次はきみの番(の予定)だ!


卒業生さんくん(あおたん)のお宅から大大大好きなシャインマスカットが届きました!

11111 (14)

 

 

どうもありがとうございました。おいしすぎてペロッと平らげてしまいました。

 

 

さんちゃんは先住りお兄とこんなふうに暮らしています。

11111 (1)

 

 

幸せだねえ、さんちゃん

11111 (15)

 

 

ふふ。妹が「買ったはいいがサイズが合わない」と言ってくれたTシャツ

11111 (3)

 

 

私の好きなブランドで得した気分です。猫の目がアイスブルー色だし、字体も文字の色もカッコいい。アバンギャルドでいいっしょ? ああ……明日も着よ♪

11111 (2)

 

 

猫を着て猫と戯れて猫のことばかりを考える人生(笑)。

 

 

これでいいのかねえ?

 

 

考えるといえば、このお方の家族探しに向けそろそろ真剣に取り組まないと……

11111 (4)

 

 

春に近所でスカウトした保護猫牛丸に運命の赤い糸を繋げたいです。

11111 (5)

 

 

人馴れがねえ~

11111 (6)

 

 

本当にあと一歩のところまで来ているのですよ。うっしー惜しい感じなのです。

11111 (9)

 

 

足が汚れているのはビビりおしっこを漏らしてしまったから^^;

11111 (8)

 

 

「ぼく 足で頬杖つくことができるのです」

11111 (7)

 

 

ほーう。そりゃすごいねえうっしー。やるじゃん!

 

 

「(ドヤ顔)」

11111 (10)

 

 

突然触ろうとするとまだ野生のシャーが出るものの、牛丸のペースで少しずつ軟化してくれています。後輩ジャックに卒業を追い越されてしまいますが、次こそは牛丸を家族募集のステージにあげたいのです。空きスペースができた分、ほかの猫を保護することもできるのですが、それじゃいつまで経っても牛丸の番が回ってこない気がして不憫なので、ジャックが巣立ったら牛丸にスポットライトを当てていきますね。皆さまも牛丸の変化を一緒に見守っていただければうれしいです。

11111 (12)

 

 

「おやつほしい」

11111 (11)

 

 

牛丸は天国へ旅立ったあまぱんを心から慕っていました。

 

 

牛丸はさぶ、ミミ玉、すずらん、ジャックとも共に暮らしていますが、あまぱんに見せた態度とはぜんぜんちがいます。あまぱんも体力の許す限り牛丸のそばに寄り添っていてくれました。

 

 

ふたりがくっついているシーンが忘れられません。

11111 (13)

 

 

あまぱんに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

あまぱんに会いたいです。うっしーも同じかな?

 

 

皆さま、うっしーをどうぞお見知りおきくださいね。今後ともよろしくお願いします。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*