ベストショット他

本日のベストショット! 【みも版】
クリックすると元のサイズで表示します

目の色もキレイでしょ? こうやってチチの一部になってます(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します

私にもベッタリひっつき虫です♪ 私とベタベタしている写真は今度UPします。

はじめはシャーシャー怖がって、いやー! ってな感じで拒絶していた犬(リル)とも、距離を取りながらなら、同じ部屋にいれるようになりました。みも、えらーい! うちは部屋数が少ないから、共存してくれるとありがたい^^; 隔離隔離じゃ、お互いに疲れちゃうもんね。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は時間に余裕があったので、チチが出かけている間、掃除をがんばりました。ひさびさにカメラを持ってうちのお子たちを追いまわし、パパラッチも♪ 余 裕があるって、いいですね。ほんのちょっとだけでも、余裕を持たないと人相が変わる気がします。最近、眉間にしわが寄ってるぞ! って、何回もチチに注意 された私^^; やっぱ『余裕』大切だよな~!

べべ、キッチンの床を拭くからそこどいてください。
クリックすると元のサイズで表示します

掃除前の見苦しい写真ですみません^^;

ベベがかわいかったのでつい載せました。いつも私の行きそうなところに先回りして陣取り、こうやって私を見上げるのです。べべ、生きていてくれてありがとう。愛してるよ。

トリーツ2つもあげちゃった^^

カレンダーをお求めくださった方からのメッセージに、「ベベちゃんのファンです」の一語を見つけ、すっかり気をよくした私。ありがとうございます。私もベベちゃんのファンです!

本日のベストショット! 【ほほ版】
クリックすると元のサイズで表示します

みものトレードマークの水玉シュシュを借りて、ほほにつけてみました。女の子みたいでしょ? 皆さまご存知だと思いますが、ほほは水頭症という、脳の病気、障害を患っています。現在5歳の男の子。我が家の愛猫です。

ほほは生まれた時から、このハードで生きてきました。

均衡の取れない不自由な体。

神さまがほほに与えたのは、他の猫さんと少しちがうものだったのです。

でもほほは、とても前向きです。

面倒見のよさも、我が家で1位、ナンバーワンです。

ほほはほほの世界しか知らないから、ほほの世界をまっとうするだけですし、私は、ほほの世界を守る義務があるのです。ほほはちゃんとしているのに、私がだ らしないせいで、ほほに迷惑をかけることもあります。でも、家族だもん。お互いを尊重し、生活水準を保てるよう、模索を重ねながら、一緒に生きていこう ね。

ほほ、ときどきは、ごめんね。

そしてありがとう。愛してるよ。

「お母さん! あたしにも謝ってください。お出かけかと思ったのに、病院じゃない!」
クリックすると元のサイズで表示します

ナナと写ってるのは妹婿のたか。いやがるナナをあやしてくれました。

遠目でもわかります。ナナちゃんドキドキ顔ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

笑顔に見えますが、実はいっぱいいっぱいの時のお顔なの。
クリックすると元のサイズで表示します

「お母さん、大巻先生がなにやら難しい医学書を広げてる。あたし、不治の病でしょうか?」
クリックすると元のサイズで表示します

ちがうってよ(笑)。

ナナちゃんのひじにいぼを見つけたので、慌てて大巻先生に診てもらいました。結果、ただのいぼとの診断で、大安心。よかった。ナナちゃんになにかあったらお母さん……。

「大げさだよ……」
クリックすると元のサイズで表示します

妹の保護猫ぽんぽこも病院に連れて行きました。妹がなにやら先生と話し込んでいたので、内容が気になる方は妹のブログを読んでくださいね。ぽんぽこも元気です。

福多朗にも会ってきました。私が行く時は、ごはんの最中かお昼寝の最中が多いわね^^;
クリックすると元のサイズで表示します

妹が撮った写真の中にかわいいのがあるんだけど、まだ送って来ないから、私が撮ったワンパターンの写真でご勘弁ください。福多朗、月曜日退院します。いろ んな意味で、ドキドキ。今日の血液検査(内臓)の結果は、超良好で、先生が「これは健康優良児ですよ!」と仰ってくれました。嬉しいっ。

保護した時の福多朗の体温は、33度以下、でした。低すぎて体温計が反応しなかったので、実際は33度もなかったそうです。恐ろしすぎる。

猫の平熱って何度かわかりますか?

普通は38度台ですよね。

それにしても、よく生きてたなあ……。

最後にもう1枚、写真を紹介します。このお方はだれだ?
クリックすると元のサイズで表示します

数年前のまーも。

この時はまだ地域猫でした。体重6キロ以上はあったと思います。とにかく大きな猫さんでした。迫力ありますね。妹のもうひとつのブログに載っていたので、懐かしくなって拝借。

まーもに会いたいなあ。まーもを抱きしめたい。

心に若干、余裕のある女が、とりとめのない話を延々と失礼しました。

皆さま、よい週末を。

みもは家族を求めています。

カレンダー買ってね(笑)。

私信:山田さま、コメントは非公開にしました。私もメールを送ったのですが……。

スポンサーリンク





703号室のメンバーたち

まーもとリルの動画をみていない方は、ぜひみてくださいね。一つ下の記事にあります。

今日は予定を変更して、我が家のメンバーの紹介をします。

本当は、昨日ほのパパさんと一緒に、ほの&まーもを連れて、MOMOへ行ったことか、うちのナナの特集を書くつもりでしたが、なんとなくやめました。

ちょっとずつでも、たまにはみんなを登場させないとね。

①べべ(女の子 11歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:胃がん、しっぽのがん、多発性腺腫、肝臓疾患、アレルギー、IBD
手術を数度くり返し、現在食事療法と投薬で維持しています。

言わずと知れた我が家の小さなボス犬。
非常にわがままで、特別扱いが大好き。

リルが苦手。

食欲旺盛、残飯を狙って家中ウロウロしています。得意技は盗み食い、ボールの持って来い。

我が家の犬猫たちの中で一番知能が高く、数十のコマンドをマスター。

チチと私が取っ組み合いのケンカをすると、私の側についてくれます。

②ナナ(女の子 10歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:フィラリア、フィラリアによる若干の心臓肥大、膀胱炎
フィラリアは陰転。膀胱炎は完治。現在特別なケアはしていません。

シニアの域に達しても、楊貴妃顔負けの美しさ(だと私は思ってる)。
やさしく、我慢強く、芯のある女性です。

おとなしいはずなのに、「おでかけする?」のひと言でキャラが変わり、狂喜乱舞するところがまたかわいい。チチよりも、断然ハハ派。

洋服を着るのが大好き。「オシャレ」の一語に弱い。
雷が大っきらい。

年に数度、新しいおもちゃをめぐって、リルと命懸けの大ゲンカに発展しますが、リルに負けたことは一度もありません。ナナはケンカが強いです。

土手出身。1歳8カ月まで、心ない人間による暴力を受けながら生きてきました。

③リル(女の子 8歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:ある種の植物や食物による突発性のアレルギー
抗生物質ですぐ落ち着きます。

もう、シニアなのに……我が家のおてんば。チチ大好き。チチの側室。実は繊細で傷つきやすい。

土手犬ナナの姪。今は亡きナナの姉妹犬タカコが産んだ子犬。3歳5か月の時に、土手から我が家にやってきました。叔母であるナナにケンカを売るも、毎度こっぴどくやられる。

犬のフードは、きらい。パンの方が好き。

全般的に、食べることに興味がない。ダイエットが趣味?

布製品を齧るくせがある。ベベが苦手。

子犬や子猫が来ると、お世話をしてくれる。弱い者いじめをしない、正義感の強い女の子。

④ゴンタ(男の子 14歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:フィラリア、血管肉腫、心臓疾患、痴呆
フィラリアは陰転。血管肉腫は手術済み。痴呆対策にサプリ、その他若干投薬をしていますが、基本的にはいじらない方針を取っています。

我が家でダントツ手がかかる。愛らしい雰囲気はビジュアルだけ(笑)。これでもかというほど大変。夜鳴きは若干おさまったけど、うんちを踏むのがひどい。おしっこは、超多量を1日に10回ほど。

シャンプー時、車での移動時は、近くにいる人間がケガするほど本気で暴れます。

チチによるあだ名は、「子ヌーピー」と「怪獣スヌーゴン」。

無垢な子犬っぽくもあり、怪獣のようでもあるかららしい。

食欲旺盛。なんでも食べてくれます。

寝顔は、この世のものとは思えないほどチャーミング。笑顔もイケてます!

だけど本当に手がかかる(笑)。今まで出会ってきたどの犬よりもどの猫よりも。

土手出身。13年もの間、ボロボロになるまで土手で生きてきました。

⑤ほほ(男の子 5歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:水頭症
脳圧を抑えるために、以前は利尿剤を飲ませていましたが、現在は特にケアなし。

703号室の一番人気。
へんてこなお顔と、ピンと立ったアンテナがくすぐったい。昼の顔より夜の顔の方がかわいい。

人間にはそっけないけど、私の具合が究極に悪い時は、近くで添い寝してくれることも。ボーナスを支給された気分になり、テンションが一気に上がります。

夏よりも冬の方が人間に甘える。(寒いから)

水頭症を患っているので、体の均衡が取れず、運動能力は低い。だけど、なににでも挑もうとします。プライドが高い(本当に高い!)。ジャンプなどがうまくいかないと、イライラします。イライラがはじまると、必ずあまたの首を噛みに行き、あまたを泣かせます。

猫さんが大好き。

やってくる保護猫と仲良くなりたくて、必死。あまたをポイする勢いで(涙)。

愛猫かつが亡くなる3日前に、保護しました。保護当時は立てもしなかったほほが、まさか1か月以上生きられるとは思いませんでした。今では懐かしい思い出です。

最近は、卒業猫ほののお世話に忙しい様子。

⑥あまた(男の子 推定7歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:膀胱炎
PH専用フードで改善され、現在は特にケアなし。

ぷくぷくさんの保護猫。かつを病気で亡くした私が、4年半前に里親サイトで一目惚れし、ぷくぷくさんに問い合わせ。縁あって我が家に迎えた成猫。

食いしん坊。癒しの神。

あまぱん太郎、甘山春来、あまぱんマン、あまのちゃんなどと呼ばれています(私に)。

とにかく、やさしい。性格は、二重丸。ほほに尽くす。ほほに噛まれても、やり返さない。

でもたまに、こっそりほほのごはんを食べてます(爆)。

お母さん大好き猫。甘えん坊。デブなのに、声が甲高い。お顔は意外と美男子。

ブログの更新時は、80%の割合で、私の膝の上にいます。(今もいます。重い)

万年ダイエットを敢行中ですが、チチがあまぱんの激しいおねだりに負け、ちょくちょくあげてます。

⑦まーも(男の子 推定4歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:白血病、慢性腎不全末期と、慢性腎不全末期による尿毒症
ラクテック朝200ml、夜 200ml、制吐剤、ビタミン剤、ホルモン注射(現在週1)を自宅にて行う。通院は平均週2回。食欲増進剤や鉄分を補うことも。昨日の通院で、アルサルミ ンを新たに処方されました。口内潰瘍を少しでも緩和させるのが狙いです。そして、最後の最後に備え、抗けいれん薬も処方してもらいました。抗けいれん薬を 使わずに済むことを祈りながら、お守りにします。

行きつけのMOMOペットクリニックがお盆休みに入るのが怖い。

嘔吐はひどいけど、何度吐いても、また立ちあがって食べようとする意志の強い猫。

通常なら、到底耐えられないことを耐えたりする。

保護前、保護当初は凶暴の一語でしたが、心の鎧が溶けてからは、極端な甘えん坊に変身。

ゼロか、100か、の性格。

リルが好き。ナナも好き。ベベはあまり好きじゃない(まーものごはんを狙うから)。

一生懸命、一生懸命、命懸けで、生きてます。

⑧卒業猫ほの(男の子 推定3歳)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:肝アミロイドーシス、免疫低下による皮膚疾患
試験開腹ののち、病名確定。当初は抗生物質、止血剤、ウルソ、ステロイドを飲ませていましたが、現在はステロイドとウルソだけになりました。耳が皮膚炎になってしまったので、毎日消毒し、薬を塗っています。運動を制限し、腹部への圧迫を避けています。抱っこもそっと。

明確な治療法がない難病肝アミロイドーシスによる肝臓の内出血で、計3度、突如危篤に陥る。一番ひどい時は、HCT値がなんと6%にまで減少。入院先の病院で悶え苦しむほのの姿は、あまりにも悲壮で、強烈でした。

頑張り屋さん。猫大好き。犬とも仲良くできる心根のすばらしい猫。

現在、事情があって703号室に滞在していますが、9月にお家に帰る予定。

昨日、ほのを連れて、ほのパパさんとともにMOMOペットクリニックに通院。

血液検査の結果、RCT(赤血球)が減少し、肝臓の数値が上がったことを受け、減量していたステロイドをまた増やしてみることに。1日おきにステロイドの量を、2分の1⇒4分の1⇒2分の1⇒4分の1、投与する。解明されていない難病とあって、すべてが手探りの状態。

ほのパパさんも心配していました。

エコー検査の結果は、今のところ問題なし。

血液検査の結果は心配ですが、元気いっぱいです。かつおバー、ササミバーが大好き。

シーバも好き。肝臓食は基本、プイします。

里親さんの元に無事に帰せるよう、祈る思いで日々過ごしています。

むずかしい病気を患いましたが、ほのは力いっぱい、生きています。

誉れ高い703号室の卒業生。

⑨保護猫ひかる(男の子 推定2歳すぎ)
クリックすると元のサイズで表示します

病歴:目の炎症、FIVキャリア
抗生物質の投与。インターフェロン入り目薬の点眼。

預かりのプロ、うららさんに預かってもらっています。うららさんのケアにより、目はだいぶ改善されました。FIVキャリアですが、差別や偏見をもたないス テキな里親さんを探そうと思います。FIVキャリアは、FIVではありません。知識も心もない人によって、怖がられるのは心外です。第一、ひかるは好きで 感染したわけではないし、変な言い方かもしれないけど、FIVキャリアの猫はごまんといます。珍しくもなければ、悲観視だけをされる所以もありません。

今月中に家族募集を開始する予定。

現在、人慣れをがんばっています。

うららさんのことは、まあまあ好き。

それ以外の人は怖い。

やさしい声で鳴きます。一切手のかからない健気な猫。

外界の荒波にもまれながらたくましく生きてきました。

血の涙を流しながら……。

以上、703号室のメンバーでした。みんなキャラが濃いでしょ?

でも、最高にいい子たちばかりじゃないですか?

ごめんなさい。親バカ度が過ぎました。

スポンサーリンク





我希望発財

先週末、チチと韓国料理を食べに行くと書きましたよね。

あの日、行く予定だったお店にたどり着けず、ふと見つけた韓国居酒屋へ入ることに。

店の雰囲気が、“大衆”そのものだったので、安心して席に着いた私たちは、店員さんのおススメ、“イカの炒め物”と、“タコ刺し”をオーダー。
クリックすると元のサイズで表示します

頼んですぐ、お手洗いに向かった私は、そこで“タコ刺し”の値段を見つけ、唖然。

“タコ刺し”の値段はメニューに書かれておらず、店内の目立たぬ場所(トイレ付近)に掲げられたボードにこっそり書いてあったのです。

2500円(号泣)。

すぐさまキャンセルを申し出ましたが、聞き入れてもらえず(涙)、なんと、食べるはめに´Д`

他にもいろいろオーダーしたかったけど、“イカの炒め物”と“タコ刺し”だけを食べて、家に帰りました。全然足りないよー。本当、庶民って悲しい。

「ペロペロ」
クリックすると元のサイズで表示します

「おかーさー」
クリックすると元のサイズで表示します

「バカ みたい でち」
クリックすると元のサイズで表示します

そうだよね、ほほ。2500円あったら、ほほたちにおいしいものを買ってあげられるのに。反省してる。だからもうこれ以上、傷に塩を塗るような発言はやめておくれよぉ。

宝くじが当たる予定だから、当たったら、お腹いっぱい好きなもん食べたいです。

新橋のチャンスセンターで、買ってきましたよ。ばらで、3枚だけ。

これ、3枚とも1億円が当たりますように♪
クリックすると元のサイズで表示します

まあ、3億当たっても、2500円のタコはもう食べないけどね。

そうそう。

これもあったんだ!
クリックすると元のサイズで表示します

覚えている方いますか?

以前、100円ショップで買ってきた貯金箱ちゃんが、肥えてきましたよ。

500円玉を貯める用に売られているのですが、500円玉なんて、うちではめったにお目にかかれないので、貯金箱の中は、1円ですとか、5円ですとか、10円とかが、はばをきかせています(爆)。

でもでもでも!! 1000円札も見えるでしょ?

なにかで気が大きくなった私が、細くたたんで入れたのですが、支払いに困った時、このお札をほじくり出せないか本気で考えました。爪楊枝を入れて、格闘したこともあったっけTдT だから貯金箱の中には、私とともにがんばった爪楊枝が、ぱっくり割れた状態で入ってます。あああ、虚しい。

早く開けたいなあ。

いくら入ってるんだろう?

ふふ。

今からハハ妹とまーもの点滴用グッズを買いに行ってきまーす。

安く売ってくれる病院を紹介してもらったので、ドライブがてら♪

台湾から従妹が来ているので、やるべきこと全部をさっさと終わらせて、早く会いたい^^

チャオ!

スポンサーリンク





Dog and Cat

辛いことが多かったこの頃ですが、数日前、心あたたまるできごとがありました。卒業犬けんのお姉さんからメールが来たのです。メールに書かれていた質問を、メールで返すのは大変だったので、直接電話をかけてほしいとお願いしました。

703号室にとって、けんファミリーは、完璧な里親さんです。こういう方ばかりだったら、不遇な犬猫もいなくなるのに。首に大けがを負った子猫を保護した けんのお姉さん。猫のことはよくわからないので、教えてほしいとのことでした。小さな子猫が、将来を約束されたことが、私は嬉しくてたまりませんでした。 犬のけん、のんちゃん、小さな猫、3者の共存が楽しみです。詳しくは、けんのお姉さんのブログをお読みください。救われた子猫に、メロメロになること必 至! それにしてもお姉さん、私とのあの会話で、気が楽になったの?(笑) ブログを読んで吹き出したよ。おもしろいね。

犬猫共存といえば、先日巣立ったきのこ改め虎鉄のお家もそうですよね♪

らん&虎鉄の母さんより、医療品のご支援をいただきました。どうもありがとうございました。

703号室も犬猫共存型。

今日は撮りたてほやほやのかわいい写真をご覧ください。

午前中、掃除をしていた私は、スヌーゴンのハウスで、こんなシーンをみつけました。ダイソンを放り出し、カメラを構えたのは、言うまでもありません。
クリックすると元のサイズで表示します

「すぬご の おうち で おひりね ちまち」
クリックすると元のサイズで表示します

横からみるとこんな感じ。私がほほを入れたんじゃないですよ。ほほが自分で入ったのです。
クリックすると元のサイズで表示します

スヌーゴン、お客さまに一番いい場所を譲ってますね。ほほが遊びに来て、嬉しかったのかな? スヌーゴンが我が家にやって来たばかりの頃は、こんな風には いかなかったな。スヌーゴンの吠える声や、ダイナミックな動きに慄いて、ほほはごはんを食べなくなってしまったほどだったんです。

いつ命に関わる発作が起きてもおかしくない病気……「水頭症」という大きなハンデを抱えながら生きるほほと、痴呆のゴンタ。

どうやって共存させるか、大きな課題を前に、私は途方に暮れる思いでした。

でも、なんとかなっちゃうものなんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

こうやって一緒にお昼寝している姿は、感無量です。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほ、ありがとう。

スヌーゴンもありがとう。

ごほうびに今日はおいしいものを作ります!
クリックすると元のサイズで表示します

703号室の犬と猫を、もう一組ご紹介します。

ナナとまーも。

昨日、コンビを組んで、通院をがんばりました。

ナナはフィラリア検査(以前陽性だったのが陰転して、今はマイナス)、狂犬病予防接種、それから検診のため、血液の精密検査を受けました。

うちの大事なお嬢さまも10歳ですから、いろいろ調べておかないとね。
クリックすると元のサイズで表示します

結果、すべての数値が正常!!

わーいわーい! ナナ、ありがとう。お母さんは幸せです。

つづいて、まーもの腎臓の数値を調べるために、採血。
クリックすると元のサイズで表示します

手だけでごめんなさい。ネットから出すと、暴れるので^^;

結果、7.3だったクレアチニンが、5.7に下がりました!!

BUNは95⇒93 こちらはほぼ横ばい。
クリックすると元のサイズで表示します

依然、腎不全の末期的な数値には変わりないけれど、下がってくれたことに、安堵しています。毎日補液をやった甲斐がありました。まーもが一番がんばりました。

相変わらず、人はキライですが、いろんなことに耐え、治療を受けるまーもに拍手。
クリックすると元のサイズで表示します

まーも、ありがとう。

お前さんは、なんて偉い子かしら。

お前たちが生きてくれていることに、日々心から感謝して。

かつくん「手のかかる犬猫が7頭もいる703号室だから、お金がかかるのも現実です。仕事をがんばってくれているチチにも、ハハは感謝しています。支援してくださる皆さまにも、同じ気持ちです。そしてハハも、バイトに精を出すそうです。

ハハが一番ハッピーだった瞬間は、病院でのまーもの“体重測定”。

3.45キロ⇒3.85。1か月足らずでこれだけ太るって、すごいめでたいよね。ぼくも嬉しいです。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ほほ氏のDV(笑)

前の記事では、ご心配をおかけしました。近所の人に、あれこれ言われるのは、実は日常茶飯事。キリがないので、普段はあまり気にしていないんです。だけど、自分の調子が悪いと、いつもは聞き流せることも、イライラしちゃったりしてダメですね。耳栓耳栓

さて、唐突ですが、わたくしは、田辺ほほ氏をDVで告発します(爆)。

汚い女が写っていますが、証拠写真を提出します↓
クリックすると元のサイズで表示します

傷跡が消えなそうだし、結構痛いっTдT
クリックすると元のサイズで表示します

「おふろあがり に きたない ぜんら で ぼき を だこー と するからでち」
クリックすると元のサイズで表示します

え? ほほ、お母さん、お風呂上がりだったから、体はきれいなはずですけど?

「ん~」
クリックすると元のサイズで表示します

「そりも そーでち が おかーさー ちちこいの でち」
クリックすると元のサイズで表示します

そっか。

しつこくしちゃったお母さんが悪いのね^^;

今回は、私の自業自得ってことで、不起訴!

おさわりさせてもらえたので、示談です。

一件落着~!

★★★保護猫まーもについて★★★

週末、自宅補液につかうセットを病院で買ってきました。マイ太郎さんにいただいたポンプがまだたくさん残っているので、今回はそれ以外のものを買いました。
クリックすると元のサイズで表示します

これで1~2週間はもつはずです^^

補液前↓
クリックすると元のサイズで表示します

チチに無理やりチューされてますね
クリックすると元のサイズで表示します

補液開始しまーす。汚いすっぴん女は助手係をつとめています。まーもがんばろう!
クリックすると元のサイズで表示します

まーもは食欲が安定しています。暴れっぷりもなかなかのもの。補液前にケージから出すのが、日に日に大変になっています(汗)。でも補液中はいい子ですのでご安心ください。

まーもへのプレゼントなどが届いていますが、またの機会にUPしますね。

里親さん方、カレンダーの写真、よろしくお願いします

スポンサーリンク