からだが癒えて


※いぬのきもち6月号(ベテラン用)が私の手元に届きました! 今週はバタバタしているので、来週の頭から順次レターパックライトで発送します。振込先、送付方法は追ってブログでお知らせします。お買い上げくださった方はぜひチェックしてくださいね。

 

 

卒業生まうが泊まりに来ているので、パソコンを触るのは最小限にしています。

 

 

まうの写真をたくさん撮ったので近日中に自慢させてくださいね。

 

 

本日はフォスターアカデミーの事務局との打ち合わせでした。

 

 

私はカフェで熱いコーヒーを飲みながら打ち合わせをするのがとても好きですが、最近はzoomオンリー。安全で便利な反面、人同士が肩を寄せ合う機会が減ってさびしいです。

 

 

さて、嫁入りを控えている保護猫ココ玉は先日卒業前検診を受けてきました。

IMG_2596

 

 

外猫時代お世話になった「お友だち」が駆けつけてくれましたよ。

IMG_2589

 

 

トリミング室(密室)を借りて再会を楽しむココ玉とお友だち♡

IMG_2599

 

 

片手でココ玉を撫でながら、片手でココ玉の「あごのせ場」を作るお友だち

IMG_2595

 

 

保護することや飼うことはできなかったかもしれないけれど、本当にココ玉を慈しんでいます。

 

 

私にもいっぱいおみやげをいただき恐縮の限りです。

IMG_2607

 

 

病院には母子猫がいました。子猫は引く手あまたですが、母猫には声がかかっていません。静かに横たわりながら自分のお乳を吸わせる母猫に私は「無償の情」を感じました。なんの不安もなく育つ子猫たちより、苦労期が長かった母猫にこそ私は幸せになってもらいたいです。

IMG_2602

 

 

看板犬のチャポポとボボボ

IMG_2605

 

 

寝姿がいい感じよのう♪

IMG_2606

 

 

ある程度ほかの患者さんの診察が落ち着くのを待って、ココ玉の血液検査(CBC)をお願いしました。保護当初、お友だちが一度やってくれたのですが、それから3か月経っているので気がかりだったのです。ココ玉は熟女の域ですし、前回の検査結果では腎臓の数値が(基準値内ではあるものの)じゃっかん高かったので、悪化していたらいやだなと。もちろん、里親さんはどんな結果でも受け入れる仰ってくださいましたが、だからこそ私はココ玉の健康を祈る思いでした。

IMG_2600

 

 

20分後、結果が出ました。

 

 

なんと懸念だった腎臓の数値が下がって改善されているではないですか! 基準値の真ん中らへんにピッタリとおさまっているのを見て心底ホッとしましたよ。やった!

 

 

我が家で身体の疲れが癒えたのかな? だとしたらうれしいです。

 

 

ココ玉のお友だちは「ココといっしょに暮らせる里親さんがうらやましい」と話していました。それくらい本気で心配し、本気でかわいかったんだと思います。

 

 

愛の子ココ玉はもうすぐ703号室を巣立って行きます。

IMG_2594

 

 

皆さまあたたかいまなざしで見守ってくださりありがとうございました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*