えい吉について思うこと


皆さまおはようございます。

 

 

昨夜は夜中の1時半に寝て3時半に起きました。怪しい中年女になっています。自分を追い込まなければならない時期なのでこういう生活も仕方ないと思い込んでいます。blogを書いたらお風呂に入って洗濯物を干してからまた二時間くらい寝る予定^^; グチャグチャですみません。

 

 

宇宙旅行中のほほに卒業犬とわの里親こずえさんからお花が届きました。

tuuututu (3)

 

 

赤の似合うほほにピッタリのイメージ。こずえさんありがとうございました。

tuuututu (2)

 

 

 

さて保護猫たちのことも宣伝しないといけませんね。

 

 

次の家族募集はリタかえい吉で迷っています。

 

 

いずれにせよ、我が家にいる保護猫たちは例外なく卒業してもらいます。

 

 

時が来たら応援をしていただければありがたいです。

 

 

先日耳の後ろが赤くただれているえい吉を連れて病院へ行きました。

tuuututu (6)

 

 

(ほかにはうつらない)外耳炎だそうです。耳ダニじゃなくてよかった。

tuuututu (5)

 

 

爪切りと検便もお願いしました。

tuuututu (12)

 

 

過渡期のえい吉はたまに爪を出して殴ってきます(苦笑)。

 

 

えい吉のDVパンチが痛いのでパチパチ短くしてもらいました。

 

 

でもだいぶやさしくなったんですよ。

tuuututu (8)

 

 

病院でも驚かれたよね。

tuuututu (9)

 

 

山口県の保健所時代のえい吉はだれも触れなかった屈強男子

tuuututu (11)

 

 

職員さんもボランティアさんも寄せつけなかったそうです。

tuuututu (7)

 

 

だからこの姿を見るとみなさんだいたい仰天します。

tuuututu (10)

 

 

ふふ。キャラ替え果たしつつあるもんね♡

 

 

ステージママを撮って送ってくれたemi-go

tuuututu (1)

 

 

病院にはemi-goが山口県の保健所から譲渡のために取り寄せた子犬が二頭いました。ビビりの子犬たちをスタッフ全員が人馴れさせようと努力しています。

tuuututu (4)

 

 

すばらしいですね。

 

 

泣き虫のえい吉くん

 

 

弱虫のえい吉くん

 

 

えい吉に関して私は思うところがあります。えい吉用のツイッターアカウントができて、目尻が下がるような素敵なイラストも描いてもらって特別感が満載のえい吉。私自身はえい吉を利用し注目を集めたがっているんじゃないかと誤解されるかなと。

 

 

だから逆に妙にやりづらい。きっと私が人の目を恐れているのでしょう。

 

 

しかし私はえい吉を利用しません。保護動物を利用しません。注目を集めるならほかの方法を考えたほうが現実的かつ合理的です。私はえい吉を珠のように育てています。

 

 

えい吉の魅力を伝え、お問い合わせに繋げるのが私の役目です。

 

 

実際のところ、雑音があるかどうかは知りませんが、余計なものについて悩むのは不毛だと思うのでえい吉をガンガン宣伝していきますね!

 

 

皆さまにえい吉をもっと好きになっていただけるようがんばります。

 

 

最後に、殺処分を免れたのも、辛い保健所暮らしを経験したのももちろんえい吉だけではありません。日本には多くの不遇な犬猫たちが実在しています。ですが微力な私が行動、表現できるのは、えい吉、リタ、すずらんだけですので、もしも気になる子がいたら、外猫でも保健所の犬猫でも各々が1頭ずつでも終の棲家へ導けばよりいい社会になると信じています。

 

 

保健所の片隅で人間に刃を向けていた名もなき野良猫を私はだれもが羨むキラキラの猫に変身させたいのです。また、FIVキャリアのえい吉はノンキャリアの猫たちより少しだけご縁探しのハードルがあがります。それを含めて私はえい吉を前に押したいです。なぜならば私は、FIVキャリアとノンキャリアの譲渡の難易度の差を縮めたいからです。私にできることはだれにでもできること。

 

 

私はこれからも自分の力でスターたちを丹念に磨いていきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • 追記です。田邊アンニイさんはあらゆる手段で目立つようにして下さい。703号室プロダクションの責任者ですから、広告塔も兼ねなくてはいけません。
    ア○の社長もあらゆる努力をして帽子被ったり目立つようにしているでしょう。
    責任者ですからスターが輝けるように矢面にたってスターがチャンスを得られるように、守り宣伝するのです。
    それが責任者の勤めだと思います。田邊アンニイさんが太陽のように光り目立てば、その光りが反射してスター候補生たちも目立つのです。個人活動でも目立っていいし、保護したスターたちの魅力で目立つのも良い事だと思います。後に続く子たちに繋がるからです。この方の保護なら安心と知って頂く事が、あらゆるスター候補生の為になると思います。703号室は、この子可哀想でしょ?哀れでしょ?的な事が全くなくて寧ろ、可愛いでしょう?こんな素敵な所があるんですよ。と言う前向きなとらえ方で、どの子も輝いています。

    • anny703

      豆さま
      ありがとうございます。
      がんばります。
      人から見た自分のうつり方を自意識過剰に考えてしまいます。
      でも豆さんみたいに私を理解してくださる方もいるので、臆せずにがんばります。
      近々連絡します。
      素敵なプレゼントも自慢しなきゃ^^

  • ハハ様、えい吉君は特別な子です。いろいろな人の助けによって幸せを掴む子です。
    だけど、特別じゃない子はどこにもいないから、利用するなんて言う人がいたら、その人がおかしいのです。貴和ちゃん実葉ちゃん影虎くんハリくんめいちゃんじゅんちゃんしじみちゃんゴクウくんひいちゃん703号室卒業生どの子も全員特別です。そしてハハ様の家の子も私の家の子も、彷徨っていて今日寝る所も食べる物も探しているホームレス猫たちも保健所で震えている子も、特別じゃない子は誰もいないです。
    だから、えい吉くんを特別扱いしているとかバックアップする人が大勢いるとか僻んで言う人がいたら、今あなたの側にいる子も特別なんですと言ってあげてほしいです。
    みんな誰かに愛されて誰かの特別な子だったり、猫や犬のお母さんから生まれてお母さんにとって特別な子なのです。お母さんから離されてしまった子だって特別な子なのです。幸せになれる可能性を最大限に引き出しそれをサポートする703号室事務所は、ありとあらゆる工夫で全ての特別な子たちにチャンスを用意する、特別な場所です。100匹いたら100匹10000匹いたら10000匹みんな特別で掛け替えのない子たちです。犬や猫はだいたい人間より可愛くできているのです。703号室のスター候補生や未来のスター候補生のために、今日も703号室プロダクションはあらゆる手段を使ってスターを輝かせ売り出し、猫も犬も人も幸せをつかめるようにプロダクションのアンニイ社長は、奮闘するのです。

    • anny703

      豆さま
      ありがとうございます。
      仰るとおりですね。事務所の私ががんばらないといけないですね。社長というよりは小間使いやドライバーといった感じですが
      うちのスターたちが輝ける場所を作ります。
      そしてみんな豆さまのいうように特別で、特別じゃない子などひとりもいませんよね。

コメントを残す




*