お母さんからの提案

先日のお出かけのときに撮った写真をトリミングし明るめにしてみました。

ghao

 

 

THE 血縁! かわいい!

 

 

ナナがはにかんでる。

 

ナナはいつもいい子だなあ。

 

問題ばかり起こす甘ったれの長女べべとわがまま極まりないすえっ子のリルの狭間でナナは静かに生きています。猫たちや保護動物たちにも遠慮がちのナナ。

 

 

もしかしたらみんなが「ナナの役」を取ってしまったのかもしれない。

IMG_6942

 

 

 

ナナがなりたかったキャラクターはほんとうに「おとなしい子。分別のある子」だったのか?

 

捨て犬として土手でスタートしたナナ。

 

生まれたときからたくさんのきょうだいたちがいました。ナナはきょうだいのだれよりも早く土手を離れることができましたが、終の棲家が「うち」でなんだか申し訳ない。

 

 

1歳8ヶ月で我が家に来た当時は保護猫デカ円より怒っていたナナ。

 

土手でさんざん殴られ仲のよかった姉妹のタカコ(のちに餓死)と生き別れ、ナナの心は死に掛かっていたんだと思います。完全に死ぬ前に私に牙を剥き最後の抵抗をしたのではないでしょうか? けれど、もう一度人間を信じてみようと考え直してくれた。

 

ナナは懐の深い娘です。

 

はじめにドバッと感情を垂れ流したあとナナは十年以上もの間、じっとしています。

 

ナナと暮らして約12年が過ぎました。ナナは次の春で14歳になります。

 

 

上にも下にも行けない立ち位置で物陰から控えめに私を見つめてきました。

IMG_6948

 

 

アーモンド型の愛らしいその両目にうっすらと白い膜がはられているのを私は知っています。

 

 

私はナナの随所に「老い」を見つけるたびに淋しくてたまらない気持ちになるのです。

 

「後悔」のような。

 

 

そしてだいたい次の瞬間「ハッ」と我に返り胸を撫で下ろします。

 

 

いやいや、ナナはまだぜんぜん私の横にいる。

 

 

手を伸ばせば届く場所にいる。

IMG_6949

 

 

私はときおりナナから溢れ出る「感情」を受け止めるのが好きです。

それが喜怒哀楽のどのパーツであっても。

 

しかしじゅうぶんにナナの言い分を聞いてやれている気がしません。

 

 

ナナが私にはじめて笑いかけてくれた大昔の日をぼんやり思い出しながら今これを書いています。相変わらず「後悔」に似た気持ちがして胸が苦しい。

 

 

そこでナナちゃんにお母さんからの提案があります。

 

 

この前はみんなでデートしたから今度はお母さんと「ひとりっこ体験」をしてみようか。

IMG_6941

 

 

近場になってしまうけど、お母さんとふたりきりで出かけてみよう。

 

べべとリルにはナイショで^^

 

その日はナナ、いい子じゃなくていいんだからお母さんにナナの丸ごとをぶつけてくださいね。

 

 

よし! 1週間以内にデートプランを練って実践するぞ♪

 

ナナとの抜け駆けデートを計画し出したら、「後悔」のような変なものが自分からスッと引いていくのを自覚しました。「後悔」は文字通り後に悔いること。

 

 

目の前に素敵なレディがいるのですから後悔もへったくれもないですね。

 

 

 

「愛さずにはいられない……だな」

IMG_6956

 

 

あらさぶ? 顔になんかついてる。

 

あ、前もナナの誕生日を忘れてしまったことをグチグチ悩んだことあったっけ?

過去のこの記事を読んでまたいっそうナナが心に迫ってくるのを実感しています。

 

 

さて、うちのお子自慢の親バカネタを失礼しました。美しいナナに免じてお許しください。

 

これからナナとイチャイチャしますのでこの辺で失礼します。

 

明朝はナナと朝寝坊ののちいつもどおり「お散歩の友」として近所をぐるりとまわる予定です。

 

晴れるかな?

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





穏やかな風

チチに対していろいろ言いたいことがありすぎる(涙)。飲みこむのがクセになってしまったからいつか爆発しそうで怖い。私も調子が悪いのに、私も仕事しているのに、平日10対0の割合で私が家事とかなんなんでしょうか? せっかく片づけた部屋をゴミだらけにする意味は?

 

はあ。まあいいや。すべては私の業ってことで。人生忍耐忍耐勉強勉強!

 

 

うちのお子たちを見ているとイライラが吹っ飛びます。

IMG_6901

 

 

どうしてこんなにかわいい姿で生きているのでしょう?

IMG_6900

 

 

おかげで仕事中もしょっちゅう会いたくなって困るのです。

IMG_6902

 

 

そもそもおまえさんたちって

IMG_6898

 

 

悩みとかあるのかね?

IMG_6893

 

 

体調が落ち着いてきたのか? 近ごろ食っちゃ寝をひたすら繰り返してるあまぱん。そろそろ保護猫デカ円とのパイプ役をお願いしようかな? デカ円はあま兄に興味を示すでしょうか?

IMG_6913

 

 

「異議あり! お母さん あたちには悩みとか それなりにあるの。生きるってたいへんよ」

IMG_6912

 

 

「おかーさー にっこりね」

IMG_6915

 

 

はいよ^^ ほほに心配かけないようにしないとね。

 

お母さんはどんなときもほほといると目じりが下がるからほほはお母さんの笑の神です。

 

ほほ、穏やかな風をありがとう。

 

 

さて、仕事が落ち着いたら保護猫夜夜子(ややこ)の家族募集に手を入れないと!

yaya

 

 

ややちゃん、黒い上に動きが機敏。超甘えん坊なので写真を撮るのに必要な距離が取れないのです。私の腕がいちばん深刻な問題なので撮る人をすげ替えればいいんですよね。

 

我ながら名案です! みいさんありがと。もうここで勝手にお願いしましたからね?

 

 

それまでややちゃんご自慢のながーーーいしっぽや

IMG_6936

 

 

美しいシルエットでもご覧ください。

IMG_6922

 

 

皆さま明日もがんばりましょう!

 

がんばりゃ報われる……はず!

 

Little LOVE!

 

スポンサーリンク





親バカの日

megさん一家は私にとって恩人です。

我が家は横浜方面の卒業生が多いのですが、703号室からは距離があります。

卒業生たちが困ってもすぐに駆けつけられないことが過去にありました。

そんなとき、忙しい合間を縫ってmegさんは何度協力してくださったか。

ブログで紹介するときは楽しげなお出かけや華やかな一面ばかりになってしまいますが、megさんは超気合いの入った「有言実行型女性」です。

お金も手間もかかる地域猫活動を個人で黙々とされている姿を私は知っています。そして「私はたいへんなの辛いの」と声をあげないその姿勢に多くを学ばせてもらっています。

 

くわえて卒業犬コロンJ(元土手犬)とナナはきょうだい。リルもコロンと血が繋がっています。ナナたちはコロン家とのお出かけを心から楽しみにしているので本格的な冬を迎える前にコロン家をデートにお誘いしました。

 

 

朝9時前には出発し10時過ぎに目的地到着。写真はコロンJとパパさん!

megiiodekake (19)

 

 

ランチ前にみんなでお散歩。ちょっと寒かったけど水辺から吹く風が心地いい。

megiiodekake (16)

 

 

べべ14歳、コロンJ&ナナ13歳、リル12歳。少し衰えてしまったけれどみんな現役です。

megiiodekake (12)

 

 

ランチレストランは4年前にコロン家と行ったオイスター料理のお店にしました。

megiiodekake (22)

 

 

テラス席なら犬連れで入れます。私は料理の写真が下手な上、ぜんぶは撮れなかったのでお料理に興味のある方はmegさんのブログの当日の記事をご覧ください。

megiiodekake (9)megiiodekake (4)

 

 

死ぬほど好きな「生牡蠣」は4年ぶり。ぜいたくー! ほかにトマトソースのパスタも注文。megさんとチチはビールで乾杯! 運転手役のコロンJパパさんと私はソフトドリンクをオーダー。

megiiodekake (2)

 

 

足元には犬たちがはにかんでいました。外慣れしているコロンJとウキウキモードのべべナナリル。犬たちにお水を運んできてくださった店員さんがひと言。

 

「この3頭はきょうだいかなにかですか? 似てますね」

 

コロンJとナナリルのことです。

 

どうしてかわからないけれど、すごくうれしかった。

 

白いリルまで血縁だと気づいてくれて。

megiiodekake (24)

 

 

しばしウインドショッピング

megiiodekake (25)

 

 

全員の目線が惜しいけど、なかなかの1枚^^

megiiodekake (17)

 

 

二次会は「ティー&ケーキ」を。

megiiodekake (10)

 

 

「うーん……なににしようかな?」のmegさん

megiiodekake (7)

 

 

写真がない(涙)。ケーキとかの写真がない。すみません。

甘さ控えめのシフォンケーキやパンをナナリルと一緒に食べました。

 

 

リルはバターをつけたパンがお気に入りの模様。リル、おいしかったね♪

megiiodekake (6)

 

 

写真だと殿はふて顔ですが実際は紳士の表情。ナナリルは終始キラキラスマイルでしたよ。

megiiodekake (3)

 

 

腰が曲がり床の上は辛そうだったべべ。お店の許しを得てソファに。

megiiodekake (14)

 

 

白髪が目立つようになったね。けれどきみたち4頭はすごく輝いていますよ。

megiiodekake (18)

 

 

殿~! 6年9ヶ月過ごした土手を出て生き直していいねえ。セカンドライフは楽しいでしょう?

megiiodekake (26)

 

 

いつまでも元気でいてね。ナナも毎日たくさん歩いて足腰を鍛えているからまた遊ぼう。

megiiodekake (23)

 

 

ナナちゃんよかったね! べべナナリルがおりこうでお母さんは鼻が高いです。

megiiodekake (21)

 

 

megさんからは恐縮するほどのおみやげをいただきました。だいぶ前の分も勝手に自慢します(笑)。megさんありがとうございました。やたらオシャレなお菓子

megiiodekake (13)megiiodekake (8)

 

ゴディバのクッキーとレトルトカレーとリンゴバターとかわいい猫つきのお手紙

megiiodekake (20)megiiodekake

 

そしてイッタラの深い大皿ペアに紙ナプキン

megiiodekake (11)megiiodekake (15)

 

 

イッタラ美しいー! 見た目がいいだけでなく機能的で使いやすいので自称食器コレクターの私は常にリサイクルショップに出回る新古品をチェックしています。

 

深い大皿は一組しか持っていなかったから大活躍しそう。

割れないように大切に扱わないと!

 

 

本日megさんからのカレーをメインに軽食を作ってみました。

kare

 

 

手づくりのジャーマンポテトと茹でたほうれん草を添えて! カレーおいしかったぁ。

これは単なる軽食なので夜食もしっかり食べる予定です。

 

 

コロンJ、ナナ、リル……子犬の頃、若い頃、いや中年期まで、きみたちはたいへんだったよね。生死の境目で苦労していたきみたちが家庭犬として立派に生きているのが誇らしいです。この世に生を受けたすべての犬猫たちが「家庭犬」「家庭猫」となれる社会をめざし、それぞれにできることを私もコツコツつづけていきたいです。

megiiodekake (5)

 

 

べべ、ナナ、リル、お母さんのそばにいてくれてありがとう。

 

くる子くる子にやさしくしてくれて助かっています。

 

寒くなる前にまたお出かけしよう!

 

歩けるうちにたくさん歩いて。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





空美大福2

卒業記事の間にデカ円の保護愚痴を入れてしまい申し訳ありませんでした^^;

 

さて、空美大福の終の棲家へご案内します。

IMG_6770

 

 

先に弁明しておきますが、遊園地風のお宅に童心にかえった私ははしゃぎまくりでした。

 

空美大福を差し置いて。保護者としての本分を果たせたか自信がありません(爆)。

 

 

「あ~あ ハハ~ ダメじゃん!」

IMG_6676

 

 

美ママに抱かれる先住猫とらやくん(6歳)は写真よりハンサム。

IMG_6747

 

 

とらやくんは奥さまが単身アパート暮らしの頃から苦楽を共にしてきたんだよね。

 

うちの愛犬べべ公も私がワンルームに住んでいたときからそばにいてくれたことを思い出し胸がきゅんとしました。とらやくんの存在が奥さまの大きな支えになったことでしょう。

 

 

お届けレポでお家のあちこちを載せていますが、毎度私がいちばん見てほしいのは「脱走防止対策」や「安全対策」。里親さん方から私が勉強させてもらっています。

 

ぜひ脱走防止対策なども織り交ぜながら紹介させてくださいね。

 

 

部屋側から撮った玄関の飛び出し防止柵。小柄の女性の身長分ありますが、猫たちが乗り越えるようならさらに高さを出せる造りになっています。

IMG_6766

 

 

 

太陽さんさんの開放的な吹き上げ天井。スケルトンの階段にも落下防止柵を!

IMG_6645

 

 

こちらも必要なら網を増設できます。

IMG_6637

 

 

1Fリビングから見上げた図。左の写真にご主人作の落書きウェルカムボードの黒板が^^

IMG_6754IMG_6751

 

 

2Fの書斎を兼ねた広場。空美大福が走りまわる姿が想像できます。

IMG_6641

 

 

壁には光を浴びた植物たち。植物にやさしい環境は猫にもやさしいと思います。

IMG_6644

 

 里親さんは猫に有害となる植物をご存知です)

 

 

先住猫とらやくんとの関係性を徐々につめていく作戦なので、空美大福は当分エアコンが完備された「猫部屋」を拠点とすることに。

IMG_6631

 

 

「ようこそいらっしゃい~♪」

IMG_6651

 

 

大福も空美も楽しそうに探検しています。

IMG_6658

 

 

遊びに夢中の大福がぜんぜん視線をくれない(涙)。

IMG_6668

 

 

猫部屋から時間をかけ全室制覇していく予定(笑)。

IMG_6635

 

 

撮りきれないほどかわいいグッズがいっぱい~!

IMG_6636

 

 

それにしてもセンスがいいなあ。

IMG_6756

 

 

遊び心たっぷりのインテリアの中に猫グッズが紛れ込んでいます。

IMG_6738

 

 

キッチンの一角のトイレゾーン

IMG_6723

 

 

ハンモックが家の中に溶け込んでます。

IMG_6725

 

 

好奇心旺盛な中年女は……当然試乗しますわな(笑)。

IMG_6734

 

 

ダイニングの壁にご家族の思い出を見つけました。

IMG_6721

 

 

とらやくんとご夫婦の歴史を垣間見たような気がします。あったかいファミリーですね。

IMG_6718

 

 

と、ここで脱走防止対策に話が戻りますが、里親さんは窓に柵をつけてくださいました。キッチン、猫部屋、1F履き出し窓、2F履き出し窓……

IMG_6741IMG_6630

 

 

換気に使う窓すべてです。猫が外へ出ることは非常に危険なのでありがたい限りです。

IMG_6760IMG_6758

 

 

好奇心をくすぐられるようなお家のイメージとは裏腹に? 慎重、堅実、物腰の柔らかく礼儀正しい里親さん。空美大福と末永く暮らすためいろいろ真剣に考えてくださいました。お人柄やお考えにふれるたび、「安堵」を得た気がします。

IMG_6679

 

 

せっかくなのでソファでパチッと家族写真! 先住とらやくんは雲隠れ中で撮れず^^;

IMG_6690

 

 

家族写真を撮る際、おふたりの空美大福の抱き方が「宝物」を扱うようでジーン。

 

遠方のため、運転手役を引き受けてくれたチチも大安心の明るい卒業式となりました!

 

 

里親さんからはおいしいスイーツのおみやげや医療費ご支援をお預かりしました。あつこさんの分はすでに全額あつこさんへ送りました。どうもありがとうございます。

daie (9)daie (8)

 

 

 

以下が里親さんから届いた近況写真↓

 

あれ空美ダンスしてるの? 右上の写真はとらやくんですね? 空美の乳を吸う大福発見!

IMG_8148

 

 

お気に入りのおもちゃで遊びまくり、ごはんをパクパク♪

IMG_8149

 

 

キメ顔の美少女空美。手作りダンボール城を取り壊すワルい大福坊。すでに煙突が……

IMG_8153

 

 

先住とらやくんとの距離を一歩ずつ縮めながら家族みーんなで幸せに暮らしてくださいね。

 

 

これであつこさんからお預かりした猫たちは全員ご縁を得ました。

 

がっ……!

 

この記事に写ってる写真を見るとニコと空美にはあと2匹のきょうだいがいますね?

1匹はすでにご縁が決まったそうですが、もうひとりがまだですので気になります(笑)。

 

幸せになれる犬猫たちが1頭でも多く増えますように。

 

 

かつくん「X228大福、229空美おめでとう。とらやくんと里親さんのように、べべちゃんだけでなくナナちゃんとぼくもハハと苦楽を共にしました。ぼくとハハが出会ったのはハハがフルタイムで働いていた貧乏OL賃貸コーポ時代。当時ぼくはお留守番ばかりだったな。

ぼくは部屋の出窓から外を眺めるのが好きでした。日当たりはいまいちだったけどね。

それはそうと、ハハの言うように空美はまじまじ見ると美少女ですね。ニコの卒業記事のときにぼくが言ったことおぼえてますか?

レディに失礼しました。あれは取り消します。

 

たまにはぼくから……LOVE

1-3483

 

スポンサーリンク





のんびりリラックス

今週末はソレイユと空美がお引っ越しします。

IMG_0005

 

 

703号室の里親さんがたにお願いしている「脱走防止対策」も完璧!

IMG_0020

 

 

先住猫とらや兄となかよくできるかな?

fahoifua

 

 

空美は大丈夫だけどおまえさんがねえ……しつこくしないか心配だよ^^;

IMG_0019

 

 

里親さんは夢に見るほど楽しみにしてくださっているそうです。ふたりの晴れの日の写真をたくさん撮ってくるのでお届けレポを楽しみにしていてくださいね。

 

※ 本日もソレイユと空美の写真はみいさんの提供です!

 

 

さて、我が家の夜はこんな感じ

IMG_7866

 

ピンクのクッションにさぶ&ほほ。私の万年床はべべ&あまぱん。ソファはナナの定位置。

IMG_7897

 

 

リルもチチが寝るまでリビングで一緒に過ごしますが、就寝はチチ組です。

IMG_7896

 

 

というかチチがリルしか部屋に入れません。他の子が入ると私に「迎えに来い」といいます。

 

一種の贔屓や差別じゃないでしょうか?(笑)

 

 

まあいいよね。お母さんとダラダラしよう♪

IMG_7893

 

 

私は仕事や家事や活動の用事を終えたあとみんなの待つ万年床に潜りこむのがなにより幸せです。精神と肉体が解放され「癒し」を味わうひととき。この時間のために生きているといっても過言ではありません。私にとってほんとうにごほうびなのです。

 

ゆったりリラックス。

DVDを流したり読書したり……毎晩お子たちと存分にオトナを愉しんでいます。

 

 

で、また次の日がんばる!

fahiofa

 

 

半額率の高い私の買い物カゴ(爆)。

 

今夜仕事帰りに寄ったスーパーでゲットした戦利品たち。残念ながら「釜揚げしらす」は割引されていませんでしたが、ほほの好物なので奮発。これからほほにちょこっとしらずを食べさせて「のんびりモード」に向け家事を一気に片づけちゃいます!

 

皆さまおやすみなさい。

 

いい週末をお過ごしくださいね。

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク