兄弟の会話

まだ今年が始まったばかりですが、703号室の保護猫つよし&まもるが明日、去勢手術の為に1 泊入院します。まもは本当にチチっこで、チチ大好きのストーカー猫だから、チチは心配で淋しくてたまらない様子(笑)。つよしもちゃんとキャリーに入る か?入れることが出来るのか?心配だし^^; ようやく信頼関係が少しずつ出来てきたのに・・・。 でも、もうそろそろ去勢してもいい時期だから、ここで ちゃんとしちゃおうかなと!

「おい!」

 

生意気!そんなんじゃ、誰からも可愛いと言われないぞ!
猫のくせに、男女差別発言まがいなことを・・・。
こっちこそ仲良くしてあげないよーだ!

ね、

まもちゃん♪

「ふーむ。」

フン!
いつまでもそうやって固まっていなさい。
もう相手にしてあげないからね!

「あの~。」

なになに?そのキャラ!
新しい!!
しかも可愛い

なんてね^^
写真にセリフを入れまくっただけ。
って、そんなの分かってるって?!(笑)

今日も短くなっちゃいましたが、明日去勢を控えてるので、これから一緒に遊んだりなでなでしないといけないからこの辺で終わりにしますね^^

「ランキングに参加しています。ぼくとナナちゃんのお顔にぽちっとクリックして応援してね!1日1回有効です。まもとつよし、手術頑張ってね!ぼくが手術した時は、怖くてお漏らしして帰ったから、凄い臭くてチチとハハ、びっくりしたんだって。懐かしいな。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク





今年もよろしく

皆さま、

明けましておめでとうございます♪

今年も703号室をよろしくお願いいたします!

お正月はマッタリモードで過ごしています。今日はチチの実家へご挨拶へ行きました。チチのお姉さん夫婦、お父さんお母さんと食事して皆でお話しました。

チチ、こう見えてもちゃんとした家庭で育ってるお坊ちゃま(笑)。私とは違って。
でも、全然見えないと言われてます(笑)。

お姉さんは教師、弟は警察官(特殊部隊・爆)、お姉さんの旦那さんは気象学研究の第一人者。お父さんは経営者・・・。私はデキの悪い嫁だから、話を合わせ るのが精一杯(汗)。デキの悪い嫁をいつも温かく迎え入れてくれて恐縮しています^^;今年こそは、良いお嫁目指して頑張ります(笑)←かなり無理かも (爆)。

「ねえねえ。」


「デキの悪い嫁じゃないと思うよ。」


わー。ありがとう♪皆そう思ってくれる?!そうよね!

そうよね!!自信持つね!!うん。うん。おやつ食べるかい?^^

「デキの悪い嫁なんて可愛いもんじゃなくて」


「デキの悪いお母さんだよ。」


えー?(T□T)そんなぁー!!

お前らもう優しくしてあげない!おやつもあげない!

ということで(笑)とってもいい加減な記事になってしまいましたが、皆さま、どうか今年もよろしくお願いします!!

★★★おまけ★★★

フラッシュでまものお目目がぴかっと光っちゃいましたが、男子DANGO☆3兄弟をどうぞ^^


まもるとつよしが可愛くて、正直手放すことがとても辛いと感じているこの頃です。何て言うか、一見アンバランスな2猫ですが、実はとてもバランスが取れていて、片方が甘えん坊で片方がビビリ猫だからそれぞれの味が何とも言えずいいんですよね・・・。

703号室に溶け込んでしまったような2猫。本当に愛らしくて愛らしくて、もう・・・。

いつか手放す日が来たら、正直かなり淋しいです・・・。

かなり。

でも、幸せになってくれるなら、その気持ちは頑張って処理しないとダメですよね。今から募集しながら自分にそう言い聞かせています。こんな2猫だから、自信持ってお勧めできる訳だしね^^

くつろぐまも。もう人間だわ^^;


眠るつよし。寝起きの時はご機嫌がよろしいので、タッチしまくれます(笑)。

「可愛い子なら旅をさせな。」

スポンサーリンク





大好きな猫たちと

今日は病院へ胃カメラの結果を聞きに行きました。ピロリ菌等にも感染していないし、軽い胃炎はあるけどすぐ治療をしなければならない訳でもないそうで、ほっとしました。

じゃあ、先週のあの胃痛は何なんだ?!(笑)
悩める30代、精神的なものだったのかも^^;皆さまご心配をおかけしました!

プレゼントと言えば、先週同じ猫の保護活動していらっしゃるTさんから、大量にロイヤルカナンのフードが届きました。高価な物なので、ちょっと恐縮し てしまいます。しかもTさんは、個人で活動していたのを会まで発展させ、猫達に尽力している方。私よりもTさんの方が、フードなどは必要なはず。いつもは スーパーの安売りや皆さまから頂ける支援物資を地域猫・土手のホームレスが飼う猫へ持っていっていますが、今回は思わぬご馳走を運んでやれそうです^^  本当にありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

保護猫つよし&まもるにも与えます♪ほほも欲しがったりして^^;

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

はいはい。二人ともちゃんとあげるからね^^

まもるですが、すっかり熱が下がりました。嬉しいです。熱が下がればご飯が食べれる。今はほほ、つよしと並んで食いしん坊男子です。ご心配頂き、本当にありがとうございました。

「ぼく、すっかり元気です。」
クリックすると元のサイズで表示します

あ、犬猫を飼っている皆さまにちょっとした良いものをご紹介します。

これ↓動物用の体温計
クリックすると元のサイズで表示します

すごいんですよ。犬猫の肛門に体温計をさすと、ちょっと可哀想ですよね。そのまま何分も待たなければならないなんて、元気な子にも辛いことだし、病気の子 にも辛いこと。でもこの体温計はすぐに測れちゃうんです。しかも先端が自由に曲がる優れもの。これで多少の動きに対応できるし、不快感が軽減されると思い ます。

かつが闘病していた頃、1日に何度も体温を測らなければならなかった為、秩父の病院から取り寄せました。これが届くまで、かつは何分も我慢して、見ている方が辛かったです。体温測定が必要になりそうな犬猫を飼っている方!是非お勧めですよー。

話は逸れちゃいましたが、つよしもだいぶ軟化しました。掃除機をガンガンかけるとき以外、シャーは聞きません。少しずつ人馴れして、仲良く遊んだり、猫部屋を出て探検できるようになりました。もうすぐ抱っこさせてくれるかな?なんて淡い期待しちゃってます^^

探検中の様子
クリックすると元のサイズで表示します

兄弟ショット!可愛いでしょう♪
クリックすると元のサイズで表示します

つよしもまもるも生後半年弱だから、決して小さい子猫ではありませんが、この位の大きさまでこの美しさで来ちゃったら、成猫になってからも美しいに決まってますよね。とても美男子だから見ているだけで癒されます。

特につよしの毛艶の良さは、もうぴか一。今まで見た猫の中で、一番毛艶がいい。かつよりも、ほほよりも。つるんつるんですよ♪リンスしたみたいに!

短いのですが、動画も撮りました^^

食事中のほほ&まもる

遊ぶつよし

ね、可愛いでしょ?夜だから全体的に暗いんですが、私はつよしの可愛い鳴き声と、まもの食べる姿が好きです!

つよしもまもるも、里親大募集しています。興味がある方は「いつでも里親募集中」のサイトか、こちらのコメント欄までお寄せくださいね。

二人とも、医療ケア、血液検査は全て済んでいます。
いたって健康優良児♪
そしてつよしは少し人馴れするまでに時間がかかりますが、猫大好きの面倒見の良い子なので、先住猫とも仲良しになれること間違いなしですよ!!

☆☆☆おまけ☆☆☆

リルの抜け毛が我慢できず、

ついにやつを呼びました。

「オーイ!」

「呼んだ?」
クリックすると元のサイズで表示します

そう。ダイソン。ダイソンをついにGETしました。財布寒いよー(涙)。最新式ですが、重い重い(涙)。
でも良く吸います。今までの掃除機は、一瞬で不要となり廃棄しました(笑)。

笑いながら寝るほほ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

気持ち悪い。。。

「ほほ、きもいね(汗)。つよしとまもるの良縁を願って、ランキングに参加しているので、ぽちっと応援お願いします。ペコリ。」

703号室かつくん

スポンサーリンク





家族

引きこもり画伯

かつくんへの未練の記事をダラダラ書いてご心配をおかけしました。失ったものが大きすぎて、まだ辛い毎日ですが、私らしく明るく一歩一歩進んでいけたらなと思います。

かつが居なくなってから、私は手帳に予定を書くのをやめました。
使っていた青の手帳には、かつの闘病記録が毎日細かく書いてあって、亡くなってからはそれを見るのが億劫で、かといって新しい手帳を買う気にもなれず、それからの予定は、頭の中で覚えておくことにしました。

それでも、どうしても忘れてはならない予定があって、だからほんの一部ですが、それをトイレのカレンダーに暫定的に書くようにしていました。

話を少し変えますが、うちの主人、つまりチチは家が大好きで、年々社交性が欠落しているような気がします^^; 他の男性と違って?飲みに行くことも殆ど ないし、誘いもないし(爆)、仕事から真っ直ぐ帰って来て、とにかくずっと家の中に居ます。浮気の心配もない?(笑)。まあ、それは冗談ですが、とにかく こんなに家に居ていいのかしら?って位、引きこもった男子です(爆)。

そのチチが、最近トイレからなかなか出てきません・・・。

ついに家の中でも、一番狭いトイレの中に引きこもったか。

新しい趣味を見つけて永遠に引きこもったか。

ついに来る所まで来てしまったか・・・。

これ↓


これ、猫の里親さんのお宅にあって、遊びに行って可愛いと誉めたら同じものをプレゼントしてくれた大切なカレンダーなんですよ(泣)。猫に眉毛とか眼鏡とか描いてるし。殺すぞ。と脅してみましたが効果なし。

落書き増えてるし(爆)。


給料日と私が書いたら、その下に私のニコニコ笑った似顔絵が描かれていました。
分かります?22日のところ。


それから17日、駐車場の抽選日ですが、大きくはずした事を以前嘆きながら記事にしましたよね。そのこともしっかりと絵で表現してくれていました(爆)。

何のつもりだろう。いったい・・・。

かつくん。


似てないし(怒)。

ハハ妹も調子に乗って子猫ちゃんをかつ風にアレンジ。


ごめんねー。モデルになった猫ちゃん達。こんないたずら嫌だよねー。

この他にも、私が病院へ行く予定だったのをサボったりしたら
病院 サボり」とか、わざわざ書いて本当うざい。

そして極めつけがこれ↓


私とチチが手を取り合ってカレンダーの中心で笑ってるこの絵。

気持ち悪いー!!!

そして、

似てねー!!!

もういい加減にしろ、ですよね。
11月分のカレンダーはメチャクチャ(涙)。
12月分には絶対に手を出さないよう、よーく注意したのですがもう描かれまくられました・・・。
あああ、うざい。家庭内リストラだわね、本当。

皆さまのご主人(あるいは奥さま)はどんな感じの方ですか?(笑)

チチのような配偶者が居ると本当に苦労します。。。

とほほ。

★★★おまけ★★★

笑う猫の真相が分かりました。


やっぱ合成だったみたいです。
軽くショック^^;
本当なら嬉しいなーと密かに思っていたものですから。

元の写真↓ 可愛いけどフツーですね^^;

「独身の皆さま、配偶者を間違えちゃダメです。そして、チチ、ぼくの絵ちっとも似てないよ。ぼくもっとハンサム猫さんなのに。。。
似てると思った方も、似てないって思った方もぽちっとぼくの可愛いお顔をクリックして703号室を応援してね☆ペコリ。」

703号室かつくん

スポンサーリンク





亡きかつへのラブレター

今日はさっきまで、ハハ妹と一緒にDVD鑑賞していました。チチも一緒に観ていたのですが、酔っていた為、途中で爆睡。女二人で盛り上がっていたつもりですが、最後の方になってハハ妹も寝てしまい、結局一人で観ていました・・・。淋しい。。。

かつが亡くなってもうすぐ4ヶ月。

私にとってこの4ヶ月はとても長くて苦しいものでした。

似合う言葉が無い位辛い日々で、自分が生きているのか、そうではないのか分からなくなるほどでした。実際、今も考えるとキツイからなるべく考えないように過ごしています。

去年の今頃は寒いからか、毎朝起きると私の枕元にかつくんが居て、まんまるで暖かくて、私は寝ぼけながらかつくんの大きなお腹に顔を埋めて、このまま永遠 に眠っていたいと思っていました。あの時もとても幸せを感じたけれど、あの時がどれだけ幸せであったかを本当の意味で知ったのは今年の冬です。

かつくんが居ない703号室は、どんなに賑やかになっても、それは何処か、何処か空虚に思えます。

べべもナナもリリもほほも好きです。誰かと誰かを比べることはしません。比べても意味が無いし、みんな大好き。かつくんとべべどちらが好きか、そんな事は一度も考えたことが無い。けれどかつのことはよく自分と比較して考えました。

私は私自身が好きです。
外見でも、内面でも、欠点はそれ相応にあるけれど、自分のことが大切です。でも、自分の事より、間違いなく私はかつくんが大好きです。多分100倍くらい。

かつに未練を残してばかりだと成仏できないと言われ、なるべく考えないように過ごしてきました。考えない日など一日も無いけれど、深く悲しんではいけな い、そんな気がしていました。でも、毎日、毎日どうしてもかつが好きで、かつのことばかり考えてしまいます。考えて考えて考えて考えて、心はまるで、私自 身の望むところへ向かわない。

もういないと分かっていても、もう会えないと分かっていても、本当はまんまる星なんて、そんなもの何処にも無いって知っていても、かつへの思いを断ち切れません。

これはまるで呪縛です。

かつが私を縛っているんじゃない、私を縛っている者の正体は私自身です。

少し前、ハハ妹からデジカメを借りたので写真の整理をしていたら、かつの写真が出てきました。


ハハ妹のカメラに入っていたこの写真を見つけてしまった時、心臓に矢が刺さった思いでした。どきん。すごい勢いで私の中に入ってきて、私は受け止めること も出来ず、拒絶することも出来ず、しばらくの間、ずっとずっとこの写真のかつを呆然と見つめていました。これが撮影されたのは今年の7月。かつがもう永く ないと知って、家でパーティを開いた時の一枚。かつはもう、物を食べることが困難になっていて、ジャンプすることも、動き回ることも苦手になっていまし た。

かつくん、
かつくんもっと生きたかったよね。
もっともっと生きていたかったのにね。

写真に向かって話しかけると、慢性かつ病の発作に襲われました。
苦しくて切なくて、何処にも居ないかつを抱きしめたい衝動に駆られて困りました。

かつくんの毛触りは、ベルベットのようね、と保護活動仲間のKさんが言ってくれたことを思い出しました。病魔に蝕まれたかつを抱いて、病院でKさんに会っ た時、優しくそう言ってくれました。その時、私はそれを確かめるように、何度も何度もかつを撫で、本当ですね、とても柔らかくてつやつやで気持ちがいいで す。と泣き崩れました。

お母さん、かつの感触を忘れないよ。
あの柔らかくて可愛くて暖かい感触。
ずっと忘れないよ。

私から猫を貰ってくれた里親さんが「人間が亡くなると、飼っていた猫ちゃんが迎えに来るそうですよ。」と言ってくださいました。

かつを焼いて骨にしてしまったから、どんな姿で迎えに来るんだろうと、最近ずっと考えています。

かつくん、かつはお母さんを迎えに来てくれるの?
まんまるの黒白の姿で?
それとも別の姿になって?
もしかつが、いつかお母さんを迎えに来てくれるなら、その時は、かつくんがどんな姿であっても、お母さんにはそれがかつくんだと分かる。絶対に分かる。

ずっとずっとかつくんが大好きで、かつくんをこれ以上愛せない位愛しています。

又会おうね。
次はもっと永く一緒に暮らそう。

「ハハがぼくに未練タラタラでごめんなさいね。ぼくのこと、すごい好きなんだって。好きだからまだ苦しい時があるみたい。ぼくって罪な猫さんだね。コメン ト返し遅れてるけど今日も皆さんの愛のぽっちをお願いします。そしてぼくの写真、病気で苦しかったけどなかなかハンサムでしょ?」

703号室かつくん

スポンサーリンク