砂場


「ぼき ほほ きょー は かわい ほほく の ねがを みてくりさい」
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼき すやすや ゆめみまち」
クリックすると元のサイズで表示します

「ゆめ の なか ぼきは ちーさな あまたん と すなばで あそびまち たのし」
クリックすると元のサイズで表示します

「あまたん だめでちよ すなで つくった おさかなを たべちゃっ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ほほくん……」
クリックすると元のサイズで表示します

「ふぁ~zzz なんだかねむくなった。ほほくん、まっててね。今からぼくも砂場にいく!」
クリックすると元のサイズで表示します

癒されましたか?(笑)

うちのぬ子たちは、今日も元気です♪

そうそう。

めいが703号室にやってきました。ハハ妹宅 のお風呂場じゃ、あまりにも狭くて、めいがかわいそうだったので、我が家に連れてきたんです。ハハ妹の猫、福が予想通り? かなりの勢いで怒りまくり、め いが震えっぱなしだったから、目を離している間は、ケージ越しであっても同じ空間は避けたい。ハハ妹が会社を定時に出たとしても、家に着くのは、早くて夜 の7時半。その間、ハハ妹宅のお風呂場の中に設置してある1段ケージの中じゃ、さすがにきついですよね。

本人はやる気満点だし、私もできればハハ妹にケアしてもらいたかったのですが、めいのことを考えると、めいがハハ妹宅にいるのは、ベストだとは思えません でした。それに、めいは喉を鳴らしながら甘えてくれる時と、凶暴な時があるので、チチと私ががっちり人慣れさせないと! ハハ妹は、めいの医療ケアや里親 探しに力を入れるそうです。

めいちゃんの不妊手術は今週末を予定しているのですが、気になることもあるので、その前に一度病院へ連れて行ってみようと思います。

めい、いらっしゃい♪ まだ緊張してるね。
クリックすると元のサイズで表示します

3段ケージ届いたよ! 今夜組み立てるから、それまでがまんね。
クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもめいたん、すごいノミの量でした(号泣)。保護した夜、フロントラインプラスをつけたのに、24時間以上たっても、生きているノミたちがうじょうじょ……。昨夜、レボリューションをつけました。(先生に相談しながらやっているのでご安心ください)

めいを隔離しているとはいえ、万が一を考えて、うちのお子たちも全員フロントラインをつけました。

お外で生きなければならない犬猫は、これからの季節、ノミやダニとも闘わなきゃならないんですね。お外で生きなければならない子がいなくなるよう、一歩一歩がんばりましょう!

かつくん「ほほは夢の中で、小さなあまたと砂場で遊んでいるみたいです。あまたがほほの作った、“砂のお魚”を食べようとしたため、ほほがあまたを注意……って、ぼくの通訳がなくても、わかりましたよね、みなさま。

工場で働くほほと、盗み食いがばれて、ケーキ屋の店員をクビになったあまたが、駅前で出会うストーリーもあるらしい。

どこにあるかって?

もちろん、ハハの頭の中にあるのですよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室かつくん

スポンサーリンク





コメントを残す




*