しっぽのながい男性陣

夕方から約2時間の打ち合わせ

utiawase (5)

 

 

変わっているかもしれませんが私は空腹時に飲むアメリカンが好きなのです。

 

コーヒーをすすりながら「猫」についてたくさんお話しました。松原さんありがとうございました。

 

 

その後母の店へ。MWさまが贈ってくださった開店祝い、お手紙、チョコを持っていきました。

utiawase (4)

 

 

MWさまありがとうございます。母からの手紙を預かったので近日中に送りますね。

 

 

チョコ食べてご満悦! 私もおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

utiawase (6)

 

 

母の写真を撮ったら「ブログに載せるの? おれも撮ってよ」とM氏。昔からのお客さまです。

utiawase (7)

 

 

 

母は先日新しい店で酔った知らない客? に「駒込の相場を知らねーのか? ランチが高い」やら「日本語が下手すぎる」などと絡まれいじめられたそうですが、その際店に居合わせたM氏が助けてくれたとのこと。母がお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

最後まで手伝いたかったのですが、龍とキャッチが気になったので8時半頃帰ることに。

 

 

龍くん~♪ ただいま!

utiawase (3)

 

 

手前がキャッチ(茶白)で奥は龍(茶トラ)。きょうだいだから似てます。この写真の龍は背後霊みたいでかわいそうですが、実物はすごくハンサム!

utiawase (2)

 

 

カメラに驚いていますが、明らかに昨日より場慣れしてきました。少し食べたし、排泄もクリア。

 

 

龍とキャッチは2~3週間以内に里親サイトへ掲載します。まずはふたりが穏やかな表情で過ごせるよう時間をかけていきたいです。じゃないといい写真も撮れないもんね^^;

 

 

「ハハ~ ぼくは? ぼくはいいお顔できるようになったでしょう?」

utiawase

 

 

そうだねえ。デカ円に萌えている方は意外と多いみたい。

 

 

なんせまあるいもん。タレ目具合も猫好きのお方の心をくすぐるんだと思う。ぬいぐるみみたい。

utiawase (13)

 

 

デカ円はちょい待っていてね。

 

あなた人見知りするでしょう? チチのことは大好き。私のことはまあまあ。でも知らない人の前だと緊張しちゃうよね? 次のステップは、チチと私以外の人に触ってもらうこと。それがクリアできたら家族募集をはじめようね。それまでは703号室でがまんだよ? いい?

 

 

「うんっ」

utiawase (14)

 

 

龍もキャッチもデカ円もおりこうに一日過ごせました。全員に花丸一等賞をあげたいです。

 

 

意識のすり合わせ。

 

心と心の交流。

 

アイコンタクト、声がけ、抱擁……絶えずアプローチをつづけながら少しずつ段階を経る。

 

好きな気持ちを伝えたい。好かれたい。相思相愛の秘訣を模索したい。そのための努力したい。

 

そうして生んだ絆にお互いが支えられ自信を得ていく気がします。

 

円滑なコミュニケーションは無限の希望。

 

共存すなわち生きる活力。

 

だれだって独りではやっていけないから。

 

 

しかしこれが人間同士だとむずかしく感じたりするのはなぜでしょう?

 

 

保護猫たちとは絶対に仲良くなりたいのに、人間にはここまで必死に好かれたいと思わない。

 

 

まあこれを書いている中年女はじゃっかん歪んでいるんでしょうね(笑)。とにかく、保護猫たちにグーンと近づけるよう、彼らの全貌が見える距離まで寄れるようがんばります!

 

 

最後に登場回数が減ってしまったほほの近況を!

utiawase (9)

 

 

収集指定日まで捨てられないダニだらけの古いソファ。仕方なくリビングに放置していますが、ほほは気に入っています。古いソファならかろうじて自力でのぼれるほほ。

utiawase (10)

 

 

本日のディナーも定位置で召しあがりました。

utiawase (8)

 

 

手の間隔が異常に開いていますが大丈夫です。体勢を立て直すのを手伝うと普通に戻ります。食事は体を支えてあげるとより食べやすそうなのでそうしてます。

utiawase (11)

 

 

「ぼき ほほ ろーやん かな おいしね きょも いきてまち」

utiawase (12)

 

 

うん。ありがとう。

 

 

では皆さま実りある明日をお迎えください。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





龍とキャッチが来ました

新しい保護猫たちを上野駅まで迎えに行きましたよ! 休日のバレンタインデー。しかもお天気に恵まれたとあって駅はいつも以上に騒々しかったです。たいへんだったね。お疲れさま♪

 

 

新幹線に揺られながら東京へやってきた2名。キャリーの中で静かに緊張しています。

rfoauarfoaua (2)

 

 

 

さあ、703号室に行くよー! 寝ちがえで首を痛めた私はガニ股でよっこいしょ、です。

rfoaua (5)rfoaua (4)

 

 

 

命がつまったふたつのキャリーの重さを肩に腕に噛みしめました。

 

 

先輩デカ円氏は深い懐で我関せずのご様子(笑)。

rfoaua (3)

 

 

 

上にいる茶トラが龍(りゅう)で、下にいる茶白がキャッチと申します。

rfoaua (6)

 

 

生後9ヶ月。若いオトナといったところでしょうか?

 

 

実は龍とキャッチは一度ブログで紹介しているのです。1月5日の記事に出ていますよ。

 

 

保護主ピチコさんががんばって里親募集をつづけていたのですが、ふたりともなかなかご縁に恵まれませんでした。そんな中ピチコさんのご家庭の事情があり……数いる保護猫のうち、1匹でもいいから私に預かってもらえないかとの相談を受けたのです。

 

ピチコさんにはこれまでにフードのご支援でお世話になっていましたのでご恩に報いる機会だと思いました。もちろんそれだけではありません。私に依頼するまでの間、ご自身でほんとうに一生懸命里親募集されていたのを傍で見ていたので引き継ぐことにしたのです。

 

龍とキャッチについては本日をもって100%私の一存、責任でご縁探しをさせていただきます。

 

皆さまどうぞお見知りおきくださいね。

 

 

まだガチガチなのでカメラを向けるのも不憫です。かわいい写真はもう少しお待ちください^^

 

 

デカ円、龍、キャッチの男性トリオをどうぞよろしくお願いします。

 

 

気になる子がいらっしゃる方はコメントをくださいね。非公開にし詳細を個別にご連絡します。

 

 

さて、明日は松原氏との打ち合わせや母の店の手伝い(夜のみ)などの予定が入っています。

 

 

そろそろパソコンを閉じてお子たちとの濃密な夜を過ごしますね。

 

 

来週もごひいきに!

 

 

スポンサーリンク





交渉

おじゃまします。デカ円ちょっといいかな?

hiroin (4)

 

 

 

あの実はね、明日新しい保護猫さんたちがやってくる予定なんだけど……

 

 

相部屋のほうをおねがいしたく……

 

 

どうかなぁ? だめ?

hiroin (6)

 

 

 

もちろんタダでとは言わない。

 

 

ということで貢物シーバを持ってきてみたんだけど……デカ円好物でしょ?

hiroin (3)

 

 

 

シーバんまい? そんなにあわてて食べたらゲボッとしちゃうよ?

hiroin (5)

 

 

 

「何名くるの?」

hiroin

 

 

 

うーん。明日はいちおう2名。いい?

 

 

 

「どんなタイプ?」

hiroin (15)

 

 

 

まだわからないの。オトナサイズの男の子ふたりだよ。だいじょうぶ?

 

 

 

「かんがえさせて」

hiroin (14)

 

 

はいよ。

 

 

せまくてごめんね。部屋数が足りないね。心苦しいよ。

 

 

「引っ越す余裕ないの?」

hiroin (12)

 

 

ないなあ^^;

 

 

「2名増えてもぼくと遊んでくれるの? ぼくケージに戻るの?」

hiroin (7)

 

 

デカ円は保護部屋を自由に動きまわっているでしょう?

 

 

だからケージに戻すつもりはないの。

 

 

環境に慣れるまでの間、新しい保護猫たちにはケージ中心で少しがまんしてもらおうかな?

 

 

 

「ふーん」

hiroin (17)

 

 

 

「ならいいよ」

hiroin (16)

 

 

どうもありがとう。ダメそうなら新しい保護猫たちはチチの寝室に移動してもらうから。

 

 

ところで、パタパタトンボって知ってる? パタパタトンボでいっしょに遊んでみない?

 

 

「なにそれ飛ぶの? ぼく遊んでもいいよ」

hiroin (13)

 

 

 

よーし! じゃいきますよー!

hiroin (8)

 

 

 

パタパタトンボは動きがはやいからデカ円くんキャッチできるかな?

hiroin (9)

 

 

 

「どれどれっ! ハハぼくやってみる!」

hiroin (10)

 

 

 

「こうしてぼくは週末の昼下がりを優雅にすごすのでした。ハハとの小さな交渉は成立。デヘ」

hiroin (11)

 

 

 

「なあなあ。ぜんぶひとりで書いてるんだろ? よくやるな。強めの妄想癖があるんだな……」

hiroin (2)

 

 

 

スポンサーリンク





愛の動画

私は犬猫たちの未来のために札幌市の取り組みを応援します!

賛同しました↓

動物福祉向上を目指して、札幌市動物愛護条例の「生後8週間は親子を共に飼養する」条項を応援しよう!

 

衆議院第二議員会館で行われる19日の集会にも参加する予定です。

参加希望の方はこちらをクリック!

 

 

 

●●●●●●●●●

 

チチさんのボーナスを見込んで(笑)昨年10月に新しいソファの検討をはじめてから4ヶ月。

 

昨日ようやく届きました。古いのは撤去です。

IMG_8109

 

 

古いソファにはそれなりに思い入れがあります。デザインが好みだったし、703号室に引っ越してからずっと使ってきたものだし、丈夫な布地だったので猫たちの爪とぎも免れました。

 

しかし、ダニが仰山いて喘息でアレルギーもちの私にはほんとうにきつかった。犬猫たちの数えきれないほどの嘔吐やマーキングにもお手上げ状態。正直臭くてどうにもなりませんでした(汗)。特に湿気の多い日などは部屋中に漂う悪臭に悩まされたものです。

 

新しいソファは10年で廃棄せずさらに長く使いたい。

 

ってことで次は「洗えるタイプ」にしました。とにかくこの一点がいちばん重要です。

 

 

ゲーでもシーでもピーでもかかって来い!

IMG_8103

 

 

 

最近ほほはトイレの失敗が多いけど、新しいソファならいくら失敗してもいいんだよ。

IMG_8105

 

 

 

遠慮せずにジャージャーしてね。クッション丸洗いできるんだから♪

 

 

 

新しいソファを警戒し近寄らない面々

IMG_8100

 

 

 

「あたらしいソファ硬い。ぼく なんか慣れない……」IMG_8101

 

 

 

まだしょうがないよね。まあそれぞれ好きな場所にいなさい^^

IMG_8102

 

 

 

「ほほ兄のジャージャーはいいのにおれが爪とぐのは怒るんだな」

IMG_8055

 

 

 

さぶ根に持ったの? ごめんね。だっていきなりバリバリやるんだもん。爪とぎに強そうな布地を選んだけれどさすがに不安で……。できれば爪とぎは専用の場所でやってよお~。

IMG_8056

 

 

 

「ケチだな」

IMG_8058

 

 

 

万物は無常なり。ましては犬猫と暮らしているのだから物の劣化や破損は仕方のないこと。

 

だけどせめて半年くらいは……おてやわらかにお願いしたいです。

 

 

 

そうそう。昨日新生デカ円をお見せしましたね。本日は動画バージョンでいきます。

faifuaiufr (4)

 

 

今回の動画はぜひ再生してもらいたいです。やっぱり写真だけじゃ伝わりません。

 

前に撮ったのも載せるので対比させてみてください。

 

【前(時間のない方は開始15秒~20秒までだけでも)】

 

 

 

【後】

 

 

 

一ヶ月前と今とでは明らかに変わりました。

 

未だたまに怒ってますから今は過渡期なんだと思うのです。

 

ちなみに私はおとといデカ円のパンチを喰らいました。しつこかったんでしょうか?

 

愛のお叱りですね。ビビリながらも甘んじて迫力パンチを受けましたが病院で大巻先生に爪切りをしてもらってよかった! の一語に尽きます。デカ円が怒らずに済むよう、人間不信を完全に克服してもらえるよう時間をかけ接していきたいです。とにかくデカ円はかわいいんですよ。

 

 

彼の半生に想像を馳せると感慨深さもひとしおですね。

 

 

すべてはLOVEが解決するんだと思います。

 

 

 

スポンサーリンク





泥がとれた!

昨日は仕事に疲れてしまい更新を放棄しました。

 

さっそくですが、今日は皆さまに新しいお子を紹介しようと思います。

 

 

「はじめまして……ぼく デカ円」

faifuaiufr (2)

 

 

「さいきんのマイブームはねえ ハンバーガー」

faifuaiufr (3)

 

 

「やだやだハハ~! ぼくをパチパチ撮らないでよ」

faifuaiufr (7)

 

 

「ぼくこうしてあったまってねえ」

faifuaiufr (6)

 

 

「ぬくぬく おやすみしてんの!」

faifuaiufr (5)

 

 

 

「スリスリ~ なんかちょーだいよ」

faifuaiufr (8)

 

 

「あのねえ」

faifuaiufr (17)

 

 

 

「ここ」

faifuaiufr (16)

 

 

「ぼくの定位置」

faifuaiufr (18)

 

 

 

「ぼくはじぶんからねえ 飛びのってここにくるの。抱っこしてほしいときはいつもそうしてる」

faifuaiufr (14)

 

 

 

「ぼくかわったよ。ぜんぜんちがうキャラになった」

faifuaiufr (15)

 

 

 

「こうなるまでにチチのこと300回くらいぶん殴って ハハのこともぶん殴って」

faifuaiufr (11)

 

 

 

“だれもおれのそばにくんじゃねー!!”

 

 

「威嚇して噛んで だれもみんないっさいだいきらいだったの。へへ。みんなごめんね」

faifuaiufr (12)

 

 

 

「でもぼくねえ 重い泥が少しずつぼくからはがれおちて」

faifuaiufr (13)

 

 

 

「じぶんでも信じられないくらい身軽になったよ」

faifuaiufr

 

 

 

「ハハ~ そこそこ! 耳のウラカイカイしてー」

faifuaiufr (20)

 

 

 

「背中はいいよ! 耳のウラ!」

faifuaiufr (19)

 

 

 

「ぼくが断言します」

faifuaiufr (10)

 

 

 

「人になれない猫はいない。猫は何歳からでもやりなおせる。生まれかわる。ぼくたちは何回でも生まれかわる。人の掌の中に」

faifuaiufr (9)

 

 

いかがでしょうか?

 

やっぱり私は人になれない猫はいない、と思うのです。

 

それがただの戯言や妄想ではないことをおわかりいただければ本望です^^

 

保護猫デカ円は春の家族募集をめざします。これならめざせるでしょ?

 

デカ円は前へ進んでいますよ♪

 

LOVE!

 

スポンサーリンク