゆっくりやればいいから、あなたたちが必要以上にいい子でいる必要はないんだけどね^^;

「あにゃたがママ?」    「そう。よろしくね。ゆっくり慣れていこう」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママもパパもあたちがかわいいかわいいって大騒ぎっ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ところで、あたちがかわいいって言われるたびに、ハハが照れてたんだけど、かわいいってあたちのことなのに、なんでハハが照れるわけ? 勘違いも甚だしい、と思いました」
クリックすると元のサイズで表示します

環境適応能力に長けたお子むうちゃんは
クリックすると元のサイズで表示します

お腹を出したり、熟睡したり、ごはんを完食したり^^;
クリックすると元のサイズで表示します

すごいよね、むうは。

そうそう。

むうちゃんはこの先通院が必要になるから、キャリーを用意してもらったのですが、うちと同じでちょっと嬉しかった。しかも飛び出し防止バンドが!!
クリックすると元のサイズで表示します

安心しすぎて? 脱力するチチ
クリックすると元のサイズで表示します

TVをみたり、雑誌まで読んじゃってるよ……。
クリックすると元のサイズで表示します

男子会ですねまさに!
クリックすると元のサイズで表示します

この後、チチはビールを飲みながら、これらのごちそうを平らげたのです!
クリックすると元のサイズで表示します

萌ママさんが作った、タイ料理。おいしすぎて死ぬかと思いました。

「ぼくたちの分は?」
クリックすると元のサイズで表示します

「そろそろお腹すいたけど」
クリックすると元のサイズで表示します

萌&ちびちゃんのもちゃんとありました。さすがママさん。
クリックすると元のサイズで表示します

私もいただいたアイスをちびちゃんにちょこっとわけました。賄賂です。
クリックすると元のサイズで表示します

食後は、テラスに出てお茶を飲みました。
クリックすると元のサイズで表示します

このテラスがまた広いのです。ちょっとしたドッグランですよ。ため息出ちゃうね。猫のむうちゃんは出れないけど、萌やちびちゃんには最高だろうなあ。ああ、うちもほしい。

ビール漬けになったチチと空のキャリーを車に乗せて帰りましたが、私は本当に幸せな気分でした。むうを届けただけでなく、卒業犬萌にも会えたのですから、一石二鳥ですね。

むうちゃんの家族紹介は、卒業犬萌の近況紹介にもなりました。

皆さまも喜んでくれたら嬉しいです。

萌ちゃんファミリーより、むうの医療費やタイ米をいただきました。

タイ米でタイカレーを作ってみます!! ありがとうございました。

ずっとお幸せに^^

のんびりペースでね!

かつくん「Ⅹ183むうちゃん、卒業おめでとう。パパさんとママさん、お届けの日だけで、むうに何回かわいいって言ったんだろう? むうは目薬がんばっているみたいですよ。かなり抵抗してるらしいけど。詳しくは、ママさんのブログを読んでくださいね。

幸せになれる子が増えるといいなあ、とぼくは思います。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





おめでとう! むう

皆さまこんにちは。

あとでまーもを病院へ連れて行きます。

今、少しだけ時間が空いたので、保護猫みゆきのことを。

みゆは、ご存知のとおり、最近、私のバイト中にチチが突如保護した猫です。うちのマンションの住民さんからも気にかけてもらえた性格の良い子で、保護当初より、慢性風邪を患っていました。

慢性風邪については、おそらく、一生ケアしていかなければならないでしょう。

でも、命に関わる病気ではないと先生も言ってくださっているので、里親さんを探す方向に。なにより、703号室は飽和状態ですし、今いる子たちのケアがで きなくなるのは、避けたいですから。とは言っても、誰でもいいからもらってくれとは思えません。せっかく出会えたのですから、すばらしいアンカーに手渡し たい。

いろいろ考えた結果、ネットでの募集はせず、信頼のおける方に直接お願いしました。無理に押しつけたわけではないですよ。その方は前から、いつかは猫と暮 らしてみたいと仰っていたのです。私も、その方ならみゆは幸せになれると考え、連絡しました。約5年前、チチが保護したボロボロの犬の里親になってくだ さった方――。

話し合った結果、みゆのご縁が決まり、すでにお届けも済ませました。

みゆとのドライブって、このことだったんです^^

ドライブの時の様子↓ ※窓は閉めています。撮影の一瞬、キャリーから出しただけですよ!
クリックすると元のサイズで表示します

まあ、前触れはこれくらいにしておきましょう。

きちんとしたご紹介は、後半に、ってことで(笑)。

ただ、私はすでに新しい名前で呼んでいるので、これからは新しい名前で書きますね。

みゆきは、「むう」になりました。皆さまもこれからは、むうちゃんて呼んでね♪

うちがこんな状態でなければ、もっと手をかけてあげられたのに、むう、ごめんね。
クリックすると元のサイズで表示します

むうたん、すっごくおりこうさんだったよね。
クリックすると元のサイズで表示します

キライな目薬もがんばってくれたし
クリックすると元のサイズで表示します

一緒に過ごした時間は短かったけど、大好きだよ。一生懸命、生き延びてくれてありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

卒業猫ほのとのガラス越し2ショット! なにをお話していたのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

つかの間だったけど、リビングデビューも果たしました。
クリックすると元のサイズで表示します

写真だと普通に見えるかもしれないけど、実は猫がキライで、この後、しつこいほほに本気で怒ってましたよ(爆)。女子猫にありがちな性格ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

むうたん、新しいお家には猫さんがいないから、安心してね♪

目薬をさしていますが、風邪が慢性化しているので、スッキリ治るかはわかりません。口内炎も、今はステロイドでおさまっているけど、また出てくると思いま す。だけどむうは、どこに出しても恥ずかしくないお子で、チチにとっても、私にとっても、ただただかわいい姫なのです。我が家がこんな状況でなければ、 もっとケアをしてあげられたのかもしれないけど、我が家がこんな状況でも、むうは私たちにとって、救いで、癒しで、大きな存在でした。

むうのことを考えただけで、仕事をがんばる気力が湧いたし、笑みがこぼれました。

願わくば、新しいお家で、のんびり過ごしてほしい。

そしてどうかお口の痛みが和らぎ、小さな体だけど、まるっまるの女の子でいてください。

かつくん「703号室は、“自由”よりも、“安全”を優先するので、むうは、チチの寝室で過ごしてもらっていましたが、1日の大半は、グーグー寝ていました。

お外で出会った時はいかにも“快活風”だったのですが、実際はあれも保護してほしいゆえのむうの作戦、つまり、“キャラづくり”だったのでは? とぼくは見ています。

新しいお家で、寝れるだけ寝なさい。もうむうは外に出される心配がないのだから。

むうの卒業記事は、後半につづきます。みなさまからの“おめでとう!”をお待ちしています。

まずぼくからもひと言を。

むう、おめでとう!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





むかしむかしに戻って

皆さまこんばんは。

週末、いかがお過ごしでしたか?

私は本日、保護猫みゆきを連れて、遠くまでドライブしてきました。

そのことについてはまた改めて書きますね。

今日は犬猫に関係ないつぶやきを。

土曜のお昼、短大時代の女友だちと、XEXTOKYOのイタリアンでランチしました。

15年半ぶりに再会した友だちもいたり(笑)。

そういえば、チチも最近、一社目の職場の仲間たちと10年ぶりの再会を楽しんだんですよ。先週はチチが、今週は私が、しばし「むかしむかし」に浸りました。

今回集まったのは4人。大学生の頃に一緒に遊んだ悪友たち^^
クリックすると元のサイズで表示します

特に一番左の青い服を着たリエと私は、お互いを潰し合うまで、とことんお酒を飲みました。

出入り禁止になった居酒屋やバーは数知れません(笑)。

暴れたわけじゃないんですよ。「飲み放題コース」に甘えてガチで飲みすぎたので、出入り禁止になったんです。部活やサークルの男子の会合よりたちが悪かったような?

大学在学中に私は体を壊したので、途中から飲めなくなったけど、本当に楽しい時代でした。

今、リエはふたりの子供を育てるお母さんに。ご主人が一からはじめた会社が軌道に乗って、いい調子みたいです。でも、相変わらず、毎日浴びるほど飲んでい るそうですが^^; 一番右のわかちゃんは、セレブの王道を突き進み、子供を国立に合格させ、多趣味な毎日を送っているんだとか。もうひとりのよーこちゃ んはまだ独身ですが、しっかりとキャリアを積んで、単身でマンションの購入も考えているんですって。もちろん、結婚相手も募集中(笑)。

なんかつい先日まで大学生だった気がするのに(図々しい?)、みんなオトナになったなあ。

近くに住んでいるのに、日々忙殺され、疎遠になっていた友だちたち。

「アンニイちゃんとは一生会えないと思った」

15年会ってないよーこちゃんにそう言われてすごく複雑な気分でした。

私はAB型だからなのか? 超極端なのです。

犬猫関係でお世話になった方々にはまめな方だと思われているけど、昔の友だちなどへは自分からほとんど連絡しない無精ぶり。今回のランチも、FBで繋がった私以外の3人が企画したもので、私は、リエからの誘いの手紙でようやく知りました。

「アンニイアドレスとかも変えちゃうから、連絡つかない。もう、手紙送っちゃう? みたいな。まあいいや。とりあえずビールね!!」

って。

リエ、手紙ありがと。この時代に誘いの手紙って……面倒をかけて悪かったね。アドレスは変わったけど、電話番号はそのままだったから、別に電話でもよかったんだけど(笑)。

普通の主婦、女性として生きることを楽しみながら、保護活動をつづける。

そう決めてはじめた活動でしたが、バランスが大きく傾いていたのですね。

今は大変なことが多いので、均衡を保ちながら前向きに活動するのは難しいかもしれませんが、一瞬だけ、「むかしむかし」に帰って、原点を思い出しました。

そして改めて、703号室を大切に感じました。

自分の現実で、自分の世界で、歯を食いしばりながら一生懸命やろう!

あの時とはちがうところにいるけど、長い時間をかけて、まわり道をしながらようやく見つけた自分の居場所。ここでがんばれるだけがんばろう。昔は楽しかっ た。だけど私たち、たぶん今の方が、ちゃんと生きてる。まあ、ちゃんと生きている同士、ごほうびに、また乾杯しよう。私はお酒飲まないからカモミールティ でチンしちゃうけどね。

明日からまた、元気にやっていきまーす^^ 皆さま、どうぞよろしくお願いします。

チャオ!

スポンサーリンク





日記

ひかる、みゆき、まーものこと

私がちと不調になって……。

関係者の皆さま、ごめんなさい。すぐ復活します!

昨日は、保護猫ひかるくんに会いに、うらら邸へ行ってきました。

ひかるくんはまだ人慣れ訓練? の最中なので、ケージでの生活です。
クリックすると元のサイズで表示します

捕獲した人(私)、病院へ連れて行った人(私)を警戒して耳を倒すひかるくん。
クリックすると元のサイズで表示します

私はすっかり嫌われちゃってますが、ひかるくんが元気そうで嬉しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

うららさんのケアがすばらしいので、目はすっかりキレイになりました♪
クリックすると元のサイズで表示します

この前、念のためにひかるの目の精密検査を病院にお願いしましたよね。まだ先生からの連絡はありませんが、この分なら、心配はないでしょう! うららさん、ありがとうございます。

うちが今いっぱいいっぱいなので、うららさんには本当に感謝しています。ゆっくりやっていくから大丈夫ですよ、焦らないでくださいね。と仰っていただいて。気が楽になります。

でもいつまでもうららさんのやさしさに甘えるわけにはいかないので、そろそろ家族募集を開始しようかな。家族募集開始にあたって、ひかるにはもうちょっと人慣れをしてもらわないといけないんだけど、がんばってくれるかな? お願いね。

「うん。うららさん以外の人は苦手だけど、ぼく、がんばってみる」
クリックすると元のサイズで表示します

心根のあったかい子だってこと、ちゃんとわかってるよ。忍耐強いところも、ひかるの魅力だよね。痛々しい目で、ずいぶん不自由したでしょう。外暮らしは大変だったんじゃないかな?

時間はかかってしまうかもしれないけど、いいお家を見つけるから、信じて待っていてね。

うららさん、まーも&みゆきへのウエットフードありがとうございました。ゆっくりお話できて楽しかったです。はんなりさんのところで購入したワンピース、ステキでしたよ! 私もほしくなりました(笑)。先生から連絡が来たら、すぐお知らせしますね。

うらら邸をあとにした私は、家に戻ってみゆきをキャリーに入れ、MOMOペットクリニックへ。

みゆき、口内炎がスッキリせず、お口が痛そうだったので、先生と相談した結果、ステロイドの注射をしました。外にいた頃は、もっとお口が痛かったんだろう な。かわいそうに。私なんて口内炎が1つできるだけで、食欲が完璧に失せるのに……。がんばってごはんを食べてくれて、みゆきはえらい。

へたれ込んだような? 中途半端な写真しか撮れなかったけど、一応載せておきます。
クリックすると元のサイズで表示します

実物はもっとキュートなんですから!

注射後、だいぶ楽になったようですよ^^

でもいつまでもステロイドでごまかすのもイヤなので、良質な食事やサプリ等も取り入れて体質改善し、慢性風邪と上手につき合っていけるようになるのが目標です!

それから、最後にまーもの写真を!

豪語した割には、あまり上手な写真とは言えないけど……。

点滴中のまーもです。
クリックすると元のサイズで表示します

ネットに入れなくても、体を押さえつけなくても、逃げません。手を添えるだけで大丈夫。

針が刺さって、液体が多量、体に入っているのに。

この体勢のまま、終わるまで我慢してくれるのです。

針を抜き、「終わったよ。お疲れさま。よくがんばったねえ」と声をかけるまでずっと。

信じられますか?

肝臓が悪い私も、昔は毎日注射を打っていたんですけど、人間の私でもここまでリラックスできませんでした。当時の私より、猫のまーもの方がよっぽどおりこうです。

「オレ、すごいでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

かっこいいよ。まーも。

Nさま&マイ太郎さんより、まーもの命を繋ぐシリンジや物資が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

Nさま、物資、お手紙、どうもありがとうございました。まーもは1日2本のシリンジを消費するので、大変助かります。Nさま&マイ太郎さんのおかげで、自宅で治療できています。ご善意にただただ頭が下がります。心から感謝の気持ちでいっぱいです^^

LJママさまより、シリンジとフードが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

LJママさま、いつもありがとうございます。遠慮なく、使わせていただきますね。

まーもは治療しながらも、ただ辛いだけの日々ではないので、皆さまご安心を。

ではでは、おやすみなさい。

かつくん「ひかる、ハンサムになったね。まだ表情はかたいけど、モテ男子になること間違いなしだと思います。べべちゃん、ナナちゃん、リル、ほほ、あまた、ゴンちゃん、ほの、みんな元気です。まーものことだけじゃなくて、他の子たちのこともハハがまたUPするって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク