福多朗が退院します

追記:ケージの中の福多朗は、めっちゃくちゃ甘えん坊で、撫でると顎を突き出し、「もっと!」をエンドレス(笑)。ゴロゴロ喉を鳴らしっぱなしなんですけど^^; 私たちの姿が見えないと泣いて呼びます。ごはんもペロッ。ホッ。

夜、福多朗を迎えに行ってきます。

こうして元気に食べてくれる姿が救いです。
クリックすると元のサイズで表示します

もし万が一、また福多朗のような犬猫に出会ったら、私は次も同じことをするでしょう。

この腕に抱きあげ、病院へ駆け込む。病院でできる限りの処置をお願いする。

でも、実は私、全然「迷わない人間」ではないのです。

私と出会ったことが、この子にとって、本当によかったのか、とことん考えました。

もう保護してしまったのだから、考えてもしょうがないんだけど。

命ギリギリの境界線で私に出会った福多朗は、保護主の私のポリシーによって、生かされる方向へ向かったのです。それは福多朗の望むことだったのか? よくわかりません。

できれば足を残したかったけど、腐っていくばかりだったので、それも叶わず。

私はたまに誤解されますが、本音を話すと、決して長生きこそがすべてだとは思わないのです。犬猫のこともそうだし、自分のことも。

外で儚く散っていった子たちを目の当たりにする活動をつづけているので、私の中で「生」に対する執着はあります。保護された子は、生きたくても生きられな かった子たちの分も生きるべきだと。だから卒業生のご家族に、安全や最低限の健康管理をお願いするし、私自身も、うちのお子たちの健康や安全と真摯に向か い合っていかねばならないと感じています。

でも、私の考える長生きは、ただ生きていればいいのではありません。

「長生きしてね」

って書くのは、長生きの中に幸せを見出している時だけ。

不治の病を患い、ただただ痛く苦しい子を管で繋いでまで、あるいは人工呼吸器をつけてでも、永遠の命を授けたいとは思いません。その場合は、ひたすらQOLを追求するのみです。

だから福多朗のことも、悩みました。助かってほしいけれど、福多朗のこれからの人生が、辛く苦しいだけだとしたら、いやだと。今も、不自由な体にしてし まったことを、心の底から申し訳なく思います。治療上、他の選択肢はなかったけれど、命が助かったんだから、足がなくなってもいいやなどと、簡単に括れま せん。福多朗が失った足も、愛おしいです。

でも、ぐずぐず悩むのは、福多朗のためにならないので、あとで福多朗にきちんと謝り、精いっぱいケアすることを指きりします。外で生きなければならない子が、減りますように。

くどくどと失礼しました。

お詫びに、かわゆいみもたんの癒しショットをどうぞ♪
クリックすると元のサイズで表示します

次回はステキなプレゼントをUPします。

一つ下にチチの書いた記事があるのでご覧くださいね。なかなかおもしろかったです↓↓↓

スポンサーリンク





最近見る夢

チチです。今回は私から最初は小説風に。。。

太ったせいか、体がどんどん膨張しスーツとネクタイが縮まって息苦しくてどうしょもない。とりあえずスーツを脱ごうとボタンに手をかけるもきつ過ぎて外せない。

疲れた様子のサラリーマンと携帯に夢中な若者と疲れてない様子のサボリーマンで満員の夜の千代田線の中、意を決して私はシャツもスーツも引きちぎる。

その瞬間目が覚めました。
胸の上ではみもがスヤスヤと。。。

外を歩いていると、遠くの空で響いていた雷鳴がどんどん私を追いかける。
私の真上に大きな雷雲が轟いた瞬間目が覚めました。
耳元でみもがゴロゴロ言いながら寝ている。。。

ある朝ふと目覚めるとみものお尻が目の前に。そしてお尻の穴からパスタのような糸のような白い1本の何かが。

寝ぼけて、「あ、パスタだ、頂きま~す」と食べようとした瞬間、そのパスタがニョキニョキと動き出す。
眠気も吹っ飛びました。

起きてる時も寝ている時もいつもベッタリなみものおかげで夢ばかり見ます。
最高にかわいいですよ。
卒業が辛くなりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

もちろんみもには虫下しを飲ませ、もう虫はいませんのでご安心を。
ちなみに私はこれ系の虫を見るのは生理的に嫌ですが、ハハは平気を通り越して興奮を覚えるそうです。

共感できる方いますか?

最近、猫さんとの付き合いばかりだったのでリルの視線が気になります。。。
もてる男はつらいです。

リル、近くにいるからもう寝ていいよ。
クリックすると元のサイズで表示します

本日MW様よりお手紙と猫のお食事と雄人間への餌と福多朗のお祝いをいただきました。ありがとうございます!

703号室に来た猫達はまずシーバで洗脳されます。空っぽのお腹が満たされます。
このおかげでどれほどの不良猫が更生されたことか。
クリックすると元のサイズで表示します

そして雄人間はこちらで日頃の疲れを癒します。
クリックすると元のサイズで表示します

MW様と私とで意見が一致するのはお互い猫さんに対して(ご飯を)”No!”と言えないところ。ガリガリだったみもが最近ふっくらして来たため、よくハハに怒られます。
「病気の原因になる、それは正しい愛情じゃない!」ということです。

正論ですが、、、

明日、福多朗が退院します。
皆さまのお陰です。
これからも思いあがらず、皆さまに支えられていることを忘れずに生きたいと思います。

スポンサーリンク





ベストショット他

本日のベストショット! 【みも版】
クリックすると元のサイズで表示します

目の色もキレイでしょ? こうやってチチの一部になってます(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

私にもベッタリひっつき虫です♪ 私とベタベタしている写真は今度UPします。

はじめはシャーシャー怖がって、いやー! ってな感じで拒絶していた犬(リル)とも、距離を取りながらなら、同じ部屋にいれるようになりました。みも、えらーい! うちは部屋数が少ないから、共存してくれるとありがたい^^; 隔離隔離じゃ、お互いに疲れちゃうもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は時間に余裕があったので、チチが出かけている間、掃除をがんばりました。ひさびさにカメラを持ってうちのお子たちを追いまわし、パパラッチも♪ 余 裕があるって、いいですね。ほんのちょっとだけでも、余裕を持たないと人相が変わる気がします。最近、眉間にしわが寄ってるぞ! って、何回もチチに注意 された私^^; やっぱ『余裕』大切だよな~!

べべ、キッチンの床を拭くからそこどいてください。
クリックすると元のサイズで表示します

掃除前の見苦しい写真ですみません^^;

ベベがかわいかったのでつい載せました。いつも私の行きそうなところに先回りして陣取り、こうやって私を見上げるのです。べべ、生きていてくれてありがとう。愛してるよ。

トリーツ2つもあげちゃった^^

カレンダーをお求めくださった方からのメッセージに、「ベベちゃんのファンです」の一語を見つけ、すっかり気をよくした私。ありがとうございます。私もベベちゃんのファンです!

本日のベストショット! 【ほほ版】
クリックすると元のサイズで表示します

みものトレードマークの水玉シュシュを借りて、ほほにつけてみました。女の子みたいでしょ? 皆さまご存知だと思いますが、ほほは水頭症という、脳の病気、障害を患っています。現在5歳の男の子。我が家の愛猫です。

ほほは生まれた時から、このハードで生きてきました。

均衡の取れない不自由な体。

神さまがほほに与えたのは、他の猫さんと少しちがうものだったのです。

でもほほは、とても前向きです。

面倒見のよさも、我が家で1位、ナンバーワンです。

ほほはほほの世界しか知らないから、ほほの世界をまっとうするだけですし、私は、ほほの世界を守る義務があるのです。ほほはちゃんとしているのに、私がだ らしないせいで、ほほに迷惑をかけることもあります。でも、家族だもん。お互いを尊重し、生活水準を保てるよう、模索を重ねながら、一緒に生きていこう ね。

ほほ、ときどきは、ごめんね。

そしてありがとう。愛してるよ。

「お母さん! あたしにも謝ってください。お出かけかと思ったのに、病院じゃない!」
クリックすると元のサイズで表示します

ナナと写ってるのは妹婿のたか。いやがるナナをあやしてくれました。

遠目でもわかります。ナナちゃんドキドキ顔ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

笑顔に見えますが、実はいっぱいいっぱいの時のお顔なの。
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん、大巻先生がなにやら難しい医学書を広げてる。あたし、不治の病でしょうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ちがうってよ(笑)。

ナナちゃんのひじにいぼを見つけたので、慌てて大巻先生に診てもらいました。結果、ただのいぼとの診断で、大安心。よかった。ナナちゃんになにかあったらお母さん……。

「大げさだよ……」
クリックすると元のサイズで表示します

妹の保護猫ぽんぽこも病院に連れて行きました。妹がなにやら先生と話し込んでいたので、内容が気になる方は妹のブログを読んでくださいね。ぽんぽこも元気です。

福多朗にも会ってきました。私が行く時は、ごはんの最中かお昼寝の最中が多いわね^^;
クリックすると元のサイズで表示します

妹が撮った写真の中にかわいいのがあるんだけど、まだ送って来ないから、私が撮ったワンパターンの写真でご勘弁ください。福多朗、月曜日退院します。いろ んな意味で、ドキドキ。今日の血液検査(内臓)の結果は、超良好で、先生が「これは健康優良児ですよ!」と仰ってくれました。嬉しいっ。

保護した時の福多朗の体温は、33度以下、でした。低すぎて体温計が反応しなかったので、実際は33度もなかったそうです。恐ろしすぎる。

猫の平熱って何度かわかりますか?

普通は38度台ですよね。

それにしても、よく生きてたなあ……。

最後にもう1枚、写真を紹介します。このお方はだれだ?
クリックすると元のサイズで表示します

数年前のまーも。

この時はまだ地域猫でした。体重6キロ以上はあったと思います。とにかく大きな猫さんでした。迫力ありますね。妹のもうひとつのブログに載っていたので、懐かしくなって拝借。

まーもに会いたいなあ。まーもを抱きしめたい。

心に若干、余裕のある女が、とりとめのない話を延々と失礼しました。

皆さま、よい週末を。

みもは家族を求めています。

カレンダー買ってね(笑)。

私信:山田さま、コメントは非公開にしました。私もメールを送ったのですが……。

スポンサーリンク





みもとカレンダー

家族募集中のみも。ずっと一緒に暮らしてくれるやさしい方を待っています。
クリックすると元のサイズで表示します

私、外で気になる猫が2匹ほどいるんです。人慣れが微妙なので(1匹は食べてる時に近づくと威嚇し、たわしのように膨らむ^^;)保護を躊躇しています。

人慣れさせるのは、時間がかかるからです。

みもを卒業させないと、その猫たちを家に入れることができません。強行すればなんとかなるでしょうが、うちのお子たちのためにも、できればもう、強行はしたくないんです。

新しい猫さんが来ることで、みものスペースがますます狭くなっちゃうのいやだし。
クリックすると元のサイズで表示します

早くみもにもいいご縁があるといいねえ。

お心ある方がみもの姿を見ていてくれたらいいんだけど。
クリックすると元のサイズで表示します

そうだ!

みもたんのアピールポイントのひとつに、チューの上手さ、があります♪
クリックすると元のサイズで表示します

みもはチューが超お得意なの♪ 寝ているとそそっと寄ってきて、小さい体を精いっぱい伸ばして、お口にチュッをしてくれますよ。私なんかイチコロ。チチも悶絶してます。

我が家に戻ってくる福多朗のためにも、みものためにも、外で順番を待っている猫たちのためにも、みものご縁探しを急いでいます。みもにお問い合わせくださいね。本当お願いっ(笑)。

福多朗については改めて書きますが、予定より少し、入院が長引いています。

皆さま、みもをどうぞよろしくお願いします。ペコリ。

「お母さん、みものお話もいいけど、カレンダーのお話もしてよ。あたちも登場するんだから」
クリックすると元のサイズで表示します

「愛のカレンダー、NOW ON SALE なんでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

リル、すごいかわいくないですか?

リビングでだらしなく寝ている私の万年床で、一緒にねんねしてますの

そうそう。

カレンダー、おかげさまでたくさんの方がお求めくださっているようです。ありがとうございます。素人4人が集まって作っているものなので、手際がいいとは言えないかもしれませんが、チェックにチェックを重ねながら、丁寧に作業しています。もうしばらくお待ちください。

今回の目玉はなんと言っても、スギヤマカナヨさんのイラスト×12カ月でしょう。

当初は、自分たちがイラストを描くとの無謀な案が持ち上がっており(笑)、自分たちで考えた形をカナヨさんに伝えて、アドバイスをもらうつもりでした。電 話口で、ふんふん私の話を聞いてくれたカナヨさん。ところが、それから数日後にお会いした時、なんとカナヨさんが、「はい、アンニイさんにプレゼント!」 と言って、一枚の紙を手渡してくれたのです。

仰天!

超いい!!

これこれこれ。

私たちが考えていたことを、私以上にわかってくださり、表現してくださっている!!

カナヨさんが、イラストを、プレゼントしてくださったのです。

カレンダーの制作につかっていいと。

嬉しくて、すぐに他のメンバーに写メールしました。

そのイラストをもとに、私が簡単にセリフを書き、それをパピさんが肉付けし、膨らませ、絵本風に仕上げました。パピさんから送られてきた完成形を読み、不 覚ながら、泣きました。すごい。あったかい。未来を担う子供たちが読んでも、保護活動ってなんだろ? がわかりやすく書かれているのです。それに実際卒業 した卒業生たちや、うちのお子たち、メンバーのお子たち、スペシャルゲストたちが加わり、皆さまのリビングや書斎やおトイレ? に華を添えてくれること必 至! 卒業生たちの名前にも一工夫を施してありますので、お楽しみに。

カレンダーは、NOW ON SALEでございます。どうぞよろしく。

★★★ありがとう★★★

「カレンダー」、「号泣」といえば、もうひとつあります。

見てください↓ うちのお子たちが全員集合^^
クリックすると元のサイズで表示します

チチの寝室のドアに飾りました。チチハハ大喜びでございますの♪
クリックすると元のサイズで表示します

マイ太郎さんのお友だち、にゃん太さんが作ってくださったのです。

にゃん太さん、こちらでのお礼が遅くなり、ごめんなさい。

マイ太郎さんが手渡してくれたのですが、広げた瞬間、涙が止まりませんでした。

べべ、ナナ、リル、ほほ、あまたのレギュラーメンバーに加え、騒がしいけど愛らしいゴンタ、一生懸命生きて旅立った、かつくん、コロ、まーも。うちの宝たちが!

にゃん太さん、どうもありがとうございます。

寝室のドアにはこのカレンダーを、保護部屋のドアには卒業生たちのカレンダーを飾ろうっと!

チャオ!

スポンサーリンク





あたちを見つけて

今日、傘を忘れたのに、外出先で雨に降られてしまいました。

雨に打たれながら家路を急いだ私は、ふと、帰る家のない猫たちの姿を想像し、胸がギュッと痛みました。冷たいアスファルトの上で、じっと忍んでいる猫たちに、あたたかい寝床を与えてやりたいです。厳冬が訪れる前に、1匹でも多くの子に終の棲家を探したい。

今、我が家には保護猫みもがいます。

なんでこの子が703号室に残っているのでしょう。

器量よしのみものご縁探しをがんばらないとね。

みもはこんな雨降りの夜に、外にいなくて本当によかった。
クリックすると元のサイズで表示します

「あたち、売れ残りじゃないもんっ」
クリックすると元のサイズで表示します

わかってるよ。

当たり前だよ。

誰もそんなこと思わないから安心しなさい。

みも、これからはみもがうんざりするほど、みものことを皆さまにアピールして、みもに目を留めてくれる方を見つけるからね。それまではうちで我慢の生活になっちゃうけど、いい?

「ハハ~! ときどきこうやって、あたちと遊んでくれますか?」
クリックすると元のサイズで表示します

「あたちがさびしくなったら、抱きしめてくれますか?」
クリックすると元のサイズで表示します

「みもはいい子だね♪ ってほめてくれますか」
クリックすると元のサイズで表示します

もちろんですとも。

「じゃあ、契約成立ね^v ゜
クリックすると元のサイズで表示します

「ハハ、あたちはハハがだ~いすき!」
クリックすると元のサイズで表示します

(青のシュシュも似合うでしょ? 男の子に見えちゃいますかね?)

ありがとう。私も大好き。

「でもハハ、きっとあたち、未来のごかぞくのこと、もっとだいすき」
クリックすると元のサイズで表示します

そうね。

そうなるわね^^;

そうなったら、さびしいけど、さびしさの100倍、うれしい、かな?

みもは家族を求めています。ステキな子です。どうかお問い合わせください。ペコリ。

仮名:みも
性別:おてんば女子
体重:3キロ
年齢:1歳弱

ウイルス検査(FIV、FeLVともにマイナス)
ワクチン済み
フロントラインプラス、ドロンタール済み
不妊手術済み

食欲旺盛の健康優良児です!

★★★おまけ★★★

最近ご無沙汰していましたが、うちのナナちゃんのお写真をどうぞ♪
クリックすると元のサイズで表示します

親の私が言うのもなんですが、超美犬ですね。ナナがいい子すぎるのが自慢です。ナナの存在自体が自慢なの。時間が取れたらどっか遊びに連れて行きたいなあ。ベベリルも一緒に。

★★★ありがとう★★★

うららさん、猫砂ありがとうございました。ちょこっと写ってるのはみもたん^^
クリックすると元のサイズで表示します

お婿入りしたにゃでしこたちにもわけさせていただきました。この砂だとトイレの成功率が一気に上がりますよね。うちも保護猫たちによくつかってますよ!

minudariさんより、ブドウやご寄付をいただきました。minudariさん、ありがとうございました。

スポンサーリンク