幸せの象徴


いつもあたたかい眼差しを向けてくださる、さんごちゃん、めかぶちゃん、モンブランちゃん、ひじきちゃん、もずくちゃんのお宅からプレゼントが届きました。

IMG_9567

 

 

お手紙もうれしかったです♡ 私もお返事のレタパを先ほど投函しました。

 

 

さて、前回はたくさんの方にブログを読んでいただきありがとうございました。

 

 

自分の考えは書いた通りです。

 

 

これからものんびりペースではありますが、1匹でも多くの猫たちをお家に入れていきたいです。そして、ゼロより一の精神で今保護譲渡活動やTNRをがんばっていらっしゃる方にもエールを!

 

 

微々たる保護譲渡活動は長年取り組んできたライフワークですが、時間を経て、社会通念、人々の常識などが少しずつ変化しているのを実感します。いい意味で流れに乗ることも重要だと思うので、私自身も絶えずブラッシュアップをしながら自分のペースでつづけていく所存です。

 

 

しかし、私がいちばんたいせつにすべきなのはうちのお子たち♪

 

 

近ごろは仕事に出ている時間が長くてみんなに忘れられそうで怖いですよ。

 

 

逆に在宅のチチはみんなから愛されまくっています。本当にうらやましい。

 

 

明日は我が家のリルの検診日。ドキドキしますね。

 

 

17歳と1か月のリル、お散歩はカートに乗って出かけています。

IMG_9490

 

 

この角度だとわからないかもしれませんが、リル、ニコニコ顔をしています。

IMG_9489

 

 

滑り止めカーペットを敷いていますが、家の中だとうまく歩けません。けれど外に出ると、力を振り絞り、コンクリートに爪を引っかけて一生けん命に立とうとします。

IMG_9496

 

 

支えが必要なときは、ベタッと身体を預けてきます。

IMG_9494

 

 

腰が弓なりに曲がってきました。でも、まだ自分の足で踏ん張れています。

IMG_9497

 

 

いっしょに17歳の冬を越えて、17歳の春を迎えるのを楽しみにしています。

IMG_9499

 

 

年を取るだけ、取りたいだけ、取れるだけ取ってほしい。

 

 

それが唯一リルに望んでいることです。

 

 

リルがこの世にいるだけで、平安に暮らせます。満たされます。

 

 

リルは私たち家族にとって、絶対的で圧倒的な「ポジティブの存在」、「幸せの象徴」です。

 

 

I LOVE リル

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す