娘の手荷物


フルタイム勤務を終えお子たちの待つ703号室へ

gaoiu

 

 

週末たっぷりいっしょに過ごしたけれどみんな飽きもせずに私が帰るのを今か今かと待ってくれているようです。「ただいま~」のかけ声にいっせいに飛び起き、目を輝かせてくれる愛おしい存在。この子たちのためならなんでもできると思わせてくれてありがたいです。

 

 

へへ^^ 超かわいいでしょう? デカ円ハンバーグのできあがり!

ahba

 

 

いまだツンデレですが、食べているときは触らせてくれるようになりました。

 

 

チチにはオールタイムベタベタなので私ももう少し気合いを入れてラブ攻撃を仕掛けないと♪

 

 

まあ食べているときとはいえ私にも触らせてくれるんだからすごい進歩ですよね。

 

 

お子たちの世話と家事を1時間半程度で切り上げ、電車で駒込へ(汗)。

 

 

小さな母の店にはまだバイトの方を雇う金銭的余裕がありません。

 

妹も会社の帰りに手伝いに寄っている状態です。

 

長女の私も週に1~2度は手伝ってあげなきゃなあと^^; 妹からの圧迫でそうなりました。

 

 

今日は私の25年来の友人たちが食べに来てくれるとあってなおさら行かないわけには。

 

 

もともと出身校や地元もバラバラのメンバーですが昔からなぜか仲がいいのです。

watasi (2)

 

 

ほんとうは他の日にしてもらいたかったのですが、みんなの都合で週の起動……月曜日に。私もクタクタだけどみんなもクタクタでしょう。忙しい中ありがとう。悪かったね。

 

 

開店祝いに立派なお酒を持ってきてくれました。

 

 

そして、サプライズとして今さら私の誕生日ケーキなんぞも。いや~ こういうのやめてくれる?

 

 

照れくさかったので友人の娘ちゃんを拉致。天使のように美しいお子です。

watasi

 

 

ロウソクをフッーーー! してくれたのは天使ちゃん。汚れずにスクスク育ってね(爆)。

 

 

天使ちゃんが特別にとパープルのゴージャスなバッグの中身を見せてくれました。

 

 

どれどれ? イマドキ女子の持ち物をおばさまが拝見しよう。おちびには撮影の許可を得ています。パトカーを含むミニカー3台、小さなビキニ(上のみ)、お人形、レゴ1個、にんじん?

faoiua

 

 

うーん。

 

まとまりがないなあ。

 

つっこみどころ満載ですが、中でもなぜレゴをひとつだけ持ってきたのかが気になって仕方ありませんでした。せめてふたつ持ってくるべきじゃないですか? だってレゴはひとつだけだと結合すらできないじゃないですか? 遊べないですよね?

 

親(父)に娘の手荷物の意味を聞いてみたところ、親も首を傾げる始末。

 

 

「さあ? 手当たり次第必要なものを詰めてきたんじゃない?」

 

だそうです。なるほど……。

 

いや待てよ。ぜんぜんわかんない。

 

 

いくら考えても子どもにとっての必要なものは私には理解不能の境地でしたが、天使ちゃんが宝物をバッグにしのばせているシーンを想像しただけで萌えました。

 

 

あっ!

 

ならうちもやろ!

 

 

今度私もナナにナナのおもちゃやおやつの入ったリュックを背負わせてどこかへ出かけてみようと思います。うちのナナはねえ、自分のリュックを持っているんですよ!

 

 

じゃーん!

IMG_0273

 

 

ちゃんと犬用です。リュック背負って歩いてる姿は悶絶しますよ~!

IMG_0271

 

 

手ぬぐい、ガム、ウンチ袋、ピーピーボール……ナナ、中になにを入れようか?

IMG_0270

 

 

ナナは実用的なものがいいね? あまり重くないものにしよう。

 

ナナ、春はもうすぐ。みんなで大きな公園へ行くのを楽しみにのんびりやろうね。

 

 

LOVE!

 

スポンサーリンク

4件のコメント

  • さとみほ

    ワオ!アンニィさんを筆頭にみんな美人!!
    703号室のワンコたちは車でドッグランやレストランに連れていってもらえて幸せそうですねぇ

    • anny703

      さとみほさま
      (私は)40代でヨレヨレです。笑。
      あたたかくなったらまたレストランに連れて行きたいです。最近は出かける先ももっぱら公園だけでしたので^^;

  • ソーテルヌ

    そのレゴは
    “幸福の黄色いブロック”かも・・・

    子供は
    物そのものより
    色に反応することが多いですし・・・

    ちなみに以前、中国茶にハマってた時期があり
    中国と台湾の様々なお茶を飲みましたが
    中でも“黄茶”は
    希少で高価なものが多かったように思います。

    台湾には行ったことがなく
    台湾料理も食べた記憶がないので
    いつか、東京方面へ出かけることがあれば
    annyさんのお母さんのお店にも行ってみたいと思います。

    • anny703

      ソーテルヌさま
      東京方面ってことは、東京以外の場所にお住まいなのですね。
      母の店は驚くほど簡素で小さな店ですので、せっかくの東京がかすんでしまいます(笑)。

      なるほど。
      黄色を意識してレゴをひとつだけ持ってきたのかもしれません。
      ほんとうにそうですね。パッと目に飛び込んできますものね。
      謎が少し解けた気がします。
      ありがとうございます

コメントを残す




*