ありがとうございます

今気持ちの整理をつけるのに、ちょっと戸惑っています。

昨日、記事をUPした時点では、口内炎と熱と体重の減少だけでしたが、夕方病院へかつくんのことで説明を受けに行きました。詳しい検査をして分かったこと は、白血球が異常に多く、炎症反応が非常に高く、そして、肝臓が悪くなっているという事実でした。口内炎だけでなく、舌炎もあって、これが物凄い激痛を伴 うので、本人は辛くてご飯を食べることも出来ないそうです。病院で泣き崩れる私と、呆然と立ち尽くすチチ。明るく振舞おうと思っても出来ません。

運ばれてきたかつくんを入院させず、ステロイドや栄養注射を打って返してもらう事にしました。かつくんがそう望むから。その代わり、毎日通院しなくてはなりません。

戻ってきたかつくんは、お口の激痛でお得意のグルーミングも出来ず、毛がボサボサで辛そうな表情。昨夜と今朝は何度か吐きました。空腹だから中身 は全部胃液。見ているのが、こんなに辛いとは思いませんでした。見ているだけで辛いのだから、実際かつくんはもっともっと辛いと思います。

大好きなマグロを米粒位に切って与えましたが、お口の激痛から、悲鳴をあげながら食べていたのを見て涙が止まりませんでした。結局、食べてくれたのは、ほんの一口。それ以上食べることはありません。

今朝、病院へ行くと、昨日より熱が更に上がり、体重は更に減少し、4㌔に届かなくなってしまいました。あんなにまんまるだったのに。今日からインターフェロンの注射が始まりました。栄養剤も皮下点滴してもらい、薬で膨れてしまった体を抱えて帰ってきました。

かつくんは、今まで何の問題もなく生きてきて、食いしん坊で優しくて、甘えん坊さんでおとなしくて沢山の卒業生を猫好きにしてくれました。ただそこに居る だけで、なんとなく笑えるし、幸せな気持ちにしてくれた。私を幸せにしてくれた。私の傍から居なくなる日の事をどこかで覚悟してはいましたが、どこかでは それはあり得ないことだとも思っていました。こんなに元気だから、きっと残念だけど、私よりも長く生きてしまうよね。そう思っていました。だから先週、ユ キちゃん(保護活動友達)に電話して、「私にもしものことがあったら、かつくんを飼ってね。」とお願いしたばかり。ユキちゃんは勿論引き取って幸せにする と約束してくれました。

私もかつくん同様、肝臓が悪いです。2年前に癌になったのは主に別の部位でしたが、実は肝臓の方が厄介でした。何十年も肝臓病と闘って、今尚、病気は進行 し続けています。先週は、触っただけで肝臓が硬くなってると先生に言われ、とてもショックでした。どれ位生きるか、もしかしたらあと50年生きてしまうか もしれない。でももしかしたらあと5年かもしれない。ただ、恐怖だけを感じて生きていたくはないので、私なりに理解して消化して、明るく自分の道を歩もう と決めていました。

この前居なくなったリルのことですが、手放せない位長い付き合いをしてきて、自分の子にしたいと思っています。けれど、健康状態が不安定な私が、リルを引 き取るのは、おかしい事かもしれないと思って、躊躇しているのも事実です。私が看取れるか、看取る前に私が果てるか、これは私の中では切実な問題です。

犬猫達を、看取るまで生きるのが、飼い主の責任だと感じていますから。

暗い話ばかりで読んでいて気が滅入る方も多いことと思います。でも、これも含めて、今私が居る場所は「幸せの703号室」だと思うし、これが本当の703号室ですから。

皆様からのコメント、嬉しく拝見しています。かつくん共々感謝の気持ちでいっぱいです。かつくんを幸せにします。最期までちゃんと。責任を持って。だから安心してくださいねー。子犬ちゃんのこと、載せようと思っていますが、今なかなか・・・。
でも、皆とっても元気で、スクスク育っていますのでご安心を^^
11歳の母犬についても、Kさん(保護活動仲間)の知り合いが引き取って、室内で可愛がる方向で話を進めています。

楽になるよ。きっと。その為にはお母さん、何でもしてあげる。


(写真は1年前位のかつくんです。今ちょっと膨れてるので前の写真でご勘弁をー。)

スポンサーリンク

頑張れかつくん

今日は金曜から我が家に来ていた、チビ犬達の事をゆっくり書くつもりでしたが、実は猫のかつくんの具合が悪くて、チビ犬の記事は明日以降にします。

かつくんは、FIV(+)ですが、今まで3年間、何一つ手がかからないお子でした。人間や他の動物に感染しない猫エイズキャリアですが、その偏見はまだ 根強く、又完治しない病気ということもあって悲観視する方が多い中、私は極めて前向きでした。だってこの3年間、一番手がかからず、超健康優良児だったん ですから。

でも、最近物を食べてる姿をあまり見ていません。
旅行へ行ったからか?それで淋しくてあまりご飯を食べれなかったのか?それともフードを切り替えたばかりだから、あまり食べなれず手をつけないのか?か つくんは、神経質な部分があるので、新しいフードに切り替えるとしばらく食べなかったりするのでそのせいだとばかり思っていました。

でも、昨日、大好きなかつおやかつお節をかけたフードにも全く手をつけようとしない様子を見ておかしいと思い、口の中をこじ開けてみました。

あ!あっ、出来ちゃった・・・。ついに口内炎が・・・。
これはつまり、かつくんの免疫の低さを意味し、エイズであることを体が証明し出した結果です。一晩経って今日、仕事がお休みのチチと一緒に病院へ連れて行きました。

小さいお口に口内炎や潰瘍が5個。とても痛そうです。熱も高い・・・。何より驚いたのは、おでぶさんだとばかり思っていたのですが、6㌔の体重が4㌔ ジャストに落ちていたこと。これは80㌔の方が60㌔になったのと等しいと院長先生に言われ、ぞっとしました。猫の2㌔は大きい・・・。長い闘いが始 まったのかもしれない。

今、かつくんは病院で血液検査・レントゲン・口内炎を抑える注射等の処置を受けています。夕方もう一度病院へ行って、かつくんの今後を相談します。気丈 に振舞いたいと常に思っていた私ですが、正直ちょっと参っています。かつくんが好きで好きで好きで好きでたまらないからです。今までの健康さが永続すると 決めつけ、楽観視しすぎた分、今どっと心配さが増しています。

そして、私自身も、最近ちょくちょく癌研病院へ通院していますが、ちょっと先生からショックなことを言われ凹んでいました。又木曜行きますが、内心ビクビクしちゃってます^^;

かつくんと私の母子は、揃って今病気と闘う時期なのでなるべく無理をせず頑張ります。そして、コメント返し、ちょっと遅れちゃっていますが必ずしますので、気長にお待ち下さいー。

「ぼくのこと、好きだなと思ってくれるみんな(居る?・笑)、ぼくは大丈夫。」


「今は痛いけどきっと大丈夫。」


「はやく口内炎さん治していっぱいかつお食べたいな。。。」

スポンサーリンク

日常へ戻る朝

しつこかった旅行ネタも今日でいよいよ終わります。コメント返しとっても遅くてゴメンナサ イ・・・。今、子犬も居て、ちょっとバタバタと忙しくて、なかなかPCに向かう時間がないんです(涙)。皆さんから頂いたコメントのお返事は少し遅く なりますが、私の楽しみですのでチョコチョコ書いて行こうと思っています。どうかお許しを!!

昨日はリルが犬の美容院の送迎の人の不注意で脱走してしまい、車に轢かれそうになりました。と言っても、車にも当たってないし、怪我もしなかったんです が、8㌔位走って追いかけました。はあ・・・、本気で疲れた(汗)。どうにか捕まったものの、2時間追いかけっこを繰り返し心臓が止まりそうになりまし た。いつもは呼ぶと走り寄ってくるんですが、昨日は例外で、私が近づくと逃げる逃げる・・・。何処までも逃げて車道にも飛び出す。もう見ていられない状態 でした・・・。

リルにもしものことがあったら、犬の美容院に殴りこみに行く!とまで思いました。本当にひどい美容院。一緒に探そうともせず、逃げたリルを見てそのまま車 を走らせ戻ってしまいました。最悪ですよ。チチが怒鳴って電話したのですが、相手は無視。逃げる犬のことまで頭に入っていないそうです・・・。リルは一歩 間違ったらもうこの世には居ませんでした。それを考えると今でも鳥肌が止まらない・・・。

自分が幾ら気を付けていてもどうにも出来ないこともあると思い知りました。
皆さんも気をつけてくださいね。。。脱走は「死」とイコールすることがあるから。

あ、ちなみにパニックを起こし逃げ惑ったリルは最後には生まれ育った土手へ戻り、そこでホームレスの協力を得て待ち伏せしていた私の手に戻ってきました。 土手を愛犬と一緒に散歩していた若い子が、異常事態に気づいてリルを捕まえてくれたんです。良く捕まったな・・・というのが率直な感想です。それ位リルは 逃げ惑っていました。

戻ってきてくれて本当に良かった。本当に良かった。
走り回って探し回った2時間の間、生きた心地がしなかったから。

さて、暗い話題はこれ位にして、旅行の3日目、東京へ帰る日の朝だけレストランに犬達を連れて行きました。

朝はチチの大好きな(幾ら食べても怒られない)バイキング(笑)


ベベ子以外はまあまあいい子にしていました。


朝食のあと、皆でドックランへ行って最後に思いっきり走らせて、集合写真を撮りました。


2泊3日。贅沢な使い方はしていないのに(エステには行きましたが・爆)予算を大きく上回って我が家の家計は火の車ですが、何物にも代えがたい思い出を得ることが出来ました。

私にとって、犬達は大切な家族だから、家族の楽しそうな顔を見るのが大好きです。

家族っていいね。

ベベがいっぱい笑うから


ナナが傍にいてくれるから


リルが生きててくれるから


家族っていいよね!!いい子にしていたら又連れてきてあげるから、少しはいい子にしてくれよ(特にベベ!)もっともっと色々書こうと思っていたのですが、リルの脱走もあってちょっと疲れてしまったので、今日はこの辺で~。
皆さんも是非、愛犬愛猫(猫は難しいか^^;)を連れて旅行へお出かけくださーい。きっとその時は大変でも、あとでとってもいい思い出になるから。

それにしてもリル・・・。

戻ってきてくれて本当に良かった。
泣きながら追い回したから、マスカラが剥がれて目がパンダになりました・・・。もう「お帰り」って100回言っても足りない!!あああ、リルー。リル子ー。私の大事な大事なリル子ー。無事で居てくれてありがとう・・・。戻ってきてくれてありがとう。。。

スポンサーリンク

泳げ美女軍団 2日目・後

はい、やってきました。今日もオヤバカ満載日記をお届けしちゃいます♪実は今5チビもいる んですがその記事は後回し!皆大きくなって、うさおは可愛くなっててちょっとビックリなんですが(笑)、次回以降にUPします。とりあえず旅行のネタを 出し切ってしまわないと(爆)。

ピンク尽くしの薔薇園から帰ったあとは、鬼教官チチから水泳の猛特訓です!!あ、ちなみに私は全く泳げません(笑)。さてさて、どうなることか?

暑くて泳ぐには最適なのに、皆怖いからか?逃げ惑っていました。ベベは激しく逃亡。


でも、捕まっちゃうんですよねー。ウフ♪そして無理矢理泳ぐはめに。。。

「よいしょっ。よいしょっ。」(泳ぎは一番下手)


「はあ。つかれた。」(でも逃げ足は一番速かったです・笑)


「あたしは泳ぐより、ボール投げの方がずっと大好き。」

続いて新星リル子ちゃん♪

「あたしも実は泳ぐの嫌い。」(困った顔が可愛いでしょ?)


「疲れるし面倒くさいから。」(泳ぎはまあまあでした。)


「あーあ。」


「早くお家に帰りたい・・・。」(しまいには建物の影に隠れてしまい、チチは涙)

最後は泳ぎが一番うまいナナ

スイスイスイスイー。(いい感じ^^ 波も立てずに上手に泳げるね!羨ましい♪)


「あたしは。。。」(ん?)


「あたしという者は。。。」(ナナという者は??)


「犬かきより豪華客船のデッキの方が似合う子なんだけどな。。。」(・・・・・・??。)

うちのガキどもは、せっかくプールへ連れて行ったのに皆やる気がないようで(爆)、逃げ惑って→捕獲されプールに放り込まれて→泳いで陸地に上がっ て又逃げ惑うを繰り返し、チチは泣きそうになりながら懸命に泳がせていました。自分も海パン姿になったりして(涙ぐましい努力・笑)

私はプールのデッキで本を読んだり笑ったり。。。

もう少しスイスイ泳いでくれると楽しいのになー、と考えながら^^

もっともっと自慢したいのですが、いよいよ次で終わり!!次回は最終日!!コメント返し少し遅くて(え?だいぶ?)ごめんなさい^^;

スポンサーリンク

薔薇に囲まれ♪ 2日目・前

注)今日も旅行のオヤバカ自慢です!うざいでしょうが、お付き合い下さい(笑)。

1日目はあっという間に過ぎました。ホテルは、703号室を見てくださっているショコラママさんからのお勧めでしたが、無法者のちびたちにはちょっと厳し い規則もあって、「コラコラ!」と怒鳴り続けなければならなかった為、少々疲れましたが(笑)、日頃のしつけのなさが露骨に表れた結果と厳粛に受け止めて います(爆)。
でも、良いところでしたよー。ショコラママさん、ありがとうございます♪

ご飯だけは、チチと二人落ち着いた雰囲気で食べたかったので、その時間だけ、ベベナナリルをホテルの愛犬サロンに預けました。ペット同伴レストランでしたが、ベベが大騒ぎすることはほぼ間違いなかったのでその方が良いかと^^;

そして部屋に戻って、持参したフードを食べさせて早めに寝かせました。ホテルに犬用のメニューもあったんですがなんせ高いっ!!ごめんよー。君達は持参したお弁当で我慢してください。。。

そして2日目!

私が行きたい行きたいと騒いだバラ園に一同向かうことに!山道がきつくてナナが吐いちゃいましたが、何とか無事に到着♪お花たちはちょうど見ごろでした♪


綺麗でしょ?


周りに邪魔な建物が一切なく、山の中のバラ園は絶景でしたよー。


チチとお揃いのピンクのラコステのポロシャツで行きました。


ちびたちは皆嬉しそう♪良い香りの中ゆっくり時間をかけて歩きました。


薔薇がとっても優雅で何処に居てもうっとり。。。


丘の上でちょっと休憩


どしていつもそんな顔するの?(笑)


「チチはバカね。」
「そうね。」


そしてティタイム♪チチは薔薇のコーヒーを!


私は薔薇のアイスティを注文しました。これが可愛い色しているのに結構苦かった^^;


「ひとくちちょうだいよ。。。」


優雅なひと時を過ごし、ホテルに戻りました。

まあ、実はその途中でお土産やさんに寄って、たらふく試食コーナーの物をつまみ食いしたんですが、食べるのに夢中で写真は撮ってません^^; お陰でランチ代は浮きました!!節約節約♪旅行へ行っても節約の心を忘れないあたくしって!素晴らしい主婦だわ(爆)。

ってことで!まだまだ2日目は続くので、飽きた方はしばしご勘弁をー。めったに旅行へ行かないのでもう少しだけ自慢させてください(笑)。

スポンサーリンク