リレー

土曜のお昼、ボランティア友達のユキちゃんと一緒に元気改めメロディをお届けしました。前の日 はドックランでご満悦だったようで(笑)、いい卒業式をあげることが出来ました。チチは参加できませんでしたが、703の記事を見て、メロディの笑顔に一 人泣いていたそうです。きっと遠い空から「おめでとう」と祝福していたのでしょう。


メロディは、沖縄で産まれました。5兄弟のカルテが残っています。他の子が3キロ弱あったのに対して、《元気 ♂ 1.2キロ》と書かれていました。卒業の前日、改めてカルテを見直し、愛しさがこみ上げました。


全然元気じゃなかったから、“元気”と名づけられたのね。元気になりますようにとの祈りがこもった仮名だったのね。元気を保護し、お世話し、何度も病院へ連れて行ってくれた沖縄のボランティア、Kさんのためにも幸せになってね。約束だよ。


いつもいつも困っていて、でも本当は嬉しくて。
「べべちゃん邪魔だよ……。ぼくが主役だよ」


初恋も体験したよね。


眠った顔は天使だよ。


可愛い可愛い天使だよ。


みんなと仲良く遊べたよね。


べべが大事なパンダさん、壊しちゃってごめんね。


月並みだけど、あなたの幸せをずっとずっと祈っています。

新しいおうちは、千葉県。Tさまの里子として迎えられました。ご夫婦と、大学生・高校生のお兄ちゃん2人。お仕事の都合でご主人にはまだ会えていません が、チチと来週末早速ご挨拶に伺う予定です! ご主人も勿論、メロディと暮らすことに大賛成で、ケージなどを奥様と一緒に買いに出かけたそうです。犬と暮 らすのは初めてのご家族ですが、何度もメールをやり取りしてその優しそうなお人柄にメロディを託すことを決めました。子犬は時にいたずらでコードをかじる 事がありますので感電に気をつけてくださいとお願いしたら、「リビングのコードを全て抜いて出かけます」と。その他にも、私がアドバイスをさせていただい たことやお約束事を実践してくださっています。メロディはおトイレの失敗もなく、食欲旺盛で元気に過ごしているそうです♪ チチもきっと安心してくれると 思います!

新しいお家で(メモリースティックをまた忘れてしまったので携帯での撮影です 涙)


可愛がってくれたユキちゃんと


自分からケージに入ってくつろぎます♪


ずっと幸せにね。来週末会いに行くからね!!

メロディを飼わなかった理由は、一つだけです。
メロディを飼わなかったのは、次の子を保護するため。
今までの愛しい卒業生全てに共通していることです。彼らを飼わなかったのは、次の子を保護するため。ただそれだけです。まだ見ぬ新しい子の為に、横にいる 愛しい子を手放すのは正直、辛いです。頑固な信念だけで成り立っている状態だから、可愛い寝顔を見ていると気持ちが大きく左右します。「このままここに居 てもらいたい」そう思わずにはいられません。

それでも、私は別れを選択します。
それが正しいかは分かりません。
でも、今までも、そしてこれからもきっとずっと別れを選択すると思います。
ただの別れは選びません。最高の別れを選びます。

私はアンカーにはなれません。いつも途中走者。
けれど最高のアンカーにいのちのバトンを渡す途中走者でありたいと思います。

Ⅹ41メロディ、卒業おめでとう。沖縄から良く来たね。
703より愛を込めて。

スポンサーリンク





回想

今日は、ラン(琥珀)のお届け。一人で行きました。


もう、これが最後の2ショット。


ケージから琥珀を出し、キャリーバックに移した後白玉を見ると、彼はひとりぼっちでこっちを向いていました。


お届け先は、先住犬コーギーのキリンちゃんがいるお宅です。素敵なマンションでした。奥様と、遊びに来たお母様が琥珀を迎え入れてくれました。大らかなタ イプのご家族で、私も安心! キリンちゃんもすごく可愛い子でした。幸せになった様子は、しばらくお待ちください。UPしますから!

行きは遅刻しないよう気を引き締めているので、琥珀の様子をちょくちょく気にする以外は運転だけに集中します。でも、無事に届けた帰り、一人きりの車内は、妙に静まりかえるから、色んなことを思い出す空間に変化してしまうのです。

ふと、5年以上前によく見ていたサイトを思い出してしまいました。当時の私は、保護活動に興味がありましたが、何をどうはじめたらよいか分からず、本やイ ンターネットを良く見ていました。その中に、犬を処分していく様子を克明に綴ったサイトがあったのです。虐待サイトではありません。サイトを運営している のは、自分でも犬を飼っている獣医師でした。サイト名も、URLも、詳細も良く覚えていません。ただ、どこか市町村のような自治体で運営されている?(ご めんなさい。公営なのか私営なのか忘れました。多分公営?)施設で働く獣医師が、犬達を処分していくシーンは頭に焼き付いています。

まず飼い主に不要の烙印を押された犬が、施設にやってきます。

殆どは、雑種の成犬で、まだ若く、イキイキしている子達でした。獣医師は処分は忍びないと、飼い主を説得しますが、説得に応じる飼い主は皆無。仕方なく、 無機質な犬舎に犬を移すのです。犬達は、不安でいっぱい……。サイトの管理人の獣医師は、自らが犬を処分するまで、毎日、その世話を担当し、様子を写真に おさめていました。

必ず長めのリードでゆっくりと散歩をしてから、丹念にブラッシングをします。処分日は特に念入りに手入れをして、長い散歩へ出かけます。散歩から戻ると一 旦休ませて、それから缶詰を与えます。いつもはカリカリだけですが、この日は特別。美味しくてどの犬も嬉しそう。でも、ごはんを食べるのは、これが最後。 餌の中に、睡眠薬を混ぜてあるので、犬達は満腹になると眠りにつきます。

そして、眠った犬にあの世行きの注射をします。
勇気ある方は、是非最期をご覧下さい」と書かれているボタンをクリックすると、犬達の死に顔を見ることが出来ます。

秋田犬の若い雑種の子が印象的でした。
飼い主に不要とされやってきたのに、とても優しい顔をしていました。無機質な犬舎の中でも、ゆったりと寛いでいました。

「僕、ちょっと暇だな」
そんな表情を浮かべている写真は、見ていて心が砕けそうでした。
最後の散歩の写真。振り返って、大きな口を空けて嬉しそうに笑います。この2時間後にはこの世に居ないと思えないほど、いのちが満ち溢れた一枚でした。

ブラッシング。気持ち良さそうに寝そべります。

死が近づいてきます。
缶詰。スゴイ勢いでがっつきます。
「美味しいよ とても美味しい!」

注射―。
死。
私は、その死に顔を見ました。
穏やかでしたが、死を受け入れていない表情でした。それどころか、何も分かっていない様子でした。どうして自分がこうなったのか、なぜ死ななければならないのか……。

私はもう一度、死の2時間前の散歩の写真をまじまじと眺めました。

頭が狂いそうになりました。

サイトを運営し、犬たちの世話をし、殺さなければなかなかった獣医師はそれから少しずつ精神を病んでしまい、胸中を綴れない状態になりました。犬が好きでたまらなかった獣医師が、どんな気持ちで処分していくのか、飼い主は知っているのだろうか……?

私はしばらくすると、そのサイトのURLをパソコンから削除しました。

そして真剣に考えました。
「私に何ができるのだろう?」

それから5年半。
私はまだ達成感を深く味わったことはありません。
救えないいのちの多さに、崩れそうになってしまうからです。

家に着くとべべと元気がこの通り


プロレスしてるではありませんか。

いのちは尊いですね。

スポンサーリンク





10人(?)家族

里親会無事終了しました♪ お陰さまで15匹中、8匹の子猫の里親様が決定しました。15匹の うちの1匹に重病の子猫が居ますが、その子はミルクと名づけられ、ユキちゃんちの子になることが決まったので、家族を待つ子猫は7匹に! はじめ、16匹 でスタートしましたが、1匹の子猫が虹の橋を渡ってしまいました。生きている子には、その子の分まで幸せになってもらいたいです。全部の子が卒業する日ま で、頑張って里親探しを続けていきますね! 幸せになった様子は、順次紹介しますのでお楽しみに♪

さてさて、我が家にも里親会に出た子猫が4匹います。1匹の卒業が決まったので、残りは3匹。今日は、午前中からユキちゃんちで行われた里親会に参加させました。

決まったのはこの子 可愛いサバの女の子 我が家でチチに溺愛され、「すず」と勝手に名前までつけられています(汗)。


水曜日お届けの予定です。

まだまだ募集中の3匹は……。

ランちゃんリンちゃんの美人姉妹(ゴールドの毛色と大きなお目目がが美しい)


そして、なんかほっとけない白猫(一部ベージュ)のうぶ君。


ほっとけないからアップで撮ってみました(笑)。


食べる量や砂が半端じゃなく消費する今の703事情


犬3頭(べべナナ&元気)


猫5匹(かつくん&すず・うぶ・ラン・リン)+人間2人(チチ&私)の


総勢10名の大家族になっています(かつくん、巨大猫ですね 汗)


犬猫8頭はさすがにちょっときついかも……。


でも、この10名で暮らせるのは今しかない。今が過ぎれば、離れ離れ。大変だけど、そう考えると、今を大切にせずにはいられません。この子達と暮らせる今がとてもありがたいです。

元気・子猫4匹が卒業するまで、家族としてめいいっぱい大切にしていこうと思っています。

スポンサーリンク





犬の話 猫の未来

元気は最近、更にいい子になりました。聞き分けが良くて、感心してしまいます。

今日は本人から、何か言いたいことがあるようです。


「僕は、とてもいい子です」


「今日はハハに20回も『いい子ね~』と褒められました。トイレも完璧になったし♪」


「誰か、僕と生活してみたい方は居ませんか? ナナちゃんと離れるのは辛いけど、たまにササミのごほうびがあれば大丈夫。僕はいい子だから、普通の子犬よりもいたずらをする回数が少ないと思います。

ぼくの家族になってくれたら嬉しいです。

僕が面白い顔をしてあなたを笑わせてあげる。傍でずっとペロペロしてあげる。
僕と暮らすことを考えてくれたら、僕はあなたを幸せにすることを考えるでしょう。

ぼくは家族を裏切らない。大切な家族を!

誰か、僕とお散歩に出かけ、たまに僕にササミをゆでて、可愛いと撫でてくれる方は居ませんか?」


だそうです(笑)。チョーネクタイでおめかしして、素敵でしょ♪

703は、元気の良いご縁をお待ちしています。

◆それから今日、大好きなダイアが卒業しました。


生後間も無いダイアを保護したユキちゃんと一緒にお届けに行きました。生まれたばかりのダイアは、密閉されたビニール袋の中に詰められ、コンビニの前の電 話BOXにぶら下げられていたそうです。ダイア達3兄弟は、死ぬ寸前で保護されました。ユキちゃんは妹のミナちゃんと里親さんを探し、運悪く詐欺に遭いま した。ダイアは毛皮(あるいは三味線)にされる寸前でした。今、その詐欺と戦う為に、ユキちゃんたちは自分たちに出来ることを必死にやっています。多分、 私よりも……。しかも驚くことに12匹の子猫を自宅で保護しています。飼い犬も5頭います。朝から夜まで、世話に明け暮れ、自分の時間を持てません。それ でも、ダイアのお届けは一緒に行きたいと……。ダイアは、とてもいい猫です。だからいい里親様が必要でした。その為、あらかじめチチと一度里親様のお宅を 訪ねました。ダイアも連れて。そして大切にしてくれそうな素敵な里親様にダイアを託すことにしたのです。今、ダイアのパパさんが一生懸命写真を撮っていま すので、次回ご紹介します。お楽しみに♪ あ、ちなみに名前は「ダイア」そのままでいくそうです(笑)。

◆もう一つ! スミマセンネ。まとまりがなくって(汗)。
10月21日土曜日 703里親会開催
ユキちゃんのお宅の12匹の子猫と、私の手元に居る4匹の子猫の里親会を開催します! あまりにも数が多いため、個別対応が難しく、合同で開催することに しました♪ 里親会は子猫が16匹集まります。16匹も居れば、きっと気に入る子が見つかりやすいと思います。生後1ヶ月~3ヶ月までの子猫が集結しま す。健康状態やケアはバッチリです。ユキちゃんは神経質なくらい、動物病院に通うので。

写真が間に合いません。とりあえず少しだけ。

 


場所は、ユキちゃんの家。本気で猫ちゃんと暮らしてみたいという方に限り、参加をお待ちしております! お問い合わせは、いつでも里親募集中の掲示板のアドレスか703のメッセージBOXまで! 可愛いわが子を見つける絶好のチャンスです。是非!

スポンサーリンク





残念なお知らせ

謎の犬をUPしたいのですが、ちょっと疲れているので火曜中に必ずするって事で(笑)ご勘弁 を。ダイアの件で、私が怒鳴った相手が里親詐欺か、それとも違うかについて書きましたが、昨日「ほぼ黒」と判明しましたのでお知らせします。私は間違って いませんでした。でも、ちっとも嬉しくありません。その女は沢山の子猫を集めていました。私達の想像を超える数です。子猫達はその後、殆どが行方不明で す。明日もきっとどこかの動物病院に貼られている里親募集のポスターを見つけ、電話をかけて子猫を集めると思われます。そして集めた子猫をある程度成長さ せて、人馴れさせてから目的を果たすと思われます。はっきりとしたことは言えませんが、猫を何かに利用しているのは間違いないでしょう。

猫好きの効率的なバイトの感覚でしょうか? しんでくれ。と、思います。

今はまだ調査中だそうです。知り合いが何名か調査にあたってくれていますが、正直な所、詳細はもう知りたくはありません。ダイアを保護したとき、団地の窓から手を伸ばしてきた猫が3匹居ました。でも、私が連れて帰ったのは、ダイアだけなんです。

以前、この女の推定年齢や、情報を少し書いてしまいましたが、これらの情報をお伝えすることが出来なくなりました。たたかうためです。なので、情報を知りたい方は個別にご連絡ください。里親探しなどで知りたい方に限らせていただきます。

スポンサーリンク