デビューに向けた調整

最近いろいろありました。

 

衆議院会館で行われた集会のお手伝い、フォスターアカデミー、友人のライブと打ち上げ……

 

時間がかかっても少しずつUPしていこうと思いますが、今日がいちばんたのしかったです。

 

 

ふふ^^ 卒業猫天音に会いに行ってきました。天ちゃんひさしぶり~♪

220 (10)

 

 

せっかくカメラを持っていったのに痛恨のバッテリー切れ(号泣)。結局写真はマイ太郎さんにお願いすることに。写真が届いたら天音のシンデレラライフを載せるので見てくださいね。

 

 

「いつもどこか抜けてるんだな」

220 (9)

 

 

へへ。まあね。

 

 

うまくおさまっていた保護部屋男子寮ですが……

220 (15)

 

 

龍とキャッチをリビングに招致することにしました。

 

来月みいさんが我が家に龍とキャッチの家族募集用のアピール写真を撮りにくるのです。

 

保護部屋より明るいリビングでふたりがのびやかに動いているシーンを撮りたいのでリビングに馴らしておこうとの作戦。こういう細やかな配慮がのちの良縁に繋がると信じています。

 

 

 

さぶ 「こっちに来たんだな」

龍 「はい。あなたは歌舞伎役者の方ですか?」

220 (4)

 

 

 

さぶ 「カーテンが閉まっていてもまぶしいなあ。おれが放つ光のせいか?」

龍 「いえ……単に日当たりがいいお部屋だからだと思います」

220 (5)

 

 

 

「ところでハハ あのねこはなんなんですか? 自意識過剰じゃないですか?」

220 (7)

 

 

 

「ぼくらここにいていいのでしょうか? 対ねこ関係の自信がイマイチです」

220 (11)

 

 

 

「ぼくたちきょうだいで そつなくおだてておけばいいのでしょうか?」

220 (12)

 

 

 

はい。そういう感じでお願いします。気をつかわせてすみません(笑)。

 

 

 

「あんま見るなよ。みんな……そんなにおれが好きか?」

220 (8)

 

 

 

「いや別に。いえ……あはい。発言数の少ないぼくにはどうとも答えようが……」

220 (2)

 

 

 

「まあ男は口かずの少ないほうがいいからな」

220 (14)

 

 

 

「……」      「???」

220 (3)

 

 

 

これでリビングがさらに賑やかになりました。キャパギリギリです。

 

 

でもなんとかだいじょうぶ。部屋数の少ない703号室ですが、リビングは25畳あるのでわりとゆったりしています。全員のQOLを意識しながら生活していきますね。

 

 

登場がごぶさたのべべ、ナナ、リルも元気に過ごしています。みんな年だからいつも眠そう。

220 (13)

 

 

 

ってことでスターたちはデビューに向け調整をはじめました。

220

 

 

私はステージママの心境です。

220 (6)

 

 

 

この子たちの生を輝かせられるご家族のもとへふたりを送り出すのを目標にしています。

 

 

まずはおぼえてください。ぺこり。

 

 

全身茶トラが龍(リュウ)で白が混ざったのはキャッです。

 

 

一頭でも多くの犬猫たちが終の棲家を得られますように。

 

LOVE

 

スポンサーリンク





発見

怒涛の日々に心身疲れきっています。だれが悪いって自分が悪い。わかっています。はい。

 

 

こんなときこそうちのお子たちのたいせつさが身に沁みます。

 

 

来月頃には家族募集をはじめたいな。それまでなるべく保護猫たちをアピールしていきます。

 

 

新参者龍くん

IMG_8226

 

 

性格が扱いやすい。よく喉を鳴らしてくれます。龍のゴロゴロ音に私は癒しを得ています。

 

龍からの尊いプレゼント。お返しに私は安定の未来を龍に与えたい。

 

やさしい家族を。あたたかい家庭を。

 

 

キャッチはじゃっかんシャイかな? 龍の影に隠れています。

IMG_8249

 

 

同じ母親から生まれたそっくりのきょうだいたち。保護してくれたピチコさんのもとで等しく愛情を受け育ちました。けれどふたりは少しキャラがちがう。

 

人間同様、犬猫たちにもそれぞれのカラーがあるってことですね。

 

私は龍とキャッチの類似点を見つけるのが好きです。

 

そして相違点を見つけるのも。

 

 

デカ円の中にもいろいろ見つけました。

 

 

彼らは思考をもって生きているのです。

 

 

前まではこんなに不安そうな顔だったのに…… IMG_7466

 

 

今はデレーんとイッちゃってます(笑)。

IMG_8264

 

 

デカ円ねむいの? そんなにゆるくてだいじょうぶ?

IMG_8263

 

 

目が合ってもナーバスな表情を浮かべなくなりました。

IMG_8217

 

 

おもちゃを追うキラキラのまなざし

IMG_8209

 

 

デカ円と遊べる日が来るようになるなんて、ね。

 

 

思考をもっているからこそこの子たちは苦しみ

 

思考をもっているからこそこの子たちは喜び

 

不安や安堵をのぞかせて、私たちに自分を訴える。

 

法律上ではたしかにまだ「動く物」にすぎないけれど、この子たちが無機質な物体ではないことはだれもが知っている事実です。この子たちが幸せを感じる世界に私も幸せを感じています。

 

私の心はこの子たちに擁かれ上下左右され私の世界はこの子たちを中心にまわっています。

 

 

「愛おしい」

 

そう思わせてくれる存在に出会えたことが理屈抜きでありがたい。

 

この子たちの日常のさまざまな発見の中に、自分自身の生き甲斐さえも見つけています。

 

私が命を燃やす理由を。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





還元または罪滅ぼし

明日は「幼い犬猫を守る『札幌市の動物愛護条例』を応援する緊急院内集会」に参加します。目的地まで迷わずにたどりつけるかがいちばんの悩み。毎回毎回成長しないなあ。

 

「幼い犬猫を守る『札幌市条例』を応援する緊急院内集会

今日は犬の散歩とスーパー以外は家に引きこもっていた私。

 

掃除を終え、あと仕事のメールを2本打つだけというところになってなぜか一気にやる気が萎えてしまい……ネット徘徊やお子たちとのじゃれあいに時間を費やしました。

 

自分は社会に適合しないオトナの典型なんだと思います(はあ)。まあなんとかやったけど。

 

 

さて、昨日のできごとを♪

 

 

昨日私はうまれてはじめてヘッドスパを体験したのです。お邪魔したのはオシャレな青山のサロン。招待してくれたのはチチさん。誕生日プレゼントってことらしいです。どうもありがとう。

riao (2)

 

 

セレブな方々はきっとクールな表情で静かに施術を受けるのでしょうが、貧乏性の私は記念写真を撮りまくり。フェイシャル、ボディ、ヘッドスパの順でお願いしました。未体験の天国ですね。

riao

 

 

アンチエイジングにもなり体のコリがほぐれ頭痛もしません。いつの間にか寝ちゃったし。

 

 

40代のいい思い出になりました。

 

 

夜は妹夫妻とともに母の店へ。直木賞作家の森絵都さんがご夫婦で食べに来てくれました。

kanoka (2)

 

 

森さんとは長いおつき合いをさせてもらっています。穏やかで人間としての気品があり心から尊敬できる方です。仕事のとき以外のゆるさもツボです。そしてのんべえ。昨夜はご夫婦で台湾ビール2本に紹興酒をボトル(!)で2本あけてお帰りになりました。大丈夫なんでしょうか?

kanoka

 

 

ぜんぜん平気そうですね(笑)。素敵なプレゼントまでいただきありがとうございました。

 

 

至福の外出のあとはチチの夕飯作りとお子たちとのコミュニケーション。私だけいい気分を味わわせてもらったのが申し訳なくなり夜な夜なお子たちにブラシマッサージを施しました。

 

これは一種の「還元」なのかも。いや? 「罪滅ぼし」、かな?

 

 

ブラッシングキライ組⇒べべ、デカ円(キライというかまだしたことありません)、龍、キャッチ(このふたりは今、単に精神的に余裕がない)

 

おやつを与えて解決!

 

 

ブラッシング好き組⇒ナナ、リル、ほほ、あまぱん、さぶ

 

ブラッシングでご機嫌取り!

 

 

私も含めみーんなが気持ちいいひとときを過ごしました。

 

 

深夜保護猫龍とキャッチを玄関ホールに放牧。せっかくのフリータイムなのにビビッてますね。

gfaiufa (3)

 

 

しかし若いだけあって柔軟! 少し経つとウロウロしはじめました。環境適応力は高い方です。

gfaiufa (2)

 

 

上から私を見下ろしながらシンクロしてます。はいはい。あなたたちの方がえらいよ。

gfaiufa (4)

 

 

703号室に来てまだ数日なのにすごいね。もっともっとなかよしになろう^^

gfaiufa

 

 

デカ円も元気にしています。食べたのに「ぼくごはんもらってないフリ」ばかり。

 

意外と演技派ですよ。

 

心をしまって蓋をし鍵までかけていたあのデカ円が、声をあげて自己主張する。

 

要求を、自分の考えを、私たちにまっすぐ吐きだす。

 

ほんとうにありがたいことだと思います。

 

 

幸せになれる子が増えるといいですね。犬も猫も人間の子どもも。

 

世界に笑顔が蔓延しますように。

 

 

703号室から愛を込めて!

 

 

スポンサーリンク





褒められたら心が育つ!

おおおーーー!!

 

 

皆さま聞いてくださいよ。うれしいんですけど~♪

 

 

龍もキャッチもだいぶ703号室になれ、シャーせずになでなでさせてくれるようになりました。

faoneufaiur (6)

 

 

もともと凶暴性は皆無のきょうだいですが環境変化にナーバスになっていたのです。

 

 

キャッチ(茶白)は龍(茶トラ)より繊細でなかなかごはんに手をつけてくれなかったのですがここへ来て食欲が旺盛に! やった。キャッチありがとう。お前さんえらい!

faoneufaiur (3)

 

 

龍はどこへ行ってもやっていけるタイプだね。ブサイクな写真でごめんっ。今度ちゃんと撮る!

faoneufaiur (5)

 

 

「ハハ~ おねがいしますね。ぼくビジュアルの方も売りにしていこうと思っていますから」

faoneufaiur (4)

 

 

人さまに「家族募集は写真が肝心です」などとアドバイスしている割には上達しないなあ^^;

 

(みいさーーーん!)

 

 

デカ円とパタパタトンボで遊んでいると龍がケージの中から手をちょいちょい出すのです。

 

その後ろでキャッチが眼球だけを動かしてパタパタトンボを目で追っています。

 

ふたりの仕草がたまらなく愛おしい。

 

保護猫たちの警戒心と好奇心が逆転した瞬間に立ち会えて胸がいっぱいです。

 

「日常」を凝視するとキラキラをたくさん見つけますね。

 

明日の夜あたりに龍とキャッチにフリータイムをエンジョイしてもらおうと思います。

 

 

「ハハ~ こたびの功労者はやっぱりぼくですかね?」

faoneufaiur (7)

 

 

うん。そうでしょうね。

 

デカ円がパタパタトンボを夢中で追ってくれるから龍とキャッチが興味を示してくれるようになったんだもの。つまりはデカ円がふたりのお手本だよね。

faoneufaiur (8)

 

 

デカ円かっこいい! あなた最高だよ。

faoneufaiur (9)

 

 

 

「とにかく褒めて育てる作戦なんだな」

faoneufaiur (2)

 

 

へへ。わかる?

 

だれだっていっぱい褒めてもらったら気分いいと思うんだよね。

 

同じ家で暮らす者同士、気分上々がいちばんです。

 

 

 

最後にひとつ自慢を!

 

 

私ね、保護部屋だとなぜか写真がいまいちですが、リビングでは傑作が撮れています。

 

 

見たいですか?

 

はい。見たいね。ありがとうございます。ではお見せしましょう。

 

 

 

「もっとちょうだい~」の美男子あまぱん太郎! ヤバい萌えるーーー!

faoneufaiur

 

 

カメラマンがいいのかモデルさんがいいのか?

 

まあその判断は皆さまに委ねますから(爆)。

 

 

スポンサーリンク





しっぽのながい男性陣

夕方から約2時間の打ち合わせ

utiawase (5)

 

 

変わっているかもしれませんが私は空腹時に飲むアメリカンが好きなのです。

 

コーヒーをすすりながら「猫」についてたくさんお話しました。松原さんありがとうございました。

 

 

その後母の店へ。MWさまが贈ってくださった開店祝い、お手紙、チョコを持っていきました。

utiawase (4)

 

 

MWさまありがとうございます。母からの手紙を預かったので近日中に送りますね。

 

 

チョコ食べてご満悦! 私もおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

utiawase (6)

 

 

母の写真を撮ったら「ブログに載せるの? おれも撮ってよ」とM氏。昔からのお客さまです。

utiawase (7)

 

 

 

母は先日新しい店で酔った知らない客? に「駒込の相場を知らねーのか? ランチが高い」やら「日本語が下手すぎる」などと絡まれいじめられたそうですが、その際店に居合わせたM氏が助けてくれたとのこと。母がお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

最後まで手伝いたかったのですが、龍とキャッチが気になったので8時半頃帰ることに。

 

 

龍くん~♪ ただいま!

utiawase (3)

 

 

手前がキャッチ(茶白)で奥は龍(茶トラ)。きょうだいだから似てます。この写真の龍は背後霊みたいでかわいそうですが、実物はすごくハンサム!

utiawase (2)

 

 

カメラに驚いていますが、明らかに昨日より場慣れしてきました。少し食べたし、排泄もクリア。

 

 

龍とキャッチは2~3週間以内に里親サイトへ掲載します。まずはふたりが穏やかな表情で過ごせるよう時間をかけていきたいです。じゃないといい写真も撮れないもんね^^;

 

 

「ハハ~ ぼくは? ぼくはいいお顔できるようになったでしょう?」

utiawase

 

 

そうだねえ。デカ円に萌えている方は意外と多いみたい。

 

 

なんせまあるいもん。タレ目具合も猫好きのお方の心をくすぐるんだと思う。ぬいぐるみみたい。

utiawase (13)

 

 

デカ円はちょい待っていてね。

 

あなた人見知りするでしょう? チチのことは大好き。私のことはまあまあ。でも知らない人の前だと緊張しちゃうよね? 次のステップは、チチと私以外の人に触ってもらうこと。それがクリアできたら家族募集をはじめようね。それまでは703号室でがまんだよ? いい?

 

 

「うんっ」

utiawase (14)

 

 

龍もキャッチもデカ円もおりこうに一日過ごせました。全員に花丸一等賞をあげたいです。

 

 

意識のすり合わせ。

 

心と心の交流。

 

アイコンタクト、声がけ、抱擁……絶えずアプローチをつづけながら少しずつ段階を経る。

 

好きな気持ちを伝えたい。好かれたい。相思相愛の秘訣を模索したい。そのための努力したい。

 

そうして生んだ絆にお互いが支えられ自信を得ていく気がします。

 

円滑なコミュニケーションは無限の希望。

 

共存すなわち生きる活力。

 

だれだって独りではやっていけないから。

 

 

しかしこれが人間同士だとむずかしく感じたりするのはなぜでしょう?

 

 

保護猫たちとは絶対に仲良くなりたいのに、人間にはここまで必死に好かれたいと思わない。

 

 

まあこれを書いている中年女はじゃっかん歪んでいるんでしょうね(笑)。とにかく、保護猫たちにグーンと近づけるよう、彼らの全貌が見える距離まで寄れるようがんばります!

 

 

最後に登場回数が減ってしまったほほの近況を!

utiawase (9)

 

 

収集指定日まで捨てられないダニだらけの古いソファ。仕方なくリビングに放置していますが、ほほは気に入っています。古いソファならかろうじて自力でのぼれるほほ。

utiawase (10)

 

 

本日のディナーも定位置で召しあがりました。

utiawase (8)

 

 

手の間隔が異常に開いていますが大丈夫です。体勢を立て直すのを手伝うと普通に戻ります。食事は体を支えてあげるとより食べやすそうなのでそうしてます。

utiawase (11)

 

 

「ぼき ほほ ろーやん かな おいしね きょも いきてまち」

utiawase (12)

 

 

うん。ありがとう。

 

 

では皆さま実りある明日をお迎えください。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク