日本を変えるひとり(悲しい犬猫の現実)


皆さま、たくさんのコメントやメールありがとうございました♪ 全て嬉しく拝見していますが、ちょっとバタバタしているため、お返事が遅れます。明日、自分の通院でまた有明に行くので、帰ってきたらゆっくりお返事させてくださいね!

子猫たちは元気です。チョコたんは410gになりました。相変わらずおっぱい星人ですが、このまま順調に育ってほしいです。
クリックすると元のサイズで表示します

同じお宅に行くイチゴはずいぶんしっかりしてきました♪ イチゴもこのまますくすく大きくなってね。
クリックすると元のサイズで表示します

最近出番が少なくなったウイリアムは、リビングに進出し、私たちに甘えまくっています。
クリックすると元のサイズで表示します

ミルク一家が落ち着いたので、今後はウイリアムの登場回数も増えるでしょう^^ ウイリアムファンの皆さま、気長にお待ちくださいね!

さて、今夜は役所で行われる“飼主のいない猫をなくす会”に出席しました。
クリックすると元のサイズで表示します

数年前から開催されている重要な会議。なのに去年は忙しくて、なかなか参加できませんでした。忙しいのは他のメンバーも同じなんですから、今年は皆勤賞を目指します!

せっかくなのでカメラを持って行きました。会の様子を簡単にレポートしますね。

役所側が6名、ボランティア側が17名、その他獣医師などで構成される有識者会議です。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は7名が欠席されたそうですが、会は毎回白熱します。

これが、私の席です^^
クリックすると元のサイズで表示します

「箱船の会」ってなっているけど、私は個人で活動しています。これはね、テキトーなの^^; そもそも、私が名づけたんじゃなくて、昔、この会議の発足時にいたメンバーがつけてくれたんです。名前に意味はありません(笑)。しかも会員は私ひとりだし(爆)。

向かい側には、皆さまご存知ですよね? マルコ・ブルーノさん&愛犬のマイケルくん。
クリックすると元のサイズで表示します

行政側の主張とボランティア側の主張に毎度厚い壁を感じますが、不妊手術の助成金などもこの会議を経て生まれたので、社会を変える流れの一歩になっていると実感しています。

会議の途中でまわされてきた、猫の死骸の写真。
クリックすると元のサイズで表示します

解剖した結果、人間に殺されていることが明らかになったそう。他にも同じ地域で、複数の猫の絞殺死体が見つかっています。いずれも道行く人の膝にのってし まうようななつっこい猫を狙っていて、緑色の紐で首を絞められています。警察も一応動いているようですが、話を聞いていると、お世辞にも本気で仕事に取り 組んでいるようには感じませんでした。

この遺体の子も、ウイリアムやミルクと同じだったんですよね。ウイリアムとミルクのように、外で懸命に生きていただけ。外は安全ではないと再認識できる写真です。

ひどい! こんな仕打ちは、悪魔の仕業に違いない!

そう思うなら、はじめませんか?

嘆いているだけではなにも変わらない。
みんなが分かっていることです。

ひとりひとりの力は小さくても、大河の一滴でも、みんなが力を出し合えば、日本は必ず変わります。私はそう信じて8年間走ってきました。そしてこれからも、現状を嘆くひとりではなく、日本を変えるひとりでありたい、そう思っています。

実際に活動ができない方は、1頭の里親さんなってください。
それすらも難しい場合は、具体的な支援を行うのもいいでしょう!
バックアップも大きな力となり得ますから。

がんばりましょう。

私たちが変えずに誰がやる?

犬や猫を殺めるのが人間なら、守れるのも人間ですよ。

かつくん「今日はまじめなモードのハハ。こういう日もあるのです。まあ、犬や猫は小さな体で懸命に生きているんだから、応援したいよね。

って、ぼくも猫だけどさ……。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*