ヘケケ。麦ちゃ登場!


皆さまアニョハセヨ! 私は今日、通院日でした。こういう日は朝から超大忙し^^; 午前中、 予約時間を4分過ぎたところでなんとか病院に滑り込みました。帰る途中、ビーナスフォートへ寄ってランチ&お茶。コーヒーの香り漂う店内で、紅茶をすする のが好きなんです、私。コーヒーの香りに包まれながら飲むレモンティがこの世で一番最高ですね。

ささ、のんびりしている暇はありません! シェルシェ譲渡会もあるし、その前に、先週末、我が家にやってきた新しい子の紹介もしないとね。

「ヘケケ。こんにちは。ポックン、麦ちゃだよ」
クリックすると元のサイズで表示します

可愛いっしょー?(笑)
またまた濃いキャラの登場です。

私がこうして紹介する前から、あちこちのブログにこの子のことが書かれていてちょっとびっくりでした(笑)。もう既に家族募集が始まってるみたいだし^^; 紹介やリンクしてくださった方々に申し訳ないほどのろのろしてしまいました。スミマセン。

それだけ、多くの方がこの子を気にかけてくださっているんですよね。ありがとうございます。今後、家族募集は703号室でやっていきますので、どうぞよろしくお願いしますね♪

この子は現在健康体ですが、ちょっと訳ありです。Yさんから相談を持ちかけられたのですが、この子はもともと、Yさんが勤務する動物病院に運び込まれた猫 だったそう。交通事故で運び込まれた時はくちゃっくちゃの状態。骨盤と後ろ足を骨折していたため、もう二度と歩けないかもしれないと宣言されたほどだった とか。

気の優しい野良猫だったのか? それとも、捨てられてお外をさまよっていたのか?

病院に運び込んだ人は、この子の飼い主ではありません。麦ちゃが回復したら、再び元いた場所に放す考えです。確かにこの子は大手術を経て、後遺症もなく見 事に全快しましたし、お外で飛び回っても問題ないですが、事故に遭った時の痛みや苦しみを想像するだけで、めまいがします。推定1歳の若く、優しい猫さん をリリースするのは忍びない。吐くような痛みに耐えたのだから、これからは家猫として生きてほしい。その思いから、Yさんが里親探しをしていたようです が、お問い合わせがほとんどなく、また、地元の里親会でようやくご縁を得られた矢先、そのお宅からトライアル失敗で出戻ってきたりと、なかなか良縁に恵ま れなかったため、私が引き継ぐ形になりました。

これからは私が終の棲家を探しますので、皆さまどうか応援をお願いします♪

どこをどう手術したのか全く分からんほどきれいな状態ですが、
クリックすると元のサイズで表示します

まだ、おけけが生え揃ってません(笑)。レッグウォーマーを履いたよう^^
クリックすると元のサイズで表示します

「寒そうだな、お前」           「ヘケケ。ほっといて!」
クリックすると元のサイズで表示します

まんまるの甘え虫(まんまるは見せかけだけで実は結構痩せてます^^;)
クリックすると元のサイズで表示します

二頭身猫?? 麦ちゃ、おまんじゅうみたい~♡
クリックすると元のサイズで表示します

仮名:麦ちゃ
性格:超穏やか、お調子者
性別:オス
年齢:推定1歳
去勢:済み
ワクチン:済み
レボリューション:済み
血液検査(内臓などの数値):異常なし
ウイルス検査:FIV、FeLV共に陰性

交通事故による後遺症は一切ありません。今後後遺症が出てくる心配も不要です。麦ちゃはフツーに飛び回っています。ご安心を♪

卒業できなかったら、3月のシェルシェ譲渡会に連れて行きます(笑)。でもまあ、その前に巣立ってくれるのが一番だよね。あ、この子を私に託したYさん は、他の保護犬猫を連れて、シェルシェ譲渡会に参加しますよー。参加する子たちの詳細が分かったら、ここでも紹介させてもらう予定です^^
皆さま、Yさんの保護犬猫に会いに来てね!

私信:Yさん、Yさんのブログ、リンクしていいの? それから早く参加する子の写真やプロフィールを送ってー! 私だけまだ送っていないから、シェルシェ譲渡会の他のメンバーに仕事してないと思われちゃうー(笑)。待ってるよん^^

かつくん「はかせ改めフェリシアーノ、とっても元気にしていますよ。フェリのママさんからメールや写真が届いています。新しい子、麦ちゃ? (ハハが元の名前をちょっとかえてつけたんだって! 変な名前~)もよろしくね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*