3番目のアンカー あんずみかん家2


一つ下の記事を先に読んでくださいね↓

「あなたたち、だーれ?」
クリックすると元のサイズで表示します

わー♪ はじめまして。プーちゃん! 会いたかったよ。プーちゃんの話は、ママさんからよく聞いていたの。想像以上のかわいさ&元気はつらつさで驚いた! このお方、16歳ですってよ、皆さま(笑)。

16年前、プラチナちゃんの里親になったママさんは、プラチナちゃんを連れて、新居に越してきました。最初、プーちゃんの年齢を聞いて、やんちゃ盛りなあ んず&みかんの相手をするのは大変じゃないかな? なんて勝手に心配していたんですが、プーちゃん、ストレスフリーな性格で、怪しい私たちにもご挨拶してくれる大物猫さんだから、全然大丈夫だったのです。このお宅は、プラチナちゃんやあんずみかんの生活空間がきちんとわけられており、ここでなら、相性の問題を一切気にせずに暮らしていけると思いました。

相性が合えば、一緒にいればいいし、そうじゃなければ、別々の空間でのんびり過ごせばいい、それが可能なお宅って、羨ましい限りです(ため息)。

リビングの一部を写した一枚。
クリックすると元のサイズで表示します

実際は、もっと広かった……。
いったい何畳あるのですか?

あんず&みかんのために用意されたキャットタワー
クリックすると元のサイズで表示します

「ここ どこ?」   「どこ?」
クリックすると元のサイズで表示します

君たちのお城だよ♪

お顔をお見せできないのが残念なほど、素敵な里親さんが、猫との快適な暮らしのために設計したお宅。チチ、珍しく他の部屋を見たいとノリノリでした。将来の参考にするんですって。うちじゃ建てられないな。無理だよ(汗)。でもまあ、夢を持つって大切だからね^^

よーし! うちもいつかっ!!

チチがマジで羨ましがっていたのはこの空間↓
クリックすると元のサイズで表示します

これ、お部屋じゃなくて廊下の一部なんです。写真では隠れちゃっているけれど、本棚が備わっていて、いろんな種類のマンガが並べられていました。畳の上で、ゴロゴロ寝っ転がりながら、愛猫を撫で、マンガを読む。至福でしょうね♪

寝室には、猫ドア↓
クリックすると元のサイズで表示します

寝室は、これまた何畳? ってほど広く、うちの寝室の倍以上。いいなぁ。ここでなら、チチ、ベベ、ナナ、リル、ほほ、あまたとのんびり眠れるのに。
クリックすると元のサイズで表示します

「おかげさまでわたしは快眠です」
クリックすると元のサイズで表示します

そりゃそうだよね、プーちゃん。
うちのお子たちが見たらひがむよ(笑)。

この他にも、奥さま専用の「趣味&猫たちの部屋」の写真を撮りましたが、そこに写っているチチがあまりにもキモイので、載せられません……。

猫との暮らしを実現させるために、ご主人がひたすら頑張って建てたお家。もう、お見事です。

ご主人はあんずみかんのお見合いの席で、医療ケアや母猫ミルクのウイルスチェックの結果を報告する私をみて、こう言ってくれました。

「ここまでするんですか? 自分たちは、ウイルスチェックの結果とか、そういうの……気にしないっていうか……」

つまりは、この子たちが愛しいから、細かいことを気にしないってことなんです。私もうまく言えないけれど、検査の結果やケアの報告を強く求めてくる方もい る中で、こういったお言葉をいただけるって、なんか、無性にほっとするというか……。もちろん、各ご家庭にも色々な事情があるのは分かります。だから、心 配なことがあったら聞いてくれて全然いいの。こちらも、できる限り、お答えしますから!

私たちは、保護主として精一杯保護犬猫のお世話をしています。足りない部分もあるでしょう。でも、愛情だけはしっかりと持ちあわせているつもりです。

けれど、中には、「お客さま」のような上から目線で、細かーーーーーい質問の嵐や、クレームが来ることもあって……。私たちはブリーダーやペットショップの店長ではないし、保護犬猫は商品ではないのになぁ、なんて思ったりすることもあったりなかったり?

あんずみかん家は、お宅が素晴らしいだけではなく、懐が深ーい里親さんでもあるんですよ♪

そして責任感もたっぷりです。プーちゃん(16歳)をみれば分かるでしょ?

あんずみかんのご家族から、医療費をお預かりしました。全額、医療費をたてかえてくれたルルさんに渡しました。私まで、交通費をいただいてしまいました。ありがとうございました。

物資もありがとうございました。この砂、保護猫ウイリアム大のお気に入りです。
クリックすると元のサイズで表示します

昨夜、里親さんから届いた一枚! 題名:「シンクロ」
クリックすると元のサイズで表示します

動画もあるんです。里親さんが撮ってyoutubeにUPしてくれました↓

かわいいのでぜひご覧くださいね!

あんず&みかん、いつまでも幸せに。

ミルク一家は全員、最良縁を得ました。ペコリ。

かつくん「Ⅹ151、152、あんず&みかん、おめでとう。改めて言います。

ミルク一家、卒業おめでとう。ぼくは、関わってくださった全ての方に感謝します。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*